仕事さがし

主人公型 (ENFJ) におすすめの職業

主人公型 (ENFJ) とは、マイヤーズ・ブリッグスによる16性格タイプの1つです。人口のわずか2% しか存在しない主人公型はカリスマ性があり、エネルギッシュで野心家です。主人公型の性格にぴったりな、6つの職種を見ていきましょう。

主人公型の性格

主人公型の人は、強い存在感と天性のリーダーシップを備えています。人々の気持ちに配慮しながら、自分の考えや意見に正直になることができます。また、自分の信念を明確に表現し、弁護する傾向にあります。

そして、行動力がありますが、どんな時でも周囲の人のニーズを優先します。共感力が高い人が多く、直感的に周囲の人を助ける方法を見つけ出します。世界をより良い場所にしなければならないという使命感を持ち、物事を改善する機会を常に探しています。

主人公型の特徴

  • 利他主義
  • カリスマ性がある
  • 自信に満ちている
  • 共感力が高い
  • 活気に満ちている
  • 情熱的
  • 信頼できる
  • 寛容

主人公型におすすめの職業

社交の場を楽しむ主人公型の人には、他の人と密接に関わる仕事が向いています。また、人々の生活にプラスの影響を与える環境で活躍することができます。

主人公型の人は共感力がとても高いため、相談に乗るのが得意です。相手のことを理解し、助ける方法を見つけようと努めます。スクールカウンセラーになることで、他の人の人生をより良くする手助けをしたい、という欲求を満たすことができるでしょう。人々のポジティブな体験を作ることに直結する仕事が、主人公型に向いています。

ENFJ の性格タイプは「教師」と呼ばれることもあるように、教師は彼らの適職の1つです。個人の学習スタイルに合わせて、他の人に物事の概念を理解しやすく説明することに長けています。また、生徒の思考や感情を理解し評価するために欠かせないスキルである、高い共感力が備わっています。主人公型の性格を持つ教師は、生徒の気持ちに寄り添い、生徒とつながるための意義ある方法を見つけることが得意です。

広報関連のキャリアでは、人々のニーズや動機を理解することが欠かせません。主人公型の多くは、困難な状況や配慮が求められる場面に対応する術を、直感的に理解しています。また自制心があり自主的に行動できるため、スピード感が求められる仕事にも向いています。広報ではブランドや組織を効果的にアピールする力が求められるため、主人公型のクリエイティブな性格も重宝されます。

主人公型は人との交流を大切にするため、セールスマネージャーとして強力な候補者となります。他の人が何に興味を持っているかを模索し、ニーズを満たす方法を見つける過程を楽しみます。自発的で計画性が高いため、外部からの動機付けがなくても多くの顧客を集めることができます。主人公型は、個人的に信念を持っている製品やサービスを扱う営業に向いています。

主人公型は芸術に強い関心を持つ傾向にあります。また他者の好みを評価し、理解することにも長けています。これらはすべて、アートディレクターの仕事に求められるスキルです。アートディレクターとして、主人公型は多くの人を惹きつけるコンセプトを見極めることができます。生まれ持った指導力やコミュニケーション能力を活かして、クライアントにアイデアを売り込むのも得意です。

社交的で人々を魅了する主人公型に、周囲の人は親近感を抱きます。そのため、従業員のために快適で生産的な職場環境を作る人事は、主人公型の人に向いている職業です。彼らの直観力は周囲の人の感情を理解するのにも役立つので、優れたコミュニケーション能力を発揮します。

主人公型が避けたほうがいい職業

主人公型は柔軟性と多様性のある仕事が得意です。繰り返し作業や厳格なガイドラインが設けられているような職業は、通常あまり向いていません。主人公型の人が転職を考えている場合、次のような職業は避けたほうがいいでしょう。

  • 経理:一般に、経理などの金融系の仕事は、1人で仕事をする時間の方が長いことが多いですが、主人公型はある程度人との交流を必要とする傾向にあります。

  • 社内 SE:人よりも技術や機器を重視する IT などの分野は避けたほうがいいかもしれません。

  • 警察官:警察の仕事には、主人公型が得意とする側面も多くありますが、追求するのが困難な道と言えます。悪い結果になった場合、主人公型の心に重くのしかかってしまうためです。

  • メカニカルエンジニア:機械と密接に働く仕事は、主人公型の人にとって、あまりにも人間味が欠ける職業かもしれません。ニュアンスや曖昧さを求められる仕事を好むので、白黒はっきりした仕事は肌に合わない可能性があります。

  • 研究者:学習を好む主人公型ですが、他の人と密接にやり取りし、実践的な方法でトピックを探求するような社会的な環境で学ぶほうが得意です。

もっと読む:主人公型 (ENFJ) の性格タイプのすべて

関連情報

すべて表示 

50代の再就職の実情は?再就職を成功させるコツも紹介

50代で再就職を目指す方に向けて、同年代の再就職の実情や再就職が難しい理由を解説します。また、再就職を成功させるためのポイントも紹介します。

40代の転職に有利な資格とは?おすすめの資格を紹介

40代で転職を検討する場合、資格を持っていると選考時に有利となる可能性があります。有利になる資格選びのポイントや、おすすめの資格も紹介します。