日本文と英文が異なる場合は、英文の諸規約(利用規約、Cookieポリシー、プライバシー規約)が優先されます。

以下では、Indeed の諸条件とCookieポリシーおよびプライバシー規約に関する情報をご確認いただけます。多くの情報を提示していますが、Indeed がユーザーのために実施していることについて、できるだけ詳しくユーザーに知っていただきたいからです。Indeed のプロセスまたは手続についてユーザーが疑問を抱え、Indeed とのやり取りを憶測することがないよう、Indeed は、ユーザーに対して詳細な説明を行い、その内容を理解してもらう必要があると考えています。これらの諸条件またはご関心のある条項をお読みください。ユーザーは、これらの諸条件に従って Indeed を利用することに同意していただくことになります。

Indeed 一般利用規約

最終更新日:2024 年 5 月 29 日

Indeed 利用規約序文

ユーザーは、Indeed のオンラインとモバイルのいずれか、または両方の、サービスおよびWebサイト(どこからダウンロードされたかにかかわらず、Indeed の一切のモバイルアプリおよびブラウザ拡張機能またはプラグイン(以下「Indeed アプリ」と総称します。)を含みます。)、ならびに、当該サービスまたはWebサイト(以下「本サイト」と総称します。)上でまたはそれらに関連して、Indeed によってまたは Indeed のために提供される(Eメールメッセージ、通知、および他のメッセージを含む)ソフトウェア、サービス、機能、製品、プログラムおよび要素(この利用規約に定められる製品、プログラムおよびサービスを含みます。)にアクセスするか、またはこれらを使用するたびに、(a)Cookieポリシーおよびプライバシー規約を読んで理解していることを表明し、(b)以下の事業体との間でその時点で有効なこの利用規約(以下「本利用規約」といいます。)の諸条件に同意します。

求職者向け

  • アメリカ合衆国に所在するユーザーの場合、本サイトは Indeed Inc.(所在地:Indeed Tower 200 West 6th Street, Floor 36, Austin, TX 78701, USA)が提供します。
  • 日本に所在するユーザーの場合、本サイトは Indeed Japan株式会社が提供します。
  • アメリカ合衆国または日本以外に所在するユーザーの場合、本サイトは Indeed Ireland Operations Limited.が提供します。

採用企業

  • ブラジルに所在するユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed Brasil Pesquisa de Empregos Ltda.(所在地:Rua São Bento, 365, conj. 145, sala 2, Centro, São Paulo/SP, CEP: 01011-903, Brasil)が提供します。
  • アメリカ合衆国に所在するユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed Inc.(所在地:Indeed Tower 200 West 6th Street, Floor 36, Austin, TX 78701, USA)が提供します。
  • インド共和国に所在するユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed India Operations (Pte.) Ltd.(所在地:10th Floor, Skyview 10, Survey No. 83/1, Raidurg (Panmaktha) Village, Rangareddi, Hyderabad – 500081, Telangana, India)(以下「Indeed India」といいます。)が提供します。
  • アジア太平洋地域*に所在するユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed Singapore Operations (Pte.) Ltd.(所在地:10 Collyer Quay #24-01/05, Ocean Financial Centre, Singapore 049315)が提供します。
  • 日本に所在するユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed Japan株式会社(所在地:東京都港区三田1-4-1住友不動産麻布十番ビル6階)が提供します。
  • Indeed の英国オフィスのサポートを受けているユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed UK Operations Ltd.(所在地:Ground Floor, 20 Farringdon Road, London EC1M 3HE, United Kingdom)が提供します。
  • Indeed のフランス共和国オフィスのサポートを受けているユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed France SAS(所在地:29 Rue de Berri, Washington Plaza – 4th floor, 75008 Paris, France)が提供します。
  • 主に Indeed のカナダオフィスのサポートを受けているユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed Canada Corp.(所在地:1741 Lower Water Street, Suite 600, Halifax, NS B3J 0J2, Canada)が提供します。
  • Indeed のイタリア共和国オフィスのサポートを受けているユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed Italy S.r.l.(所在地:Piazza Filippo Meda 3, Milano, CAP 20121, Italy)が提供します。
  • Indeed のドイツ連邦共和国オフィスのサポートを受けているユーザーの場合、採用企業向けサービスは Indeed Deutschland GmbH(所在地:Theo-Champion-Straße 2, 40549 Düsseldorf, Germany)が提供します。
  • 上記以外の場合はすべて、採用企業向けサービスは Indeed Ireland Operations Limited(所在地:Block B, Capital Dock, 80 Sir John Rogerson’s Quay, Dublin 2, D02 HE36, Ireland)(以下「Indeed Ireland」といいます。)が提供します。

パブリッシャー

  • Indeed Inc.(所在地:Indeed Tower 200 West 6th Street, Floor 36, Austin, TX 78701, USA)(以下「Indeed, Inc.」といいます。)

本利用規約において、「Indeed」または「当社」は、上記の該当する事業体を意味します。

*本利用規約において、アジア太平洋地域とは以下の国および地域を指します。アメリカ領サモア、南極大陸、オーストラリア連邦、バングラデシュ人民共和国、ブータン王国、ブルネイ・ダルサラーム国、カンボジア王国、中華人民共和国、クリスマス島、ココス諸島、クック諸島、東ティモール民主共和国、フィジー共和国、フランス領ポリネシア、フランス南方地域、グアム、ハード島およびマクドナルド諸島、香港、インドネシア共和国、キリバス共和国、ラオス人民民主共和国、マカオ、マレーシア、モルディブ共和国、マーシャル諸島、ミクロネシア連邦、モンゴル国、ミャンマー連邦共和国、ナウル共和国、ネパール、ニューカレドニア、ニュージーランド、ニウエ、ノーフォーク島、北マリアナ諸島、パキスタン・イスラム共和国、パラオ共和国、パプアニューギニア独立国、フィリピン共和国、ピトケアン、サモア独立国、シンガポール共和国、ソロモン諸島、サウスジョージア、サウスサンドイッチ諸島、大韓民国、スリランカ民主社会主義共和国、台湾、タイ王国、トケラウ、トンガ王国、ツバル、バヌアツ共和国、ベトナム社会主義共和国、ワリスおよびフツナ。

本サイトは、求人募集または自己の雇用もしくは求人検索に関連するサービスもしくは情報を探している個人(以下「求職者」といいます。)、自己または他者のために、採用もしくは人材に関する情報を探しているか、または求人募集に関する情報を利用可能にしようとしている個人または組織(複数の者のために購入を行う代理店および職業紹介事業者を含みますが、これらに限定されません。)(以下「採用企業」といいます。)、および Indeed パブリッシャープログラムに参加しようとしている個人または組織(以下「パブリッシャー」といいます。)のみによる利用を目的として提供されています。ユーザーは、それ以外の目的のために本サイトを使用しようとした場合、本サイトの使用許可が自動的に取り消されることを理解し、これに同意します。

以下で別段の定めがない限り、Indeed は、本サイトまたはそのツールを提供することにより、職業紹介事業者またはその他のいかなる種類の代理人としても行動することはありません。Indeed は、独立した契約者としてのみ本サイトを提供し、採用企業または求職者に代わって行動する権限または採用に関する決定を下す権限を有しません。本利用規約または本サイトのいかなる内容も、Indeed と採用企業との間に代理関係を確立するものとして解釈されるべきではありません。

アメリカ合衆国および英国においては、Indeed の関連会社である Indeed Flex, Inc.が、人材派遣会社としてそのクライアントにサービスを提供することができます。さらに、Indeed Hire, Inc.および Indeed Ireland Operations Limitedは、クライアントとの間で本利用規約とは別に書面による合意に基づき、職業紹介事業者としてそのクライアントにサービスを提供することができます(以下、総称して「Indeed Hire」といいます。)。これらのサービスは本サイトとは別のものであり、これらの関連会社がそのクライアントの代理として本サイトを使用する場合があります。日本では、Indeed Japan株式会社が、本利用規約および Indeed Japan株式会社のWeb サイトに記載された規則に従って、適用される法律の定義により職業紹介事業者としてサービスを提供できます(当該サービスの提供者には「Indeed Agent」であることが明示されます。)。

ユーザーは、採用企業またはパブリッシャーの従業員またはそれらを代表するその他の立場で本サイトにアクセスするか、または本サイトを利用している場合、ユーザー自身および採用企業またはパブリッシャーのために本利用規約に同意するとともに、採用企業またはパブリッシャーに本利用規約の義務を負わせる権限を有することについて表明および保証します。ユーザーが、本サイトへのアクセスに支援技術を使用していて、支援が必要な場合、1-800-462-5842(アメリカ合衆国)または1-866-439-8615(カナダ)までお電話いただくか、accessibility @ indeed.comまで(@前後のスペースを削除して)メールでご連絡ください。ユーザーは、本サイト、Indeed アプリおよびサービス(これらのいずれかを通じて入手できる情報の編集物を含みます。)について Indeed が著作権を保有していることに同意します。

Indeed は、ユーザーコンテンツ(以下に定義します。)を拒否もしくは削除、またはその閲覧を制限することができ、また、理由の如何にかかわらず、通知なしに、アカウントを無効化し、またはユーザーによる本サイトの全部もしくは一部の利用を制限することができます。Indeed は、ユーザーコンテンツまたはアカウントが削除または無効化された理由を提示する場合もありますが、ユーザーコンテンツまたはアカウントを削除する理由をすべて提示することはできません。Indeed は、Indeed またはユーザーの利益になると判断した場合、ユーザーコンテンツまたはアカウントを削除する権利を常に保持します。

Indeed は、合理的な手段によってユーザーに通知すること(本サイト上に本利用規約の改訂版を掲載することを含みます。)により、本利用規約を変更できます。本利用規約の変更は、Indeed が当該変更を反映した本利用規約の改訂版を掲載した日またはその他の手段によって当該変更をユーザーに通知した日より前に行われた、いかなる申し立てにも適用されません。ユーザーは、本利用規約の変更後に本サイトにアクセスするか、または本サイトを使用することによって、当該変更を受諾します。諸規約の各セクションの「最終更新日」とは、本利用規約が最後に変更された日を意味します。Indeed は、いかなる責任も負うことなく、いつでも、本サイトの全部または一部(第三者のリンクを通した本サイトへのアクセスを含みます。)を変更または廃止すること、本サイトの使用に必要な料金を請求、変更または放棄すること、および本サイトの一部または全部のユーザーに雇用機会を提供することができます。

Indeed およびその関連会社は、親会社である日本の上場企業、株式会社リクルートホールディングスにより直接的または間接的に所有されています。

Indeed は、Indeed のサプライチェーンまたは事業のいかなる部分でも現代奴隷制または人身売買が生じないように努めています。詳細については「現代奴隷法」ステートメント全文をご覧ください。

Indeed India Operations Private Limitedの「企業の責任」ポリシーもご覧ください。

本利用規約は、本サイトの一部を構成する以下の Indeed Webサイトに適用されます。workopolis.comsimplyhired.comresume.com

Indeed により本サイトを通して掲載され、またはその他の方法で追加された諸条件は、本利用規約に組み込まれます。特に以下のような場合です。

  • ユーザーは、(無料求人もしくはスポンサー求人の掲載、ターゲット広告、またはオンライン採用イベントの企画において)Indeed 広告プログラムにアクセスするか、またはこれを使用することにより、Indeed 広告プログラムに関する規約に拘束されることに同意します。
  • ユーザーは、「Smart Sourcing」とも呼ばれる Indeed 候補者検索プログラム(Indeed 履歴書またはSmart Sourcing内で Indeed 上の求人の候補者を探す機能)にアクセスするか、またはこれを使用することにより、Indeed 候補者検索プログラムに関する規約に拘束されることに同意します。
  • ユーザーは、Indeed Assessments(採用プロセスにアセスメントを追加する機能)にアクセスするか、またはこれを使用することにより、Indeed Assessmentsに関する規約に拘束されることに同意します。
  • ユーザーは、Indeed APIにアクセスするか、またはこれを使用することにより、Indeed APIに関する規約に拘束されることに同意します。
  • ユーザーは、Indeed Hiring Events(オンライン面接およびその他の採用ツール)にアクセスするか、またはこれを使用することにより、Indeed Hiring Eventsに関する規約に拘束されることに同意します。
  • ユーザーは、Indeed Recruiter Extensionサービスにアクセスするか、またはこれを使用することにより、Indeed Recruiter Extensionに関する規約に拘束されることに同意します。
  • ユーザーは、Indeed パブリッシャープログラムにアクセスするか、またはこれを使用することにより、Indeed パブリッシャープログラムに関する規約に拘束されることに同意します。
  • ユーザーは、その他いかなる目的であれ、本サイトを使用することにより、Indeed 一般利用規約に拘束されることに同意します。
  • Indeed の利用規約に関する詳細については、Indeed の利用規約に関するよくある質問をご覧ください。

A. 求職者の利用規約

Indeed 一般利用規約の本セクションAにおいて、「ユーザー」とは、求職者としての資格で本サイトにアクセスする個人または組織を指します。ユーザーには、求職者として Indeed の本サイトおよびそのコンテンツを非商用目的にのみ利用することが許可されています。

1. 求人広告または求人情報

Indeed は、雇用機会を広告する求人広告およびその他の求人関係のコンテンツ(第三者のWebサイトへのリンクを含み、以下「求人情報」または「求人広告」といいます。)を、Indeed の検索結果を通じて、またはその他本サイト経由で提供することができます。求職者による Indeed での求人広告の検索は無料です。Indeed は、採用企業が Indeed に支払う料金および関連性(検索語、Indeed 上で提供されたその他の情報および Indeed 上でのその他の行動など)の組み合わせに基づいて求人広告を表示します。Indeed は、Indeed での求人検索サービスを求職者に無料で提供できるように、一定の状況において、求人広告を掲載する採用企業から対価を得ることがありますが、求人広告はすべて広告であると考えられます。 

求人広告は、Indeed の支配が及ばない第三者によって作成され、提供されます。ユーザーは、求人広告の内容、求人広告とのリンク、および求職者が求人に応募した後または本サイトを離れた後に第三者によって課される可能性がある条件について、Indeed が何ら支配するものではないことに同意します。たとえば、これらの第三者の中には、求職者に特定の求人に応募するための手数料を支払わせようとする採用企業があります(ただし、Indeed はそのような求人広告を本サイトに掲載しないよう努めます。)。Indeed の本サイトを離れて第三者のWebサイトに移動した場合、ユーザーは、当該第三者によって課される条件を承諾します。スポンサー求人、特集、または有料での掲載を除き、本サイトに掲載されているか、または本サイトからリンクされた求人広告は、自動的にインデックスされたか、または投稿されたものです。Indeed は、求人広告の選別を行う義務または求人広告を検索結果その他の求人掲載に含める義務を負わず、求人広告を本サイトまたは検索結果から除外または削除することができ、除外または削除の理由を説明する義務を負いません。ユーザーは、Indeed がいずれかのまたはすべての求人広告をユーザーに表示する義務を負わないことを理解し、これに同意します。Indeed は、採用企業およびその他のユーザーによって提供された求人広告その他の情報(採用企業およびその他のユーザーの本人情報を含みます。)の正確性および完全性を確認することはできません。Indeed は、求人広告または採用企業もしくはその他のユーザーが提供するその他の情報の内容、正確性、完全性、合法性、信頼性、または利用可能性について、一切の責任を負わず、全責任を否認します。

ユーザーが、採用企業またはその採用管理システム(ATS)により運営されるWebサイトにおいて求人応募を開始したとき、Indeed は、アプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)、Cookie、ピクセルおよびウェブビーコンなどの自動化された手段を用いて、ユーザーおよびユーザーがサイト訪問中にとった行動に関する一定の情報を収集することがあります。収集される情報には、たとえば、ユーザーが閲覧した求人情報、ならびにユーザーが開始および完了した求人応募に関する情報が含まれます。トラッカー機能を使用する採用企業は、本利用規約に基づき通知をし、適用される法律で要求される場合は事前同意を得る必要があります。ただし、ユーザーは、そのような採用企業または採用企業のWebサイトについて、Indeed が何ら支配するものではないことを理解し、これに同意します。ユーザーは、Indeed がそのようなトラッカー機能を利用し情報を受信することに同意します。

Indeed は、ユーザーを支援するために独自の機能を提供する場合があります。たとえば、Indeed は、求人広告の検索結果を正社員、パートタイムなどの雇用形態によって絞り込むのに役立つ検索オプションを提供する場合があります。その分類は、Indeed によって独自に作成されたもので、求人広告を直接かつ正確には反映していない場合があります。ユーザーが携帯電話でも求人情報をはっきりと読むことができるように、Indeed は求人情報の形式を変更することがあります。Indeed は、インクルーシブ採用、退役軍人向けの求人掲載など、特定のトピックを専門に扱う一部のページまたはWebサイト上で、特定の採用企業による求人広告を宣伝することもあります。求人広告を専用ページまたはWebサイトに掲載しても、法律上の役割の性質に関する表明を行ったことにはならず(たとえば、ギグエコノミーの掲載は、必ずしもコントラクターとしての地位の求人に限定されるわけではなく、雇用関係を目的とした契約も含まれる場合があります。)、また採用企業の属性に関する表明を行ったことにもなりません。Indeed は、専用ページまたはWebサイトを通じて行われた求人への応募が、より良い求人応募の体験、採用面接、または採用の決定につながることを保証するものではありません。これらの専用ページまたはWebサイトは、求人広告すべてを一覧掲載したものではなく、専用ページに表示されない求人広告または採用企業について、何らの推測も行うことはできません。また Indeed は、モバイル端末の電話アプリを使用し、求人広告に記載された電話番号に電話をかける機能を提供する場合があります。Indeed は、抽出された電話番号が採用企業またはユーザーに表示されている求人広告の正しい電話番号であることを保証するものではありません。

2. 履歴書およびプロフィール

ユーザーは、本サイトを使用して検索可能な履歴書(以下「Indeed 履歴書」といいます。)を作成するか、または本サイトに履歴書ファイル(以下、Indeed 履歴書とあわせて「ユーザーの履歴書」または「求職者の履歴書」と総称します。)をアップロードすることにより、ユーザーの履歴書に関心があると Indeed が判断する採用企業、Indeed の候補者検索プログラムまたはSmart Sourcingのユーザー、ユーザーの検索可能な履歴書に関連付けられたURLにアクセスできる者など、Indeed のサイトにアクセスする者に対して、ユーザーの履歴書を提供することを Indeed に要求および許可します。Indeed は、ユーザーの仕事探しを支援するために、ユーザーの履歴書を Indeed 上で検索できるオプションを提供します。ユーザーは、ユーザーの履歴書を正確かつ最新の状態に保つ責任を負います。

ユーザーがユーザーの履歴書を Indeed に提供すると、デフォルトで検索可能な状態の「希望する(匿名)」に設定されます。ユーザーが Indeed によってユーザーの履歴書を第三者に提供することを希望しない場合、または採用企業からの連絡を希望しない場合、Indeed 履歴書およびアップロードした履歴書ファイルを Indeed 上で検索できない状態(以下「希望しない」といいます。)に設定してください。Indeed 上で検索できないように設定されている履歴書は、求職者の応募先または履歴書の提供先のみに開示されます。「希望しない」に設定した場合でも、求人に応募する、またはユーザーの履歴書を採用企業と共有すると、ユーザーの履歴書はコピーされ公開されることがあります。ユーザーの履歴書のプライバシーの設定はいつでも変更できますが、ユーザーの履歴書を「希望しない」に設定した場合でも、以前に行った応募、または採用企業からの連絡に影響はありません。「希望する(匿名)」に設定された履歴書(ユーザーの履歴書を含みます。)は、検索エンジンおよび本サイトにアクセスする他の第三者によりコピーされ、別の場所で公開される場合があります。Indeed は、そのように行動する第三者を管理しません。ユーザーの履歴書がこのような方法でコピーされた後にその履歴書を Indeed 上で「希望しない」に設定しても、それら第三者や第三者が作成したユーザーの履歴書のコピーに影響はありません。本サイト上でユーザーの履歴書に変更を加えた場合、その変更は、第三者が作成したコピーに反映される場合もありますが、反映されない場合もあります。ユーザーの履歴書を公に閲覧可能にしたくない場合、またはコピー可能にしたくない場合、「希望しない」に設定する必要があります。Indeed は、ユーザーが採用企業と共有した、またはその他の方法で公開したユーザーの履歴書、ユーザーの情報または応募情報について、一切の責任を負わず、全責任を否認します。履歴書に関するプライバシーについては、こちらをご覧ください。

Indeed は、アメリカ合衆国において、さまざまなソースから収集した一般に公開されている情報を、第三者(採用企業など)が Indeed 候補者検索またはSmart Sourcingのサービスを通じて検索できるようにする場合があります。Indeed はその情報を、ユーザーを条件に合う可能性のある求人情報または採用企業につなげるために、条件および期間を限定して入手できるようにします。当該情報は、応募のために使用されることはありません。ユーザーは、自身に関して一般に公開されている情報を、Indeed 候補者検索またはSmart Sourcingのサービスから削除できます。また、Indeed からのメッセージに記載された「配信停止」リンクをクリックして、採用企業からのおすすめの求人の配信を停止できます。ユーザーが自身に関して一般に公開されている情報を本サイトから削除するには、こちらのフォームを送信してください。

Indeed が本サイトを継続的に改善していく過程で、ユーザーは「採用企業があなたを見つけることができます」および「採用企業があなたを見つけることができません」という表現を目にする場合があります。用語の定義上、これらの表現はそれぞれ、従来の「希望する(匿名)」および「希望しない」という用語と同義です。これらの表現は、ユーザーにとって理解しやすくなるよう従来の表現を言い換えたものであり、本利用規約における実質的な権利、義務または保護をいかなる意味でも変更するものではありません。

ユーザーは、ユーザーの履歴書を作成またはアップロードすることにより、Indeed または Indeed のベンダーがユーザーの履歴書を確認または精査し、(Indeed の裁量で)ユーザーにフィードバックを提供することを要望および許可します。フィードバックには、変更案、ユーザーの資格が応募条件に合う可能性があるため応募を検討できると思われる他の求人、特定の求人に応募する際に追加で記載した方がよいと思われる情報の提案などが含まれます。また、Indeed は、履歴書レビューのサービス(求職者の履歴書が採用管理システム(ATS)ソフトウェアでどのように解析されるかをユーザーが理解できるように支援するサービス、より効果的な履歴書の作成方法に関するフィードバックのサービス、またはカスタマイズされた履歴書レビューのビデオなど)を通して、ユーザーにフィードバックを提供する場合があります。これらのフィードバックはユーザーに直接提供されますが、ユーザーのアカウントからアクセスできるようにすることもあります。これらの情報は採用企業に対して提供されることはありません。ユーザーは、履歴書レビューサービスを通して提供されたフィードバックおよびその他の情報を専ら自己の判断で使用することに同意します。どの求人に応募し、応募書類に何を記載するかを決定する責任は、ユーザーが単独で負います。Indeed は、提供したフィードバックに基づいてユーザーがとった行動について、一切の責任を負わず、全責任を否認します。Indeed は、おすすめの求人がユーザーに適していることを保証しません。

Indeed は、Indeed 履歴書で作成された、または Indeed にアップロードされたユーザーの履歴書の内容に適合する求人広告をユーザーと共有することがあります。Indeed は、求人広告の資格情報と一致しているユーザーの履歴書内の項目を強調したり、求人広告に記載されているがユーザーの履歴書には欠けている項目を強調したりすることもあります。これらの強調表示は、ユーザーがその求人に適格であるかどうか、またはユーザーがその求人に応募すべきかどうかを示すものではありません。そのような求人広告に応募しても、面接または採用が保証されるものではありません。Indeed が項目を強調表示したり、求人広告をユーザーと共有したりした場合でも、Indeed は、求人広告または強調表示の内容、正確性、完全性、合法性、信頼性または利用可能性について、一切の責任を負わず、全責任を否認します。ユーザーは、本サイトに履歴書ファイルをアップロードすることにより、Indeed が履歴書ファイルを別のファイルタイプに変換することに同意します。ユーザーは、ユーザーの履歴書の内容が意図したとおりに表示され、また、ユーザーの履歴書に正しい情報またはユーザーが含めたいもしくは更新したい情報が含まれるようにするため、自己の責任により、ユーザーの履歴書を確認します。このような資料に不正確な情報が見つかった場合、ユーザーは、自己の責任により、その情報を修正するか、または Indeed に連絡して修正を依頼します。アカウントまたはユーザーの履歴書の更新が反映されるまでに数日かかる場合があります。Indeed は、ユーザーが本サイトを通じて投稿、送信または受信したユーザーの履歴書またはその他の応募情報に関して、一切の責任を負わず、全責任を否認します。

ユーザーは、Indeed アカウント、Indeed 履歴書、またはアップロードされた履歴書ファイルがある場合、Indeed がユーザーの履歴書のデータを Indeed 上のプロフィール(以下「Indeed プロフィール」といいます。)に関連付けることに同意します。Indeed プロフィールは、本サイト上のユーザーのアカウントの「プロフィール」セクションに提供した情報で構成されています。これには、Indeed 履歴書、Indeed Assessmentsへの回答、およびユーザーが本サイトで提供することを選択した情報(希望する職種、雇用形態、勤務スケジュール、資格、希望条件、勤務可能状況、または給与など)が含まれます。Indeed が本サイトを継続的に改善していく過程で、ユーザーには、Indeed プロフィールを使用して職種に応募するオプションが提示される場合があります。本サイトに別段の定めがある場合を除き、Indeed プロフィールの情報は採用企業などの第三者に提供されることがあります。ユーザーが Indeed によってユーザーの Indeed プロフィールを第三者に提供することを希望しない場合、または採用企業からの連絡を希望しない場合、Indeed 履歴書およびアップロードした履歴書ファイルを「希望しない」に設定するか、または削除してください。ユーザーが Indeed Assessmentsに回答すると、ユーザーの Indeed プロフィールに関連付けられます。ユーザーは、Indeed Assessmentsへの回答を自身の Indeed プロフィールを閲覧する採用企業に公開するかどうかを選択できます。また、プロフィールの勤務開始可能の機能を有効にすることで、すぐに勤務開始できることを採用企業に知らせることができます。Indeed は、一定期間が経過するとプロフィールの当該機能を無効にすることがありますが、ユーザーは手動で再度有効にすることができます。

