仕事さがし

討論者型 (ENTP) におすすめの職業

ほとんどの人が、自分の興味や目標だけでなく、人からのアドバイスに基づいてキャリアパスを選択しています。また、多くの人がマイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標 (MBTI) を自分の心理的な好みや物の見方、意思決定のプロセスを理解するのに役立てています。自分の性格タイプが分かれば、生まれ持った強みや嗜好にマッチするキャリアや業界を探すことができるでしょう。この記事では、討論者型 (ENTP) のキャリアについてご紹介します。

  • ビジネスと IT
  • アートとデザイン
  • 科学と技術

討論者型 (ENTP) の性格

ENTP とはマイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標の性格タイプの1つで、外向型 (Extraverted)、直観型 (Intuitive)、思考型 (Thinking)、知覚型 (Perceiving) の頭文字を取ったものです。討論者型と呼ばれ、事業を経営しているか組織で働いているかに関わらず、起業家として理想的なタイプです。エネルギッシュで一緒にいて楽しい人だと思われますが、計画性に欠ける面も見られます。

討論者型には、納期を守ったり、会社組織の上下関係の中で働くのを困難と感じる人もいるため、革新的な才能がうまく発揮されない場合もあります。また、大きなアイデアを重視し、定型業務や繰り返しの多い作業を嫌う傾向があります。概念的な仕事や問題解決が得意で、細かい作業は他の人に任せます。

討論者型に向いている職業

討論者型の人は、生来の革新的な考え方で難しい問題に取り組めるような仕事を選ぶと、大きな満足感を得ることができるでしょう。起業家的なアプローチと自由な職場環境を求めることから、どんな仕事にも対応できるタイプではありませんが、自分にぴったりの仕事が見つかったら、創意工夫とやる気に満ちた従業員となります。

対立を恐れず、尊敬できる知的な同僚に囲まれた、知性を試されるような環境で議論を重ねるのが得意です。マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標の中でも、自分で事業を経営する可能性が最も高い討論者型は、専門性を持つことを目指しています。能力やスキルを向上させるために努力しているので、パワフルで影響力のある多様な長期的なキャリアを築くことができます。

討論者型の人には、次のようなキャリアが向いています。

ビジネスとIT

討論者型は、アイデアや概念の効果を検証することに純粋な喜びを感じるため、ビジネスや法律分野の仕事に適しています。

アートとデザイン

アートやデザインは、先見の明がある討論者型が探求するのに最適な分野の1つです。彼らの革新的で表現力豊かな性格は、芸術分野でも優れた能力を発揮する可能性を秘めています。

科学と技術

討論者型は、知的好奇心が求められ、評価されるような科学の世界でも、定型業務に追われない職場であれば能力を発揮できるでしょう。実践的で具体的な、創造力が求められる仕事も好む傾向があります。

討論者型が避けたほうがいい職業

討論者型は、その想像力と探究心の強さから幅広いキャリアで成功を収めることができますが、自分の興味と生まれ持った素質に合った仕事を選べば、長期的に成功する可能性を高めることができます。次に挙げるような職業は、細部まで気を配る必要があり、定型的で繰り返しの作業が多いため、討論者型は不満を抱えてしまうでしょう。

  • 歯科医
  • 眼科医
  • データサイエンティスト
  • 受付
  • データ入力
  • 会計業務スタッフや経理
  • 事務職

自分の性格タイプを活かす方法

自分のマイヤーズ・ブリッグスの性格タイプをさらに探求することで、得意な状況と苦手な状況に自分の性格がどのように変化するかがわかります。自分の特徴を仕事でどう活かせるか、考えてみましょう。

討論者型が得意な状況

  • 仲間と一緒に複雑な問題を解決するのを楽しみにする。
  • ブレインストーミングやディスカッションのような、チームで取り組む活動に積極的に参加する。
  • 効率化されたビジネスモデルやパイロットチームのような新しいコンセプトを導入することにわくわくする。

討論者型が苦手な状況

  • 締め切りが近い仕事を先延ばしにしてしまう。
  • 事務処理のような単調な業務を任されると、やる気が出ない。
  • 計画的なふりをしなければいけないことに不満を持ち、革新的なことをしたがる。

自分の性格タイプを知ることは、仕事に応募したり面接を受ける際にも役立ちます。採用企業は候補者の自己認識力を重視しているため、自分の強みと弱みを率直に話せれば、面接官を感心させることができます。自分がどのような状況を得意とし、苦手としているかを理解することで、会社にどのような貢献ができるか、自信を持って話せるようになります。

幅広い能力を持っているので、自分の興味のあることに取り組めば、どんな仕事でも成功できます。長期的な幸福を求めるには、成長し、革新し、新しいアイデアを生み出すことができる、自由度の高い職業を選ぶようにしましょう。

もっと読む:討論者型 (ENTP) の性格タイプのすべて

関連情報

すべて表示 

転職を目指す50代の人におすすめの資格とは?目指しやすい業界も紹介

50代の転職を検討している方へ向けて、おすすめの資格を紹介します。また、50代の転職者に企業が求めていることやニーズのある業界も解説します。

主婦(夫)が稼げる仕事9選!選び方のポイントも紹介

「子育てがひと段落して時間が空いた」「家計を助けるため」などきっかけに違いはありますが、主婦(夫)だって稼げるお仕事をしたい!そこで、しっかりと収入を得るための仕事の探し方や職種を紹介します。