教育

学習センター講師

軽井沢町教育委員会
長野県 北佐久郡 軽井沢町 軽井沢
契約社員
Indeed に求人を直接掲載し、過去30日間に Indeed を通じて75%以上の応募に返信しました。
企業名
軽井沢町教育委員会
勤務地
長野県 北佐久郡 軽井沢町 軽井沢
雇用形態
契約社員
仕事内容

学習センターでの指導・支援
・教科指導(主に高校の授業の補習)
・推薦入試の小論文記述サポート
・英検講座の企画・指導
・探究学習の個別サポート、企画運営
・高校生に対する言語化力、コミュニケ―ション力、課題設定、解決能力を育てるプログラムの設計や実施
・高校魅力化に関するコーディネート業務
・高校・学習センターのPR活動
・その他高校の魅力づくりに関する業務

アピールポイント

軽井沢は教育の町に

軽井沢は、東京から新幹線で1時間。「緑豊かな別荘地」というイメージは多くの方に持たれているが、実は、知る人ぞ知る、最先端の教育機関が終結する町という一面もある。UWC ISAK JAPANや、2020年4月に開校した軽井沢風越学園は、従来型の教育に捉われず、これからの社会をリード・自分らしく生きられる人づくりに、教育業界から熱い視線が向けられているのはご存知だろうか。

今回の募集である軽井沢町学習センターも、まさに従来型の教育だけにとどまらず、高校生の「化ける」をつくろうと日々試行錯誤しながら作られている。
教育の町にできた、軽井沢町学習センター
2019年7月に、軽井沢高校の敷地内に開校した軽井沢町学習センター。
一般的な塾と大きく違う点が、高校教諭と連携して一人一人の高校生を指導していけることだ。高校生にとっては、学校と塾の間となる講師がいることで、有効な時間を塾(学習センター)で過ごすことができる。
また、学習センターの運営は軽井沢町であり、軽井沢町の町民や大人からも教育を受けられることで、コミュニケ―ション力や課題解決能力等、様々なスキル・コンピテンシーを得ることを目指すことができる。
軽井沢町学習センターの現在
現在の講師は3名。高校の授業をサポートしていくことはもちろん、英検対策講座や、朗読コンテスト、SDGsを軸とした探究プログラム、志望理由書講座等、様々な取り組みをしている。一度、Facebookページをのぞいてほしい。

最後に(メッセージ)
まだまだ軽井沢町学習センターは、進化中。
地域の未来にとって、そしてなにより生徒にとって出来ることはたくさんあると考えています。
今回、新しい講師を募集します。

  • 志のあるあたなと出会えることを楽しみにしています!
求める人材

・学生時代/社会人で指導経験のある方 歓迎 ※教員免許は必須ではありません
・多様な高校生の立場に立ち、個人の個性を伸ばす意欲を上げるコミュニケーションができる方
・多様な考え方の高校教諭と、指導についてすり合わせることができる、傾聴力があり建設的なコミュニケーションができる方
・一人一人に合わせた学習指導設計やプロジェクト型学習の設計ができる方

勤務時間・曜日

勤務時間 11:15~20:00

(休憩時間60分)
学習センターの開校時間により勤務時間が変更となる場合があります。

時間外労働 有

【雇用形態備考】

地域おこし協力隊

フルタイム会計年度任用職員(地方公務員法第22条の2第1項第2号)

※契約社員ではなく、「会計年度任用職員」となります

休暇・休日

・週休日(毎週日曜日 土曜日)(振替有)
・国民の祝日に関する法律による休日
・年末年始の休日(12月29日から翌年1月3日まで)
・年次休暇 有

勤務地

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1323−43

長野県軽井沢高等学校の敷地内

待遇・福利厚生

・社会保険に関する事項 厚生年金 全国健康保険協会
・雇用保険に関する事項 雇用保険適用
※勤務年数により変更があります。
・住居は無償提供されます。

その他

契約期間:2022年4月以降(着任可能時期)~2025年3月

雇用形態: 契約社員

給与: 199,600円 (月給)

30+日前