職務経歴書の書き方/販売・サービス職

今までの経歴・実績・業務内容を詳細に記載する職務経歴書。 転職活動では、この職務経歴書でいかに自分のスキル・経験をアピールできるかが採用を左右します。

販売・サービス職としての経歴をアピールできる「販売・サービス職向けの職務経歴書の書き方」を紹介します。「採用担当者はどこをチェックするの?」「何をアピールしたら良いの?」など、気になる疑問点・書き方のポイントを押さえましょう。履歴書・職務経歴書を簡単に作成できるindeed履歴書アプリも紹介しています。ぜひ参考にしてください。

例文・サンプル
職務経歴書の基本の書き方は、この記事を参照ください。

採用担当者のチェックポイント

1接客・販売スキル
2店舗管理スキル
3実績・売上達成
4商品・サービス内容

上記4つのポイントは、販売・サービス職としての判断軸なので必ず記載しましょう。採用担当者は「採用後にどんな活躍・貢献ができるのか?」を軸に、今までの販売・サービス職としての経歴をチェックします。

販売・サービス職は、業界・職種によって(アパレル・雑貨・ホテル・飲食など)業務内容は様々です。今までの経歴をイメージしやすいように、過去に担当した店舗の業態・客単価・ターゲット層・接客人数などを記載すると良いでしょう。

お客様満足・目標達成に向けて、どのような点を工夫したのかを採用担当者はチェックするため、具体的なエピソードを記載するとより明確に伝わります。

経験をアピールできるコツ

1店舗・個人売上、前年対比、コンテスト受賞など様々な角度でアピール
2売上達成に向けて工夫した事・結果を具体的に記載する
3店舗運営への積極性をアピール

販売・サービス職は、売上・実績を数字に表せる事ができます。具体的な数字を箇条書きで分かりやすく記載しましょう。いかに売上に貢献してきたかをアピールするために、「店舗売上」「個人達成率」「前年対比」「コンテスト受賞」など、自分がアピールしやすい角度で工夫をしてください。

さらにどのような行動が売上・目標達成に繋がったか、具体的に取り組んだ行動を記載します。自分が提案・実行してきた事(POP作成・オペレーションの見直し)など記載すると、店舗運営への積極性をアピールできます。

職務経歴書を簡単に作成する方法

「職務経歴書を簡単に作成したい」と思ったらIndeed履歴書アプリの利用がオススメです。スマートフォン・タブレットでIndeed履歴書アプリをインストールすれば、テンプレートをもとに簡単に履歴書を作成できます。ブラウザで作成したい方は、下記リンクより作成することもできます。志望動機・自己PRのサンプル例文もあるので、履歴書作成の参考になるでしょう。

アプリの場合は、近くのコンビニ(ファミリーマート・ローソン)で直接印刷もOK!履歴書の作成後にPDF形式でダウンロードすれば、自宅のプリンターからも印刷できます。

ブラウザでの作成の方はこちら
いますぐブラウザで作成
アプリで作成する方はこちら
詳細は、Indeed履歴書アプリについて参照してください。

履歴書をダウンロードする方法

Indeedでは、無料で履歴書テンプレートをダウンロードできます。JIS規格の履歴書、転職用の職務経歴書のテンプレートをご用意しています。こちらは手書きで履歴書を作成する場合にご活用いただけます。

詳細はこちら⇒
chevron up