不正行為を防止するため、Indeed は、ユーザーの Indeed プロフィール、ユーザーの履歴書または応募情報から、ユーザーの連絡先情報(たとえば、メールアドレスと電話番号のいずれか、または両方)をマスキングまたは非表示にし、仮名に置き換えることがあります。Indeed は、ユーザーの連絡先情報の一部または全部をマスキングまたは非表示にすることを、ユーザーに対して確約するものではなく、このような情報のマスキングまたは非表示の決定は、Indeed 単独の裁量によります。また、Indeed が採用企業の連絡先情報の一部または全部をマスキングする場合があり、採用企業がユーザーに連絡する際に自己の連絡先をマスキングする場合もあります。いずれの場合も、ユーザーは、採用企業がマスキングされた電話番号またはメールアドレスから連絡すること、および採用企業が実際の番号をユーザーに伝えない限り、採用企業の電話番号にかけることはできないことに同意します。Indeed は、ユーザーが履歴書を「希望する(匿名)」に設定するのを制限する権利を留保し、違法行為の防止、不正の軽減またはその他いかなる理由によっても、Indeed の裁量でいつでも公開履歴書を「希望しない」に切り替えることができます。Indeed は、ユーザーの履歴書が特定の採用企業に表示されること、または Indeed 履歴書データベースのいずれかの部分が特定のタイミングで採用企業に表示されることを保証しません。

Indeed は、特定の市場において求職者の雇用機会の支援を行う組織と協力しています。「パートナー」または「パートナーシップ」という用語が使用されるかどうかにかかわらず、Indeed によるこれらの組織への関与が、「パートナー」組織と Indeed との間に合弁事業、提携関係、本人・代理人関係、またはその他の形態の共同事業を形成または示唆することはありません。Indeed は、求職者が同意した場合に、求職者に関する限定的な情報をこれらの組織に提供することがあります。たとえば、求職者が Indeed アカウントを作成し、特定の数の求人に応募した、あるいはキャリアガイドを利用したなど本サイトのいずれかを正常に使用したことの確認などです。これらの組織は、Indeed とのパートナーシップにより、自身のキャリアサービスを宣伝する場合があります。Indeed は、これらの組織の活動およびそのキャリアサービスに対して責任を負わず、一切の責任および義務を否認します。Indeed は、ユーザーがこれらの第三者から受ける可能性がある助言、推奨、指導またはサービスの品質または有効性を保証しません。ユーザーは、法で認められる最大限の範囲において、Indeed がユーザーとそのような第三者組織とのやり取りから生じるいかなる責任も負わないことに同意します。 

Indeed とこれらの組織との連携に関連して、Indeed は求職者に対し、求職者が受講したトレーニングプログラムやコースに関する特定のスキルや資格を履歴書に記載する機会を提供することがあります。求職者は、履歴書またはプロフィールの内容、求職検索および応募に関する最終的な責任を負います。Indeed は、求職者が採用企業と共有した、または他の方法で公開した履歴書または応募情報に対し一切の責任を負わず、全責任を否認します。Indeed は、求職者の求人応募体験、特定の採用企業への履歴書の表示、採用企業からの連絡、または求職者の面接または内定があることを保証しません。 

3. Indeed 経由での求人への応募

ユーザーが本サイトを通じて提出した履歴書または応募情報(履歴書、応募書類、または審査用の質問およびアセスメントへの回答に含まれる個人データを含みます。)(以下「Indeed エントリー」といいます。)には、D.3.項を含む本利用規約および Indeed のプライバシー規約が適用されます(本サイトにおいて「今すぐ応募」、「簡単応募」、「シンプルエントリー」、「スマホで応募」、「Indeed で応募」、「採用イベントへの参加登録」、または同様の表現はすべて「Indeed エントリー」と総称します。)。本サイトおよび本サービスの質を維持するため、Indeed は、その単独の裁量で、求人情報またはその他の Indeed のサービスに申し込むユーザーの資格に制限を設けることができます。Indeed エントリーのプロセスを自動化するために、Indeed の正式ベンダーおよび正式ツール以外の自動フロー、スクリプティング、ボットを使用することは禁止されています。 

ユーザーは、Indeed エントリー経由で求人に応募する前に、情報を確認する機会があります。この情報をよく確かめ、応募内容が正確かつ完全であること、およびこれから応募する企業が希望する採用企業であることを確認することが大切です。求人への応募、履歴書、メール、面接資料その他いずれの形式によるかを問わず、ユーザーが採用企業に情報を提供した時点で、Indeed は、採用企業による当該情報の使用または開示を管理することができなくなります。採用企業によるそのような情報の削除、変更または秘密保持を希望する場合、ユーザーは、採用企業に直接依頼する必要があります。Indeed 経由で採用企業からの電話を無効にした場合でも、すでに予定されている面接には影響しません。Indeed は、採用企業の応募プロセスについては責任を負わないため、別の方法での求人応募が必要な場合、ユーザーは、採用企業に直接連絡してその旨を依頼する必要があります。

ユーザーは、Indeed エントリーを通じて求人応募やその他の情報を提出するよう Indeed に依頼する場合、ユーザーの履歴書および応募情報を Indeed に送信し、また、当該求人情報の採用企業がこれらの応募情報を利用できるようにすることを Indeed に要求および許可します。さらに、ユーザーは、その応募に関して Indeed が自動化された処理を行うことは本利用規約の不可欠の一部であることを認め、そのような処理に同意します。ユーザーは、Indeed エントリーもしくは Indeed の中継システムを経由して応募情報もしくはメッセージ(署名した採用通知を含みます。)を採用企業に送信すること、または応募情報を保存することを Indeed に依頼する場合、それについて保証はないこと、および Indeed がそのような応募情報またはメッセージのフォーマットを変更する権利を有することに同意します。さらに、ユーザーは、ユーザーの求人応募、および Indeed を介して採用企業から送信された回答(採用通知書を含みます。)が、本利用規約および Indeed プライバシー規約に従って Indeed により処理および分析されることに同意します。

ユーザーは、採用企業が、ユーザーが Indeed に提供した応募資料、履歴書、審査用の質問への回答、アセスメントへの回答、その他の情報を1つの文書にまとめるよう Indeed に要求する場合があることに同意します。また、ユーザーは、その際に Indeed がユーザーに代わってこれらの応募資料をまとめることを理解し、これに同意します。ユーザーが Indeed エントリーを使用して求人に応募した場合、Indeed は、採用企業またはその代理人から Indeed に提供された連絡先へ応募の送信を試みます。これには採用企業が選択した採用管理システム(ATS)またはその他のサービスプロバイダーに応募を送信することが含まれることがあります。ユーザーは、Indeed が提供または使用するAPIへの接続および連携を通じて、採用企業が当該サービスプロバイダーに対し、Indeed の当該採用企業のアカウントにアクセスまたは管理することを許可できることに同意します。ユーザーは、Indeed 経由で求人に応募することにより、採用企業が当該サービスプロバイダーを利用することに同意し、採用企業に送信されたユーザーの求人応募に仲介者がアクセスすることに承諾します。Indeed は、そのようなメッセージおよび応募が送信されること、受信されること、アクセスされること、読まれること、またはそれらに基づくアクションがとられることを保証できません。また、Indeed は、採用企業がそのような履歴書またはその他の応募資料を受け取ること、これらについて通知を受けること、アクセスすること、読むこと、または返答すること、ならびにデータの送信および保存に誤りが生じないことを保証するものではありません。Indeed は、採用企業からIndeed に提供される連絡先について、すべての応募の宛先が正確であるかは、採用企業または採用企業の代理人に依拠しています。また、Indeed は、採用企業から Indeed に提供された連絡先情報が有効であることを保証できません。Indeed に提供された電子的な宛先が誤っている場合、応募資料は、意図された求人応募の受領者に送信されません。また、Indeed は、その連携またはインターフェースにエラーがないことを保証しません。ただし、Indeed は、上記のいずれかの事象が生じた際にユーザーに通知することがあります。

求人広告は、ユーザーが応募書類を提出してから受理されるまでの間に、期限切れその他の理由で削除されることがあります。その場合、応募は無効となります。Indeed は、期限切れまたは削除された求人広告について、求人広告の期限切れ前または削除前に応募が提出されることに責任を負いません。Indeed およびその第三者プロバイダーは、求人情報が終了しているか、本サイト上で閲覧できなくなっている場合であっても、ユーザーの応募情報および関連情報を保存できます。また、Indeed は、第三者のサイト(採用支援システム(ATS)を含みますが、これに限定されません。)の技術的能力についても保証できません。採用企業が使用する採用管理システム(ATS)を含む第三者のサイトは、技術的な不具合(応募の送信失敗を含みます。)について責任を放棄することがあります。何らかの理由で採用企業への応募が採用管理システム(ATS)により拒否されたか、または失敗した場合であっても、Indeed は責任を負いません。この方法で応募もしくはメッセージを送信すること、または Indeed が Indeed または第三者プロバイダーのサーバー上にユーザーの応募情報もしくはメッセージを保存することについて不安に思われる場合は、Indeed エントリーまたは Indeed の中継機能を使用せず、応募書類またはメッセージをご希望の方法(公営郵便制度を含みます。)で採用企業に直接送付してください。ユーザーは、Indeed 経由での応募を希望しない場合、採用企業に直接連絡して、別の応募方法を探すこともできます。ユーザーは、Indeed エントリーのシステムを使用することにより、上記のすべての規定に同意します。

Indeed を利用することにより、ユーザーは、採用企業の求人応募の内容、応募条件、メッセージ、審査用の質問、スキルアセスメント、またはそれらの形式および手段について Indeed が責任を負わないこと、ならびに採用企業によるユーザーからの応募の受領、およびユーザーによる採用企業からのメッセージの受領を Indeed が保証しないことに同意します。Indeed は、採用企業が尋ねる質問を選別することも、採用企業の採用基準を決定することもありません。採用企業は、法律に従ってこれらのスクリーニングツールを使用する責任を単独で負うことに同意します。これらの法律には、公正信用報告法およびそれに類する州法、1964年公民権法の第7編(改正後のもの)、年齢による雇用関係差別禁止法、障害のあるアメリカ人法など適用される雇用法、平等法、差別禁止法、ならびに適用のあるデータ保護法またはプライバシー法が含まれます。採用企業は、障害のあるアメリカ人法または類似の法により要求される場合、代替のスクリーニング方法を提供する責任があります。ユーザーは、代替のスクリーニング方法が必要な場合、採用企業に連絡する必要があります。一部の質問には「任意」と付記されていることがありますが、それは、質問に回答をしなくても応募を採用企業に提出できることを示しているにすぎません。Indeed は、採用企業がそのような応募を検討したり、応募に関して特定の判断を行ったりすることを保証できません。採用企業は、人種、民族、性別、障害、兵役経験など、特定の属性情報を求人応募時に任意で自己申告するよう応募者に求める場合があります。採用企業によっては、これらの質問をすることが法律で義務付けられており、ユーザーが Indeed の求人に応募する際にこれらの質問がユーザーに対して表示される場合があります。これは Indeed による属性データの収集とは別のプロセスです(下記の第11条「ユーザーの求職者データ」をご覧ください)。Indeed はこれらの質問について責任を負いません。採用企業の応募資料に関するご質問またはお問い合わせは、採用企業に直接お問い合わせいただくか、採用企業のプライバシー規約をご参照ください。Indeed は、採用企業または採用企業に勤務する個人の身元について保証するものではなく、求職者には求人への応募時に注意喚起します。Indeed は、採用企業の採用または面談プロセスにおける安全衛生措置について保証できません。Indeed は、世界保健機構またはそれに類する機関により推奨される安全衛生のベストプラクティスに従うことを求職者に推奨します。Indeed は求人の有効性について保証するものではなく、求職者に対し、現在の雇用状況に関して不利益となる行動をとる前に、求人の有効性について確認するよう注意喚起します。求職者は、自己の責任をもって採用企業および求人の正確性について確認します。

ユーザーは、Indeed エントリーを使用して審査用の質問に回答することにより、採用企業が Indeed に対し、ユーザーの回答が採用企業の求める回答に一致しない場合に不採用通知を送信するよう指示することがあること、また、それらの不採用通知の送信について Indeed には裁量がないことに同意します。Indeed は、採用企業に対し、採用企業の Indeed アカウントで不採用自動送信ツールという機能を有効化できる権限を提供する場合があります。不採用自動送信ツールを有効化することにより、採用企業は、Indeed に対し、ユーザーの応募の選考を進めない旨の決定を通知するメールを採用企業に代わって求職者に送信することを指示したことになります。この通知は、採用企業がユーザーの応募に関心があることを Indeed に示した場合を除き、採用企業により選択された期間の経過後、自動的に送信されます。ユーザーは、不採用通知の送信に関して Indeed に裁量がないこと、および、採用企業が不採用自動送信ツールに無料登録し、選択した期間内に Indeed 上でユーザーの応募に対応しなかった結果として不採用通知が送信されたことを理解し、これに同意します。採用企業が Indeed に提供されたツールを使用せずにユーザーと直接やり取りを行った場合(たとえば、Indeed 中継サービスを経由せずにユーザーに電話またはメールで直接連絡した場合)、Indeed ではこのやり取りを把握できないため、不採用自動送信ツールによる不採用通知が送信されます。Indeed は不採用自動送信ツールの内容、正確性、有効性、完全性、合法性、信頼性、あるいは利用可能性について、一切の責任を負わず、全責任を否認します。

ユーザーは、Indeed エントリーを使用し審査用の質問に回答することにより、採用企業が Indeed に対し、条件を満たした求職者(審査用の質問への回答、履歴書、Indeed Assessmentsへの回答など、求職者が Indeed に提供した情報に基づきます。)と面接を採用企業が対応可能な時間に設定するよう指示することがあることを承諾します。ユーザーは、このような面接招待メールの送信または保存について Indeed に裁量がないこと(すべて自動送信されます。)、これらの送信または保存が保証されないこと、および採用企業が Indeed に提供した対応可能な時間や基準の情報が正確ではない場合があることに同意します。Indeed は、面接を設定する前に、関心のある役職について確認するよう求職者にリクエストする場合があります。面接の予約を確認すること、または必要な場合には面接の予約を変更または取り消すことは、採用企業の責任です。面接対象者は採用企業の単独の判断で決定されます。採用企業は、任意の求職者と任意の日時に面接することを選択できます。

Indeed は、履歴書の内容または審査用の質問に対する回答に基づいて、応募者を採用企業の基準を満たすグループや満たす可能性のあるグループに分ける機能を、採用企業に提供する場合があります。いずれの場合も、採用企業はいつでも応募者を閲覧することができ、Indeed は応募者についていかなる決定も行いません。ユーザーは、このような機能が、決定を構成するもの、または決定に寄与するものではなく、人間による裁量や審査に代わるものでもないことに同意します。採用企業は、選考および採用の決定に関して単独で責任を負います。

ユーザーが Indeed の求人検索アプリで求人を検索し、求人(第三者のサイト上の求人を含みます。)への応募に進む場合、Indeed はユーザーのプロフィールの中から、応募に含める情報を提案する場合があります。ユーザーは、その提案を受け入れて応募情報に含める前に、自己の責任においてその提案を確認します。

日本にいる求職者は、Indeed から Indeed Agentという表示で連絡を受けた場合(以下、その Indeed を「Indeed Agent Japan」といいます。)、適用される法律の定義により Indeed が職業紹介事業者として行動していることに同意します。Indeed Agent Japanは、本利用規約および Indeed Agent JapanのWebサイトに記載された規則に従ってサービスを提供します。Indeed Agent Japanは、ユーザーに対し、ユーザーが興味を持つ可能性があると判断した求人情報のみを送付します。ユーザーは、Indeed Agent Japanとの関係をいつでも終了させることができます。

ユーザーは、Indeed が不正行為およびスパム対策の一環としてユーザーにメールアドレスの確認を要求する場合があることに同意します。ユーザーは、Indeed を通じて求人に応募する場合、メールアドレスの確認が要求される場合があること、および確認ができない場合は応募が拒否される場合があることに同意します。

4. おすすめの人材および求人

おすすめの人材および求人は、本サイト上で求職者と採用企業の両者にさまざまな形式で表示されるサービスです。たとえば、Indeed は、ユーザーが応募した求人と類似した求人広告をおすすめとしてユーザーに表示すること、または採用企業が掲載した求人広告と一致する履歴書をおすすめとして採用企業に表示することがあります。このサービスは、ベータ版として提供され、ベータ版利用規約(全ユーザーの利用規約の第9条をご覧ください。)が適用されます。

Indeed は、このサービスを提供するために、本サイトを通じて採用企業と求職者の両者から収集したデータを使用します。これには、求人広告、ユーザーの履歴書、ユーザーの応募資料(審査用の質問への回答を含みます。)、Indeed Assessments、Indeed における行動(実行した検索またはクリックもしくは応募した求人広告など)が含まれます。ユーザーは、Indeed がこの情報を条件に合う可能性のあるユーザーおよび採用企業に対して表示するために使用することに同意し、これを承諾します。

Indeed は、ユーザーが求人への応募に使用したメールアドレス、またはユーザーの Indeed アカウントに登録したメールアドレスを通じて、おすすめの求人を自動的に送信することがあります。

5. 本サイト上でのコミュニケーションおよびその他の行動

ユーザーは、本サイトに対し、本サイト上で、または本サイトを通じてコミュニケーションまたは資料(求人情報、履歴書、メッセージ、テキストメッセージ、チャット、メール、求人応募、応募内の質問と回答、面接もしくはその他の音声の録音またはトランスクリプト、およびその他の情報を含みます。)を閲覧、送信、保管または受信する場合、ユーザーのコミュニケーションまたは資料が、データ分析、品質管理、本サイトの規則およびその他の Indeed のポリシーの施行、コンテンツの審査、本サイトまたはその他の Indeed の製品もしくはサービスの改善のため、自動化された手段などにより、処理、分析、レビューおよび保存されることに同意します。これらの目的を達成するために、Indeed は、このデータを使用して、人工知能および機械学習モデルを含む統計モデルを開発、訓練、構築および使用します。Indeed はまた、本サイトの延長としてベンダーを利用して、やり取りのデータを取得、記録、処理、分析および保存します。本利用規約のいずれかの部分に同意できない場合は、本サイトを使用しないでください。

採用企業が本サイトに対し、本サイト上で、または本サイトを通じてコミュニケーションまたは資料を閲覧、送信、保存または受信した場合、Indeed は、その行動についてユーザーに通知する場合があります。さらに、Indeed は、採用企業が求人広告、ユーザーの履歴書または応募に関してその他の行動(求人広告の停止または終了、履歴書または応募の開封、履歴書または応募の閲覧、履歴書または応募への返信、および応募または求人広告に関する決定など)をとったことをユーザーに通知する場合があります。Indeed は、ユーザーが本サイト上でとった行動またはユーザーによる本サイトの利用(たとえば、ユーザーがオンライン中か、最近 Indeed を利用したか、または Indeed を利用中であるか否か)について、採用企業に通知する場合があります。ユーザーは、Indeed がそのような行動をとることに同意します。この機能の一部として、ユーザーは、本サイト、Indeed エントリー、Indeed メッセージ、または、本サイト上もしくは本サイトを介して提供されるその他のコミュニケーションサービス、製品もしくは機能における自己もしくは(ユーザーが求人に応募した場合)採用企業による行動またはそれらの使用に対応する通知を、アプリ、メールまたはプラットフォーム経由で受信することがあります。いかなる場合も、そのような通知は便宜のために送られるものにすぎず、ユーザーは、それらに依拠すべきではありません。たとえば、ユーザーが面接の依頼を受諾した場合、採用企業がユーザーの返信に気づくように別途フォローアップして連絡するのはユーザーの責任です。Indeed 経由の通知に依拠しないようにしてください。Indeed は、そのような便宜のための通知の送信および保存に関する一切の保証を否認します。また、その配信または受信、および送信の日時についても保証しません。

Indeed は、ユーザーに対し、採用企業がユーザーの面接日程を決定した際に Indeed からテキストメッセージでのリマインダーを受信する機会を提供する場合があります。その場合、ユーザーは、Indeed の同意フォームに電話番号を入力するとともに、電話番号を入力することにより、入力した番号がユーザーの電話番号であり、その番号でテキストメッセージを受信する権利を有していることを表明および確認します。Indeed は、テキストメッセージによるユーザーの面接のリマインド通知のみを送信します。ユーザーは、そのようなテキストメッセージ通知(自動電話ダイヤルシステムによって送信されるメッセージを含みます。)を携帯電話で受信することに同意します。本サイトにおいて、電話またはテキストメッセージに関連して「自動」、「自動化」または類似の言葉が使用されている場合、ユーザーは、これらの言葉が電話番号の生成または保存を意味するものではないことに同意します。Indeed は、ユーザーが Indeed に電話番号を提供した際に生成および保存した番号にのみ電話をかけます。ユーザーは、電話番号を変更した場合、Indeed アカウントの電話番号を速やかに新しいものに更新することに同意します。ユーザーは、電話番号を提供すること、または本サイトを利用することにより、Indeed との取引関係を確立し、Indeed がその取引関係に関してユーザーにテキストメッセージを送信することに同意します。  

Indeed は、求人情報に関する採用企業と求職者とのやり取りを円滑にするため、本サイトを通じて直接、またはベンダーを通じて、アプリ内通知サービス(以下「Indeed メッセージ」といいます。)、テキストメッセージ中継サービス、メール中継サービス、電話中継サービスのいずれか、またはすべてを提供することがあります。Indeed はまた、第三者プロバイダーを介した Indeed メッセージでユーザーと採用企業がつながれるようにする場合があります。ユーザーは、本サイト上で、または本サイトを通じて、Indeed メッセージとその他のコミュニケーションオプションのいずれかまたは両方を介して連絡を取ることは、求人情報に応募する目的に限定されることを了解します。Indeed は、その単独の裁量で、事前に通知することなくいつでも、理由の如何を問わず、任意の採用企業または求職者に対して、Indeed メッセージまたはその他のコミュニケーションオプションを無効にする、または利用できないようにする権利を留保します。中継サービスは、第三者プロバイダーの機能に依存しており、プロバイダー側で技術的な遅延およびその他のエラーが生じる場合があることにご留意ください。Indeed は、テキストメッセージ、メール、電話などのやり取りのを送受信する第三者の技術的能力について保証しません。また Indeed は、これらの第三者プロバイダーまたはインターフェースとの連携にエラーがないことを保証しません。さらに、Indeed は、Indeed メッセージに、またはこれを介して送信された連絡が、受領、受信、アクセスされ、読まれ、またはアクションがとられることを保証しません。ただし、Indeed は、上記のいずれかの事象が生じた際にユーザーに通知することがあります。メッセージ送信先のアカウントが停止されている場合、それらのメッセージは配信されません。

Indeed は、ユーザーの実際のメールアドレスを採用企業に表示する代わりに、ユーザーのメールアドレスを使用して、ユーザーのコミュニケーションに使う仮名のメールアドレスを作成することがあります。ユーザーは、採用企業がユーザーの連絡先情報をどのように使用するかについて、Indeed が責任を負わないことに同意します。ユーザーまたは採用企業が、Indeed が提供した仮名アドレスにメッセージを送信した場合、Indeed およびそのベンダーは、ユーザーにサービスを提供するため、ユーザーのメッセージを Indeed 上に表示するため、および本利用規約に定めるその他の目的のためにメッセージを処理します。たとえば、ユーザーがメールによるメッセージを Indeed 仮名アドレスに送信する場合、または当該アドレスで受信する場合、Indeed は、Indeed メッセージ上で抽出および表示する方法と内容を決定します。同じ会話の中で、メッセージの一部がグループ化されない場合もあります。また Indeed は、Indeed メッセージにおいて、会話の一部のメッセージをグループ化する場合があります。これは便宜のために提供される機能にすぎず、同じ会話の中で、メッセージの一部がグループ化されない場合もあります。Indeed を通じて採用企業と連絡をとる場合、採用企業の会社名またはメッセージの送信者の氏名など、採用企業の送信者情報がさまざまな形で表示されることがありますが、あらゆる状況でそのような情報が表示されるわけではありません。ユーザーは、Indeed のインターフェースで特に許可された場合を除き、Indeed メッセージを使って大量のメッセージを送信しないことに同意します。ユーザーは、この目的のためにメールサービスプロバイダーを使用して、この制限を回避しないことに同意します。例として、Gmailまたは第三者のメールプロバイダーなどのメールサービスプロバイダーを通じて、複数の Indeed 仮名メールアドレスにメールメッセージを送信することが挙げられます。採用企業などのユーザーが(たとえば、第三者のメールクライアントのccフィールドに仮名メールアドレスを追加することにより)複数の受信者にメールを送信する場合、メッセージが Indeed で表示される方法が変わってしまう場合があります。この場合は、第三者のメールクライアントでメールのやり取りを閲覧することを推奨します。ユーザーが第三者のメールクライアントからメールを送信することを選択した場合、メールの受信者は、仮名メールアドレスではなくユーザーのメールアドレスを見ることができる可能性があります。ユーザーは、Indeed がユーザーまたは採用企業からのメッセージまたは電話の内容に対して責任を負わないことに同意します。さらに、ユーザーは、ユーザーまたは採用企業が Indeed メッセージまたはその他のコミュニケーションオプションの方法について、Indeed が責任を負わないことに同意します。

Indeed は、応募およびその他の求人情報に関するやり取りが円滑に進むようにするため、ユーザーに対してテキストメッセージ中継サービス(以下「SMSで応募」といいます。)を利用できるようにすることがあります。また Indeed は、応募およびその他の求人情報に関するやり取りが円滑に進むようにするため、ユーザーに対してQRスキャニングサービス(以下、「QRコードで応募」といいます。)を利用できるようにすることもあります。「SMSで応募」を利用するには、求職者は、採用企業が事前に設定したキーワード(以下、「キーワード」といいます。)を、採用企業の広告資料に含まれている電話番号にテキスト送信する必要があります。ここでいう広告資料には、採用企業が表示し、キーワードおよび電話番号またはQRコードを含む掲示、チラシ、その他の資料または記事(以下、「掲示物」といいます。)などが含まれます。「QRコードで応募」を利用するには、求職者は、掲示物に表示されたQRコードをスキャンする必要があります。ユーザーは、Indeed が掲示物の内容または配置に責任を負わないことに同意します。キーワードを電話番号にテキスト送信することにより、ユーザーは、採用企業の求人情報に関してテキストメッセージを受信することに同意します。ユーザーは、電話番号にテキスト送信する際またはQRコードをスキャンする際に、キーワードまたはQRコードが非アクティブである、または利用できない場合があることを了解します。またユーザーは、「SMSで応募」を利用する一環として、メッセージ料金およびデータ料金がかかる場合があることも了解し、同意します。これらのテキストメッセージサービスは、第三者プロバイダーの機能に依存しており、プロバイダー側に技術的な遅延が生じる場合があることにご留意ください。また Indeed は、これらのテキストメッセージを送受信する第三者の技術的能力について保証するものではありません。ユーザーは、自身が「SMSで応募」で利用する電話番号の契約者であり、かつ主たるユーザーであることを表明し、保証します。ユーザーは、割り当てられたキーワードを指定の電話番号にテキスト送信すると、該当する場合には、採用企業が「SMSで応募」に関連付けたスポンサー求人広告を表示するリンクを含んだテキストメッセージに Indeed が返信することを理解し、これに同意します。 

