神戸大学 の社員クチコミ

神戸大学 のクチコミをすべて表示

ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
数年勤務して、キャリアの停滞、後悔先に立たず?
非常勤職員 (現在は退職) –  発達科学部2018年2月19日
事務職員も教員も業務の引継ぎや改革を担う文化がなく、仕事はほぼマニュアルを自分で読んで自分で考え自分でぶちあたり失敗しながら覚えるしかない。マニュアルさえない場合も。責任の所在が不明瞭、たがいに触れずに問題が蔓延していても改善に数年かかる。会議はゆっくりと問題の確認のみで費やされることも多い。教員によっては学生を教え導くことより自身の研究に没頭し、博士課程の学生でさえ放置されることもある。しかし、自由闊達、最低限のルールを守りながら、奔放に活動できることは教員にとっては楽園なのかもしれない。改革を進めたい幹部と、現場の温度差高く、10年後も何も変わらない気がする。自身の子供たちを進学させる気にはならない。研究費用は国からたくさん支給されることのみが、転職のモチベーションか。
長所
自由奔放
短所
一部の教職員、改革を担う者、初志あるも疲弊し、ついに放棄となる。
このクチコミは役に立ちましたか?はい 6いいえ報告する

神戸大学 のその他の社員クチコミ

ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
積極的コミュニケーションを求める
職員 (在職中) –  兵庫県 神戸市 灘区 六甲台町2018年3月24日
職場では自由な研究環境であるが、社内での研究コミュニケーションの機会が少ないのが残念な点である。年齢層は高く若い人材は少ない。
このクチコミは役に立ちましたか?はい 2いいえ報告する
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
目指す方向が何も見えない大学
中間管理職 (在職中) –  兵庫県 神戸市 灘区2017年8月07日
 会計職員の数が非常に多く、余剰職員に仕事をさせるために仕事を増やしている傾向が強い。
 理事等の役員の数は東京、京都を抜いてトップクラスで毎年、どんどん増加しており、まともに仕事をしている教員数はかえって減少している。
 学生サービスのレベルは非常に低く、何を考えて大学を運営しているのかわからない。
このクチコミは役に立ちましたか?はい 26いいえ 1報告する
この企業ページを申請する

この企業について質問する

神戸大学 での働き方や面接についてコミュニティで質問しましょう。

質問する

総合評価

2.7
6 件のクチコミに基づく
51
40
32
22
11

カテゴリー別評価

3.2ワーク・ライフ・バランス
3.5待遇/福利厚生
1.5雇用保障 / 昇進
2.0マネジメント
2.2企業文化

勤務地別の神戸大学のクチコミ