福山通運グループ
5つ星のうち3.2
更新情報、新着求人、クチコミの通知を毎週受け取る

福山通運グループではどのようなときに仕事のやりがい・厳しさを感じますか?

5 件の回答

  • 定年延長した上司が居ると、自分の退職金増やす為に従業員減らしてでも売上アップやコストカットする。例えば残業代30%カット、荷物残してでもドライバーを休ませるとか…
    水○支店は酷い…。

  • 事務所や管理者への
    批判がひどい

    批判される側も理由はある

  • 入社しても社員になれない
    入社〜正社員まで11カ月ー1年かかる

    と言われ辞めました。

    試用期間は無限らしいですよ

  • やりがいはその人次第です。
    集配だけでなく、ふるさと便の営業、大手なので身だしなみ、新人研修、それを終えて一人立ちするまでのドラレコチェック。

    交差点右左折時の横断歩道の一時停止や従業員十訓、様々な決まり事があります。

    手当は充実して魅力的ですし、地方に貢献できやりがいを感じます。

    ですが、残業が残業ではなく当たり前の出勤時間な所があるので家族との時間は一気に減ります。

    定着率は低いですよ。

  • 入社前なのでやりがいはまだ感じていません。
    厳しさは体力勝負だけでなく残業が多いと面接時に分かった。

求職者が企業のことをよく知れるよう、客観的で率直な回答をしましょう。

回答は一般公開されます。個人情報は送信しないでください。

このコンテンツはすべてユーザーにより作成されたものであり、Indeed または当該企業がその正確性を保証するものではありません。
  1. 福山通運グループではどのようなときに仕事のやりがい・厳しさを感じますか?