また Indeed は、ユーザーの応募に関連するメッセージの中に、ユーザーが第三者に直接電話をかけられるようにするための機能を挿入することがあります。この機能は、単なるサービスとして提供していますのでご留意ください。この電話には、ご利用の電話会社の通常の通話料金がかかります。

Indeed は、チャットボットを有効にし、ユーザーが本サイト上で求人に応募する、面接のスケジュールを設定する、またはその他の形で本サイト、採用企業もしくは求人情報に働きかけるなど、本サイト上で一定の行動をとれるようにすることがあります(以下「チャットボット」といいます。)。ユーザーは、Indeed がチャットボットまたは本サイト上の他のチャット機能とのあらゆるコミュニケーションを収集、記録、処理、分析、保存すること、および Indeed が本サイトの拡張機能としてベンダーを利用してこれらのデータを収集、記録、処理、分析、保存することを理解し、これに同意します。ユーザーは、チャットボットが人間が関与するのではなく、自動化されたサービスであることを了解します。ユーザーは、自己の責任でチャットボット経由で送信する情報の正確性および完全性を確保します。Indeed は、チャットボットの使用(もしくは使用不可)の結果として、またはユーザーがチャットボット経由で送信した情報から生じた損失、損害または不便について責任を負いません。ユーザーは、チャットボットによるいかなる決定または行動にも法的拘束力はなく、当該の決定または行動に起因する法的帰結について Indeed が一切責任を負わないことを理解し、これに同意します。

ユーザーがOpenAIによって応答するチャットボット Indeed Coworkerを使用した場合、ユーザーの会話は Indeed とOpenAIにより Indeed 利用規約プライバシー規約に従って処理されます。Indeed Coworkerは、ベータ版として提供され、ベータ版利用規約(全ユーザーの利用規約の第9条をご覧ください。)が適用されます。ユーザーが Indeed Coworkerから受け取る出力(以下「返信」といいます。)はOpenAIによって生成され、ユーザーのスキル、主要所在地、探している職種に関連する求人情報および説明を Indeed から提供します。返信は、Indeed が所有または Indeed が使用許諾するものであり、ユーザーまたはOpenAIの所有物ではありません。返信には Indeed の利用規約が適用されます。返信にはユーザーコンテンツが含まれる場合があり、ユーザーコンテンツとのやり取りおよびユーザーコンテンツの利用には、Indeed の全ユーザーの利用規約に規定されるユーザーコンテンツの条項が適用されます。

法律で認められる最大限の範囲において、Indeed は、OpenAIによって Indeed Coworkerに提供されるサービスもしくは Indeed Coworker(求人情報を含む)を利用する際に返信に表示される、または返信にリンクされる情報もしくは素材の正確性、内容、完全性、適切性、合法性、不侵害、信頼性、操作性または利用可能性について、一切の責任または義務を負いません。機械学習の確率的な性質を考慮すると、Indeed Coworkerを使用した場合、状況によっては、実際の人物、場所、または事実を正確に反映しない返信が出力されることがあります。ユーザーは、返信の正確性を適宜評価する必要があります。

Indeed は、その単独の裁量で特定の採用企業または求人情報についてチャットまたはその他のコミュニケーションオプションを有効または利用可能にする権利、および、特定の求人または採用企業についてチャットまたはその他のコミュニケーションオプションが利用可能になったことをユーザーに通知する権利を留保します。たとえば、特定の求人に応募する前に採用企業とチャットするオプションがユーザーに表示される場合があります。そのオプションが表示されるかどうかは、採用企業がその機能を有効にしているか、また採用企業と求人情報のいずれか、または両方が特定の要件を満たしているかなど、さまざまな要因によって決まります。Indeed は、その単独の裁量で、事前に通知することなくいつでも、任意の採用企業または求職者とのチャット機能を無効に、または利用できないようにすることができます。

オンにしたブラウザのプッシュ通知をオフにしたい場合、ユーザーは、自己のブラウザの設定から行うことができます。モバイルのプッシュ通知をオンからオフに変更したい場合は、モバイル端末を通じて変更できます。

一部の国では、メールアドレスを登録せずに電話番号のみで Indeed アカウント(以下「PNOアカウント」といいます。)を作成できます。ユーザーは、PNOアカウントを作成する場合、このようなアカウントの使用には制限があることを了解し、同意します。このような制限には、以下のものが含まれます。(i)パスワードを忘れると、パスワードを回復する、またはPNOアカウントおよびPNOアカウントに含まれるデータへのアクセスを回復することができない場合があります。(ii)電話番号を変更する場合、前もってPNOアカウントの電話番号を変更しておかないと、PNOアカウントにアクセスできなくなります。(iii)PNOアカウントを作成できるのは、WhatsAppアカウントをお持ちのユーザーに限られます。パスワードを忘れた場合、ユーザーは、一定の限られた状況でPNOアカウントへのアクセスを回復するオプションを付与されることがあります(以下「パスワードを忘れた場合のオプション」といいます。)。「パスワードを忘れた場合のオプション」を使用する場合、ユーザーは、自分のPNOアカウントに紐付けられた電話番号を使えるようにしておく必要があります。PNOアカウントに紐付けられた電話番号が再利用された場合、または第三者が使用できる場合、第三者がユーザーのPNOアカウントにアクセスするリスクがあります。

PNOアカウントに関連付けられた取引関連以外のWhatsAppメッセージを配信停止にするには、該当するメッセージにWhatsAppで「配信停止」と返信してください。このサービスの対話形式は構造化されていないため、それ以外の方法で登録解除しようとしても認識できないことがあります。PNOアカウントは第三者プロバイダーの機能に依存しているため、プロバイダー側に技術的な問題が発生する可能性があることにご留意ください。Indeed は、WhatsAppメッセージを送受信する第三者の技術的能力について保証するものではありません。ユーザーは、自身がPNOアカウントに登録された電話番号の契約者であり、かつ主たるユーザーであることを表明し、保証します。Indeed は、PNOアカウントの電話番号が再使用される、または求職者がその電話番号にアクセスできなくなることに関して、いかなる責任も負いません。

ショートコードのテキストメッセージ

ユーザーが、(i)採用企業からのメッセージおよび Indeed で予定されている今後の面接に関するテキストメッセージ(以下「採用企業からの通知および面接の最新情報」といいます。)、または(ii)ユーザーの履歴書に興味を持った採用企業からのテキストメッセージ(以下「採用担当者からの招待」といいます。)を受け取ることに同意した場合、本項の条件がユーザーに適用されます。採用企業からの通知および面接の最新情報には、採用企業からのメッセージ、確認メッセージ、今後の面接についてのリマインドメッセージ、面接のキャンセルに関するメッセージが含まれる場合があります。採用企業からの通知、面接の最新情報および採用担当者からの招待については、該当するショートコードに「配信停止」とテキスト送信するか、通知設定で配信を解除することにより、いつでもキャンセルできます。両方のカテゴリーのメッセージを配信停止したい場合は、両方のショートコードに「配信停止」とテキスト送信する必要があります。ユーザーが「配信停止」とテキストメッセージを送信すると、Indeed は、配信停止されたことを確認するためのテキストメッセージをユーザーに送信します。その後は、採用企業からの通知、面接の最新情報および採用担当者からの招待(該当するもの)が届かなくなります。再度受信したい場合は、初回時と同様にご登録いただくか、通知設定でオプトインしてください。関連するメッセージの送信が開始されます。採用担当者からの招待を受け取りたい場合は、ユーザーの履歴書を「希望する(匿名)」に設定しておく必要がありますのでご注意ください。メッセージングプログラムに問題がある場合は、「ヘルプ」というキーワードで返信することでサポートが受けられます。または、こちらのヘルプセンターをご覧いただくこともできます。通信事業者は、メッセージの遅延または未配信について責任を負いません。Indeed とユーザーとの間で送受信されるメッセージには、メッセージ料金およびデータ料金がかかる場合があります。メッセージの頻度は異なります。テキストプランまたはデータプランについてご不明な点がある場合は、ご利用の通信事業者にお問い合わせいただくことを推奨します。

6. オンラインコミュニケーション

採用企業は、Indeed の製品(Indeed Web面接、Indeed Hiring Events、Virtual Evaluations、電話面接、オンライン面接およびビデオ面接を含みますが、これらに限定されません。)を使用したオンラインの事前に録画されたリモートコミュニケーション(以下「Web面接」といいます。)に参加する機会をユーザーに提供する場合があります。ユーザーは、Indeed が通信サービスプロバイダーではないこと、および、Indeed が第三者プロバイダーにより提供される可能性があるサービスを通じて採用企業と連絡するためのオプションをユーザーに提供しているにすぎないことを了解します。これらの通信サービスは第三者プロバイダーの機能に依存するため、当該サービスのプロバイダーにおいて技術的な遅延または不具合が生じる可能性があることにご留意ください。Indeed は、そのような電話またビデオ通信を受信、送信またはサポートする第三者の技術的能力を保証するものではありません。Indeed は、ユーザーのWeb面接体験のいかなる側面(電話またはビデオによるコミュニケーションの送信、音声もしくは映像またはその両方のコンテンツの品質、データセキュリティ、またはデータの使用および制約を含みます。)も保証するものではありません。Indeed は、ユーザーによるオンライン面接の利用に起因するいかなる請求についても責任を負わず、ユーザーは、そのような請求から Indeed を免除します。

ユーザーは、採用企業がWeb面接を予定することまたは実施可能であること、および、Indeed に提供された連絡先情報が有効であることについて、Indeed が保証するものではないことを了解します。また、ユーザーは、採用企業がすべての質問、コメントまたは採用決定に対する責任を負うことを了解します。さらに、採用企業は、ユーザーがWeb面接中に必要とする配慮についても責任を負います。

注意 – Web面接は録画される場合があります。ユーザーは、採用企業がWeb面接を録画する可能性があることを了解します。面接を事前に録画して採用企業に提出することを選択できる場合もあります。ユーザーは、Web面接において採用企業またはその代理者が録画していることを示す通知(視覚的、聴覚的、またはそれ以外のもの)を尊重することに同意します。録画に同意しない場合は、面接の事前録画を控えるか、直ちにWeb面接から退出してください。ユーザーは、Web面接を利用することにより、Web面接が録画される場合があり、Indeed および第三者プロバイダーが録画の保存、アクセス、および分析を行えることに同意します。またユーザーは、事前録画された面接を受け取り、または録画機能を作動させた採用企業が、その録画のアクセス、保存、使用、分析、および共有を行えること、およびこの行動は Indeed の管理外であることにも同意します。さらにユーザーは、Web面接の録画に起因するいかなる請求についても Indeed が責任を負わないことに同意し、そのような請求から Indeed を免除します。

ユーザーは、法で認められる最大限度において、自らがWeb面接に参加している間に共有した情報または送信したデータ(音声および映像のいずれか、または両方のコンテンツ、面接の質疑応答、ならびにユーザーの画像を含みますが、それらに限定されません。)が保護されないことを了解し、これに同意します。ユーザーは、法で認められる最大限度において、 Indeed がWeb面接の間に共有または送信したデータまたは情報を安全に保護する責任を負わないことを理解し、これに同意します。Indeed は、ユーザーがWeb面接の利用を通じて共有または送信したデータの悪用に対して責任を負いません。さらに、ユーザーは、Indeed がWeb面接の録画の可用性または保持についていかなる責任も負わないことを理解し、これに同意します。ユーザーは、自己の判断および責任でWeb面接にアクセスし、これを利用すること、および、Indeed はユーザーによるWeb面接の利用に起因する責任を負わないことを了解し、これに同意します。

7. スクリーニングツール

Indeed は、採用企業が応募プロセスで使用できるように、スクリーニングツール(審査用の質問、電話スクリーニングツール、アセスメントを含みます。)を採用企業に提供することがあります。Indeed は、採用企業が自らの決定に従ってこれらのツールを使用するためのライセンスを付与します。求職者であるユーザーは、採用企業が応募プロセスの一環としてこれらのツールを使用することを自ら決定したこと、および、尋ねられる質問は採用企業のみによって決定されており、Indeed により尋ねられたものではないことに同意します。どのような回答をすると候補者となり得るかは採用企業のみによって決定され、「差別的効果」があると考えられる結果も含め、スクリーニングツールの利用については採用企業が単独で責任を負います。

Indeed はスクリーニングツールを提供することによって職業紹介事業者として行動するわけではありません。ユーザーは、スクリーニングツールを利用することにより、Indeed が採用企業のために従業員を確保する、または求職者のために就労機会を確保するわけではないことを理解し、これに同意します。Indeed は、単に採用企業および求職者が自らの決定に従って情報を交換するためのツールを提供するにすぎません。スクリーニングツールの内容、面接依頼または採用決定、採用の受諾または辞退が原因で発生する問題、その他スクリーニングツールの利用により発生するいかなる問題についても、採用企業と求職者が全責任を負います。

ユーザーは、障害のあるアメリカ人法またはそれに相当もしくは類似する法により要求される場合、代替スクリーニング方法を提供することについて採用企業のみが責任を負うことを承諾します。Indeed は、WCAG2.1(ウェブコンテンツアクセシビリティガイドライン)のレベルAAのガイドラインにより、アクセシビリティステートメントで概説するとおり、アクセシブルなサービスの提供を設計および開発するよう努めていますが、障害には個人差があり、Indeed は、該当する質問の提供方法が障害のあるアメリカ人法またはそれに相当もしくは類似する法律に準拠していることを保証するものではありません。

8. Indeed Assessments

Indeed Assessmentsは、採用企業が選択したスキル評価の提供および審査(以下「アセスメント」といいます。)ならびに求職者からの回答(以下「アセスメント回答」といいます。)を本サイトを経由して行うためのオンラインツールです。採用企業は、Indeed Assessmentsのツールを使用してユーザーにアセスメントを送信し、ユーザーがそれに対してアセスメント回答を提供することができます。ユーザーがアセスメント回答を提供した後、採用企業は、Indeed Assessmentsのプラットフォームを使用してアセスメント回答を審査できます。

アセスメントは特定のスキルのみを評価します。求人に対する求職者の適格性を評価するものではありません。特定のスキルが求人と関連性を持つか否か、および、求職者が求人に適格または適切であるか否かは、アセスメントを送信してユーザーのアセスメント回答を審査する採用企業のみによって決定されます。アセスメントを受信し、またはこれに回答しても、求人もしくは内定、特定の給与による内定、または採用企業によるさらなる連絡もしくは行動は保証されません。アセスメント回答が適格な求職者を示しているか否かは、採用企業のみによって決定されます。採用企業は、Indeed に対し、ユーザーが採用企業の許容する方法でアセスメントに答えなかった場合に不採用通知を送信することを指示している場合があり、ユーザーは、それらの不採用通知の送信について Indeed に裁量がないことを承諾します。アセスメントを受け直した場合、それを採用プロセスの一部として考慮するか否かは、採用企業のみによって決定されます。

ユーザーは、どのアセスメントを求人に関連付けるかを選択するのは採用企業(またはその職業紹介事業者)であり、Indeed は採用企業により送信されるアセスメントの選択を行わず、採用企業によるアセスメントの選択および利用に対する管理権を持たないことを承諾し、これを了承します。ユーザーは、アセスメントにおける質問はそのアセスメントを送信した採用企業が尋ねているにすぎないことに同意します。Indeed は、ユーザーがアセスメントへの回答時間の延長をリクエストし、延長の承認を得るための手段を提供する場合があります。Indeed は、ユーザーがそのような代替方法およびその他の配慮を採用企業に依頼するための手段を提供することがあります。Indeed は、採用企業がそのような依頼を受領することまたはこれに応答することを保証しません。Indeed は、WCAG2.1(ウェブコンテンツアクセシビリティガイドライン)のレベルAAのガイドラインにより、アクセシビリティステートメントで概説するとおり、アクセシブルなサービスの提供を設計および開発するよう努めていますが、障害には個人差があり、Indeed は、アセスメントの質問の提供方法が障害のあるアメリカ人法またはそれに相当もしくは類似する法律に準拠していることを保証するものではありません。ユーザーは、障害のあるアメリカ人法またはそれに相当もしくは類似するその他の法により要求される場合でも、Indeed が代替のスクリーニング方法を提供する責任を負うものではなく、代替スクリーニング方法の提供について採用企業のみが責任を負うことに同意します。ユーザーは、何らかの配慮またはアセスメント、スクリーニングもしくは応募のための代替方法を必要とする場合、その旨を採用企業に伝えなければなりません。

ユーザーは、アセスメントおよびアセスメント回答の有益性および価値が、その内容が秘密に保たれることにかかっていることに同意します。したがって、ユーザーは、アセスメントおよびアセスメント回答の内容を秘密に保つこと、および、その内容を複製せず誰とも相談しないことに同意します。ただし、ユーザーは、採用企業から送られたアセスメントおよび自己のアセスメント回答について採用企業と話すことができます。

Indeed は、アセスメントもしくはアセスメント回答を選別する義務、またはアセスメントもしくはアセスメント回答を本サイトに含める義務を負わず、また、理由の如何または有無を問わず、何らの責任も負うことなく、アセスメントまたはアセスメント回答を通知なく本サイトから除外または削除できます。ユーザーに送られたアセスメントのリンクは、採用企業が Indeed での求人を停止または終了した後も、アクティブなままである場合があります。採用企業が求人広告を停止または終了した場合(たとえば採用企業が採用を行った後)、Indeed は採用企業が関連する通知または更新情報(アセスメント、アセスメント回答および配慮の要請を含みます。)を閲覧することを保証するものではありません。その場合も、ユーザーは、アセスメントの結果を自分の Indeed プロフィールに追加するため、または別の求人応募のため、アセスメントを受けることができます。

Indeed は、特定の求人とはかかわりなくアセスメントを選んで完了する選択肢をユーザーに提供する場合があり、ユーザーのアセスメント回答は Indeed プロフィールに関連付けられます。ユーザーは、自分の Indeed プロフィールを閲覧した採用企業にアセスメント回答が見えるようにするか否かを選択することができますが、非公開を選択した場合であっても、Indeed は累積回答統計値を生成する目的で、そのアセスメント回答をカウントすることができるものとします。

ユーザーは、特定のアセスメントへの回答を、将来、求人応募プロセスの一環として同様のスキルテストを要求する別の採用企業に対して自動共有する設定にするかどうかを尋ねられる場合があります。これは Indeed プロフィールの共有設定とは全く別の設定であり、アセスメントの結果を Indeed 履歴書において閲覧可能とするかどうかを管理するものにすぎません。ユーザーは、特定のアセスメントへの回答を、求人応募プロセスの一環として同様のスキルテストを要求する別の採用企業に自動共有することを選択した場合、自動共有が選択されたアセスメントへの回答の送信および保存について、 Indeed は裁量を持たないこと、また送信や保存は保証されないことを承諾します。

求職者であるユーザーは、Indeed Assessmentsを介して送信されたユーザーのアセスメントの回答、応募その他の通信が、本利用規約および Indeed のプライバシー規約に従って、Indeed により処理および分析されることに同意します。ユーザーは、Indeed に対し、アセスメントを行った採用企業または(ユーザーにより選択されたアセスメントの場合には)自己の Indeed プロフィールを閲覧する一切の採用企業に自己のアセスメント回答を開示することを依頼および許可します。ユーザーは、上記について保証がなされないこと、および、採用企業が他の求職者からの回答と共にユーザーの回答を審査できるよう、Indeed がユーザーの回答を表示または形式設定する権利を留保していることを了解します。Indeed は、ユーザーのアセスメント回答のパーセンタイル値を表示する目的で、求職者によって選択されたすべてのアセスメントの結果を集計することがあります。同一のアセスメントに複数のバージョンが存在する場合、求職者の回答のパーセンタイルは、同じバージョンのアセスメントの回答との関係でのみ判定されます。また、ユーザーは、Indeed にユーザーのアセスメント回答を採用企業へ送信するよう依頼した場合、その依頼はキャンセルできないことを承諾します。Indeed は、採用企業がアセスメント回答を受け取ること、アクセスすること、読むこともしくはそれに返答すること、またはデータの送信に間違いが生じないことを保証しません。ただし、Indeed は、上記のいずれかの事象が生じた際にユーザーに通知することがあります。

求職者であるユーザーは、(i)機密性が非常に高い個人情報(銀行口座もしくはクレジットカード情報、オンラインアカウント情報、ソーシャルセキュリティ番号(もしくはアメリカ合衆国外でそれに相当するもの)、健康情報、または、いずれかの国で特別な違反通知義務の適用を受けるその他の種類のデータなど)を含むアセスメントの回答、(ii) 専有情報、企業秘密、秘密情報、広告、勧誘、チェーンメール、ねずみ講、投資機会またはその他の不招請広告のコミュニケーションを含むアセスメントの回答(ただし、Indeed により書面で明示的に許可された場合を除きます。)、ならびに(iii)本サイトの規則に直接的または間接的に違反するアセスメント回答を、作成または送信してはならないものとします。

Indeed は Indeed Assessmentsツールを提供することによって職業紹介事業者として行動するわけではありません。ユーザーは Indeed Assessmentsを利用することにより、Indeed が採用企業のため従業員を確保し、求職者のため就労機会を確保するわけではないことを理解し、これに同意します。Indeed は、採用企業および求職者が自らの決定に従ってアセスメントおよびアセスメント回答を交換するためのツールを提供するにすぎません。アセスメントまたはアセスメント回答の内容、面接依頼または採用決定、採用の受諾または辞退が原因で発生する問題、その他 Indeed Assessmentsの利用により発生するいかなる問題についても、採用企業と求職者がすべての責任を負います。

求職者であるユーザーは、雇用、平等または差別に関して適用される法律、アメリカ合衆国公正信用報告法、これらに相当する州法、およびその他の国において消費者または信用調査機関を規制する同様の法律の下で有するすべての権利について、採用企業に対してのみこれを主張することに同意します。

Indeed が取引に関連して採用企業から手数料を受領するか否かに関係なく、Indeed は、採用企業および求職者の間のいかなる合意についても、第三者受益者ではなく、責任を負いません。Indeed は、そのような取引に起因または関連するいかなる費用や損害についても、責任を負いません。

Indeed は本サイト、Indeed Assessmentsツール、アセスメントまたは回答の内容、正確性、有効性、完全性、合法性、信頼性、可用性について、一切の責任を負わず、全責任を否認します。

ユーザーがドイツに居住する求職者の場合、責任の制限は、以下の文言によって全体が差し替えられます。

Indeed が負う損害賠償の義務は、以下のとおり制限されます。

  • (a)契約上重要な義務の違反に起因して生じた損害について、Indeed は、契約締結時に通常予見可能であった損害の金額を上限とする限りにおいて責任を負い、Indeed は、契約上重要ではない義務の違反に起因して生じた損害について責任を負いません。
  • (b)上記(a)に定める責任の制限は、故意または重過失による損害、過失による人身被害、またはドイツ製造物責任法に基づく責任、および別段の強制的責任が認められる場合には、適用されません。また、Indeed が保証を引き受けた場合でも、保証の範囲に適用することはできません。

9. キャリアサービス

Indeed は、履歴書を確認または精査し、採用内定のためのコーチング、ライブビデオによるコンサルティングセッション、書類作成サービス、一般的なキャリアガイダンス、または他のコンサルテーションサービス(以下「本キャリアサービス」と総称します。)を提供する場合があります。本キャリアサービスを利用することにより、ユーザーは、Indeed または Indeed のベンダーに、ユーザーが選択したサービスを提供することを要求し、同意します。本キャリアサービスは、ユーザー本人の履歴書、内定、または雇用に関する助言を得る目的でのみ利用できるものであり、他人の履歴書、内定、雇用に関する助言を得る目的では利用できません。また、Indeed は、本サイトのユーザーとして、ユーザーへのサービスの一環として、ブログ投稿、メールまたはその他のチャネルにより、キャリアガイドまたは採用ガイドをユーザーに随時提供することもあります。たとえば、Indeed は、履歴書を改善する方法または採用応募プロセスで履歴書を有効に活用する方法について、ヒント、面接でよく尋ねられる質問、応募の送信後のステップ、および採用された場合に仕事の準備方法の情報を提供することがあります。Indeed は、これら本キャリアサービスをユーザー向けの任意のガイドラインとして提供しており、そのような本キャリアサービスの内容に基づいて取られたまたは取られなかった行動に関するすべての責任を明示的に否認します。

ユーザーは、本キャリアサービスに関連するフォームに記入する際、完全かつ正確な情報を提供することに同意します。このフォームでユーザーがアップロードした履歴書などの情報は、ユーザーコンテンツに該当し、本利用規約のユーザーコンテンツに関する条項に従って取り扱われます。Indeed または Indeed のベンダーにより本キャリアサービスその他を通じて提供される、キャリア関連もしくは採用関連の情報、フィードバック、ガイド、または他のコンテンツは、専ら情報提供の目的で提供されるものであり、(日本の Indeed Agentなど Indeed がその旨を明示する場合を除き)専門的な就職相談または人材派遣サービスと解釈されるものではありません。Indeed は、ベストプラクティスに関する提案または情報を提供することがありますが、ユーザーは、求人検索または候補者検索の方法について最終的に自らの責任で決定することを了解します。また、ユーザーは、Indeed がそのようなキャリアガイドまたは採用ガイドを提供するにあたり、(日本の Indeed Agentなど Indeed がその旨を明示する場合を除き)Indeed が職業紹介事業者または人材派遣会社として行動するわけではないことを了承します。ユーザーは、提供を受けたキャリア関連または採用関連の情報が、正確かつ完全であるかという確認する責任を負います。また、ユーザーは、その情報を採用の応募などに使用する場合、事前に編集する責任を負います。Indeed は、Indeed またはそのベンダーがユーザーに提供する情報の正確性または完全性について責任を負いません。ユーザーは、本キャリアサービスを利用したとしても、また、キャリア情報または採用情報を参照または使用したとしても、採用面接、職業紹介、採用の保証、または高い給与もしくは福利厚生の向上が保証されるわけではなく、これらのサービスまたは情報の使用についてユーザーが全責任を負うことを了承します。

Indeed は、本キャリアサービスその他 Indeed がユーザーに提供するキャリア関連および採用関連の資料(動画のフィードバックまたは採用に関するヒントなど)に関する一切の権利を有します。Indeed は、本キャリアサービスを利用するユーザーに対し、Indeed または Indeed のベンダーがユーザーのために開発した資料を使用できる、明示的、非独占的、譲渡不能、サブライセンス不能の権利およびライセンスを付与します。このライセンスは個人的かつ非商業的使用に限定され、それ以外に使用することは禁止されています。 

