総務省の社員口コミ

3 件のレビューを表示
2.0
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
巨大すぎる組織の中の小さな歯車
公務員 (在職中) –  東京都 千代田区2018年7月01日
自分の仕事が何の役に立っているのかが分かりづらい。巨視的な視点で見ればもちろん総務省事務官の仕事は必要なことなのかもしれないが時間をかければ誰でも覚えられる業務であり、そのくせとても忙しい。
不合理な仕事が多い。予算が足りていないのかもしれない。
中央官庁の大部分の仕事は将来的にAIで代替されるだろうし、現時点のテクノロジーでも代替できるものも多い。
長所
倒産がない
短所
残業が多い
この口コミは役に立ちましたか?はい 1いいえ報告する
5.0
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
仕事の醍醐味は情報の共有とチームワーク
事務所長(定年直前) (現在は退職) –  東京、山口、広島等2013年10月22日
問題点を発掘し、その改善方策を勧告することが仕事である。
問題点を発掘し改善方策を提示しても、相手機関が納得しなければ行政の改善を図ることができないので、国民の目線から、行政上の問題点の裏付けとなる資料を収集することが欠かせない。
現代社会の動向を常に注視し、理想的な行政運営と現実の行政運営とを常に対比しながら、上司、同僚、部下との自由な議論を行い、情報の共有とチームワークにより、プロとして仕事を仕上げることはやりがいのあることである。
仕事の打ちあげで、勤務時間終了後に居酒屋で仲間と一緒に過ごす時間は至極のものである。
長所
自由な雰囲気
短所
残業が多い
この口コミは役に立ちましたか?はい 1いいえ報告する
この企業ページを申請する

この企業について質問する

総務省 での働き方や面接についてコミュニティで質問しましょう。

質問する

総合評価

4.0
3 件の口コミに基づく
52
40
30
21
10

カテゴリー別評価

3.7ワーク・ライフ・バランス
4.3待遇/福利厚生
4.3雇用保障 / 昇進
3.7マネジメント
4.0企業文化