仕事さがし

管理者型 (ISTJ) におすすめの職業

マイヤーズ・ブリッグスで管理者型 (ISTJ) の人は、生産性が高く組織化された職場環境で、細やかさと論理性が求められるような仕事が向いています。この性格タイプの特徴をよく理解し、さまざまな分野で管理者型が活躍できるキャリアを探しましょう。

管理者型 (ISTJ) の性格

マイヤーズ・ブリッグス・タイプ指標では、4つの分類に基づいて16の性格タイプが存在します。ISTJ は内向型 (Introverted)、感覚型 (Sensing)、思考型 (Thinking)、判断型 (Judging) の頭文字を取ったも��で、管理者型と呼ばれます。静かで控えめな態度で、独立した仕事に向いています。情報を感知して処理するので、抽象的な概念よりも客観的な事実を好みます。論理と根拠を元に意思決定し、厳密な秩序があり明確に期待値が示された環境を好みます。

職場では信頼でき、責任感があり、計画的な人物だという印象を持たれます。1人で仕事をすることで能力を発揮するタイプです。他の人と一緒に仕事をするなら、はっきりとした上下関係がある小さなチームで働くことを好みます。管理者型は秩序や構造を愛するので、規則正しく組織化された職場で成功します。また、自由なアプローチを取るよりも、ルールや指示が明確な仕事を好みます。優れた分析力や批判的思考力があり、几帳面で、退屈な仕事でも集中力を維持することができます。

他にも、管理者型には次のような特徴が見られます。

  • 決断力がある
  • 几帳面
  • 誠実
  • 論理的
  • 客観的
  • 計画性がある
  • 粘り強い
  • 実践的
  • 生産的
  • 合理的
  • 信頼できる
  • 責任感がある

管理者型におすすめの職業

管理者型は実用主義的な性格なので、特定のキャリアに適性があります。構造化された環境や論理的なタスクをこなす仕事で能力を発揮します。具体的には、次のようなキャリアが管理者型独自のスキルや性質に向いているでしょう。

管理者型は秩序や構造を好むため、データ収集や処理などをして明確なビジネス上の提案を行うビジネスアナリストの仕事に向いています。具体的な数字や統計を使う仕事は、管理者型の得意分野であり楽しみでもあります。非常に几帳面で計画的なので、大量の情報をたやすく管理したり分類することができるでしょう。

物流企画担当者として、企業の複雑な物流を把握するために管理者型のスキルを発揮できます。細部まで目が行き届くため、すべてのデータを効率的に追跡することができ、批判的思考力を活かして物流の課題に対する解決策を生み出せます。サプライチェーンマネジメントには変動する要素が多くありますが、利益を最大化するためにすべてをスムーズで効率的に管理できるでしょう。

公認会計士は、管理者型の分析力を大いに発揮できる職種です。このキャリアでは、データを使って仕事をしたり、すべての項目が厳格な規則を遵守していることを確認します。管理者型は責任を持ってルールを守るので、お金や投資の管理に関して非常に頼りになります。業務の大半を1人で、構造化された静かな環境でできること、また、予測可能で安定性があることから、管理者型に好まれる仕事です。

管理者型は細やかで秩序のある仕事をするため、歯科医に向いています。歯科医は静かで清潔なオフィスで治療を行い、通常は1人で作業をします。患者の診察やレントゲンの分析、診断などは、形の決まった仕事であることが多く、管理者型の論理的思考力を活かすことができます。虫歯治療や抜歯、詰め物やクラウンを入れるなど、細やかな治療に対応する集中力も備えていることでしょう。

几帳面で細かいところまで気を配る管理者型の人にとって、銀行窓口業務はぴったりの職種です。この仕事では高いレベルの責任が求められますが、管理者は責任感が強いことでも知られています。矛盾に気づいたり厳格なルールに従うことが得意なため、詐欺の防止や、正確に全取引を行うことができるでしょう。また、詳細な手順に則って、入出金、振込、送金などの取引を処理することができるタイプと言えます。

管理者型の性格は、検査官に高い適性があります。彼らは明確な規則や規制がある仕事を好むことから、ガイドライン遵守の確認を行うような仕事に向いています。また、徹底して几帳面な性格のため、施設や製品、材料などを細部まで詳細に検査することができます。具体的には工事検査官、消防検査官、保健所職員、品質管理検査官などの職業が挙げられます。

管理者型が避けたほうがいい職業

管理者型の人にぴったりな仕事がある一方で、スキルや能力に合わない仕事もあります。具体的には、次のようなキャリアパスは避けたほうがいいかもしれません。

  • アーティスト:創造性の追求は、明確なルールや期待値を提示されることを好む管理者型にとって、自由で抽象的すぎる仕事かもしれません。

  • バーテンダー:常に人と関わる仕事なので、内向的な管理者型は疲れてしまう可能性があります。

  • イベント管理:直前での変更が頻繁に発生したり、顧客との力関係が複雑なこの仕事で、管理者型はもどかしさを感じてしまうことが多いかもしれません。

  • ジャーナリスト:予測不可能で客観性の高いこの仕事は、プロセスを重視し決断力のある管理者型には難しいかもしれません。

  • 心理カウンセラー:明確で決定的な答えを求める管理者型ですが、この分野でそのような答えはあまり見つけられないでしょう。

  • PR 担当者:管理者型は、あまり人目につかない仕事を好みます。

多くの素晴らしい資質を備えた管理者型は、特定の職場にとって貴重な人材となるでしょう。責任感があり、信頼でき、自分に合った分野で仕事を見つけられれば、大きな成功を収めることができます。管理者型におすすめのキャリアを参考にして、ぴったりの仕事を探してみてください。

もっと読む:管理者型 (ISTJ) の性格タイプのすべて

関連情報

すべて表示 

Web会議に役立つマイクとカメラの選び方や使い方を紹介

音声やビデオを最適化することにより、Web会議やオンライン面接で好印象を残す方法をご紹介します。

面接前に企業情報をリサーチ!知っておきたい10項目

採用プロセスにおいて、候補者が採用企業について調べることが重要な理由を解説し、面接準備の際に調べておきたいポイントをご紹介します。