Indeed は、本キャリアサービスの一環として、求人検索、履歴書の書き方またはキャリア戦略について、本サイトを通じてまたは直接に相談をするために、キャリアコーチまたはプロのライターという第三者を起用する機会をユーザーに提供することがあります。これらの第三者との関係を問わず、ユーザーは、これらの第三者が Indeed の従業員ではないこと、およびその者との会話、または会話の内容に基づいて起こした、もしくは起こさなかった行動について Indeed が一切責任を負わないことを承諾します。ユーザーが機密または個人的な秘密情報であると考える情報は、これらの第三者に共有しないでください。Indeed は、ユーザーがこれらの第三者から受ける可能性がある助言、推奨または指導の品質または有効性を保証しません。ユーザーは、法で認められる最大限の範囲において、Indeedがユーザーとそのような第三者との相談から生じる責任を負わないことに同意します。また、本キャリアサービスのライブ動画サービス機能では、第三者のWherebyが開発した動画プラットフォームを利用しています。ライブ動画サービスなどの本キャリアサービスの機能を使用することにより、ユーザーは、Wherebyのプライバシー規約に同意します。

キャリアサービスの支払い、取消、解約。ユーザーが有償の本キャリアサービスを利用する場合、本サイトに表示される金額が請求されます。以下に説明する制限付きの取消の権利を条件に従い、 払い戻し(該当する場合)は Indeed の完全な裁量に基づくものとし、さらに Indeed がその単独の裁量において適切と判断した方法でのみ行われます。ユーザーは、Indeed に提供したクレジットカード情報、銀行口座情報、ならびに関連する請求情報および支払い情報を、Indeed が決済代行業者など Indeed の業務を代行する企業との間で共有する場合があることを理解し、これに同意します。

消費者の取消権

以下のキャンセルの規定は、カナダのブリティッシュコロンビア州およびニューファンドランド・ラブラドール州の居住者であって、本キャリアサービスを購入した求職者にのみ適用されます。ユーザーは、契約締結日以降、サービスの受領から10日後まで、本キャリアサービスの購入を取り消すことができます。取消の理由は不要です。契約書に記載された日付から30日以内に本キャリアサービスを受領しなかった場合、契約日から1年以内であれば、契約を取り消すことができます。この基準の30日を超えて受領した場合、取消権は失われます。30日後に受領した場合も取消権が消滅します。取消期間が延長される事由は他にもあります。詳細については、お住まいの州の消費者センターにお問い合わせください。Indeed は、本キャリアサービスの購入を取り消したユーザーに対し、15日以内に代金を返金します。取り消す場合は、Indeed, Inc.(career-services@indeed.com)までご連絡ください。

解約

Indeed は、その単独の裁量において、予告の有無に関わらず、本キャリアサービスの全部または一部をいつでも取り消し、または本キャリアサービスへのユーザーのアクセス権を停止することができます。ユーザーは、本キャリアサービスの利用の中止を希望する場合、いつでも中止できます。また Indeed は、その単独の裁量で、いかなる相手に対しても理由を提示することなく本キャリアサービスの提供を拒否できます。

10. 給与、その他 Indeed により提供される情報

Indeed は、情報提供の目的に限り、給与その他の情報およびコンテンツをユーザーに提供することがあります。たとえば、Indeed は、特定の求人情報の推定給与、求人情報への応募数、求人情報に設定された特定の審査用の質問に対する回答、面接に進む確率など、特定の事項に関する確率データをユーザーに提供する場合があります。Indeed から提供されるこれらの情報は、情報提供のみを目的とした見込みに基づくものであり、保証を伴わず、変更される場合があり、精度も一定ではありません。Indeed で表示されるいかなる給与の数値も、Indeed 関連会社を含む複数の第三者から Indeed に提供された情報に基づく概算であることにご留意ください。これらの数字は、一般的な比較のみを目的として Indeed ユーザーに提供されます。最低賃金は法域によって異なる可能性がありますので、実際の給与額については採用企業にお問い合わせください。

Indeed は、その単独の裁量で、ラベルまたはバッジ(「返信率の高い企業」、「採用中の企業」、「Indeed で採用」など)を採用企業の名前または求人広告に付すことがあります。採用企業は、そのようなラベルを付すように Indeed に要求することもできます。これらのラベルもしくはバッジの決定方法、またはどの採用企業がその対象となるかについては、Indeed が決定します。ラベルまたはバッジが付されていない場合、Indeed は、採用企業がその対象となるか否かを決定するために十分なデータを有さないこと示す場合があります。データの一部は採用企業から提供されたものであり、Indeed はそのデータの正確性を保証しません。Indeed は、情報提供のみを目的として、求人内容に含まれるデータに基づいて、給与タイプ、専門性、福利厚生、組合関連などのラベルまたはバッジを求人広告に追加することがあります。Indeed は、求人広告のデータを含め、採用企業名や求人広告に追加されるラベルまたはバッジの正確性を保証しません。

Indeed は、採用企業に関する公開情報を企業ページに表示する場合もあります。企業ページの情報は、情報提供および宣伝の目的でのみ提供されるものであり、変更される場合および第三者によって収集または作成される場合があります。Indeed は、企業ページの内容、正確性(Google翻訳APIを使用して翻訳された、ユーザー生成コンテンツの翻訳を含みます。)、完全性、合法性、信頼性および利用可能性について、一切の責任を負わず、全責任を否認します。正確かつ最新の企業情報については、採用企業にお問い合わせください。

11. ユーザーの求職者データ

求職者であるユーザーは、本サイト上でさまざまな行動をとり、さまざまな情報を提供します。たとえば、ユーザーが求人を検索すると、Indeed は、ユーザーが Indeed を利用したときに検索およびクリックした職種、勤務地、求人情報に示されている場合には閲覧した求人の一般的な給与幅または経験レベル、応募した求人情報、Indeed 上での行動量または直近の行動時間、ならびにユーザーが Indeed に直接提供した希望給与額、過去の職務経験を含むその他の情報、Indeed プロフィールに登録した情報、本サイトにおけるその他の行動を把握および保存します。それらの情報提供または行動はユーザー自身によるものであり、データはユーザーのみの行動に関するものであるため、ユーザーは、データの内容を正確に理解しています。ユーザーは、Indeed を利用することにより、ユーザーが提供するすべての情報および本サイト上で行うすべての行動、ならびに本サイトを経由または使用して行ったすべてのやり取りおよび通信を Indeed が収集、記録、処理、分析および保存することを理解し、これに同意します。

ユーザーが、採用企業またはその採用管理システム(ATS)により運営されるWebサイトにおいて求人応募を開始したとき、Indeed は、API、Cookie、ピクセルおよびウェブビーコンなどの自動化された手段を用いて、ユーザーおよびユーザーがサイト訪問中にとった行動に関する一定の情報を収集することがあります。収集される情報には、たとえば、ユーザーが閲覧した求人情報、ならびにユーザーが開始および完了した求人応募に関する情報が含まれます。トラッカー機能を提供する採用企業は、本利用規約に基づき通知をし、適用される法律で要求される場合は事前同意を得る必要があります。ただし、ユーザーは、そのような採用企業または採用企業のWebサイトについて、Indeed が何ら支配するものではないことを理解し、これに同意します。ユーザーは、Indeed がそのようなトラッカー機能を利用し情報を受信することに同意します。

Indeed のアカウントまたは求職者の履歴書を有する場合、ユーザーは、Indeed がこのデータをユーザーの Indeed プロフィールに関連付けるとともに、観察された事実データを利用して、ユーザーに求人を提案し、Indeed 上でのユーザーの行動と一致する求職者に関心を持つ可能性のある採用企業に対して、ユーザーまたはその「希望する(匿名)」に設定された履歴書を提案する場合があることに同意します。またユーザーは、Indeed が、観察された行動または提供された情報に基づいて、採用企業または Indeed 自身のためにユーザーに連絡する場合があることにも同意します。上記の行動には第三者からユーザーに送られた情報は含まれませんが、Indeed はユーザーが最近 Indeed サイトを使って第三者とやり取りをした事実を公開する場合があることにご留意ください。さらに、ユーザーが自己の履歴書を「希望する(匿名)」に設定した場合、Indeed は、ユーザー自身に関する上記の情報すべてを第三者である採用企業と共有する場合があります。このような情報の共有を希望しない場合、ユーザーは、自己の履歴書を「希望しない」に設定できます。ユーザーが Indeed プロフィールに変更を加えた場合(履歴書の更新、削除、設定の変更などを含みますが、これらに限定されません。)、変更が反映されるまでに数日かかることがあります。

ユーザーは、人種および民族、性別、年齢、LGBTQ+、障害の有無、逮捕歴または有罪判決を受けた記録があるかどうかなど、自らに関する特定の属性情報(以下「属性データ」といいます。)を Indeed に提供する機会があります。ユーザーは、属性データを提供することにより、Indeed が製品の評価と改善のためにその属性データを使用し、求職者に関する情報を集計した概要を採用企業と共有することに同意します。自分の属性データが上記のような方法で使用されることを望まないユーザーは、属性データを Indeed に提供しないでください(属性データをすでに Indeed に提供した場合は、削除を依頼することができます。)。さらにユーザーは、他の求職者の属性データが個人データであること、また、法律で認められている範囲内で、他の求職者に関する属性データを要求または閲覧する権利を放棄することを理解し、これに同意します。 

Indeed は、法的義務もしくは政府機関からの要請に準拠すること、または、自己の法的権利を確立もしくは行使し、法的請求に対して抗弁するよう求められる場合があることにご留意ください。これは、たとえば Indeed が属性データを含むユーザーのデータを開示するように求める訴訟を裁判所または法執行機関から提起される場合があることを意味します。

採用企業によっては、人種、民族、性別、身体障害、退役軍人の有無など、特定の属性情報を求人応募時に任意で自己申告するよう応募者に求める場合があることにご留意ください。採用企業によっては、これらの質問をすることが法律で義務付けられており、ユーザーが Indeed の求人に応募する際にこれらの質問がユーザーに対して表示される場合があります。これは Indeed による属性データの収集とは別のプロセスであり、Indeed はこれらの質問について責任を負いません。採用企業の応募資料に関するご質問またはお問い合わせは、採用企業に直接お問い合わせいただくか、採用企業のプライバシー規約をご参照ください。

12. Indeed Hiring Events

Indeed Hiring Eventsとは、ユーザーが Indeed Web面接および関連サービスなどさまざまな製品にアクセスすることを可能にし、それにより採用企業の採用および雇用の意思決定プロセスを合理化するためのプラットフォーム(以下「Indeed Hiring Events」といいます。)です。採用企業は、Indeed Hiring Eventsを使用した採用活動に参加する機会をユーザーに提供することがあります。ユーザーは、採用企業が自己の求人のために Indeed Hiring Eventsを使用する方法および様態を選択すること、ならびに、採用企業が求人の要件および自己の採用活動に特有のニーズを決定することを承諾し、これを了承します。ユーザーは、採用企業が自身の雇用および採用慣行に関係する適用される法律(アメリカ合衆国の公民権法の第7編を含みます。)を遵守する責任を負うこと、ならびに採用企業が Indeed Hiring Eventsまたは類似製品の利用に起因するすべての申し立てにつき Indeed に補償することを理解し、これに同意します。Indeed は、採用企業によるサービスの利用が、アメリカ合衆国の公民権法の第7編またはそれに類似する法律に準拠しているかどうかという点について、一切の責任を否認し、いかなる保証も行いません。Indeed は、採用企業の採用活動に関連する採用または意思決定プロセスについて、管理権を持たず、参加もしていません。さらに、ユーザーは、Indeed が Indeed Hiring Eventsおよび関連ツールを提供しているにすぎず、職業紹介事業者ではないことを了解します。ユーザーは Indeed Hiring Eventsを利用することにより、Indeed が採用企業のため従業員を確保し、求職者のため就労機会を確保するわけではないことを理解します。Indeed は単に、採用企業および求職者が自らの決定に従って情報を交換するためのツールとして、Indeed Hiring Eventsを提供するにすぎません。

13. Indeed Hire

Indeed Hireは、そのクライアントに採用サービスを提供します。ユーザーが Indeed Hireでサポートされている求人に応募する場合、またはその他の方法で求職者として Indeed Hireを利用する場合、ユーザーは、Indeed Hireが本サイトとそのツール(たとえば、Indeed エントリー、Web面接、アセスメントおよびその他のスクリーニングツール)を、採用企業の代理人として使用する場合があることを理解し、これに同意します。さらにユーザーは、Indeed Hireがユーザーにより Indeed Hireに提供された情報および本サイトを通じて収集されたデータを、ユーザーにおすすめの求人として、および採用企業におすすめの人材として表示するために使用できることに同意します。 

Indeed Hireを利用する採用企業は、自社の応募要件、採用活動の特有のニーズ、および採用決定に関して、単独で責任を負います。Indeed Hireを利用することにより、ユーザーは、面接の実施、就業、特定の職務への適合性、または採用の確約が保証されるわけではなく、内定の承諾または辞退を含め、選考プロセスにおける自身の決定および行動についてユーザーが一切の責任を負うことを了解します。

14. 準拠法および紛争解決

本利用規約に起因または関連するか、または本サイトに何らかの形で関連する紛争(以下「紛争」といいます。)は、すべての事項(本利用規約の有効性、解釈および履行を含みますが、それらに限定されません。)に関して、アメリカ合衆国内のユーザーの場合はアメリカ合衆国テキサス州の法律に準拠し、その他の国のユーザーの場合はアイルランド共和国の法律に準拠します。ただし法の抵触に関する原則は適用されません。紛争に関連するすべての法的措置、訴訟、その他の法的手続は、アメリカ合衆国内のユーザーの場合はアメリカ合衆国テキサス州トラヴィス郡にある裁判所、その他の国のユーザーの場合はアイルランド共和国のダブリンにある裁判所のみに申し立てられます。各当事者は、アメリカ合衆国内のユーザーの場合はアメリカ合衆国テキサス州トラヴィス郡にある連邦裁判所または州裁判所、その他の国のユーザーの場合はアイルランド共和国のダブリンにある裁判所の排他的対人管轄権に同意します。アイルランド法の適用を受ける場合であっても、EU域内に居住する消費者は、その常居所がある国の法律の強行規定による保護も受けられます。準拠法選択を制限する強行規定の適用、特に、消費者保護法など、ユーザーが常居所とする国の強行法の適用は、影響を受けません。

また、アメリカ合衆国内のユーザーは、本サイトの使用または本利用規約に何らかの形で起因または関連する法的措置または訴訟に関連して、陪審員裁判を受ける権利を放棄します。

15. 集団訴訟の権利放棄

本サイトまたはプログラムの要素(以下に定義します。)を使用することにより、また、Indeed が提供するサービスと引き換えに、ユーザーは、本利用規約に提示された諸条件に従った場合に限り Indeed がサービスを提供できることに同意します。本サイトおよびパブリッシャープログラムの使用に対する対価の一部として、ユーザーは、本サイトの利用に関して集団訴訟の原告または集団の代表として Indeed に訴訟を提起しないこと、集団訴訟の一員として参加しないこと、および Indeed に対するいかなる形態の集団訴訟にも Indeed の相手方として参加しないことに同意します。求職者はまた、本サイトの求人検索、Indeed エントリー、その他の無料サービスの利用は購入に基づき行われるものでないことを承諾します。ユーザーが本利用規約に同意(集団訴訟の権利放棄を含みます。)することは、本サイトを無料で利用する際の大前提となるものです。本利用規約のいずれかの部分に同意できない場合は、本サイトの使用を停止してください。本段落のいかなる規定も、個人の原告として上記第13条に従って訴訟(少額訴訟を含みます。)を提起する権利を制限するものではありません。

B. 採用企業の利用規約

以下の諸条件は、自己または他人のために求人募集に関する情報を提供しようとしている個人と組織のいずれか、または両方(複数の者のために購入を行う代理店を含みますが、それに限定されません。)のために本サイトにアクセスし、もしくはこれを使用し、または本利用規約を承諾する意思を示したすべての採用企業およびその他のユーザーに適用されます。また、ユーザーは、全ユーザーの利用規約も適用されることに同意します。疑義を避けるため明記すると、ユーザーは、全ユーザーの利用規約および採用企業の利用規約が重複または矛盾する場合、採用企業の利用規約が適用されることに同意します。

Indeed 一般利用規約の本セクションBにおいて、「ユーザー」とは、採用企業または上述の他のユーザーとしての資格で本サイトにアクセスする個人または組織を指します。

1. 採用企業アカウント

ユーザーは、Indeed 広告プログラムの一部かどうかを問わず、Indeed のアカウントもしくは企業ページを作成するか、または、雇用機会を広告する求人情報および求人に関連するその他のコンテンツ(第三者のWebサイトへのリンクを含みます。)(以下「求人情報」または「求人広告」といいます。)を本サイトに投稿した場合、本利用規約(データ処理に関する契約を含みます。)、ユーザーが使用する Indeed のサービスに関連する諸規約および Indeed のすべてのポリシー(Indeed プライバシー規約およびCookieポリシーを含みます。)がユーザーに適用されることに同意します。

Indeed のアカウントを作成する場合、Indeed は本人確認を求めることがあります。ID.meと呼ばれる第三者サービスを含む、さまざまな確認方法が提示される場合があります。ID.meを利用する場合、ユーザーはID.meと直接やり取りすることになり、自身の身元および識別情報をID.meと直接共有することになります。ユーザーは、ID.meが、ユーザーが提供するデータの収集、使用、保存、処理、または損失、およびそのような活動(生体認証もしくは生体識別子の取得または保存を含む)に関連する法的義務に関して単独で責任を負うことに同意します。Indeed は、生体認証または生体識別子を収集することはなく、ID.meから生体認証または生体識別子を受け取ることもありません。

ユーザーは、採用企業の従業員または他の代表者として本サイトにアクセスもしくは利用する場合、または採用企業を代表して Indeed アカウントを作成する場合、自身が採用企業を本利用規約に拘束する権限を有することを表明し保証します。採用企業を代表してアカウントを作成した場合、そのアカウントは採用企業に帰属し、ユーザーは、そのアカウントを通じて Indeed に提供するすべての情報(ユーザーがとった行動およびその時間など)が採用企業に表示されることに同意します。ユーザーは、このアカウントの一部として、個別プロフィール(以下「採用企業プロフィール」といいます。)を持つことができます。採用企業プロフィールは、ユーザーが本サイト内の「アカウント」ページの「アカウント設定」および「採用企業の設定」で提供する情報で構成されます。  

採用企業アカウントは、業務利用のためのものであり、個人利用のためのものではありません。ユーザーのメールアドレスが第三者によって不適切にまたは偽って使用された場合、Indeed は、その責任を負わず、すべての責任を否認します。Indeed アカウントを登録することにより、ユーザーは、自己の Indeed アカウントに異常なアクティビティがあった場合には、更新情報を強制的にメールで受け取ることに同意します。ユーザーが、事実と異なる、正確でない、最新でない、または完全ではない名前またはメールアドレスからメールを送信しようとした場合、Indeed は、当該メールを削除する権利を留保します。また、当該メールを送信しようとすることは、利用規約に違反します。採用企業は、採用企業ヘルプセンターに連絡することにより、アカウントの無効化をいつでも Indeed に依頼できます。法律に基づく義務を遵守するため、Indeed には当該アカウントに関係する事業記録の保存が必要な場合があることにご留意ください。また、採用企業の代理店は、Indeed が保有する個人データへのアクセスまたは削除を希望する場合、本プライバシー規約の「個人データに関するユーザーの権利」の条項に記載されている手順に従ってください。

ある状況においては、複数のユーザーが同一アカウントにリンクされる場合があります(以下、そのアカウントを「リンクされたアカウント」といいます。)。リンクされたアカウントは、採用企業アカウントの主たるアカウントの所有者(以下「管理者」といいます。)が他のユーザーを同一アカウントに招待した場合に作成されます。本サイトに記載されているとおり、管理者は、それらの他のユーザーに対し、アカウント内でさまざまなレベルのアクセスおよび機能(以下「役割」といいます。)を付与することができます。これには、アカウントのデータ(招待を開始したユーザーのアカウントに含まれる候補者の個人データを含みます。)へのアクセスや、当該アカウントで Indeed のサービスを購入することが含まれます。管理者であるユーザーは、あるユーザーに1つまたは複数の役割を追加する場合、Indeed に対し、自らがそのアカウントの権限ある代表者であって、そのデータおよびアクセス権を共有する権限を有していることを表明します。さらに、ユーザーは、このデータおよびアカウントへのアクセス権を共有した結果として発生する申し立て、請求、措置、訴訟、要求、損害、責任、義務、損失、和解、判決、費用および経費(弁護士の報酬および費用を含みますが、これらに限定されません。)について、Indeed に補償を行い、Indeed に損害を及ぼさないことに同意します。リンクされたアカウントを使用する場合、一定の役割へのアクセス権を有するユーザーは、アカウント情報(リンクしたアカウント内の他のすべてのユーザーおよび応募者のコミュニケーションおよび行動、履歴書の連絡先、ならびに請求情報など)の一部または全部にアクセスできる場合があり、ユーザーは、そのようなアクセスに同意します。リンクされたアカウントを使用する場合、一定の役割へのアクセス権を有するユーザーは、当該アカウントで Indeed 製品を購入することができます。ユーザーは、そのような購入が行われた際の支払いに責任を負うことに同意します。ユーザーが、自己の採用企業アカウントを他のユーザーの採用企業アカウントとリンクするよう、他のユーザーの招待を受けて受諾する場合、ユーザーは、自らの採用企業アカウントのすべての利用履歴情報(ユーザーが行った操作とその操作の時間に関する情報など)が、リンクされたすべてのユーザーに見える状態になることに同意します。リンクされたアカウントの管理者は、応募を受け取るために使用されるメールアドレスなど、リンクされたアカウントのユーザーが提供する一定の情報を保持することができます。リンクされたアカウントでは、ユーザーの求職者アカウント上の求人検索、応募、設定または Indeed プロフィール情報などの利用履歴を見ることはできません。ユーザーは、いつでもアカウント設定からアカウントのリンクを解除できます。採用企業アカウントに割り当てられた管理者も、その採用企業アカウントとあらゆるユーザーとのリンクをいつでも解除できます。また、ユーザーのリンクされたアカウントに対して過度に多くのデバイスからログインが行われた場合、通知が届くことがあります。

ユーザーの Indeed 採用企業アカウントにクレジットカード、または自動決済システム(以下「ACH」といいます。)支払いをはじめとする他の支払方法が登録されている場合、Indeed は、ユーザーが注文する製品またはサービスの料金、および請求ミスを是正するためのものを含む未払金を、当該の支払方法に請求できます。

ユーザーは、採用企業アカウントが侵害されたことを知らせる通知を Indeed が求職者に送信できることに同意します(当該アカウントがユーザーに関連付けられている場合を含みます。)。Indeed は、このような通知が常に送信または受信されることを保証することはできず、また保証しません。したがって、ユーザーは Indeed がそのような責任を負わないことに同意します。Indeed は、これらの通知の正確性、完全性、適時性または信頼性に関していかなる保証も行わず、またいかなる責任も否認します。

Indeed は、本サイト上でのユーザーのエクスペリエンスを支援または改善する提案、推奨または情報をユーザーに提供する場合があります。ユーザーは、これらがあくまで案内として保証なく提供されており、その情報を利用するのはユーザーの単独の決定によるものであることを理解します。ユーザーは、採用企業として、自社の求人内容、要件、求人掲載に関係のある該当する連邦法、州法、現地法を含む適用される法律の遵守、面接対象者または採用対象者に関する決定を含め、本サイトの使用および同サイト上で提供されるあらゆるツールの使用について責任を負います。Indeed は、Indeed によって提供された情報に基づいてユーザーがとった行動について、いかなる責任も負わず、一切の責任を否認します。Indeed は、給与が最低賃金以下であると思われる場合、賃金の透明性に関する法律または他の適用される法律に準拠していない場合、ユーザーによる求人掲載またはユーザーの求人の露出を制限することがあります。ただし、最低賃金、現地語その他の法的要件への準拠については、Indeed は責任を負わず、ユーザーが単独で責任を負います。

Indeed の代理店パートナーであれば Indeed パートナーシッププログラムに参加する資格があります。このプログラムに参加する代理店パートナーは、収益に基づいて測られる Indeed の利用またはエンゲージメントに応じて「ゴールド」、「シルバー」もしくは「ブロンズ」のランクを獲得できます。代理店のランク付けは Indeed の完全な裁量で決定され、いつでも取り消すことができます。 

2. Indeed エントリーおよび審査用の質問を含む採用企業サービス

ユーザーは、Indeed が、求職者へのサービスとして、ユーザーの求人情報に関連して使用するために Indeed エントリーの中継機能を有効化できること、求職者が Indeed エントリーを通して求人情報への関心を示すことができること、および Indeed がユーザーから提供されたメールアドレスに応募を送信することに同意します。また、ユーザーは、Indeed がチャットボットを有効化して、求職者が質問に答えてユーザーの求人広告に応募できるようにすることに同意します。求職者が送信した回答は、求人応募としてユーザーに提示されます。Indeed 候補者管理ツール(採用企業ダッシュボードを含みますが、これに限定されません。)を使用した場合、または、ユーザーの求人情報のため Indeed エントリー中継機能を有効化することにより、ユーザーは、ユーザーが求職者に関する行動をとることができるようにするための機能(面接の設定、履歴書の閲覧および候補者の不採用のためのツールなど)を Indeed が提供する場合があることを理解し、これに同意します。そのような候補者管理ツールを使用する場合、ユーザーは、候補者の応募資料、履歴書、審査用の質問への回答、アセスメントの回答、候補者が Indeed に提供したその他の情報を Indeed が1つの文書またはWebページにまとめる場合があることに同意します。また、ユーザーは、Indeed がそのような応募資料を維持または保存する責任を負わず、適用される記録保持義務、報告義務または他の適用される法律を自らの責任で遵守しなければならないことに同意します。ユーザーは、これらのツールを使用することにより、Indeed を経由して共有された情報が、本利用規約および Indeed のプライバシー規約に従って Indeed により処理および分析されることに同意します。Indeed は、求人の採用が決まったかどうかにかかわらず、それらの情報を保管する場合があります。Indeed は、特定の求職者に対して、応募者の詳細ページで応募者サマリーを提供する場合があります。これらのサマリーは、求職者からの情報および求人内容にユーザーが記載した情報をもとに作成されます。応募者サマリーは採用の推薦をするものではありません。採用企業は、応募情報全体を確認すること、およびこのようなサマリーを採用の判断材料としないことに同意します。ユーザーは、応募者サマリーまたは本サイトのその他の製品もしくはサービスにおいて、求職者のスキル、資格またはその他の能力を証明するものを確認することができます。 Indeed は、そのような証明または情報の正確性を保証せず、本サイト上の情報を検証する責任はユーザーが単独で負います。

