Johnson & Johnsonの社員レビュー

検索条件に一致するレビューが 8 件見つかりました
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
効率的で生産性の高い業務
品質保証課課長 (現在は退職) –  福島県須賀川市から閉鎖のため埼玉県久喜市2016年1月14日
業務の多くはシステム化され、コンピューターにて入力・一元化・処理される。
教育は同様にコンピューターによって進められ、パスしないかぎり終われないシステムになっている。
苦情は世界全体で即時共有化され、及び一定期間で終わらない場合終了するまでリマインドされる。
長所
ハイリスクハイリターン
短所
離職率が高い
このレビューは役に立ちましたか?はい 1いいえ報告する
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
自分次第で多様な働き方が可能
Staff (在職中) –  西神田2015年6月29日
良くも悪くも放任主義で、深く仕事をしようと思えばやることは沢山あるし、やったことを否定されることもない。
ただし、待っていても特に大きな仕事を与えられることもなく、積極的に動かなければ、定時帰宅で私生活重視の働き方が可能。

Globalからの影響(圧力)が年々増してきていて、英語力が最重要
長所
フレキシブルな働き方
短所
Globalの影響を強く受ける
このレビューは役に立ちましたか?はいいいえ報告する
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
使い捨てコンタクトレンズの物流サ-ビス
医療機器の輸入販売業におけるサプライチェ-ン (ロジスティックス) (在職中) –  JPC2015年2月01日
日本に使い捨てコンタクトレンズを普及させたリ-ディングカンパニ-であり、本業界において革新的なサービスを常に提供してきた会社です。

ロジスティックスに関しましても、自社内の物流プロセスの見直しやサプライヤ-ともKPI(重要業績評価指標)やSLA(サービス品質保証制度)の手法を用いながら常に改善や変革を求める姿勢が最も重要であるということは私が学んだことです。

一方、製品の品質やコンプライアンスも非常に重要視している会社です。
一例ですが、2010年に米国の製造元での製造不具合による一部製品の自主回収を国内で実施しました。過去に経験ない大量(約47万箱)の自主回収規模で、当初社内の誰もその対応に苦慮していましたが、関係者が数週間ほぼ徹夜の無休状況で迅速に事態を収拾しようとしていたことは当然のことですが、その当時のチ-ムワ-クは素晴らしかったと思います。
長所
ブランド力と信頼力
短所
海外製造拠点の需要に応じた供給力
このレビューは役に立ちましたか?はいいいえ報告する
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
Our CREDO(我が信条)のもとに社員が結束した強い会社
パブリックリレーションズディレクター (現在は退職) –  東京2014年10月30日
米国本社のグローバルなヘルスケア企業として、優秀な社員が集まりクォリティーの高い仕事を行っており、高い業績を維持している。全世界統一された”グローバル標準”のもとさまざまなキャリアアップの機会があり、やる気のある社員にとっては女性も含めて働きやすい職場である。
長所
自由な雰囲気、グローバルな連携
短所
短期業績主義
このレビューは役に立ちましたか?はいいいえ報告する
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
外資は日本ではないと感じる
一般事務 (在職中) –  JPC2013年10月10日
外資は初めてだが、完全なもうけ主義で、売り上げ目標を達成できない営業はいつの間にかいなくなる。

非正規雇用職員が長く務め、社員は短いタイムスパンで入れ替わるため、わからないことは派遣や契約社員に聞くことになる。

ブランドとして、社員のプライドが高い。

実力主義なので、やるべきことをやっていればある程度自由。

日本支社はアメリカの完全支配下にあり、売り上げを伸ばしている部門でも、本社からリストラ命令があれば、従わざるを得ない。

活気があり、マネジメント力が強いと感じる。

文化がアメリカで、日本であって日本ではないと感じる。
長所
アカデミックな雰囲気がある
短所
アシスタントの仕事量が1人でできる能力を超えている
このレビューは役に立ちましたか?はい 1いいえ報告する
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
各人が、自分自身の判断や考えを常に持っておくことが大切とされる環境
非管理職 (在職中) –  東京本社2012年12月17日
新入社員であっても、考えや問題に対する解決方法を上長へ伝え、相談しながら業務を行うことができる環境である。業務量が多く、業務効率のアップが要求されるため、改善点がないかを常に意識して業務を行うような習慣がつく。各担当者に業務がまかされているためやりがいは大きい分、業務量は多く、遅くまで業務をすることが多い。様々な部門と行うミーティングは、時間の無駄がないよう、目的とゴールをなるべく設定して行うように各人が意識できている。
このレビューは役に立ちましたか?はいいいえ報告する
ワーク・ライフ・バランス
待遇/福利厚生
雇用保障 / 昇進
マネジメント
社風
JJKK Review
Leader (現在は退職) –  Tokyo2012年5月24日
JJKK is a wonderful place to work as it is a part of the overall J&J umbrella. I would recommend it to anyone that is bilingual but would not recommend it to a professional that does not understand Japanese nor a multi-cultured environment. Due to circumstances outside of my control I am moving back to the US and/or Canada.
長所
number one medical device company in japan, employees are more than hospitable, healthcare system is great, hr policies dictate a work/life balance.
短所
if you are a professional, you will find a lot of endless meetings.
このレビューは役に立ちましたか?はいいいえ報告する

Johnson & Johnsonのレビューをもっと見る

次をお試しください:

総合評価

4.3
2,410 件のレビューに基づく
星 5 つ
星 4 つ
星 3 つ
星 2 つ
星 1 つ

カテゴリー別評価

ワーク・ライフ・バランス
4.1
待遇/福利厚生
4.1
雇用保障 / 昇進
3.7
マネジメント
3.8
企業文化
4.1

勤務地別のJohnson & Johnsonのレビュー