社会福祉法人 光和福祉会
クチコミを書く

社会福祉法人 光和福祉会 について

社会福祉法人光和福祉会経営理念 ◇ 思いやりのある豊かな心 ◇ 地域社会への貢献 ◇ 活力ある経営 社会福祉法人光和福祉会は、愛にあふれる豊かな心を持って、地域福祉の信頼ある担い手として、地域社会に貢献していきます。また、みんなの笑顔があふれる福祉サービスの向上に努め、日々新たな気持ちで、活力ある経営を目指します。
外出善光寺お参り七夕
社会福祉法人 光和福祉会での5枚の写真を見る

ニュース & 更新情報

2022年12月23日
令和6年4月 長野市若里に地域密着型特別養護老人ホーム開所に向けて 現在準備中
施設イメージ

運営基本方針

1. 家庭的な雰囲気の中で、温もり溢れるサービス提供  ご利用者の皆様、ご家族様、職員間の心の繋がりを創造し、密接な人間関係を樹立する中で、ご利用者様一人ひとりが自分らしく、個性的で創造的な生活を精一杯楽しめる温もりのある施設を目指します。 2. 密接なコミュニケーションによる透明感ある施設運営  コミュニケーションの基本である笑顔と挨拶を絶やすことなく、ご利用者様やご家族様の想いに真摯に耳を傾け、適切な助言及び情報提供を行います。 3. 地域のための開かれた施設運営  地域における福祉の拠点として機能すべく地域社会と密接な関係を保ち、地域のための開かれた施設を通じて、地域福祉の向上と社会の発展に貢献します。 4. ご利用者様の基本的人権の尊重  職員の福祉に関する教育を充実させ、ご利用者様のプライバシーと基本的人権を擁護するため、公平かつ公正なご利用者様・ご家族様主体の施設運営に努めます。 5. ご利用者様の健康管理と自立援助に向けた個別ケアの提供  ご利用者様の健康管理、残存機能維持のための機能訓練を計画的に行い、身体拘束の全廃と自立自助を目指し、一人ひとりの状況に沿った個別の介護サービスを提供します。また、自己研鑽に努め個別ケア提供のための知識・技術向上を継続的に実施します。 6. ご利用者様の安全のためのレベルアップされた施設運営  ご利用者様の安全を第一とし、計画的な研修による職員の資質向上の継続的実施、並びに安全対策検討のための委員会の定期的開催により、危機管理意識を高めるとともに、是正・予防処置活動を活発に行い、組織的な安全管理に努めます。また、清潔で衛生的な施設環境維持に努めます。 7. 施設の健全運営  法令及びその精神を遵守し、計画的かつ継続的・効率的な事業活動を通じて、地域社会から信頼される施設を目指します。

職員への処遇改善について

当法人では、職員の処遇を改善するための施策として次のとおり取り組んでいます。   〇「介護職員処遇改善加算」の算定による介護職員の賃金改善     令和2年度においては、介護職員の賃金総額を12,176千円程度改善します。   〇「介護職員等特定処遇改善加算」の算定による介護職員等の賃金改善     令和2年度においては、介護職員を含む全職員の賃金総額を3,923千円程度改善します。   〇処遇改善の一環として、次の施策を実施しています。    ①介護職員の任用における職位、職責及び職務内容等の要件並びにこれらに応じた賃金体系を定める    とともに、就業規則等によりその根拠規定を定め、職員に周知しています。    ②職員の資質向上のため、計画的な研修への参加及び資格取得のための研修及び費用の負担    ③介護職員について、一定の基準に基づき定期的に昇給する仕組み    ④職場環境に関する次の取り組み     ・働きながら介護福祉士等の資格取得への支援     ・研修の受講と人事考課との連動     ・新人介護職員の指導担当者制度の導入     ・雇用管理改善のための管理者教育     ・子育て支援のための育児休業制度     ・ミーティング等による職場内コミュニケーションの充実     ・事故防止対策マニュアル等による責任の所在の明確化     ・健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化      ・子育ての仕事が両立できるよう、勤務シフトの柔軟な対応     ・介護サービス情報公表制度による経営・人材育成理念の見える化     ・非正規職員から正規職員への転換     ・職員の増員による業務負担の軽減

作品展