ユーザーが本サイトを直接利用しているかATSを利用しているかにかかわらず、ユーザーは、自己のメール、応募フォーム、審査用の質問またはその形式、ユーザーが設定した面接対象者の基準、ユーザーが作成、更新または管理した企業ページ、投稿した求人情報、および Indeed エントリーその他を通じて送信したメッセージの内容について、自ら責任を負い、Indeed がそれらの内容(内容が適法であるか否かも含みます。)について、責任を負わず、すべての責任を否認することに同意します。ユーザーは、本サイト上のすべてのコンテンツについて、最低賃金要件、賃金の透明性に関する法律、または他の法律を含む、適用される法律の遵守に単独で責任を負うことに同意します。応募書類に加えて求職者が任意で提供する自己確認の質問を含める場合、ユーザーは、質問の内容および形式、求職者の回答の使用など、そのような質問に適用される法律の遵守について、単独で責任を負います。ユーザーは、応募者の属性情報の収集と報告に関して適用されるすべての規制要件を遵守する責任を単独で負います。

ユーザーは、投稿した求人情報を終了する場合、またはその内容を変更する場合、速やかに Indeed 上でその求人情報を更新するか、その他の方法により Indeed に通知することに同意します。Indeed は、求職者からの配慮の要請に対応するための仕組みをユーザーに提供する場合があります。ユーザーは、自身が設定した選定基準が求人内容に関連したものであること、法律違反となる「障害に関連した質問」または医療関連の質問をしないこと、障害者や法により保護されているグループの者を排除していないことを確認する責任を負います。さらに、ユーザーは、障害のあるアメリカ人法または類似する法により要求される場合、代替のスクリーニング方法を提供することについてユーザーが責任を負うことを承諾します。ユーザーは、求職者への合理的な配慮がなされていることを明確に示し、そのような配慮の要請について対応および返答し、ならびに求職者が配慮を依頼する方法について情報を提供する責任を負います。

ユーザーは、Indeed が、理由の如何または有無を問わず、任意の求人情報、または求職者に対する質問を拒否または削除できることに同意します。たとえば、Indeed は、求職者を直接的または間接的に差別する内容を含む求人情報や質問を削除することができます。直接的な差別とは、たとえば、その求人情報、応募条件、または質問が、性別、人種、年齢、障害など一定の基準を満たした求職者のみを求めていることを具体的に示し、それにより、その他の求職者を排除するような場合を指します。間接的な差別とは、たとえば、一定の部類の求職者が職務要件を満たせないような求人情報、応募条件、または質問によって、黙示的にその求職者を排除するような場合を指します。ユーザーは、求職者を直接的または間接的に差別する求人情報、応募条件、または質問を投稿しないようにする責任を負うこと、およびそのような投稿をした場合には適用される法律に違反することを理解し、これに同意します。ユーザーは、求人情報の応募条件および基準が職務に関連したものであり、適用される法律を遵守していることを確認する責任があることを理解し、同意します。Indeed は、求職者からのメールや応募資料の送受信、データの送信や保存に間違いがないことを保証しません。求人応募やその他の情報を閲覧するための採用企業ダッシュボードの確認は、ユーザーが単独で責任を負います。応募またはその他のアクティビティに関してユーザーが受信する可能性のあるメールなどの通知は、便宜のために送られるものにすぎず、ユーザーは、それらに依拠すべきではありません。

メッセージ送信先のアカウントが停止されている場合、それらのメッセージは配信できません。Indeed の中継機能を通じて求職者に採用通知書などのメッセージを送信することを不安に思われる場合は、Indeed の中継機能を使用せず、他の方法で求職者に連絡してください。Indeed エントリーの機能を利用する場合、Indeed は、ユーザーから Indeed に提供される連絡先に求人応募情報を送信しますが、ユーザーから提供された連絡先が正確であるかの確認をすることはできません。ユーザーが誤った連絡先を提供した場合、その修正、適切な対応、および求職者のプライバシー保護のために必要な措置をとるのはユーザーの責任であり、ユーザーは、それに起因する損害について、Indeed に補償します。

ユーザーは、個人データの越境移転規制がある国(ユーザーの同意等が越境移転の条件とされる国など。日本を含みますが、これに限定されません。)の求職者に向けた求人情報を投稿する場合、適用されるデータ保護法に違反する、Indeed からユーザーへの個人データの越境移転を引き起こさず、また、これを許容しないことを保証し、同意します。たとえば、ユーザーは、Indeed エントリーその他の中継機能を通じてユーザーの連絡先(ユーザーが選択した採用管理システム(ATS)またはその他のサービスプロバイダーを含みます。)に送信されまたは向けられた応募およびその他の個人データに、かかる国の事業所においてアクセスまたは受領するように行動しなければなりません。

Indeed は、求職者がユーザーの求人情報に応募または参加登録する際に、人種および民族、ジェンダー、年齢、LGBTQ+コミュニティに属すること、障害の有無、逮捕歴または有罪判決を受けた記録があるかどうかなど、特定の属性情報(以下「属性データ」といいます。)を Indeed に提供する機会をつくることがあります。属性データに関して Indeed が行うこの調査は、採用企業が任意で提供する自己確認の質問とは別のものです。ユーザーは、本プログラムを利用することにより、Indeed がユーザーの求人情報に応募した求職者から Indeed の属性調査を使用して属性データを収集すること、および Indeed がその調査から得た情報を Indeed の製品の評価および改善のために使用することに同意します。また、採用企業のユーザーは、Indeed の属性データ調査を通じて収集された求職者または採用企業に関する属性データを、当該求職者または採用企業の許可がない場合に、民事開示手続、召喚状またはその他の法的な手続を含むいかなる手段によっても、閲覧するまたはそれにアクセスする能力、権利もしくは特権を有さないことに同意します。ユーザーは、適用されるすべての差別禁止法の遵守について、単独で責任を負うことに同意します。Indeed は、特定の求人に応募する求職者の属性構成に関する一切の保証を否認します。

ユーザーは、求人情報のために Indeed エントリーを使用する場合、対応する Indeed エントリーのメールに Indeed が機能を付する場合があることを理解し、これに同意します。さらに、Indeed は、ユーザーに代わって、ユーザーが面接を希望する求職者に対してリマインダーのメールを送信することがあります。また、Indeed は、ユーザーに代わって求職者にメールを送信し、ユーザーが投稿した求人情報が求職者の履歴書に一致している可能性があることを通知することがあります。ユーザーは、審査用の質問を利用する際、オンラインの指示に従って求職者が質問に回答しない場合に不採用通知を送信するよう Indeed に指示できるオプションが付与されることがあります。ユーザーがこのオプションを選択した場合、該当する候補者は、不採用通知を受信し、候補者ダッシュボード上で「不採用」と表示されます。また、ユーザーは、それらを含むすべての不採用通知の送信または保存について Indeed には裁量がなく、送信または保存が完全に自動的に行われること、送信または保存に関する保証がないこと、および、求職者が審査用の質問に正しく回答しない場合があることに同意します。Indeed の候補者管理ツールを使用する場合、ユーザーは、ステータスを「不採用」に設定した候補者に対して不採用通知を自動送信するオプションを付与されることがあります。そのオプションを選択した場合、ユーザーは、不採用通知の送信または保存について Indeed に裁量がないことに同意します。

同様に、ユーザーには、ユーザーが選択した条件を満たす求職者との面接の日程を、候補者管理ツールがユーザーに代わって決めるオプションが付与されることがあります。ユーザーがこのオプションを選択すると、求職者が Indeed に提供した情報(たとえば、審査用の質問への回答、履歴書、Indeed Assessmentsへの回答)がユーザーによって設定された条件を満たす場合、当該求職者との面接日が設定され、メールで当該求職者を面接に招待します。ユーザーは、自身が設定した選定基準が求人内容に関連したものであること、法律違反となる「障害に関連した質問」または医療関連の質問をしないこと、障害者や法により保護されているグループの者を排除していないことを確認する責任を負います。ユーザーは、障害のあるアメリカ人法または類似する法により要求される場合、代替の審査方法を提供する責任を負います。さらに、ユーザーは、面接招待の送信または保存についてIndeed に裁量がないこと(すべて自動的に行われます。)、送信または保存が保証されないこと、および求職者が Indeed に提供した情報が正確ではない場合があることに同意します。Indeed は、面接を設定する前に、関心のある役職について確認するよう求職者にリクエストする場合があります。面接の予約がなされたことを確認すること、または必要な場合に面接の予約を変更もしくは取り消すことは、採用企業の責任です。面接者を選定する決定は、採用企業が単独で行います。採用企業は、任意の求職者と任意の日時に面接することを選択できます。そのような面接の予約を設定することは、Indeed が、求職者に資格要件を満たしていること、採用企業が設定した基準を満たしていること、または、求職者が Indeedに提供した情報が正確であることを保証するものではありません。Indeed の候補者管理ツールは、採用企業が自らの決定に従ってより効率的に求職者とつながれるようにすることを目的としたツールです。審査用の質問の内容、面接依頼または採用決定、採用の受諾または辞退が原因で発生する問題、および候補者管理ツールの使用により発生するその他いかなる問題についても、採用企業がすべての責任を負います。ユーザーは、この候補者管理ツールや他の候補者管理ツールを使用することにより、Indeed が採用企業のために従業員を確保するわけではないこと、または求職者のために就労機会を確保するわけではないこと、および Indeed がこれらの候補者管理ツールを提供することによってユーザーの職業紹介事業者として行動するわけではないことを理解し、これに同意します。

Indeed は、求職者が職種に応募するかどうかを判断しやすくするために、職種に必要な資格を強調することがあります。Indeed は、ユーザーの求人情報に応募する求職者の本人確認をすることはなく、また、求人情報に応募する求職者の動機も把握していません。そのため、Indeed は、求職者の資格またはユーザーの求人情報への関心について保証しません。ユーザーは、Indeed エントリーおよび Indeed 中継機能は保証なしで提供されることに同意します。また、Indeed は、ユーザーおよび求職者の間のコミュニケーションについて責任を負わず、そのコミュニケーションについては採用企業および求職者が単独で責任を負います。

ユーザーは、自動化された電話スクリーニング製品を使用することにより、求職者が電話スクリーニング用の質問に回答する目的で使用する電話番号を求職者に送信することを Indeed に依頼することに同意します。ユーザーは、これらの質問がユーザーの応募プロセスの一部であって、ユーザーのみによって決定され、Indeed によって尋ねられるものではないことに同意します。ユーザーは、電話スクリーニング用の質問に対する求職者の回答を記録することを Indeed に依頼しているにすぎず、当該の質問への回答の記録を Indeed がユーザーに転送することに同意します。ユーザーは、Indeed が Indeed のプライバシー規約に従って記録を視聴および分析すること、ならびに Indeed が製品の分析または品質向上に役立てるために記録を第三者に提供することに同意します。Indeed は、そのような電話スクリーニングおよび回答の送信または保存に関して何らの保証をするものではなく、また、その配信または受信および送信の日時についても保証しません。

ユーザーは、ユーザーが作成もしくは申請した企業ページ、ユーザーが投稿した求人情報、応募資料、任意で提供する自己確認の質問、もしくは審査用の質問(またはそれに対する回答)、またはユーザーが送ったメッセージに起因する第三者の請求もしくは責任(合理的な弁護士報酬を含みますが、それに限定されません。)について、Indeed、その代理人、関連会社、ライセンサーを補償および防御し、かつ、それらに損害を与えてはなりません。Indeed は、求人広告の分析データを企業ページまたは本サイト上の他の箇所で利用できるようにし、ユーザーの採用企業アカウントに関する分析データを、Indeed の裁量によりユーザーの企業のいかなる者にも提供できます。Indeed は、いずれかの Indeed 製品に関してユーザーに未払いまたは未決済の請求またはアカウント残高がある場合に、法的に許容される範囲内で、その Indeed 製品だけでなく、未支払いの請求やアカウント残高がない製品などを含む、その Indeed 製品の申込書(IO)に記載されたその他の Indeed 製品に関しても、使用を一時停止または終了する権利を留保します。Indeed は、(i)法で許可される最高金利に相当する支払遅延に対する違約金、ならびに(ii)Indeed がその滞納料金を回収するために支出した合理的な費用および弁護士報酬に充当することを選択できます。

ユーザーが本サイトまたは採用管理システム(ATS)を経由または使用して資料(求人情報、履歴書、応募、事前に録画された面接およびメッセージを含みます。)の閲覧、送信、それに関する行動、決定、保存、または受信をした場合、Indeed は、あらゆる目的で、自動化された手段またはその他の手段によって、データ分析、品質管理、または本サイトもしくは Indeed のその他の製品やサービスの改善(求職者または採用企業に提供する検索結果またはその他の求人情報の改善を含みます。)のために、当該資料のデータまたは行動を使用することがあります。Indeed は、求職者に対し、ユーザーが本サイトまたはATSを経由または使用して当該資料に関して行動や活動をしたことを知らせることがあります。たとえば、Indeed は、求人広告に関するユーザーの活動や行動(求人広告の停止または終了を含みます。)、または求職者の応募や履歴書に関するユーザーの活動や行動(たとえば、ユーザーが閲覧、応答または決定したことを含みます。)を求職者に知らせることがあります。Indeed は、ユーザーが本サイト上で行う活動(たとえば、オンラインであるかどうか、最近活動したかどうか、Indeed で活動しているかどうかなど)について、求職者に通知することがあります。ユーザーは、Indeed がそのような行動や活動について求職者に通知することに同意します。

Indeed は、その単独の裁量で、ラベルまたはバッジ(「返信率の高い企業」、「採用中の企業」、「Indeed で採用」など)を採用企業の名前または求人広告に付すことがあります。採用企業は、そのようなラベルを付すように Indeed に要求することもできます。これらのラベルもしくはバッジの追加方法、またはどの採用企業がその対象となるかについては、Indeed が決定します。ラベルまたはバッジが付されていない場合、Indeed は、採用企業がその対象となるか否かを決定するために十分なデータを有さないこと示す場合があります。そのようなデータの中には採用企業によって提供されるものがあり、Indeed はそのデータの正確性を保証しません。Indeed は、求人広告に関するデータなど採用企業が提供するデータに基づいて採用企業名または求人広告に追加されたラベルやバッジの正確性を保証しません。Indeed は、単独の裁量でいつでもこれらのラベルやバッジを変更または削除する権利を留保します。

ユーザーは、Indeed アプリケーション・プログラミング・インターフェース(API)にアクセスするか、またはAPIを使用する場合(APIを経由して本サイトまたは Indeed のアプリのいずれかまたは採用管理システム(ATS)にアクセスする、およびこれらを使用する場合を含みます。)、本利用規約、Indeed APIに関する規約Indeed プライバシー規約、本サイトに関する規則、ならびに Indeed が公開するその他の規則およびポリシーに同意します。ユーザーは、自己の判断および責任でAPIにアクセスし、これを利用すること、および Indeed がユーザーによる Indeed APIの利用に起因する責任を負わないことを了解し、これに同意します。また、ユーザーは、定期的に Indeed アプリまたは本サイトで Indeed の製品やサービスに関する最新情報(各機能の仕組みに関する説明、提供サービスに関する免責事項および開示事項、課金方法を含みますが、これらに限定されません。)を確認する責任を負います。ユーザーは、本サイトまたは Indeed アプリを直接使用するのではなく、APIを使用することにより、本サイトまたは Indeed アプリで提供されるすべての情報に同意します。本サイトまたは Indeed アプリから直接使用するのではなく、API経由でアプリケーションまたはATSを使用した場合でも、本サイトまたは Indeed アプリで提供する Indeed の製品およびサービスについて、情報が不足している、または理解不足であることを理由に免責されません。

ATSの導入のために第三者開発者を利用する場合。ユーザーがATSの連携を開発するために第三者の開発者を指定または利用する場合、ユーザーと第三者開発者は、ATSの連携開発に適用されるすべてのデータ保護法(特にデータ処理契約の締結を含む)を遵守しなければなりません。ATSとの連携を開発するために第三者開発者を介して Indeed APIを使用する場合、第三者開発者およびユーザーが選択したATSによる作為または不作為については、ユーザーが全責任を負わなければなりません。また、ユーザーは、連携により Indeed に転送されるすべての個人データ(処分データを含みます。)が、適用されるデータ保護法に従って行われることを保証しなければなりません。たとえば、データ対象者(該当する場合)から同意の取得、データ対象者への通知、データ保護法で義務付けられている場合には関連する契約の締結が挙げられます。ユーザーは、ユーザーによるAPIの利用とユーザーによる第三者開発者の利用のいずれか、または両方、ならびにAPIの利用に起因または関連する、データ対象者からのすべての請求または訴訟から Indeed を補償するとともに、Indeedに損害を及ぼしてはなりません。

ユーザーは、不正行為およびスパム対策の一環として、Indeed がユーザー(求人に応募する求職者を含みます。)にメールアドレスの認証を要求することに同意します。ただし、メールの認証は保証されません。ユーザーは、未認証のメールアドレスからの応募を不採用にするソフトウェアの使用について、責任を負います。 

Indeed は、求人広告の応募者に障害の有無などの属性情報を求められるようにする機能を提供することがあります。そのような機能を使用する場合、ユーザーは、アメリカ合衆国労働省の連邦契約遵守プログラム局(OFCCP)の要件を遵守するため、求人応募者から障害の有無に関する情報を求める必要のある連邦政府の請負業者または下請業者であることを表明します。ユーザーは、この機能が保証なく提供されること、およびOFCCPまたはその他政府による記録管理に関する要件の遵守がユーザー単独の責任であることを認めます。 

3. おすすめの求人・人材

おすすめの人材および求人は、本サイト上で採用企業と求職者の両者にさまざまな形式で表示されるサービスです。たとえば、Indeed は、ユーザーが最近投稿した求人の条件に合う履歴書をおすすめに表示すること、または求職者に対して最近応募した求人広告に類似した求人広告をおすすめとして表示することがあります。このサービスは、ベータ版として提供され、ベータ版利用規約(全ユーザーの利用規約の第9条をご覧ください。)が適用されます。

Indeed は、このサービスを提供するために、本サイトを通じて採用企業と求職者の両者から収集したデータを使用します。これには、求人広告、履歴書、応募資料(審査用の質問への回答を含む)、Indeed Assessments、Indeed におけるユーザーの行動(実行された検索や、クリックまたは応募された求人広告など)が含まれます。ユーザーは、これらの情報を Indeed がユーザーおよび求職者に対して表示する際に使用することに同意します。

4. 給与、応募、その他 Indeed により提供される情報

Indeed は、情報提供の目的に限り、一部の情報およびコンテンツをユーザーに提供することがあります。たとえば、Indeed は、特定の求人情報の推定給与に関するデータ、求人情報への応募数、求人情報に設定された審査用の質問の回答に関するデータ、または求人情報への推定応募数を求職者に提供する場合があります。Indeed から提供されるこれらの数値のすべては、情報提供のみの目的とした見込みに基づくものであり、変更される場合があり、精度も一定ではありません。ユーザーが Indeed 広告プログラムに参加し、スポンサー求人広告の予算を応募課金で設定している場合、ユーザーは、採用企業ダッシュボードに反映される、Indeed が判断した応募数に基づいて請求されます。これは情報提供のみを目的として求職者に提供される応募数に基づくものではありません。Indeed は、求人内容に含まれるデータに基づいて、給与タイプ、専門性、福利厚生、組合関連などのラベルまたはバッジを求人広告に追加することがあります。これらは情報提供のみを目的としたものであり、Indeed は、ラベルまたはバッジの正確性を保証するものではありません。また Indeed は、本サイトの求人情報以外のページに給与の見込み額を記載することがあります。

いかなる給与の数値も、Indeed 関連会社を含む複数の第三者から Indeed に提供された情報に基づく概算であることにご留意ください。これらの数字は、一般的な比較のみを目的として Indeed ユーザーに提供されます。また、Indeed は、求人広告に関連して、表示回数に関するデータを提供する場合もあります。このような数値は情報提供のみを目的としており、いつでも変更される可能性があり、Indeed がその正確性を保証するものではありません。Indeed は、そのような数値の測定方法をいつでも変更する権利を留保します。

Indeed は、情報提供の目的に限って求人投稿のテンプレートを提供する場合があります。ユーザーは、このコンテンツを使用することにより、コンテンツをユーザーのものとして採用し、内容が正確で、適切であり、すべての適用される法律に準拠したものにする責任を負います。求人投稿情報のテンプレートおよび特定の求人投稿に対する推定応募数を含む、Indeed から提供されるすべてのコンテンツは、情報提供のみを目的としており、第三者によって提供された情報によって構成されるかまたはそれらの情報に基づいている場合があり、保証されるものではありません。また、これらの情報は、変更される可能性があり、情報の正確性もさまざまです。推定応募数は、将来の実績を保証するものではありません。

5. スクリーニングツール

Indeed は、ユーザーが求人に応募した候補者に対して使用できるように、スクリーニングツール(審査用の質問、電話スクリーニングツールおよびアセスメントを含みます。)をユーザーに提供することがあります。Indeed は、ユーザーが自らの決定に従ってこれらのツールを使用するためのライセンスを付与します。ユーザーは、Indeed がユーザーに利用可能としたスクリーニングツールを使用することにより、応募プロセスの一部としてこのツールを利用することを自ら決定したこと、および、ユーザーが尋ね、または選択する質問はユーザーのみによって決定されており、Indeed により尋ねられたものではないことに同意します。ユーザーは、法律に従ってこれらのスクリーニングツールを使用する責任を単独で負うことに同意します。これらの法律には、公正信用報告法およびそれに類する州法、1964年公民権法の第7編(改訂版)、年齢による雇用関係差別禁止法、障害のあるアメリカ人法など適用される雇用法、平等法、差別禁止法、その他類似した連邦法、州法および現地法、データ保護法、プライバシー法、または「自動化された雇用判断ツール」の使用を規制する法律が含まれます。ユーザーは、アセスメントが特定のスキル、知識、能力を評価することのみを目的とすることに同意します。求人に対する求職者の適格性、または職務を安全に遂行する能力を評価するものではありません。特定のスキルが求人と関連性を持つか否か、求職者が求人に適格または適切であるか否かは、ユーザーのみが判断します。ユーザーは、1)求人内容と関連性があり、2)候補者が職場に初出勤する日に必要とされる、知識、スキル、能力、またはその他の特徴を測ることを目的として、アセスメントをその他の選考方法および採用プロセスと組み合わせて使用することに同意します。ユーザーは、自身が設定した選定基準が求人内容に関連したものであること、法律違反となる「障害に関連した質問」または医療関連の質問をしないこと、障害者や法により保護されているグループの者を排除していないことを確認する責任を負います。さらに、ユーザーは、障害のあるアメリカ人法または類似する法により要求される場合、代替のスクリーニング方法を提供することについてユーザーが責任を負うことを承諾します。ユーザーは、求職者への合理的な配慮がなされていることを明確に示し、そのような配慮の要請について対応および返答し、ならびに求職者が配慮を依頼する方法について情報を提供する責任を負います。ユーザーが Indeed に提供した連絡先情報を通じて、求職者が Indeed に対してユーザーの配慮を要請した場合、Indeed は、その求職者の情報をユーザーに転送します。ユーザーは、そのような要請の有無について受信メールを確認する責任を負います。Indeed は、WCAG2.1(ウェブコンテンツアクセシビリティガイドライン)のレベルAAのガイドラインにより、アクセシビリティステートメントで概説するとおり、アクセシブルなサービスの提供を設計および開発するよう努めていますが、障害には個人差があり、Indeed は、障害のあるアメリカ人法またはそれに相当もしくは類似する法律への準拠を保証するものではありません。ユーザーは、ユーザーによるスクリーニングツールの使用に起因するあらゆる請求(スクリーニングツールが障害のあるアメリカ人法または類似する法律に準拠していない、またはユーザーによるスクリーニングツールの使用が「差別的効果」をもたらすという請求を含みます。)について、Indeed に補償することに同意します。

Indeed は、採用企業に対し、採用企業の Indeed アカウントで不採用自動送信ツールという機能を有効化できる権限を提供する場合があります。不採用自動送信ツールを有効化することにより、採用企業は、Indeed に対し、ユーザーの応募の選考を進めない旨の決定を通知するメールを採用企業に代わって求職者に送信することを指示したことになります。不採用通知が送られないようにするには、ユーザーは、Indeed 上で応募に関心があることを示す必要があります。ユーザーが、Indeed に提供されたツールを使用せずに求職者と直接やり取りを行った場合(たとえば Indeed 中継サービスを経由せずに求職者に電話またはメールで直接連絡した場合)、Indeed ではこのやり取りを把握できないため、不採用自動送信ツールによる不採用通知が送信されます。ユーザーは、不採用自動送信ツールを有効化した場合、不採用自動送信ツールによる不採用通知が送信されるのを防ぐためには、Indeed の提供するツールを使って求職者とやり取りをする必要があります。ユーザーが不採用自動送信ツールを有効化した場合、ユーザーが選択した期間内にやり取りをしなかった候補者に対して不採用通知が送信されます。ユーザーは、これに起因する一切の請求について Indeed に補償することに同意します。さらに、ユーザーは、不採用自動送信ツールで自らが選択した期間に基づいて、Indeed が求職者に対し、返信の予測期間を通知する場合があることに同意します。

Indeed は、履歴書の内容または審査用の質問に対する回答に基づいて応募者を採用企業の基準を満たすグループや満たす可能性があるグループに分ける機能を提供する場合があります。 また Indeed は、採用企業に対し、条件を満たした応募者への電話を自動的にスケジュールする機能も提供しています。いずれの場合も、採用企業はいつでも応募者を閲覧することができ、Indeed は応募者についていかなる決定も行いません。ユーザーは、このような機能が、決定を構成するもの、または決定に寄与するものではなく、人間による裁量や審査に代わるものでもないことに同意します。ユーザーは、意思決定または採用プロセスにおいて、この機能を唯一の要因もしくは他の要因よりも重視して使用しないこと、または他の要因から得られた結論を修正または覆すために使用しないことに同意します。

6. Indeed 経由のコミュニケーション

ユーザーは、本サイト、Indeed エントリー、Indeed メッセージ、または本サイト上もしくは本サイトを経由して提供されるその他のコミュニケーションサービス、製品もしくは機能における、自己もしくは求職者による行動またはそれらの使用に対応する通知を、アプリ、メールまたは Indeed ダッシュボード経由で受信することがあります。いかなる場合も、そのような通知は便宜のために送られるものにすぎず、ユーザーは、それらに依拠すべきではありません。たとえば、ユーザーが求職者との面接を希望する場合、求職者がその面接について認識しているか別途確認するのはユーザーの責任です。Indeed 経由の通知に依拠しないようにしてください。また、ユーザーが Indeed に求人情報を直接投稿した場合、その求人への応募はユーザーの Indeed ダッシュボードに送信されます。それ以外の通知を受信しても、それは便宜のために提供されたにすぎません。たとえば、求職者が審査用の質問に正確に回答しなかった場合、その応募はユーザーの Indeed ダッシュボードには送信されますが、ユーザーは、応募に関するメール通知を受信しない場合があります。Indeed は、そのような便宜のための通知の送信および保存に関する一切の保証を否認します。また、その配信または受信、および送信の日時についても保証しません。

