Indeedなら簡単!アプリで履歴書をつくろう

履歴書ならアプリで簡単に作成できる「indeed履歴書アプリ」がオススメです

志望動機や自己PRの例文を挿入することもできて、簡単に履歴書を作成できます。 証明写真はアプリ内のAIカメラで撮影し、編集も行えるので、スマートフォンやタブレットでもキレイに撮影ができます。Indeedの履歴書アプリのサンプルイメージ・使い方を画像付きで紹介します。

Indeed履歴書サンプルイメージ

Indeed履歴書アプリをインストールする方法

Indeed履歴書アプリは、下記リンクよりスマートフォンやタブレットでインストールできます。

Indeed履歴書の作り方

1
アプリをインストールし、ホーム画面を開きます。今回はアルバイト・パート用の履歴書で説明します。ホーム画面左上の「アルバイト・パート用 履歴書」をタップ。
2
基本情報(氏名・ふりがな・生年月日・性別・Eメールアドレス)を入力し、右下の「次へ>」をタップ。
3
現住所・電話番号を入力します。現住所と連絡先が同じであれば、「□同上」欄に ✓ を入れます。
4
学歴を入力します。生年月日を元に「入学・卒業年」が自動計算します。
5
職歴を入力します。職歴の追加・編集はいつでも可能です。
6
取得している免許・資格を入力します。最大6個まで追加できます。
8
希望条件があれば入力します。給与・職種・勤務時間・勤務地など、あらかじめ伝えておきたい情報を書きます。
9
長所・アピールポイントを入力します。下部に例文テンプレートがあるので、各例をタップ⇒「例文を挿入する」で自動入力できます。例文の「○○」箇所をオリジナルに編集しましょう。
10
志望動機を入力します。下部に例文テンプレートがあるので、各例をタップ⇒「例文を挿入する」で自動入力できます。例文の「○○」箇所をオリジナルに編集しましょう。
11
証明写真を撮影・選択します。

「履歴書カメラで撮影する」をタップすると、画面がカメラモードに変わり、AIのガイダンス通りに従うとキレイに証明写真が撮影できます。
撮影後は背景変更やフィルター調整も可能です。

「証明写真をアップロードする」をタップすると、過去に撮影した写真を、証明写真として利用できます。
12
面接に履歴書を持参する日付に設定します。
郵送する場合は、郵送日の日付に設定しましょう。
13
最後に、履歴書全体をチェックします。
「コンビニで印刷」をタップすると、ローソンもしくはファミリーマートで印刷できます。
「用紙サイズを選択」⇒「アップロード」⇒「ユーザー番号」でコンビニのプリントサービスから印刷が可能です。
※詳細は「印刷方法を見る」を参照ください。

「PDFダウンロード」タップで、PDF形式で保存ができます。

アプリの場合は、近くのコンビニ(ファミリーマート・ローソン)で直接印刷もOK! 履歴書の作成後にPDF形式でダウンロードすれば、自宅のプリンターからも印刷もできます。

詳細は、Indeed履歴書アプリについて参照してください。
chevron up