Man to Man株式会社
5つ星のうち3.5
更新情報、新着求人、クチコミの通知を毎週受け取る

Man to Man株式会社 について

・有料職業紹介事業 (23-ユ-301086) ・労働者派遣事業 (派23-301331) ・再就職支援事業 ・生産・物流業務のアウトソーシング事業 ・コンサルティング事業

コンプライアンスへの取組み

Open&Fair(公明正大)の精神 Man to Man グループの経営ビジョンを実現していくために、このコンプライアンス基本方針を遵守し、常にOpen&Fair(公明正大)の精神に基づいた行動をします。 ①Man to Man グループのもつ社会的責任の重みを常に認識し、健全かつ適切な業務運営を通じて、社会からの揺るぎない信頼の確立を図ります。 ②正確な経営情報の積極的かつ公正な開示をはじめとして、広く社会とのコミュニケーションを図り、社会に評価される透明な経営に徹します。 ③あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会規範にもとることのない誠実かつ公正な企業活動を遂行します。 ④国際社会に通用する高い倫理観を備えた、良き企業市民としての使命感をもち、内外の経済・社会の発展に貢献します。 ⑤市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力へは断固とした姿勢で対応し、決して妥協しません。

労働安全衛生への取組み

あたり前のことをあたり前として 就業期間が不確定な業界だからこそ、安全・衛生管理を社会的な責任として捉え、従業員の入社教育において様々な角度から職場の労働安全衛生教育を実施致しております。 社内の安全衛生委員会が、過去に経験した事例をもとに対策書を作成し事故の再発防止に努めているだけでなく、 直接お客様宛ご訪問させていただいた上での調査・ご提案もさせていただいております。