Indeed は、求人情報に関する採用企業と求職者とのやり取りを円滑にするため、本サイトを通じて直接、またはベンダーを通じて、Indeed メッセージ、テキストメッセージ中継サービス、メール中継サービス、電話中継サービスのいずれか、またはすべてを提供することがあります。Indeed はまた、第三者プロバイダーを介した Indeed メッセージで採用企業と求職者がつながれるようにする場合があります。ユーザーは、本サイト上で、または本サイトを通じて、Indeed メッセージとその他のコミュニケーションオプションのいずれか、または両方を介して連絡を取ることは、求人情報に関する採用目的に限定されることを了解します。Indeed は、その単独の裁量で、特定の採用企業または求人情報で Indeed メッセージとその他のコミュニケーションオプションのいずれか、または両方を有効または利用可能にする権利、および特定の求人または採用企業に対する Indeed メッセージまたはその他のコミュニケーションオプションが利用可能になったことを求職者に通知する権利を留保します。たとえば、特定の求人情報で応募前の Indeed メッセージを有効にできる場合があります。応募前の Indeed メッセージを有効にしておくには、ユーザーは、求職者からのコミュニケーションに対して、本サイト上で指定された時間内に返信する必要があります。Indeed は、その単独の裁量で、事前に通知することなく、理由の如何を問わず、いつでも採用企業または求職者との Indeed メッセージを無効にする、または利用できないようにすることができます。メッセージ中継サービスは、第三者プロバイダーの機能に依存しており、プロバイダー側で技術的な遅延およびその他のエラーが生じる場合があることにご留意ください。Indeed は、テキストメッセージ、メール、電話などのやり取りのを送受信する第三者の技術的能力について保証しません。また Indeed は、これらの第三者プロバイダーまたはインターフェースとの連携にエラーがないことを保証しません。さらに、Indeed は、Indeed メッセージに、またはこれを介して送信された連絡が、受領、受信、アクセスされ、読まれ、またはアクションがとられることを保証しません。ただし、Indeed は、上記のいずれかの事象が生じた際にユーザーに通知することがあります。メッセージ送信先のアカウントが停止されている場合、それらのメッセージは配信されません。

Indeed は、電話番号やメールアドレスなどの連絡先情報をマスキングし、または非表示にして、仮名に置き換えることがあります。たとえば、Indeed は、履歴書や求人応募から知り得た求職者の連絡先情報をマスキングする場合があります。また、Indeed がユーザーのメールアドレスや電話番号をマスキングし、求職者がユーザーに連絡する際に、当該求職者に対して仮名のメールアドレスや電話番号が表示される場合があります。ユーザーは、求職者がマスキングされた電話番号やメールアドレスから連絡することに同意します。ユーザーがマスキングされた電話番号から求職者に連絡し、自己の連絡先情報を伝えない場合、マスキングされた電話番号が失効した後は、ユーザーが実際の連絡先情報を求職者に伝えない限り、求職者からユーザーに連絡できないことがあります。ユーザーは、求職者がユーザーの連絡先情報を入手した後、その情報をどのように使用するかについて、Indeed が責任を負わないことに同意します。

ユーザーまたは求職者が、Indeed が提供した仮名アドレスにメッセージを送信した場合、Indeed およびそのベンダーは、ユーザーにサービスを提供するため、ユーザーのメッセージを Indeed 上に表示するため、および本利用規約に定めるその他の目的のためにメッセージを処理します。たとえば、ユーザーがメールによるメッセージを Indeed 仮名アドレスに送信する場合または当該アドレスで受信する場合、Indeed は、Indeed メッセージ上で抽出する方法と内容を決定します。同じ会話の中で、メッセージの一部がグループ化されない場合もあります。Indeed は、Indeed メッセージにおいて、会話の一部としてメッセージをグループ化する場合があります。これは便宜のために提供される機能にすぎず、同じ会話に属するメッセージの一部がグループ化されない場合もあります。Indeed を通じて求職者と連絡をとる場合、採用企業の会社名またはメッセージの送信者の氏名など、採用企業の送信者情報がさまざまな形で表示されることがありますが、ユーザーまたは求職者に対して、あらゆる状況でそのような情報が表示されるわけではありません。

Indeed のメッセージシステムは、1つのメッセージを複数の求職者に送信するためのものではありません。ユーザーは、Indeed のインターフェースで特に許可された場合を除き、Indeed のメッセージサービスを使って大量のメッセージを送信しないことに同意します。ユーザーは、この目的のためにメールクライアントを使用して、この制限を回避しないことに同意します。例として、Gmailまたは第三者のメールプロバイダーなどのメールクライアントを通じて、複数の Indeed 仮名メールアドレスにメールメッセージを送信することが挙げられます。ユーザーは、To、CCまたはBCCのフィールドに2名以上の求職者を追加してメールを送信した場合、そのメールが求職者ごとに異なる別個のメールとして扱われ、各求職者からの返信が個々のスレッドおよび個別の Indeed メッセージで表示されることに同意します。ユーザーが(たとえば、第三者のメールクライアントのccフィールドに仮名メールアドレスを追加することにより)複数の受信者にメールを送信する場合、メッセージが Indeed で表示される方法が変わってしまう場合があります。この場合は、第三者のメールクライアントでメールのやり取りを閲覧することを推奨します。ユーザーが第三者のメールクライアントからメールを送信することを選択した場合、メールの受信者は、仮名のメールアドレスではなくユーザーのメールアドレスを見ることができる可能性があります。

ユーザーは、ユーザーまたはユーザーの代行者が本サイトに対し、本サイト上で、または本サイトを通じてコミュニケーションまたは資料(メッセージ、テキストメッセージ、チャット、メール、面接またはその他の音声の録音またはトランスクリプト、およびその他の情報を含みます。)を閲覧、保管、送信または受信する場合、そのコミュニケーションまたは資料が、データ分析、品質管理、本サイトの規則およびその他の Indeed のポリシーの施行、コンテンツの審査、本サイトまたはその他の Indeed の製品もしくはサービスの改善のため、自動化された手段などにより、処理、分析、レビューおよび保存されることに同意します。これらの目的を達成するために、Indeed は、このデータを使用して、人工知能および機械学習モデルを含む統計モデルを開発、訓練、構築および使用します。Indeed はまた、本サイトの延長としてベンダーを利用して、やり取りのデータを取得、記録、処理、分析および保存します。本利用規約のいずれかの部分に同意できない場合は、本サイトを使用しないでください。

ユーザーは、「SMSで応募」を利用する場合、「SMSで応募」を通じて送信された求職者のテキストメッセージに対して、ユーザーに代わって Indeed が応答するよう依頼することに同意します。求職者が割り当てられたキーワードを指定の電話番号にテキスト送信すると、Indeed は、ユーザーが「SMSで応募」に関連付けたスポンサー求人広告を表示するリンクを含んだテキストメッセージを返信します。ユーザーは、スポンサー求人広告のみが表示されること、および「SMSで応募」や「QRコードで応募」が利用されることは求人広告を有料掲載することのメリットであることを理解し、これに同意します。Indeed は、単独の裁量で、事前に通知することなく、(i)ユーザーによるキーワードの使用を一時停止もしくは終了させ、別のキーワードを選択するよう求めること、または(ii)ユーザーによる「SMSで応募」および「QRコードで応募」の利用およびアクセスを終了させることができます。Indeed は、(i)ユーザーが第三者の知的財産権を侵害するキーワードを選択した場合、(ii)SMSプロバイダーの利用規約に違反しているという通知を Indeed が受けた場合、または(iii)掲示物が Indeed の諸規約に違反した場合などを含め、理由の如何または有無を問わず、このような措置を取ることができます。「SMSで応募」または「QRコードで応募」を宣伝する場合、応募には求職者の Indeed アカウントまたはアカウントの新規作成が必要になりますのでご注意ください。「SMSで応募」または「QRコードで応募」を宣伝する表示には、この要件を示す免責事項を記載しなければなりません。

ユーザーは、掲示物の配置、およびテキスト、QRコードまたはデザイン要素を含む掲示物の全コンテンツについて、ユーザーが単独で責任を負うことに同意します。さらに、ユーザーは、ユーザーの掲示物およびそのコンテンツが第三者の権利(著作権または商標を含みます。)を侵害しないこと、また第三者との既存の契約に基づいてユーザーが負う義務に抵触しないことに同意し、これを表明します。ユーザーは、Indeed から要求があった場合、掲示物を削除または更新することに同意します。ユーザーは、Indeed の会社名、商標、またはロゴ(以下「Indeed マーク」といいます。)を掲示物またはマーケティング資料に関連して使用することにより、「SMSで応募」および「QRコードで応募」のライセンス規約に同意します。Indeed マークの使用はすべて、ユーザーに随時提供される Indeed の商標の使用に関するガイドラインに従わなければなりません。掲示物および求職者が送信するテキストメッセージは、ユーザーコンテンツに該当し、本利用規約のユーザーコンテンツに関する条項に従って取り扱われます。 

ユーザーは、「SMSで応募」または「QRコードで応募」のサービスをいつでも解約できます。解約する場合は、掲示物を削除し、Indeed のSales担当者またはCustomer Success担当者にご連絡ください。ご要望の処理には数日かかる場合があり、ユーザーは、その期間中に指定された電話番号にキーワードを送信する求職者には、引き続きテキストメッセージが届く場合があることに同意します。ユーザーは、自身のアカウントに関連付けられたキーワード、電話番号またはQRコードが、解約により利用できなくなる場合があることを了解します。ユーザーは、「SMSで応募」または「QRコードで応募」の解約後、これらのサービスを通じてユーザーと求職者をつなげることについて Indeed は責任を負わないことに同意します。

7. オンラインコミュニケーション

Indeed は、Indeed の製品の中で、求職者とのオンラインのリモートコミュニケーション(Indeed Web面接、Indeed Hiring Events、電話面接、オンライン会議、ビデオ面接を含みますが、これらに限定されません。以下「Web面接」といいます。)を管理するオプションをユーザーに提供する場合があります。サービスには、スケジュール作成、ビデオ会議、Web会議、会議室、事前に録画されたビデオ、事前に録音された音声、および第三者通信サービスプロバイダーにより提供されるその他の提携サービスへのアクセスの付与が含まれることがあります。ユーザーは、Indeed が通信サービスプロバイダーではないことを了解します。Indeed は、オンラインコミュニケーションの送信に関する一切の保証を否認します。Indeed は、(1)ユーザーがそれらのサービスを開始しようとした時点での当該サービスの利用可能性、(2)それらのサービスの品質、および(3)ユーザーが求職者と設定したWeb面接の日時について保証しません。また、Indeed は、ユーザーがWeb面接を設定した求職者の本人確認または資格を確認しません。

ユーザーは、障害のあるアメリカ人法または類似する法律により要求される場合、障害を持つ個人に対して代替のコミュニケーション方法および面接方法を提供することについて、すべての責任を負います。

ユーザーは、法で認められる最大限度において、自らがWeb面接に参加している間に共有した情報または送信したデータ(音声および映像のいずれか、または両方のコンテンツ、面接の質疑応答、ならびにユーザーの画像を含みますが、それらに限定されません。)が保護されないことを了解し、これに同意します。ユーザーは、法で認められる最大限度において、 Indeed がWeb面接の間に共有または送信したデータまたは情報を安全に保護する責任を負わないことを理解し、これに同意します。Indeed は、ユーザーがWeb面接の利用を通じて共有または送信したデータの悪用に対して責任を負いません。さらに、ユーザーは、Indeed がWeb面接の録画の可用性または保持についていかなる責任も負わないことを理解し、これに同意します。

ユーザーは、自己の判断および責任でWeb面接にアクセスし、これを利用すること、および、Indeed はユーザーによるWeb面接の利用に起因する責任を負わないことを了解し、これに同意します。

Indeed は、ユーザーからの要求により、ユーザーの企業からWeb面接に追加で参加する代表者に招待を送る場合があります。ユーザーは、それらの代表者についてユーザーが提供したメールアドレスに基づいて、Indeed がユーザーに代わって招待を送ること、ただしユーザーが提供した連絡先情報が不正確であった場合の責任を Indeed は負わないことを了解し、これに同意します。さらに、ユーザーの代表者の行為または行動について、Indeed は責任を負わず、ユーザーが単独で責任を負います。ユーザーは、自らの追加の代表者に Indeed の規約に従わせる権限を有していることを表明し、また、代表者に招待を送ることにより、当該代表者に Indeed の規約に従わせなければなりません。

ユーザーは、Indeed が第三者プロバイダーにより提供される可能性があるサービスを介して求職者と連絡するためのオプションをユーザーに提供しているにすぎないことを了解します。Indeed は、ユーザーのWeb面接の当事者ではなく、ユーザーと求職者との間で行われる取り決めの参加者でもありません。ユーザーは、求職者から配慮の依頼に対する責任を負います。たとえば、手話通訳者の依頼があったとき、法律で義務付けられている場合は、ユーザーの責任で手話通訳者を提供してください。

Web面接の録画:採用企業であるユーザーには、オンライン面接を録画するオプションが表示される場合があります。ユーザーは、求職者およびすべての参加者の許可を得ずに、Web面接を録画、保存、または分析してはならないことを理解し、これに同意します。ユーザーは、Web面接を録画することにより、必要なすべての同意を得たこと、ならびに面接の録画および電話の録音への同意に関する州法および連邦法を含むすべての適用される法律を遵守することを Indeed に表明し、保証します。ユーザーは、Indeed を通じてWeb面接の録画を選択することにより、第三者プロバイダーおよび Indeed が録画を保存してアクセスできることに同意します。ただし、ユーザーは、Indeed がWeb面接の録画を保存または保持する義務を負わないことに同意します。さらに、ユーザーは、Web面接の録画に起因する申し立て、請求、措置、訴訟、要求、損害、責任、義務、損失、和解、判決、費用および経費(弁護士の報酬および費用を含みますが、これに限定されません。)について Indeed を防御し、補償し、かつ損害を負わせないことに同意します。

Virtual Evaluations:ユーザーは、Virtual Evaluationsを通じて取得した録画その他の情報を、自社内での採用目的にのみ使用しなければなりません。Virtual Evaluationsを違法な、差別的な、または不正な目的で使用してはなりません。Virtual Evaluationsの一環として、ユーザーは、Indeed が応募者と共有する面接の質問を提出または承認します。ユーザーは、面接の質問が応募プロセスの一環であり、ユーザーによってのみ決定されることに同意します。Indeed は、応募者をVirtual Evaluationsに直接招待できる機能をユーザーに提供する場合があります。また、ユーザーは、ユーザーの選定基準を満たす応募者(Indeed を通じて応募した応募者全員など)を自動的に招待するよう Indeed に指示することができます。ユーザーは、Virtual Evaluationsに招待する応募者の決定方法、Virtual Evaluationsの完了後に連絡する者、および雇用に関してユーザーが行う決定など、Virtual Evaluationsの利用について単独で責任を負うことを理解し、これに同意します。Indeed は、Virtual Evaluationsサービスを提供することで、ユーザーの職業紹介事業者としての役割を果たすものではありません。応募者のVirtual Evaluationsのビデオは、その応募者がVirtual Evaluationsツールを通じて提出を承認した場合にのみ、完了したものとみなされ、ユーザーに提出されます。Indeed は、応募者または採用企業がこのツールを悪用した場合、応募者の回答を提出しない権利を留保し、これについては Indeed の単独の裁量で決定します。ユーザーは、Virtual Evaluationsを通じた応募者の提出物を Indeed が維持または保存する責任を負わず、適用のある記録保持義務を自らの責任で遵守しなければならないことに同意します。ユーザーは、Virtual Evaluationsに関連付けられたビデオの録画および記録について、求職者がその録画を完了した日から1年間(以下「1年間」といいます。)しか保持されないことを理解し、これに同意します。当該1年間の終了後、ビデオの録画および記録は永久に削除され、ユーザーはそれらの閲覧またはアクセスを行うことができなくなります。ユーザーは、Virtual Evaluationsのビデオ録画には個人データおよび秘密情報が含まれていることに同意し、また、Virtual Evaluationsの動画リンクを共有する相手からその録画を閲覧する許可を得ていることを了承します。本利用規約に定義するユーザーコンテンツという用語には、面接の質問の内容、およびVirtual Evaluationsのビデオ録画、記録内容、ならびにユーザーまたは求職者がVirtual Evaluationsを通じて送信するその他の情報が含まれます。

8. 企業ページ、拡張プロフィール、Employer Branding Hub

ユーザーが Indeed に求人広告を直接掲載する場合、Indeed とGlassdoorのいずれか、または両方において、ユーザーの企業ページとGlassdoorプロフィールページのいずれか、または両方が自動的に作成されることがあります。ユーザーは、ユーザーの企業に関して一般に公開されている情報を、Indeed が適用される法律に従って企業ページに表示することを了解します。ユーザーは、ユーザーに代わって企業ページをユーザーのために取得する権限を Indeed に与えます。その企業ページは、「取得したプロフィール」という文言(またはこれと同様の文言)でマークが付けられ、ユーザーが企業ページの情報を編集または追加することができます。企業ページでは、その企業ページで特定されている企業の関係者でない個人であっても、ユーザーコンテンツ(以下に定義します。)を投稿できます。さらに、Indeed は、本サイトに掲載されるすべての求人広告(Indeed に直接掲載されるもの、Indeed が他のソースからインデックス付けするものを含みます。)をユーザーの企業ページに掲載することがあります。ユーザーは、ユーザーにより作成されたか、ユーザーのために作成されたかにかかわらず、ユーザーが企業ページで編集または掲載するコンテンツ(ユーザーが提供する写真またはビデオ、およびユーザーが企業ページに掲載するコンテンツからアクセス可能な第三者のWebサイトを含みます。)について、単独で責任を負うことに同意します。

Indeed は、サブスクリプションによってのみ利用可能な機能を含み、申込書(以下「IO」といいます。)の記載に従って課金される Indeed 企業ページプレミアム(以下「CMPP」といいます。)およびGlassdoor拡張プロフィール(以下「EP」といいます。)(以下「Employer Branding Hub」と総称します。)を提供する場合があります。IOは、本利用規約を組み込んだ、ユーザーと Indeed の間で別途締結される契約です。Indeed は、単独の裁量において、いつでもCMPPまたはEmployer Branding Hubの機能を変更または削除する権利を留保します。Employer Branding Hubの機能には、アナリティクス、分析情報、または他の数値が含まれることがありますが、Indeed はその情報について正確性を保証するものではなく、ユーザーは、自己の責任において、その情報がユーザーの意図する用途または目的に適合するかどうかを判断します。Glassdoorが提供するEPおよびアナリティクス、クチコミ分析の利用にはGlassdoor利用規約も適用されます。ただし、Indeed の採用企業の利用規約と矛盾する場合は、その矛盾する範囲に限り、Indeed の採用企業の利用規約が適用されます。Indeed はGlassdoorの製品およびサービスの再販業者であり、そのような製品およびサービスに関するすべての請求書および支払いの処理は Indeed が行い、これらには Indeed のプライバシー規約が適用されます。

なお、Indeed のユーザーから送信されたユーザーコンテンツは、Indeed およびGlassdoorがホストします。ユーザーコンテンツには、給与、企業クチコミ、面接に関するクチコミ、企業の写真、企業ページまたはEmployer Branding Hubにあるよくある質問への回答、ならびにユーザーが Indeed およびGlassdoorに提供するその他の資料およびコンテンツが含まれます。Indeed は、すべての採用企業に対して同じ審査基準でユーザーコンテンツを審査しており、Indeed のお客様への優遇措置は設けていません。ユーザーは、Indeed によるユーザーコンテンツの審査ポリシーの適用、およびユーザーコンテンツの削除の判断は、Indeed の単独の裁量によるものであり、本利用規約の違反の根拠とはならないことを了解し、これに同意します。 

ユーザーは、Indeed に通知することにより、CMPP、EPまたはEmployer Branding Hubへの参加をいつでもキャンセルできます。通常、キャンセルは翌暦月の初めに有効となります。ただし、ユーザーが年間サブスクリプションを支払い済みの場合には、キャンセルは直ちに有効となり、Indeed は、未使用のサブスクリプション期間につき、按分した金額(適用された割引が含まれる場合があります。)を返金します。ユーザーのIOに別途記載されている場合を除き、年間サブスクリプションは自動更新されませんので、IOで毎年更新する必要があります。ユーザーは、自動更新されるEmployer Branding Hubの年間サブスクリプションを購入する場合、ユーザーがそのサブスクリプションをキャンセルし、そのキャンセルが有効になるまでは、そのサブスクリプションが自動更新され、Indeed から定期的に課金されることを理解し、これに同意します。なお、キャンセルが次の請求期間まで有効にならないこともあります。Employer Branding Hubの年間サブスクリプションの自動更新を課金を発生させずにキャンセルするには、更新日の30日前までに、Sales担当者とrenewals@glassdoor.comまでメールでご連絡ください。ユーザーは、適用されるすべての税を負担します。

Indeed は、採用企業に対して、本サイト上でより目に留まりやすい状態で求人を表示する機会を提供することができます(以下「注目の企業」といいます。)。注目の企業は Indeed の単独の裁量で決定されます。注目の企業になるかどうかは、通常、広告数および Indeed での利用金額に応じて決まります。注目の企業プログラムは、Indeed の単独の裁量により、通知なしにいつでも変更または削除される場合があります。

9. Indeed Academy

ユーザーまたはユーザーの企業のいずれかの者が Indeed Academyのメンバーの場合、卒業ロゴの使用は個人的使用に限定され、また、卒業したという状況を示す目的にのみ使用されます。卒業ロゴを組織の代表として、または商業目的で使用することは許可されていません。さらに、ユーザーは、Indeed のために採用活動をしている旨、Indeed のために働いている旨、または形式を問わず Indeed との共同雇用関係もしくは委託関係がある旨の表明をしないことに同意します。また、本利用規約のいかなる規定も、ユーザーと Indeed との間に合弁事業、パートナーシップ、本人および代理人の関係、または雇用者および被雇用者の関係があることを示唆すると解釈されるものではなく、いずれの当事者も、書面による別段の合意がない限り、どのような形でも他方に義務を負わせ、または拘束する権利、権力または権限を有しません。ユーザーが上記に反する表明をした場合、Indeed は、単独の裁量で Indeed アカデミーからユーザーを退会させることができます。

10. 人事管理ツール

Indeed は、採用企業とその従業員に人事管理ソフトウェアツール(以下「人事管理ツール」といいます。)を提供することがあります。ユーザーが人事管理ツールを使用している従業員である場合、ユーザーは、その使用が本利用規約の規定に服することに同意します。また、ユーザーは、Indeed がユーザーおよびユーザーの企業が使用するために人事管理ツールを提供しているにすぎず、Indeed がそのような使用に対して責任を負わないことを了承します。Indeed は、法的助言を提供するものではなく、ユーザーの雇用主が法律を遵守して人事管理ツールを設定または使用していることを保証できません。そのような法令遵守については、ユーザーの雇用主がすべての責任を負います。人事管理ツールの設定の適法または適切性について疑問または懸念がある場合、自己の雇用主に直接確認してください。

11. 準拠法および紛争解決

本利用規約に起因または関連するか、または本サイトに何らかの形で関連する紛争は、すべての事項(本利用規約の有効性、解釈および履行を含みますが、それらに限定されません。)に関して、ブラジル連邦共和国内のユーザーの場合はブラジル連邦共和国の法律、インド共和国内のユーザーの場合はインド共和国の法律、アメリカ合衆国内のユーザーの場合はアメリカ合衆国テキサス州の法律、アジア太平洋地域*内のユーザーの場合はシンガポール共和国の法律、日本国内のユーザーの場合は日本の法律、主として Indeed の英国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合はイングランドおよびウェールズの法律、主として Indeed のフランス共和国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合はフランス共和国の法律、主として Indeed のイタリア共和国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合はイタリア共和国の法律、主として Indeed のカナダオフィスのサポートを受けるユーザーの場合はカナダのオンタリオ州の法律、主として Indeed のドイツ連邦共和国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合はドイツ連邦共和国の法律、その他の国のユーザーの場合はアイルランド共和国の法律に、それぞれ準拠します。ただし法の抵触に関する原則は適用されません。紛争に関連するすべての法的措置、訴訟、その他の法的手続については、ブラジル連邦共和国内のユーザーの場合はブラジル連邦共和国サンパウロ州サンパウロの裁判所、インド共和国内のユーザーの場合はインド共和国カルナータカ州バンガロールの裁判所、アメリカ合衆国内のユーザーの場合はアメリカ合衆国テキサス州トラヴィス郡の裁判所、アジア太平洋地域*内のユーザーの場合はシンガポール共和国の裁判所、日本国内のユーザーの場合は日本の東京の裁判所、主として Indeed の英国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合は英国のロンドンの裁判所、主として Indeed のフランス共和国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合はフランス共和国パリの裁判所、主として Indeed のイタリア共和国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合はイタリア共和国ミラノの裁判所、主として Indeed のカナダオフィスのサポートを受けるユーザーの場合はカナダのオンタリオ州の裁判所、その他の国のユーザーの場合はアイルランド共和国ダブリンの裁判所にのみ提起しなければなりません。各当事者は、ブブラジル連邦共和国内のユーザーの場合は、ブラジル連邦共和国サンパウロ州サンパウロの裁判所、インド共和国内のユーザーの場合はインド共和国カルナータカ州バンガロールの裁判所、アメリカ合衆国内のユーザーの場合はアメリカ合衆国テキサス州トラヴィス郡の裁判所、アジア太平洋地域*内のユーザーの場合はシンガポール共和国の裁判所、日本国内のユーザーの場合は日本の東京の裁判所、主として Indeed の英国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合は英国のロンドンの裁判所、主として Indeed のフランス共和国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合はフランス共和国パリの裁判所、主として Indeed のイタリア共和国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合はイタリア共和国ミラノの裁判所、主として Indeed のカナダオフィスのサポートを受けるユーザーの場合はカナダのオンタリオ州の裁判所、主として Indeed のドイツ連邦共和国オフィスのサポートを受けるユーザーの場合はドイツ連邦共和国デュッセルドルフの裁判所、その他の国のユーザーの場合はアイルランド共和国ダブリンの裁判所の専属対人管轄権に服することに同意します。

