【DCG Entertainmentのご紹介】

DCG Entertainmentはゲーム案件を中心にCGの制作を行っている会社です。
主に大手パブリッシャーの有名タイトルで3D/2D/エフェクト等CG制作全般を手掛けさせていただいています。
また、現在では自社コンテンツの開発も行っています。

社内にはデザイナーの比率が多く、チーム制作の強みを活かし積極的な意見交換やアドバイスが行われています。
チームをまたぐ情報交換なども活性化しており、日々クリエイターにとってより良い環境を追求しています。

【良い環境が、良いクリエイティブに繋がる】

DCG Entertaimentはゲーム開発・グラフィックス制作において、
「人を活かし、人が創る」の企業理念のもと、
お客様はもちろん働いている社員双方にとって
信頼に根ざした良好な環境を構築しようと設立された会社です。

良好な環境を構築することによって
サービスの品質保証と顧客満足度の向上だけでなく、
社員1人1人の就業満足度や自己実現の場が提供出来ると考えております。

環境づくりには「人」の部分がとても重要です。
DCGは会社組織であると同時に一つのチームでもあります。
「人」を尊重し、「人」のために技術を奮える仲間を私達は探しています。

ご興味がございましたらお問合せだけでも結構です。
是非ご連絡をお寄せください。

【教育制度・専門の技術研究チーム】

技術の進歩する速度は日々加速しており、
社員のスキルアップ等を通した成長は会社にとって欠かせないものだと考えています。
そのため新技術の研究と既存技術の探求を行い、
社内への情報共有や勉強会を実施するチームを設けています。

彼らの研究成果は、自社コンテンツの開発や、
研修カリキュラムのアップデートに活かされます。
新人教育をはじめ、既存社員のスキルアップ研修を行うことで
”変化し続ける業界のニーズに対応できる会社”であり続ける努力を怠りません。

【仕事のしやすさとワークバランス】

法令順守の為、社員の残業時間の監視を行っています。
パフォーマンスの維持を図る為、平日に自由な時間を確保するための施策となります。
仲間うちで食事にいったり、会社でゲームをやってるメンバーなどもいます。
ワークライフバランスの取りやすい職場です。

また、DCG Entertainmentでは16年4月設立時の10名から19年4月の時点で45名と、
増員速度が比較的早く成長段階にいます。
不定期ではありますが懇親会などを実施し親睦を深めています。
これまで実施してきた内容の一部はFacebookリンクからもご確認いただけます。
https://www.facebook.com/DCG-Entertainmentinc-219379541766753/

株式会社DCG Entertainment について

【社名】    
 株式会社DCG Entertainment

【事業内容】  
 CG・グラフィックデザイン制作、ゲーム・モバイルアプリ開発

【所在地】  
 名古屋市中村区名駅5-27-13 名駅錦橋ビル8F

【設立】    
 2016年4月1日

【代表者名】  
 松国 成泰

【資本金】  
 2,500万円

【役職員数】  
 45名(男性28名 女性17名)※2019年4月1日時点

申請されたプロフィール
本社
愛知県名古屋市中村区名駅5-27-13 
名駅錦橋ビル8
従業員
11~50人
業種
リンク
株式会社DCG Entertainment ウェブサイト

Facebook