応募・面接対策

【4コマ漫画で解説】英語面接では日本の常識が通じない?

英語面接はどのように行われるのか

英語面接では面接官が英語で質問し、求職者が英語で回答します。日本語がまったく使われないため、英語のヒアリングやスピーキング力がある程度ないと簡単なコミュニケーションもとれません。

4コマ漫画で解説英語面接では日本の常識が通じない?
画像の説明

4コマ漫画
漫画1コマ目:英語面接の始まり
面接官「Tell me bit about yourself」

漫画2コマ目:求職者全員の描写

漫画3コマ目:面接官の質問に答える
求職者「Actually,I was originally hired as an office clerk ,but I wound up in sales.」

漫画4コマ目:求職者の回答が理解できない日本人の面接官
日本人の面接官「オーイェー」

いかがでしょうか。
英語面接は使用する言語が違うため、日本語面接と異なる部分も多いです。日本語と同じように考えていると痛い目をみるため、事前準備をして必ず成功させましょう。

英語面接で意識したいポイント

英語面接特有のやり方を覚える

英語面接では入室の際、相手の目を見ながら笑顔で挨拶し、握手をします。日本語面接のようにお辞儀をしたり、相槌をうったりする必要はありません。特に相槌は英語圏で「同意」を意味するため、使いどころによっては誤解を与える可能性があります。

英語圏ではアイコンタクトも重要なので、何か質問されたときは相手の目をみて回答しましょう。自信のある態度が大切ですので、「I think (~と思う)」というフレーズも使いすぎないようにします。「In my opinion(私の考えでは)」などの表現も適度に織り交ぜながら、堂々とした態度で自分をアピールしてください。

汎用的につかえるフレーズを覚える

英語面接は、日本語面接と同じような流れで行います。以下のようなフレーズは、汎用的に使えるため覚えておきましょう。

  • 入室:「May I come in?」
  • 自己紹介:「Hi, My name is ~」
  • お礼:「It was my pleasure meeting with you」

面接官からよく質問されるフレーズは、以下の通りです。

  • Tell me a bit about yourself.(あなたについて簡単に教えていただけますか?)
  • What was the reason for leaving your last job?" (転職しようと思ったのはなぜですか?)
  • What are your strengths?(あなたの長所はなんでしょうか?)
  • What are your weaknesses? (あなたの短所はなんでしょうか?)
  • Where do you see yourself in ○ years?(あなたは近い将来何をやりたいですか?)
  • Tell me how you handled a conflict at work? "(職場で衝突が起こったときどう対処しましたか?)
  • When can you start working with us? (いつから働けますか?)

英語面接では希望職種に応じた英語力を発揮しよう

英語面接では、希望職種によって求められる英語力が異なります。英語圏の人たちに囲まれて業務を進めるのでなければ、ネイティブ並みの英語力は必要ありません。それより、自分の強みを英語で正確に伝えられることの方が重要です。面接日までに希望業務を実施できるだけの英語力を養いましょう。

関連記事:英語での略歴の書き方(印象に残る自己PR例文付)

関連情報

すべて表示 

【4コマ漫画でわかる】グループディスカッションの役割と決め方

グループディスカッションは、面接の合否を決める重要なポイントです。求職者それぞれに役割があるため、自分がどのような役回りをすれば良いのか知りたい人も多いのではないでしょうか。この記事では、グループディスカッションの役割や決め方について解説します。

【4コマ漫画で分かる】話せるようなガクチカが無い時にどうするべきか

就活生の面接に欠かせないガクチカは、輝かしい実績が必要だと感じてしまい、何も話せないと感じてしまう学生の方もいらっしゃるのではないでしょうか。本記事では、4コマ漫画を交えながらガクチカのエピソードが浮かばないときの対処法について解説します。