ユーザーは、ユーザーの身元識別情報を Indeed に求める訴訟前の情報開示手続を申し立てる権利を放棄することに同意します。ユーザーが Indeed Inc. にユーザー情報を求める情報開示手続を提起しようとする場合、連邦法、テキサス州法またはテキサス州で許容された有効な要請を Indeed のテキサス州における登録代理人(宛先:Indeed, Inc., c/o CT Corporation, 1999 Bryan Street, Suite 900, Dallas, TX 75201)に送達することに同意します。さらに、そういった情報開示手続に関して、適切なテキサス州裁判所または連邦裁判所の対人管轄権に服することにも同意します。

また、アメリカ合衆国内のユーザーは、本サイトの使用または本利用規約に何らかの形で起因または関連する紛争、法的措置または訴訟に関連して、陪審員裁判を受ける権利を放棄します。

12. 集団訴訟の権利放棄

本サイトを使用することにより、また、Indeed が提供するサービスと引き換えに、ユーザーは、本利用規約に提示された諸条件に基づいてのみ Indeed がサービスを提供できることを承諾します。本サイトおよびこれらのサービスの使用に対する対価の一部として、ユーザーは、本サイトの利用に関して、集団訴訟の原告または集団の代表として Indeed に訴訟を提起しないこと、集団訴訟の一員として参加しないこと、および Indeed に対するいかなる形態の集団訴訟にも Indeed の相手方として参加しないことに同意します。本利用規約のいずれかの部分に同意できない場合は、本サイトの使用を停止してください。本段落のいかなる規定も、個人の原告として上記第11条に従って訴訟(少額訴訟を含みます。)を提起する権利を制限するものではありません。

13. 補償

ユーザーは、以下に起因または関連するすべての請求または責任(合理的な弁護士費用を含みますが、これに限定されません。)から、Indeed、その代理人、関連会社、およびライセンサーを補償し、防御し、損害を負わせないことに同意します。(a)ユーザーによる本利用規約のいずれかの条項に対する違反、(b)ユーザーによる本サイトまたは Indeed 製品、プログラム、もしくはサービスの利用およびアクセス、(c)本サイトまたは Indeed 製品、プログラム、もしくはサービスの利用により得られた情報をユーザーが紛失または開示すること、(d)公正信用報告法、適用される雇用法、平等法、差別禁止法、および適用されるデータ保護法やプライバシー法など、適用される法律や規制にユーザーが違反すること(Indeed がユーザーの代理人としてそれらの法律に違反したという申し立てを含む)、(e)著作権、所有権、またはプライバシー権など、第三者の権利をユーザーが侵害すること、(f)ユーザーのコンテンツが第三者に損害を引き起こしたという申し立て、(g)ユーザーの採用企業としての行動(従業員または求職者に対する選考、採用、昇進、降格の実施や不実施などを含みますが、これに限定されません。)、または(h)Indeed 製品およびサービスの利用に関連するアクティビティ(ソーシングアクティビティの促進、求職者から応募者へのコンバージョンレートの追跡など)を支援してもらうために、ユーザーが契約した第三者サービスプロバイダーのアクティビティ。この防御および補償の義務は、本利用規約およびユーザーによる本サイトまたは Indeed 製品、プログラムもしくはサービスの利用が終了した後も存続します。

14. 拡張ツール

Indeed は、地理的に分散した事業内で(フランチャイズまたは多くの拠点を有する大企業など)、求人広告の調整を容易にするために、Indeed Centralまたはグループなどのサービス(以下「拡張キャンペーンツール」といいます。)を提供することがあります。ユーザーは、拡張キャンペーンツールを使用した結果、フランチャイジーのアカウント情報がフランチャイザーと共有されること、または、該当する場合には事業所のアカウント情報が企業の本社と共有されることを理解し、これに同意します。上記の情報には、事業所またはアカウントの数、求人広告に関する情報(コンテンツ、クリック数、表示回数など)、連絡先、支出の水準などの項目が含まれることがあります。フランチャイザーまたは企業本社は、Indeed に連絡先を提供することで、フランチャイジーまたは事業所に連絡することを Indeed に依頼することがあり、また、拡張ツールに関連して使用するために、求人広告のコンテンツを Indeed に提供することもあります。ユーザーは、拡張ツールを使用することにより、これらの情報が共有されることに同意するとともに、i)ユーザーが Indeed に提供した情報がすべて正確であること、ならびに、ii)その情報を Indeed に提供し、拡張ツールに関連して Indeed がそれを共有することを許可するために必要なすべての権利および権限をユーザーが有していることを表明および保証します。ユーザーは、Indeed に対し、ユーザーの拡張ツールアカウントのアクセス権および管理権を追加のユーザーに付与するよう依頼することができます。ユーザーは、この依頼を提出することにより、Indeed がユーザーによって提供された情報(名前、メールアドレスおよび役職名)に基づいて当該ユーザーに連絡すること、および Indeed がその依頼に対応する前に当該ユーザーの本人確認を行う責任を負わないことを了承し、これに同意します。

15. 候補者インポート

Indeed は、ユーザー、またはユーザーの代理もしくは権限で行動する者(採用活動管理サービスなど)が求人応募者に関する情報を Indeed にアップロードして、これらの個人とやり取りをし、Indeed に対してユーザーに代わってこれらの個人とやり取りをするよう指示することができるプラットフォーム(以下「候補者インポート」といいます。)を提供する場合があります。候補者インポートのサービスを使用してユーザーが Indeed に提供するかまたは Indeed に利用可能にした情報にクライアントの個人データ(以下に定義します。)が含まれる場合、その範囲において、ユーザーは、Indeed に対し、その情報を本利用規約および適用されるデータ処理に関する補足契約(以下「DPA」といいます。)に従ってユーザーのために処理することを指示します。この条項で使用されている「クライアントの個人データ」および「Indeed」は、本利用規約におけるデータ処理に関する補足契約で定義された意味を有します。候補者インポートを使用することにより、ユーザーは、Indeed に対し、ユーザーまたは Indeed と求人応募者との間のやり取り(現在予定されている、または過去に行われたWeb面接を含む)に関する情報をその Indeed アカウント内に表示するよう指示し、また、ユーザー、およびクライアントの個人データをプラットフォームにアップロードすることをユーザーが許可した第三者が、ユーザーが候補者インポートを使用して Indeed にクライアントの個人データを提供するかその他の形で利用可能にする際に、適用されるデータ保護法またはその他の関連法の下での義務に従って、必要なすべての権利および許可を求人の応募者から得ており、かつ必要なすべての情報および開示事項を求人の応募者に提供したことを表明し、保証します。また、前述の内容を制限することなく、ユーザーは、候補者インポートを使用することにより、(a)ユーザーが候補者インポートを使用して Indeed に提供するかまたは Indeed に利用可能にする個人データの主体であるいかなる個人によっても、本利用規約に関連する処理のために当該個人の個人データを Indeed に共有するための権限を妨げるかまたは制限する権利の行使または要求がなされていないこと、ならびに、(b)すべての求人応募者が、自己のデータについて、(Indeed の利用規約およびプライバシー規約に従って)Indeed との共有がなされること、およびユーザーの採用プロセスの一部(Indeed のアカウントを作成することの依頼を含みます。)として Indeed からメールで連絡を受ける場合があることに同意していることを表明し、保証します。ユーザーは、前述の文章への違反について Indeed を防御および補償することに同意します。また、ユーザーは、DPAに従って、Indeed が当該クライアントの個人データ個人データを受領した時点からのみ責任を負うこと、Indeed が受領するまでの間はユーザーが当該クライアントの個人データについて責任を負うこと、および受領後はユーザーによる当該クライアントの個人データの使用に関してユーザーが責任を負うことに同意します。

C. パブリッシャーの利用規約

以下の Indeed パブリッシャープログラムに関する規約(以下「IPP規約」といいます。)は、Indeed パブリッシャープログラム(以下「パブリッシャープログラム」といいます。)にアクセス、参加、またはこれを使用するパブリッシャー、Indeed パブリッシャーAPIやパブリッシャー求人検索APIなど、求人情報の公開に関連して Indeed が作成または管理するアプリケーションプログラミングインターフェース(以下「API」といいます。)にアクセスまたはこれを使用するパブリッシャー、またはそれ以外でも本IPP規約を受諾する旨を表明したパブリッシャーすべてに適用され、本プログラムへのユーザーの参加に適用される条件を定めます。「Indeed」という記載はすべて Indeed, Inc.を指します。Indeed 一般利用規約の本セクションCの目的において、「ユーザー」または「パブリッシャー」とは、同一もしくは関連のある個人、またその代理として行動する代理人もしくはネットワークによって提出される登録フォーム、応募、アンケートの回答に記載された事業体を意味し、本IPP規約によって拘束されます。

1. Indeed パブリッシャープログラム

Indeed パブリッシャープログラムは、数量限定、場所限定、期間限定で提供されます。Indeed は、特定の応募者またはサイトによるパブリッシャープログラムまたはその一部への参加を承認するか否かについて、完全な裁量を持ちます。パブリッシャーは、そのWebプロパティが Indeed アフィリエイト利用規約(以下「AAUP」といいます。)の条件を満たさない場合、参加できません。パブリッシャーとしてパブリッシャープログラムに参加するには、すべての参加者が18歳以上である必要があります。参加者は、Indeed に提出した情報がすべて真実、正確、完全であることを表明および保証しなければなりません。

パブリッシャーは、本サイトもしくはIndeed のいずれかのAPIにアクセスすることにより、またはパブリッシャープログラムに参加することにより、卑猥な言葉や潜在的に侮辱的な資料など、有害、攻撃的、脅迫的、みだらな、または不快なコンテンツ(以下に定義するユーザーコンテンツを含みます)に触れる可能性があることについて、さらに Indeed がかかるコンテンツに関して一切責任を負わないことについて承諾します。

2. パブリッシャーの義務

すべての求人検索結果、JobrollTM、クリック課金型の広告、応募課金型の広告、応募開始課金型の広告、および関連会社のWebサイトまたは Indeed および関連会社の共同ブランドWebサイト上で使用する目的で Indeed により提供される Indeed のロゴもしくはその他の要素(以下「プログラム要素」と総称します。)は、Indeed が審査し、参加を認めたURL(以下「承認されたURL」といいます。)のみ表示できます。パブリッシャーは、承認されたURLでアクセスできるコンテンツの種類に変更がある場合に、Indeed に通知します。パブリッシャーは、プログラム要素の適切な配信、表示、追跡、報告ができるよう、Indeed によって適宜提供される仕様に準拠することに同意します。

パブリッシャーは、表示する各プログラム要素に「求人検索 by Indeed」というラベルを付け、「求人検索」にはhttp://www.indeed.comまたは Indeed と合意した他の Indeed Webサイトへのハイパーリンクを追加します。また、「Indeed」は Indeed ロゴの画像とし、http://www.indeed.comまたは Indeed と合意した他の Indeed Webサイトへのハイパーリンクを追加します。Indeed は、ユーザーの便宜のため、オンラインで Indeed ロゴ画像を提供します。 

パブリッシャーは、https://jp.indeed.com/legal#aaup および Indeed APIに関する規約のすべての条項を承諾し、これに従うことに同意します。パブリッシャーは、パブリッシャープログラムに関する規約に従って、Indeed のサイトおよびそのコンテンツを使用することができます。パブリッシャーは、本サイトの規則を含む、本利用規約の条件を遵守します。パブリッシャーは、IPP規約に基づくパブリッシャーの義務の不履行および Indeed が被る可能性のある損失または損害などに対して、パブリッシャーが単独で責任を負うこと、さらに Indeed がパブリッシャーまたはその他第三者に対して一切責任を負わないことに同意します。

Indeed は、自動化された事業体がパブリッシャーにより投稿された個別リンクをたどることを禁止したいと考えています。そのため、Indeed のサイトへのハイパーリンクには必ずrel=”nofollow”を使用してください。これは、編集上設置されたリンク、Indeed のAPIにより生成されたリンク、その他のリンク機構に適用されます。

パブリッシャーは、Indeed に対し、Indeed のマーケティング資料が表示されるあらゆる場所で、そのマーケティング資料内で、パブリッシャーおよびそのWebサイトに言及することを許可します。

3. パブリッシャーに対する支払い

パブリッシャーは、Indeed パブリッシャープログラムへのアクセス、参加、または利用により、手数料の支払いを含むいかなる金銭的報酬も受領してはならないことを承諾し、これに同意します。

パブリッシャーは、パブリッシャーまたはパブリッシャーの代理として行動するいかなる当事者によって受け取ったクリックまたは生成された取引についても報酬を受領してはならないことに同意します。さらに Indeed は、Indeed が人為的または不正であると判断した表示回数またはクリックに対し、またはパブリッシャーがIPP規約に違反している場合、支払いを行う義務を負いません。ダッシュボードまたはその他の方法で表示されるクリック数は、Indeed を契約上拘束するものとは考えられません。

4. 解約

Indeed は、通知の有無、理由の如何を問わず、いつでも単独の裁量によりパブリッシャープログラムを停止または解約できます。いずれの当事者も、理由の如何または有無、通知の有無にかかわらず、また、責任を負うことなく、いつでも本IPP規約およびパブリッシャープログラムへの参加を解約できます。ユーザーがIPP規約の解除を希望する場合、ユーザーは、support@indeed.comまたは Indeed が指定するその他のメールアドレスにメールにて通知することによって、本IPP規約への同意を解除することができます。その性質上、本利用規約の終了後も存続すべき本利用規約のすべての条項(これらの条項には、秘密保持、保証の否認、補償および責任の制限が含まれますが、これらに限定されません。)は、本利用規約の解約後も効力を有します。

いずれかの当事者により、理由の如何を問わず、パブリッシャープログラムを解約する時点で、パブリッシャーのAPIアクセスは停止され、パブリッシャーはそのWebサイトの全ページからすべての挿入コードおよび他のプログラム要素を直ちに削除しなければなりません。

5. 秘密保持

パブリッシャーは、Indeed からの書面による事前の同意なく Indeed の機密情報を開示してはなりません。「Indeed の機密情報」には以下が含まれますが、これらに限定されません。(a)パブリッシャープログラムに関連するすべての Indeed のソフトウェア、テクノロジー、プログラミング、仕様、資料、ガイドライン、ドキュメント、(b)パブリッシャープログラムに関連して Indeed がパブリッシャーに提供するクリック率または他のパフォーマンス統計、(c)Indeed が書面により「機密」またはそれと同様の指定をするその他の情報。

6. 補償

パブリッシャーは、パブリッシャープログラムの使用、パブリッシャープロパティ、サイトもしくはパブリッシャーのサービス、または本IPP規約の違反に起因する第三者の申し立てまたは賠償請求(合理的な弁護士費用を含みますが、これに限定されません。)について、Indeed、その代理店、関連会社、ライセンサー、およびパートナーを補償し、防御し、これらが損害を被らないようにしなければなりません。

7. 準拠法および紛争解決

IPP規約およびIPP規約に起因もしくは関連する、または何らかの形で本サイトに関係する紛争(以下「紛争 」といいます。)は、本IPP規約および本利用規約の有効性、解釈、および履行を含むがそれらに限定されないすべての事項に関して、アメリカ合衆国テキサス州の法律に準拠します。ただし法の抵触に関する原則は適用しません。このような紛争と関連するすべての法的措置、訴訟、その他の法的手続は、アメリカ合衆国テキサス州トラヴィス郡にある連邦裁判所または州裁判所のみに申し立てられます。各当事者は、アメリカ合衆国テキサス州トラヴィス郡にある連邦裁判所または州裁判所の排他的対人管轄権に同意します。

また、アメリカ合衆国内のユーザーは、本サイトの使用、パブリッシャープログラムまたは本利用規約に何らかの形で起因または関連する法的措置または訴訟に関連して、陪審員裁判を受ける権利を放棄します。

8. 集団訴訟の権利放棄

本サイトまたはプログラム要素を使用することにより、また Indeed が提供するサービスと引き換えに、パブリッシャーは、Indeed が本利用規約に提示する諸条件に従う形でのみこれらのサービスを提供できることに同意します。本サイトおよびパブリッシャープログラムの使用に対する対価の一部として、パブリッシャーは、本サイトまたはパブリッシャープログラムの利用に関して、集団訴訟の原告または集団の代表として Indeed に訴訟を提起しないこと、集団訴訟の一員として参加しないこと、および Indeed に対するいかなる形態の集団訴訟にも Indeed の相手方として参加しないことに同意します。さらに、本サイトおよびパブリッシャープログラムを無料で利用することができ、また、本サイトおよびパブリッシャープログラムを利用するために支払う対価の一部として、パブリッシャーは、集団訴訟の権利放棄を含む本利用規約に承諾することに同意します。パブリッシャーは、本利用規約のいずれかの部分に同意できない場合、本サイト、パブリッシャープログラムまたはすべてのプログラムの使用を停止してください。ただし、本段落のいかなる規定も、個人の原告として上記第7条に従って訴訟(少額訴訟を含みます。)を提起するパブリッシャーの権利を制限するものではありません。

D. 全ユーザーの利用規約

以下の諸条件は、本サイトにアクセスするかもしくは本サイトを使用するユーザー、または本利用規約の受諾を表明したその他のユーザーすべてに適用されます。

ユーザーは、本サイトにアクセスするかまたは使用することにより、本利用規約の条件に同意します。ユーザーは、Indeed が本利用規約で説明されるアクティビティを実行することに同意し、Indeed がそのようにしない限り、本サイトが意図されたとおりに機能しないことに同意します。ユーザーは、いかなる商業的な通信も本サイトに提出または投稿しないことに同意します。本サイトを商業的なやり取りに使用することは、本利用規約の違反となります。本利用規約のいずれかの部分に同意できない場合、または本利用規約で説明されるアクティビティに同意することを望まないユーザーは、本サイトを利用しないでください。ユーザーは、Indeed のCookieポリシーおよびプライバシー規約を読み、承諾したことに同意します。Indeed によるデジタルサービス法への準拠に関する情報については、セクションE「デジタルサービス法(DSA)」をご覧ください。

1. ユーザーによる Indeed サイトの利用について

ユーザーは、Indeed を利用することにより、ユーザーが本サイト上で行うすべての行動、ならびに本サイトを経由または使用して行うすべてのやり取りおよび通信を Indeed が収集、記録、処理、分析および保存することを理解し、これに同意します。その中には、ユーザーが訪問する本サイトのエリア(URLを含みます。)、ユーザーが閲覧するコンテンツ、ユーザーが入力する情報、ユーザーがクリック、スクロール、ホバーオーバー、マウスオーバーまたは本サイトを経由もしくは使用したその他のやり取りの有無および箇所、各行動のタイミング、ならびに費やした時間が含まれます。たとえば、ユーザーによる Indeed での求人検索、Indeed 仮名メールアドレスへのメールの送信、Indeed 上の他のユーザーへのメッセージ送信、カスタマーサポート担当者またはボットとのチャット、Indeed のスタッフとの会話、Indeed での応募、Indeed 面接の参加、またはその他の方法で本サイトを通じて Indeed またはその他の者とやり取りの際に、Indeed は、ユーザーの行動、やり取りおよび通信を収集、記録、処理、分析および保存します。Indeed は、プライベート・ブラウジング・モードである「シークレットモード」またはそれに類似するモードで本サイトを訪問するユーザーを含む、すべてのユーザーからデータを取得します。Indeed は、本サイトの延長としてベンダーを利用して、このデータを取得、記録、処理、分析および保存します。ユーザーは、Indeed が人工知能および機械学習モデルを含む統計モデルを開発、訓練、構築および使用のために、本データ、ユーザーコンテンツ(履歴書などを含むものとして以下に定義します。)およびアルゴリズムコンテンツ(以下に定義します。)を使用する権限を Indeed に与え、また、Indeed が本条に基づいて付与された権利の行使に関して、いかなる形態の対価またはユーザーへの支払いも発生しないことを認めます。

ユーザーが本サイトを利用する場合、ユーザーは、ユーザーのデバイスに一時的または永久的に保存される可能性のあるデータ、テキストおよび画像を送信することを Indeed に要求します。ユーザーは、ブラウザおよびデバイスから第三者Cookieを消去することで、このデータを削除することができます。追跡の管理に関する詳細は、プライバシー規約をご確認ください。ユーザーは、本サイトを使用することにより、Indeed に対し、本サイトに関連して作成される可能性のある通信回線、通信網、ケーブルまたは機器(通信システムを含みます。)に接続することを許可します。ユーザーはさらに、ダイヤル、ルーティング、アドレスおよび信号情報を記録または非暗号化するプロセスを使用することを Indeed に許可します。ユーザーは、上記の行為が本サイトの運営に不可欠であることを認めます。

時折、Indeed は、本サイトおよびサービスの改善をテストする場合があります。テストによる影響は、広告配信システム、オーディエンス、広告のパフォーマンス、広告の配置、プロフィール、履歴書、Resume Search、求人検索、おすすめ、アラートおよびフォーマットに及ぶ場合がありますが、これらに限定されません。ユーザーは、このテストがIndeed のサービスの効果の改善を意図しており、ユーザーに通知されることなく実施される場合があることに同意します。Indeed のサービスおよびサービスの利用可能性は、地域によって異なるため、ユーザーは、自己の地域の本サイトを確認し、どのサービスが利用できるかを確認してください。

Indeed は、本サイト上でのユーザーのエクスペリエンスを支援または改善するための提案、推奨または情報をユーザーに提供する場合があります。ユーザーは、これらがあくまで案内として保証なく提供されており、その情報を利用するのはユーザーの単独の判断によるものであることを理解します。Indeed は、本サイトによって提供された情報を使用してユーザーが下す決定、または取る行動について、いかなる責任も負わず、一切の責任を否認します。

2. ユーザーコンテンツ

ユーザーは、本サイトの一部あるいは Indeed のAPIにより、求人広告、履歴書、クチコミ、情報、テキスト、画像、音声、動画、メッセージその他の資料などのコンテンツまたはデータを投稿できます。この機能により、ユーザーは、見込み求人情報、学校および資格、採用企業、候補者に関する情報を見つけ、コミュニケーションをとることができます。ユーザーまたは他者が本サイト上で、あるいは本サイト経由で、送信、投稿、公開、表示、もしくは利用可能にするデータ、または他の方法で Indeed に提供するデータを、「ユーザーコンテンツ」といいます。ユーザーコンテンツには、求人広告、履歴書、企業クチコミ、学校クチコミ、資格または免許のクチコミ、本サイト経由で送信されたメッセージが含まれます。

Indeed は、不正確、不完全、誤解を招く、または不正な内容であることがあるユーザーコンテンツについて、責任を負いません。Indeed は、ユーザーコンテンツが真正かどうかについては知り得ません。ユーザーコンテンツ内の意見、事実、助言、情報または声明に関する責任は、原作者(匿名である場合があります。)が単独で負います。ユーザーは、有害、攻撃的、脅迫的、みだら、または不快と感じられるコンテンツに接する可能性があります。ユーザーコンテンツは、信頼性がなく、法的手続における使用に適していない場合があります。ユーザーは、Indeed がユーザーコンテンツの公開、監視または削除に関して何らの義務または責任も負わないことを承諾します。また、Indeed は、Indeed のサイト上でGoogle翻訳APIにより翻訳されるユーザーコンテンツの正確性に関し、いかなる義務または責任も負いません。

コンテンツの調整:ユーザーがユーザーコンテンツを提供する場合、そのコンテンツは本サイトの規則(以下で定めます。)、Indeed のポリシー、および Indeed 利用規約に遵守しなければなりません。これらの規則、ポリシー、および利用規約は以下を含みますが、これらに限定されません。ユーザーコンテンツは、違法、不正、差別的、脅迫的、虐待的、わいせつ、その他の形で不快感を与えるコンテンツ、関連性のないもしくは非建設的なものであってはなりません。ユーザーコンテンツに、性的、民族的、人種的またはその他の差別的な中傷を含めてはなりません。ユーザーコンテンツに、他者の専有情報、企業秘密、他者の知的財産または機密情報を含めてはなりません。ユーザーコンテンツに、スパム、広告、勧誘、チェーンレター、ねずみ講、投資機会、または本利用規約に基づく求人広告以外の商業目的のコミュニケーションを含めてはなりません。ユーザーコンテンツに、他者、特に未成年者に有害な内容を含めてはなりません。

サイトへの掲載条件を満たすには、求人掲載が(トレーニング機会や期限切れの求人などではなく)募集中の求人であること、仕事内容を詳細かつ正確に説明していること、野卑または違法な内容を含まないこと、こちらに概説する他の条件を満たすことが必要となります。 

ユーザーは、社会保障番号、旅券番号、個人番号、保険番号、運転免許証番号、移民番号、あるいは他の同様の番号、コード、IDなど、公的な識別情報を投稿してはなりません。そのような識別情報をインターネット上に投稿すると、ID情報の盗難につながる可能性があります。Indeed はそのような事態について責任を負うことはできません。

ユーザーは、企業クチコミを投稿すること、その他の以前または現在の採用企業に関する情報、評価、質問への回答を提供することにより、そのようなユーザーコンテンツが、Indeed および本サイト上で、またはこれらを通じて公開される場合があること、ならびにそのようなユーザーコンテンツには、ユーザーの職種、勤務地、ユーザーが現従業員であるか元従業員であるか、およびそのユーザーコンテンツを提供した日付が含まれる場合があることに同意します。ユーザーは、そのようなユーザーコンテンツ(ユーザーがコンテンツに含んだ情報のうち、ユーザー個人が特定される可能性のあるものも含みます。)について、Indeed がいかなる責任も負わず、一切の責任を否認することに同意します。ユーザーコンテンツが Indeed を通じて一般に公開されることを望まない場合、またはユーザーコンテンツによってユーザー個人が特定されることを望まない場合、そのようなユーザーコンテンツを提供しないでください。

Indeed は、ユーザーコンテンツを監視および検査し、潜在的な違法行為もしくは不法行為、または他のユーザーにとって有害となる行為を阻止するために、ユーザーコンテンツを使用できます。Indeed は、ユーザーのユーザーコンテンツまたは行為が、本利用規約もしくは Indeed のポリシーに違反している、または他のユーザーにとって有害であると Indeed が判断した場合、ユーザーに関係または関連があるものと思われるその他のアカウントに制限を設ける場合があります。いずれかのユーザーコンテンツが本利用規約または Indeed の各種ポリシーに違反すると思われる場合は、Indeed にお問い合わせください。ただし、検出方法は完全ではなく、誤検知または検知漏れが生じる可能性があります。Indeed は、特定のユーザーまたはユーザーコンテンツを監視する義務を負いません。Indeed は、特定のユーザーコンテンツが削除されることを保証することはありません。

