帝人株式会社
更新情報、新着求人、クチコミの通知を毎週受け取る

帝人株式会社のクチコミ

職種名
すべて
勤務地
日本4件のクチコミ
4 件のクチコミを表示
2.0
ワークライフバランス
待遇・福利厚生
定着率・昇進
経営陣
社風
応募した求人内容と実際に配属になった職場が違った。雇用条件をしっかり確認した上での勤務を進めます。期待とは違う事が多いです。
良い点
組織が大きい。
悪い点
相談しても対応が遅い。
このクチコミは役に立ちましたか?
3.0
ワークライフバランス
待遇・福利厚生
定着率・昇進
経営陣
社風
上司により個人のジョブが左右されるところが多々ある。
上司が変わると、思った仕事を仕事が進まない反面、ある程度は仕事を任す社風でもある。
良い点
責任を持って仕事ができる
悪い点
組織が頻繁に変わりやすい
このクチコミは役に立ちましたか?
3.0
ワークライフバランス
待遇・福利厚生
定着率・昇進
経営陣
社風
当時はファックスやインターネットは存在せず、
産業用繊維の輸出入担当であったが休む間もないほど忙しく、

毎日10時過ぎに帰宅する状況であった。

収入面では残業手当も多く、不満はなかったが。キューバの繊維公団総裁が来日時、帝人を訪問。軍服用ミシン糸の買いつけが目的であり、当時担当兼スペイン語通訳を兼ねて、帝人の研究所を案内、最終的に成約に結び付けた・このときは充実感と満足感

を得ることができました。
良い点
我慢強い
悪い点
ややせっかち
このクチコミは役に立ちましたか?
4.0
ワークライフバランス
待遇・福利厚生
定着率・昇進
経営陣
社風
研究は会社管理の範囲内で自由にできた。
研究論文は、50報程度あり、北は北大、南は鹿児島大の医学部の先生方との共著が多数ある。その間特許も50前後を出しており、特許実施賞なるものを、多数もらっている。

一番の強烈な思い出は、本社で米ベンチャー(糖尿病診断)を管理しておりその医療機器に欠点がありその改良を目指して自社県空メンバーも巻き込み努力していた。ある日ベンチャーキャピタル社長Dr.Jhonstonから深夜電話がありそのベンチャーがスイスの大会社にmergeされたとのニュースを受けた。改良の努力が泡に帰した寂しさとmergeにより契約金変換の安堵が交錯しながら彼と2時間近く英語で話したことが良い思い出である。
良い点
粘り強い。英語を話すことが好きである。
悪い点
昔は怒りっぽかったが、今は良くなっている。
このクチコミは役に立ちましたか?
あなたの勤務先について教えてください
あなたの経験談をIndeedで共有しよう