フジ住宅株式会社について

住まいのトータルクリエイターとして

会社の設立後間もなく、土地の仕入・許認可の取得・設計・建築・販売の一貫体制を備えた
戸建住宅事業が確立され、次に分譲マンションの設計・建築のノウハウが加わり、
安定収入の確保を目的に進出した賃貸マンション事業が不動産管理事業を生み、
これらがアパート・マンション等の建築を請負う土地有効活用事業へと発展し、これらの総合的な
ノウハウが投資家向け一棟売賃貸マンションの販売事業の立上げに発展しました。
また、一方で設立当初の住宅の代理販売事業とリフォーム事業のノウハウが合体して
中古住宅再生事業『快造くん』が生まれています。
平成22年10月には創業以来の戸建住宅の実績で培ったノウハウを注文住宅事業に参入し、
住まいに関する全ての事業を展開する陣容が整いました。
販売代理や戸建住宅から派生した各事業が独自のノウハウを持ち、
他の事業部門を相互に補完する(相乗効果)、単なる住宅の分譲会社ではなく地域や時代の住宅に関する
あらゆるニーズに対応できる機能を備えていることが
「住まいのトータルクリエイター」であり、当社の特長です。
地域密着型経営の特長を活かし、顧客に顔を向けた"売りっ放し"、"建てっ放し"のない
顧客満足度の高い住宅づくりを継続すると同時に、より高い水準を目指します。

部門別事業内容
(1)分譲住宅事業
特長は50~200戸規模の新築戸建住宅の「街づくり」と、
お客様ご自身が住まいづくりにご参加いただく「自由設計」です。
 – 続きを読む 

申請されたプロフィール