応募・面接対策

グループ面接(集団面接)とは?聞かれる質問や対策

グループ面接 イメージ画像


グループ面接(集団面接)を受けたことはありますか?他の就活生の目が気になったり、自分のペースで話せなかったり……。グループ面接に何となく苦手意識がある就活生も多いのではないでしょうか。

しかし、応募者が多い企業ではグループ面接はよくあるプロセス。志望度の高い企業だったら、しっかり対策したいところですよ。そこで本記事では、グループ面接の目的や個人面接との違いを踏まえ、対策すべきポイントを紹介します。

グループ面接とは?

グループ面接(集団面接)とは、複数人の就活生と、1人〜複数人の面接官で行なわれる面接です。

グループ面接の目的

グループ面接は、多くの場合選考プロセスの序盤〜中盤で行なわれます。なぜなら、多数のエントリーがあるなかで、個人面接に進んでもらいたい就活生を選ぶ目的があるからです。

じっくり時間をかけて人となりを理解してもらおうとするのではなく、「限られた時間のなかで良い印象を残す」ことを目標としましょう。

個人面接との違い

グループ面接では他の就活生と同席になることで、個人面接と次のような違いが生まれます。これらの違いを踏まえて、対策を整えていきましょう。

  • 自分が話す時間が短くなる(面接時間60分のうち10分程度)
  • 他の就活生と比較されやすい(マナー、印象、回答内容など)

グループ面接で聞かれる質問

グループ面接は選考の序盤、つまり就活生一人ひとりをまだよく知らない段階で実施されます。それだけに、質問される内容は次のようなシンプルなものが多いでしょう。自分の持ち時間が少ないなかでも、分かりやすく、かつ端的に回答できるように準備しましょう。

  • 自己紹介/自己PRをしてください
  • 学生時代に頑張ったことは?
  • 志望動機/入社後にやりたいことは?
  • 何か質問はありますか?

関連記事:面接でよく質問される内容とは?質問の事例とその対策法を解説

グループ面接対策でやるべきこと

最後に、グループ面接で対策すべきポイントをおさえましょう。

身だしなみ、印象を見直す

グループ面接では、多くの場合他の就活生と横並びに座る形式です。。オンラインでも、それぞれの画面が隣り合って並びます。面接官自身にそのつもりはなくても、無意識のうちに就活生同士を見比べてしまう配置です。

もしも身だしなみが整っていなかったり、姿勢が悪く表情が暗く見えてしまったりすると、それだけで大きなマイナスとなってしまいます。隣にどんな就活生が並んでも問題ないくらい、視線や表情、声の大きさ、姿勢、身だしなみ、マナーを見直しましょう。

分かりやすく端的に答える

グループ面接で長々と話してしまうと、面接全体の進行を妨げてしまい、良くない印象を与えてしまいます。

持ち時間が少ないなかで、端的な回答が求められますが、一方で簡潔すぎて内容が伝わりきらない回答をしてしまう就活生もいます。いくら端的な回答といってといっても、言葉足らずでは「良い印象」とはなりません。ご自身の回答がちゃんと相手に伝わる内容になっているか、一度は第三者に確認しておきましょう。

他の就活生の発表に引っ張られない

グループ面接では、自分よりも先に他の就活生が回答する場面も多いでしょう。「自分が用意していた回答が、他の就活生とかぶったらどうしよう」と不安に思うかもしれません。

しかし、他の回答と重複していても、面接官はあまり気にしていません。というのも、同じ会社を受けている立場なので、志望動機や自己PRが多少重なるのはよくあることです。

自信をもって事前に準備したとおりに回答しましょう。もし心配なら「○○さんと同じく、私も…」と前置きすると安心です。

他の就活生の回答もしっかり聞く

グループ面接中、多くの時間が他の就活生の回答時間となります。この時、自分の順番じゃないからと、次に話すことを考えてばかりいたり、ぼんやり聞き流したりするのはよくありません。面接官は、あなたが話を聞いている姿も見ています。気を抜いていると、自分のことばかりでいっぱいになってしまう人物、また集中力に欠ける人物と思われる可能性があります。他の就活生の回答を聞くことにも集中しましょう。

また、見方を変えれば、グループ面接は他の就活生の面接を見学できる良い機会でもあります。話し方のヒントをもらえたり、逆にこの回答は良くないなと反面教師にしたりと、今後の面接の参考にしましょう。

まとめ

グループ面接では、多くの就活生のなかから個人面接に選ばれるために「良い印象を残すこと」が何より大切です。

本記事で紹介した対策すべきポイントは、身だしなみや第一印象、回答の分かりやすさ、他の就活生への傾聴姿勢などです。これらはいずれも「一緒に働きたい」と思ってもらうための大切な要素です。限られた時間のなかで、あなたの良さが伝わるように、しっかり対策して面接に臨みましょう。

関連記事:【面接マナー】受付から入退室、WEB面接などの注意点もご紹介!

関連情報

すべて表示 

就活マナーの注意点を解説!会社説明会や面接などシーン別の対策も

本記事では就職活動前に知っておきたい、準備しておかなければならない就活マナーやその他対策を解説します。就職活動に望む前にビジネスマナーをしっかり把握しましょう。

面接の重要性とは?注意するポイントと事前にできる対策を解説

就職活動や転職活動で、回避不可能な面接。面接の重要性や、質問にどう答えるのが良いのかなど、不安を感じている方のために、対策や注意点などを詳しく解説します。