履歴書・職務経歴書

書類選考を通過するためのヒントやコツをご紹介します。

人気の記事

【英文履歴書】ResumeとCVの違いとは?

ResumeとCVの違いについて正しく認識していますか?ここでは、違いを明確に理解し、それぞれの求人募集に必要な最適な応募書類を作成しましょう。

こちらの記事もおすすめです

高校生の就職試験で作文を書く時のポイントは?受かりやすい文章作成のコツ

就職活動の選考には作文が採用されている場合があり、なかには作文試験を面接試験と同様に、重要な選考材料と位置付けている企業もあります。ポイントや注意点を理解し、作文試験対策を行いましょう。

会計職に応募する際に英文履歴書(英文レジュメ)のスキル欄や職歴欄に記載すべき、採用担当者に好印象を与える会計スキルをご紹介します。

このガイドを活用して、英文履歴書(英文レジュメ)の職歴欄を書く際の注意点を理解し、英文例を参考にして自分の職歴欄を書いてみましょう。

最近公開された記事

【英文履歴書】履歴書(レジュメ)やCVに出版物を記載する方法

学術や科学分野の求人に応募する際に、知識や実績を例示するため、英文履歴書(英文レジュメ)やCVに出版物を記載する方法をご紹介します。

価格交渉の英文レターの概要と、効果的なレターを書くための手順を解説し、役立つヒントやテンプレート、英文例をご紹介します。

卒業後3年以内に離職して、転職をする人を第二新卒と呼びますが、そのような場合、職務経歴書はどう書けばいいのでしょうか。効果的に自分をアピールするための職務経歴書の書き方を、例文を交えて紹介します。

アルバイト募集元に提出する履歴書には、シフトや職種などの希望を記載する本人希望欄があります。本記事では本人希望欄の書き方や記載しないほうがよいことを解説します。

仕事に不満を感じている場合に、上司と前向きで建設的な会話をして解決につなげる8つの手順をご紹介します。

転職や就職活動の際に、履歴書などで最終学歴を問われる場合があります。最終学歴とは単純に最後に卒業した経歴ではありません。本記事では最終学歴の定義や学歴の書き方などをわかりやすく解説します。

看護師の職務経歴書の作成ポイントや記載すべき基本項目を解説します。書き方の例も詳しく紹介しますので、転職活動中の人や職務経歴書の書き方がわからない人はぜひ参考にしてください。

転職時に必要な職務経歴書。派遣社員の場合はどのように作成すれば良いのでしょうか。本記事では履歴書との違いや基本的な書き方、書き方のポイントを解説します。

職務経歴書は転職時の選考を左右する大切な書類ですが、何をどのように書いたらいいのか、悩む人もいるかもしれません。本記事ではシステムエンジニア(SE)の職務経歴書の書き方とポイントを解説します。

小学校や中学校などの学校事務を目指したい方のために、志望動機の書き方や例文を紹介します。まずは仕事内容をよく理解し、学校事務として自分ができることをアピールしてください。

就職活動の選考には作文が採用されている場合があり、なかには作文試験を面接試験と同様に、重要な選考材料と位置付けている企業もあります。ポイントや注意点を理解し、作文試験対策を行いましょう。

アルバイト面接に持参する履歴書は、封筒に入れる必要があるのでしょうか。アルバイト面接での封筒の必要性や封筒の種類、面接官への履歴書の渡し方について解説します。履歴書を渡す際に添えたい言葉も紹介します。

求人への応募時や、情報収集のための面談を依頼する際に使用される、"Please find my resume attached(英文履歴書を添付しましたのでご確認ください)" という表現の使い方や、使用する場面を、英文例とともにご紹介します。

保育士の転職では、前職の経験とスキルを職務経歴書でいかにアピールするかが大切です。職務経歴書のテンプレートとともに、作成のポイントを解説します。他業種から保育士に転職する場合のアピール方法も紹介します。

採用企業に求められることの多い、履歴書に記載すべきハードスキルの内容や例を解説し、ハードスキルを磨いてアピールする方法をご紹介します。