Indeed は、本サイトの運営に関し、Indeed 自身、その関連会社、パートナーおよび訪問者の保護を目的として、また、法的義務および政府機関からの要請に従うために、すべてのユーザーコンテンツおよびその他の関連情報および状況について、第三者に開示する権利を留保します。たとえば、Indeed は、ユーザーが提供したユーザーコンテンツの開示を求める召喚状、捜査令状、または法執行機関もしくは裁判所の命令に従う場合があります。ユーザーが内密に、または匿名で投稿した場合でも、法律に基づく要請により、ユーザーの身元が開示される場合があります。

Indeed はインタラクティブコンピュータサービスのプロバイダーであり、理由の如何または有無を問わず、本サイトまたはサービスの一部からユーザーコンテンツを排除または削除することができますが、特定のユーザーコンテンツをホストまたは削除する義務を負いません。Indeed は、本サイトのいずれかの部分に特定のユーザーコンテンツ(たとえば、検索結果に求人広告)を含める義務を負いません。あるユーザーコンテンツが Indeed のポリシーに反しているかどうか、ユーザーコンテンツを公開すべきか公開を停止すべきか、当事者が Indeed に投稿しようとしている資料を除外すべきかどうかの判断は、常に Indeed の単独の裁量で行われます。ユーザーは、Indeed がその編集上の決定に関して、ユーザーにも他の人物に対しても責任または義務を負わないことに同意します。

アメリカ合衆国通信品位法の第230条では次のように規定しています。
(1)パブリッシャーまたはスピーカーの扱い
いかなるインタラクティブコンピュータサービスのプロバイダーおよびユーザーも、他の情報コンテンツプロバイダーにより提供された情報のパブリッシャーまたはスピーカーとして扱われてはなりません。
(2)民事責任
いかなるインタラクティブコンピュータサービスのプロバイダーおよびユーザーも、次の事項に対して一切責任を負いません。
(A)当該プロバイダーまたはユーザーが、そのような資料が憲法で保護されているか否かを問わず、わいせつ、卑猥、扇情的、不潔、過度に暴力的、嫌がらせ、あるいは不快な内容であると考える素材へのアクセスまたは可用性を制限するために誠実に自発的にとった行動、または、
(B)第1項に記載される素材へのアクセスを制限するための技術的手段を有効化する、または情報コンテンツプロバイダー、その他の者が利用できるようにするための行動。

3. ユーザーコンテンツに対するライセンスとフィードバック

ユーザーは、ユーザーコンテンツを提供する際に、当該ユーザーコンテンツを使用するライセンスを Indeed に付与します。特に、ユーザーは、ユーザーが投稿または送信したすべてのユーザーコンテンツにつき、Indeed のWebサイトまたはそのパブリッシャーもしくは第三者のサイトで素材を発行し、Indeed のWebサイトを維持および改良し(他のユーザーにコンテンツを推薦するモデルをトレーニングする目的で行うものを含みますが、これに限定されません。)、Indeed およびそのようなユーザーコンテンツを制限することなく宣伝する目的で、作成、使用、販売、サブライセンス、フォーマット変更、複製、配布、実施、展示、二次創作物作成、その他の形で利用するための非独占的、世界で使用可能、永続的、本利用規約に記載されている場合のみ取消可能、全額支払い済み、無償、譲渡可能、複数のサブライセンシーの階層にわたってサブライセンスを付与できる権利およびライセンスを Indeed に付与します。本条に基づき付与されたライセンスに基づく権利を Indeed が行使しても、いかなる対価も発生せず、ユーザーへの支払義務も生じません。Indeed がこれらの権利を行使した結果またはこれに関連して、適用される法律に基づき対価の支払義務が生じるとしても、適用される法律で認められる最大限度において、ユーザーはそのような対価を受領する権利を本書においてすべて放棄します。ユーザーコンテンツが Indeed のWebサイトから削除された後、Indeed は、商業上合理的な期間内に、この許可された使用を終了します。Indeed は、ユーザーコンテンツの承認、投稿、表示、またはそれを利用可能にすることを単独の裁量で拒否する権利を留保します。

さらに、ユーザーは、(i)そのようなユーザーコンテンツ、(ii)そのようなユーザーコンテンツを含みまたは組み込んだ Indeed の販促資料、または(iii)そのようなユーザーコンテンツ(求人情報など)を宣伝または公開するため Indeed がとる行動(これには、第三者インターネット検索エンジンでのキーワード使用が含まれます。)などに関連し、 Indeed、その関連会社およびサブライセンシーに対し、ユーザーの名前、ユーザー名および商標やロゴ、またはこれらのいずれかを使用する権利を付与します。ユーザーは、ユーザーコンテンツにユーザーの名前、肖像、声または画像が含まれる場合、本利用規約に基づいて付与されたライセンスによる Indeed の権利行使に直接的または間接的に起因して、パブリシティー権の侵害を申し立てる権利(またはそれに類する請求権)に関連するすべての成文法および衡平法上の権利を本利用規約により取消不能な形で放棄します。

ユーザーは以下のことを表明および保証します。(i)自身が提供するユーザーコンテンツの所有者であり、このライセンスを付与する権利を有していること、(ii)ユーザーコンテンツ、および Indeed によるユーザーコンテンツの使用が適用される法律の違反とならず、他者のプライバシー権、パブリシティー権、著作権、契約上の権利、知的財産権、またはその他の権利を侵害しないこと、また、(iii)ユーザーコンテンツの使用がユーザーと第三者との契約の違反にならないこと。ユーザーは、そのようなユーザーコンテンツに起因して、いかなる個人に対する使用料、手数料、賠償金、その他の支払義務が生じた場合、これを支払うことに同意します。ユーザーは、そのようなユーザーコンテンツに起因する申し立てにつき、Indeed およびその関連会社を防御および補償し、損失を与えないことに同意します。そのようなユーザーコンテンツに関して、本条に基づきユーザーが付与したライセンスの取り消しを希望する場合、上記の住所に、身分確認のためにユーザーのパスポートもしくは国発行の身分証明カードのコピーを同封し、かかるユーザーコンテンツの削除依頼を内容証明郵便で郵送してください。削除依頼を内容証明郵便で送付する場合、次のものを必ず同封してください。(a)そのようなユーザーコンテンツに対して適用される権利の所有者または所有者の代理人の署名、(b)ライセンスが取り消されるユーザーコンテンツの識別情報、および Indeed が本サイト上の当該コンテンツの場所を特定し削除するのに合理的に十分と考えられる情報、(c)ユーザーの名前、住所、電話番号およびメールアドレス、(d)ユーザーが指定された提出物に対するライセンスを取り消す権利を有している、または権利者によって取り消しの権限を与えられていることをユーザーが誠実に信じる旨を記載する声明文、および(e)当該要請に含まれる情報が正確であり、もし虚偽であったなら偽証罪に問われることを承知の上で、ユーザーが当該ユーザーコンテンツに対する権利者である、または権利者の代理人として行動することを承認されている旨を記載する声明文。

ユーザーは、自己の裁量により、Indeed または本サイトについて、潜在的なエラー、改善点、変更点、バグの修正、改良点などのフィードバックまたは意見(以下、「フィードバック」といいます。)を提供することができます。Indeed は、ユーザーに対する追加の報酬をユーザーに支払うことなく、該当フィードバックを自由に使用でき、非機密扱いとするか否かにかかわらず第三者に当該フィードバックを開示することができます。ユーザーが Indeed にフィードバックを提供する場合、ユーザーは、そういったフィードバックすべてにつき、作成、使用、販売、サブライセンス、複製、配布、実施、展示、二次創作物作成、その他の形での利用をあらゆる目的で無制限に行うための非独占的な、世界中で使用できる、永続的な、取消不可の、使用料の支払い不要の、複数のサブライセンシーの階層にわたる、再許諾可能な権利とライセンスを Indeed に付与したことになります。Indeed は、いかなる方法によってでも任意の第三者にフィードバックを開示でき、いかなる形態によってでも、任意の第三者にすべてのフィードバックを制限なしにサブライセンスできます。フィードバックの受理は、Indeed がそれ以前に知っていた、その従業員により考案された、またはユーザー以外の人から入手した、類似または関連するアイデアの使用権の放棄を意味することはありません。

4. 本サイトの規則

ユーザーは、Indeed のサイトおよびサービスを使用する際、以下の本サイトの規則および本サイトに投稿される他の規則またはポリシーに同意します。これらの規則への違反は、本利用規約への重大な違反であり、本サイトの不正な使用となります。

直接または間接を問わず、以下の事柄を行わないでください。

  • Indeed が公式に提供しているウェブインターフェースもしくはアプリインターフェースを経由せずに本サイトにアクセスすること、または明示的な承認を受けずにその他の方法でシステムにアクセスすること。
  • 誤った情報、虚偽の情報または架空の情報を提供すること。
  • 本サイト、データ、プログラム、システム、機器もしくは通信を破壊し、妨害し、無効化し、損害を与え、損ない、干渉し、傍受し、収容しもしくはその他のいかなる方法で妨害する目的または効果を持つ、または適用される法律の違反となる原因となる、コードまたはデータを提供すること。
  • 許可なくデータ(特に個人データ)にアクセスすること。
  • 機能の制限または一時的な機能停止を迂回すること。
  • 他のユーザーによる本サイトの利用を干渉すること。
  • 本サイトの一部を変更、改作、翻訳、フォーマット変更、再販、捏造またはリバースエンジニアリングすること。
  • 著作権、商標または所有権に関するその他の記載を削除すること。

本サイトを以下の目的で使用することはできません。

  • 他者を害する、または他者の権利(パブリシティー権、プライバシー権もしくは知的財産権を含みます。)を侵害すること。
  • 虚偽の情報を提供すること。
  • 生体認証または生体識別子を送信または保管すること。
  • 違法行為を宣伝または奨励すること。
  • ねずみ講、マルチレベルマーケティング(MLM)プログラム、仕事の開始前に支払いを求める求人、その他ユーザーにとって有害であると Indeed が判断するトピックを宣伝すること。
  • 迷惑となる商用メッセージの送信またはその他違法な通信をすること。
  • 他者になりすまし、または虚偽のアカウントを作成すること。
  • 連絡を拒否しているユーザーにメッセージを送ること。
  • 採用または求人情報への応募に関連しない目的でテキストメッセージを送信すること、または電話をかけること。
  • 個人データを販売すること。

Indeed は、本サイト上のすべてのアクティビティを監視し、悪意、スパム、詐欺のおそれがある、または不要もしくはその他の理由において、メッセージや通信を伝達または配信しない権利を留保します。これには、あらゆる形態のスクリプト、マクロ、その他の形式のコードの添付が含まれます。ユーザーは、 Indeed の単独の裁量において、何がスパムに該当するかを決定することに同意します。Indeed は、そのような決定を行うために、本サイトを通じて収集されたデータを使用する場合があります。Indeed は、ユーザーがこれらの規則に違反しているかどうかの調査を含み、本サイトを通じてユーザーとやり取りする権利を留保します。Indeed は、そのような調査を通じて収集された情報を、法執行機関またはその他の第三者に引き渡す権利を留保します。

ユーザーは、ユーザー自身の商業的利益を目的に本サイトを使用または悪用してはなりません。Indeed が事前に書面にて明示的に許可した場合を除き、ユーザーは、本サイトのいかなる部分についても、クローリング、スクレイピング、データマイニング、データ抽出、再現、複製、複写、販売、悪用、取引、再販を行ってはなりません。ユーザーは、第三者またはその他の者によって運営されている自動システムまたはソフトウェアであるかどうかに関わらず、自動システムまたはソフトウェアを使用して Indeed の規則に違反してはなりません。ユーザーは、アメリカ合衆国またはその他の輸出および再輸出管理法令、著作権法、および知的財産に関するその他の法令を含めたすべての適用法令を遵守することに同意します。ユーザーは、(a)アメリカ合衆国政府による輸出禁止、制裁もしくはその他の制限が適用されている国、またはアメリカ合衆国政府が「テロ支援国」と指定する国に所在せず、その国の居住者または国民でもないこと、(b)下記の制限リストに含まれていないこと、または(c)ユーザーが Indeed を利用している国の政府により科された、アメリカ合衆国法による制裁と一致する制裁の対象ではないことを表明、保証および誓約します。

「制限リスト」とは以下を意味します。(a)アメリカ合衆国商務省産業安全保障局、取引禁止顧客リスト、(b)アメリカ合衆国商務省産業安全保障局、未検証エンドユーザーリスト、(c)国防貿易管理局、違反禁止顧客リスト、(d)特別指定国民、テロリスト、麻薬密売人、取引禁止対象の個人および船舶のリスト、または(e)アメリカ合衆国商務省産業安全保障局、エンティティリスト。

5. 外部サイトへのアクセス

本サイトは、採用企業のWebサイト、採用管理システム(ATS)、広告Webサイトなどの第三者が所有および運営する他のサイト(以下「外部サイト」といいます。)にリンクします。外部サイトへのリンクは、Indeed を通じて利用可能なユーザーコンテンツ(履歴書または求人広告など)に掲載されている場合があります。Indeed は、外部サイトについて、その利用可能性またはコンテンツを含め、一切の責任を負いません。外部サイトへのリンクはいつでも削除される場合があります。外部サイトに関する懸念事項は、責任者である第三者に直接問い合わせる必要があります。

Indeed は、外部サイトで発生する事象を管理していません。ユーザーが外部サイトを訪問して Indeed の外で取引を完了した場合、ユーザーは単独で第三者と契約を締結したのであり、ユーザー自身がリスクを負担します。 ユーザーは第三者に直接データを提供することになり、ユーザーの権利および第三者の義務は、第三者のプライバシー規約および利用規約によって規定されます。Indeed は、ユーザーがその第三者を利用する際、または第三者と取引を行う際に発生する可能性のあるいかなる事象についても、一切の責任を否認します。また、Indeed は、そのような第三者から請求されるいかなる支払いについても、一切の責任を負いません。

Indeed は、Indeed 上から第三者により提供および実施されるサービスまたは製品(以下「第三者サービス」といいます。)にアクセスできるようリンクを提供することがあります。たとえば、このサービスは、求職者が自らの身元確認を依頼できるようにする、または採用企業が求職者の身元確認を依頼できるようにする形で提供されることがあります。Indeed は、身元確認に関する第三者サービスからユーザーに送信される身元確認の送信を可能にする技術的媒介としての役割のみを果たします。Indeed は、身元確認に関する第三者サービスからユーザーまたはその他の Indeed ユーザーに提供される身元確認レポートの整理、アクセス、表示、分析、操作、変更、評価または保存を行うことができず、また、これらを行いませんのでご了承ください。

この第三者のリンクおよびそのサービスまたは製品を利用するユーザーは、第三者サービスと直接契約することになり、Indeed は、その当事者ではありません。さらに、ユーザーは、第三者サービスから提供されるサービスまたは製品を利用することに起因する申し立てについて Indeed に完全に補償し、また Indeed を防御することに同意します。

本サイトには、第三者APIにより提供された情報が含まれていることがありますが、それらは当該第三者により定められた追加の諸条件の適用を受けます。たとえば、本サイトにはGoogleマップ機能およびコンテンツが含まれることがあり、それらは、(1)Googleマップ/Google Earth追加利用規約および(2)Googleプライバシー規約の最新版の適用を受けます。日本の企業ページのデータは、東洋経済新報社から取得されている場合があります。

6. アカウントの作成とアクセス

本サイトの一部のページでは、ユーザー登録、メールアドレスの提供および認証、またはアカウントの作成が必要です。ユーザーは、真実、正確、最新かつ完全な情報を提供することに同意します。ユーザーは、複数のアカウントの作成、または自動化された手段でアカウントを作成できない場合があります。

Indeed は、可能な限り、アカウントで2要素認証(2FA)を有効にすることを推奨しています。2要素認証を有効にしない場合、それに起因するリスクはユーザーが負います。ユーザーは、秘密保持ならびにユーザー名およびパスワード(これらは共有しないでください。)の使用について責任を負います。ユーザー名およびアカウントならびに確認のための質問の答えを知っていれば誰でも、アカウントにアクセスすることができます。他人がユーザーのアカウントに不正にアクセスした場合、その者はそのアカウントを通じて他のユーザーに連絡し、あるいは他のアクションを実行することができます。このような場合に Indeed が講じることができる対応策は限定的なものです。

ユーザーが2要素認証または検証のために提供した電話番号を変更しても、Indeed.com上のあらゆる場所でその変更が反映されるとは限らない場合があります(求職者プロフィールを通じて提供した電話番号およびオプトインなど)。ユーザーがそのページで連絡を受けることをオプトインしている場合、採用企業は引き続き、ユーザーのプロフィールに記載されたその電話番号に連絡できることがあります。

Indeed は、ユーザーが不正な攻撃を受けたアカウントと連絡した可能性があることを通知する場合など、アカウントのセキュリティに関連する通知をユーザーに送信することがあります。Indeed は、このような通知が常に送信または受信されることを保証することはできず、また保証しません。したがって、ユーザーは Indeed がそのような責任を負わないことに同意します。Indeed は、これらの通知の正確性、完全性、適時性または信頼性に関していかなる保証も行わず、またいかなる責任も否認します。

ユーザーは顔認証または指紋認証などのPasskeyを使用して Indeed アカウントにログインするオプションを付与される場合があります。Passkeyはユーザーのデバイスにローカルに保存され、ユーザーが管理します。Indeed は、ユーザーのPasskeyに関連するいかなる生体認証データまたは情報も受け取りません。Indeed は、Passkeyデータの収集、使用、保存、処理、または紛失に関する責任を負わず、当該データに関連する法的義務に関する責任も負いません。Passkeyの使用を希望しない場合は、他の方法を使用して Indeed アカウントにログインできます。

7. 連絡先情報

サービスの一環として、Indeed は、ユーザーの Indeed のアカウントから、またはメール、携帯を含む電話、郵送などユーザーが Indeed に提供する、または他の方法で Indeed が第三者ソースから取得する連絡先情報を用いて、ユーザーと連絡を取る場合があります。

Indeed に電話番号を提供することにより、ユーザーは、自身が入力した電話番号の主たる利用者が契約者であることを確認し、この番号(携帯番号を含みます。)を使って通話やテキストメッセージを受けることについて明示的に同意します。

「配信停止」と書いてテキストメッセージに返信するか、Indeed ヘルプセンターに連絡いただくことにより、いつでもテキストメッセージの受信を停止できます。このサービスの対話形式は構造化されていないため、それ以外の方法で登録解除しようとしても認識できないことがあります。Indeed SMSアラートに「配信停止」と返信することにより、Indeed SMSアラートの受信が停止されます。ただし、「SMSで応募」および Indeed Hiring Eventsなど、一部の登録済みのサービスに関連したテキストメッセージは受信し続けることがあります。それらの製品についても配信を停止するには、それらの製品における特定のテキストフロー内で「配信停止」と返信する必要があります。テキストメッセージに「配信停止」と返信した場合でも、テキストメッセージに限って配信を停止したのであり、Indeed からその他の連絡を受ける場合があります。

Indeed アカウントを閉鎖して本利用規約を解除することによってもテキストメッセージの受信に関する同意を撤回できます。Indeed は、ユーザーが電話番号を提供した第三者について責任を負うことはできません。

Indeed からのマーケティングメールもしくは商用メールの受信を停止する、またはメール設定を管理するには、Indeed アカウントでメールの設定をそのように更新してください。Indeed のマーケティングメールまたは商用メールについては、Indeed のメッセージに記載されている配信停止リンクに従ってオプトアウトすることもできます。

Indeed は、アメリカ合衆国において、さまざまなソースから収集した一般に公開されている情報を、第三者(採用企業など)が Indeed 候補者検索プログラムまたはSmart Sourcingを通じて検索できるようにする場合があります。Indeed はその情報を、採用企業が求人情報または求人の条件に合う可能性のある求職者を探し連絡を取れるようにするために、限定的な条件および期間で入手可能にします。また、当該情報をその他の目的のために使用することはできません。ユーザーは、自身に関して一般に公開されている情報を、Indeed Resume Searchプログラムから削除でき、Indeed からのメッセージに記載された「配信停止」リンクをクリックして、採用企業からのおすすめの求人の配信を停止できます。ユーザーが自身に関して一般に公開されている情報を本サイトから削除するには、こちらのフォームを送信してください。

8. 支払い

本サイトに表示されるとおりの金額がユーザーに請求されます。

クレジットカード、銀行口座、またはその他の支払方法に関する情報を Indeed に提供することにより、ユーザーは、ユーザーが使用している Indeed サービスに関連する規約およびサービスの購入に際して Indeed と締結したその他の契約に基づき、購入されたサービスについて Indeed に支払われるべき料金を Indeed が当該の支払方法で請求または引き落とすことを承認します。

銀行口座の情報を提供する、および Indeed による直接引き落としを申し込むことにより、ユーザーは、ユーザーによる Indeed のサービスの使用と Indeed からの製品の購入のいずれか、または両方から発生する料金に基づいて指定される金額を、前述の条件に基づき、この承認が取り消されるまで、 Indeed が当該の銀行口座からACHを使用して引き落とすことを承認します。

広告

ユーザーが購入する広告は、クリック数、参加登録数、応募数、表示回数、サブスクリプション数、またはプラットフォーム料金によって測定されます。請求金額は、Indeed によるクリック数などの測定値に基づいて計算されます。Indeed のクリック数などの測定値は、拘束力を有します。Indeed の測定値は、パブリッシャーなど第三者ベンダーのデータから取得される場合があります。

サブスクリプション

サブスクリプションまたはプランに関する詳細は、購入時に本サイトで確認できます。ユーザーは、サブスクリプションプランを購入する場合、ユーザーがそのプランをキャンセルし、そのキャンセルが有効になるまでは、サブスクリプションが自動的に更新され、Indeed から定期的に課金されることを理解し、これに同意します。キャンセルは次の請求期間まで有効にならない場合があります。これらの課金は、ユーザーが選択した支払方法に基づいて、クレジットカードへの請求または銀行口座から引き落としの形で行われます。

サブスクリプションを停止してもキャンセルしたことにはなりません。停止が解除された後、サブスクリプションは自動的に更新され続けます。該当するサブスクリプションプランでは、請求期間の一部経過したものについては返金またはクレジットの付与を行いません。前払いした将来の請求期間の未使用分の金額について、請求期間の未使用分を按分した金額を払い戻す場合があります。これは Indeed がその単独の裁量で決定します。ユーザーは、キャンセルした後もその請求期間が終了するまでは引き続きサービスを利用することができます。 

請求ポリシー

請求書は、特に Indeed から指定されない限り、メールによってユーザーに提供される場合があります。Indeed は、いずれかの Indeed 製品に関してユーザーに未払いまたは未決済の請求またはアカウント残高がある場合、法的に許容される範囲内で、その Indeed 製品だけでなく、未支払いの請求やまたはアカウント残高がない Indeed 製品に関しても、使用を一時停止または終了する権利を留保します。請求から120日以内にユーザーが申し立てを行わない場合、ユーザーは、請求金額に関するすべての申し立ての権利を放棄したことになりますが、これにより当該ユーザーのクレジットカードまたは銀行口座に関する異議申し立ての権利が損なわれることはありません。 

ユーザーが Indeed に提供したクレジットカード情報、銀行口座情報およびそれに関連する請求および支払いの情報は、口座の確認、信用調査、Indeed に対する支払いの実行、ユーザーの口座からの引き落としを目的として、Indeed により、Indeed の代行業者(支払処理業者と信用調査機関のいずれか、または両方)と共有される場合があります。また、Indeed は、召喚状、捜査令状、裁判所命令などの有効な法的手続への対応として、または自らの法的権利を確立もしくは行使、または法的請求に対して抗弁するために、情報を提供することもできます。Indeed は、クレジットカードおよびデビットカードの最新の支払い情報を、決済カードネットワーク、カード発行会社、またはその他の第三者から取得することがあります。Indeed は、ユーザーに支払い金額を請求するために最新のカード情報および銀行口座情報を使用することがあります。Indeed は、そのような第三者による当該情報の使用または開示について責任を負いません。ある Indeed サービスを購入するためのクレジットカードまたは銀行口座がユーザーの Indeed 採用企業アカウントに登録されている場合、ユーザーによって別途指定されない限り、Indeed は他の購入についても同じ支払方法に請求します。 

住所変更:請求先住所を Indeed に提供している場合、アメリカ合衆国内の住所からアメリカ合衆国外の住所に変更するとき、またはアメリカ合衆国外の住所からアメリカ合衆国内の住所に変更するとき、ユーザーは、住所変更を行った月の末日まで、それまでと同じ Indeed の事業体との間で継続して本利用規約に拘束されます。ユーザーは、その翌暦月の1日から、新しい地域について本利用規約の第1段落に定められた該当する Indeed の事業体との間で本利用規約に拘束されることに同意します。

ユーザーの Indeed アカウントにクレジットカード、またはACH支払い用の銀行口座情報をはじめとする他の支払方法が登録されている場合、Indeed は、ユーザーが注文する製品またはサービスの料金、および請求ミスを是正するためのものを含むその他の未払金を、当該の支払方法に請求できます。

通貨

ユーザーがアメリカ合衆国に所在している場合、すべての料金を米ドルで払います。ユーザーの請求先住所がインド共和国内である場合、ユーザーはすべての料金をインドルピーで払います。ユーザーの請求先住所がブラジル連邦共和国内である場合、ユーザーはすべての料金をブラジルレアルで払います。ユーザーの請求先住所がアジア太平洋地域*の場合、ユーザーはすべての料金をシンガポールドル、オーストラリアドル、日本円または米ドルで払います。

請求先住所が上記以外の国である場合、ユーザーは、米ドル、ユーロ、英国ポンド、カナダドル、オーストラリアドル、スイスフラン、メキシコペソまたは日本円のうち、アカウントの作成時にユーザーが選択した通貨ですべての支払いを行うことができる場合があります。通貨に関する選択は、Indeed の単独の裁量で Indeed が承認します。

税金

請求金額には、何らかの税および付加価値税は含まれていません。ユーザーは、適用のあるすべての税を負担します。ユーザーには、(y)すべての公租公課、ならびに(z)Indeed が滞納料金の回収に要した必要経費および弁護士費用を支払う責任があります。政府への源泉徴収税の支払いはすべてユーザー単独の責任であり、Indeed はこれに関して一切責任を負いません。ユーザーが日本国内に所在する場合、Indeed 製品およびサービスの輸入には日本の消費税が適用されます。 

払い戻し

本利用規約に別段の定めがある場合を除き、Indeed は、購入日から4か月間、Indeed サービスの払い戻しを行うことができます。上記にかかわらず、Indeed のポリシーが悪用された場合、Indeed は払い戻しを行いません。また、いかなる払い戻しも最終的には Indeed の単独の裁量によります。

ユーザーは、以下を支払うことに同意します。(i)アメリカ合衆国連邦準備制度が定める同時期の金利に10%を加えたもの、または法律で許される最高金利のいずれか低い方で計算した支払遅延に対する違約金、(ii)適用される法律に定めがある場合には、立替支出に対する法定の一括補償、ならびに(iii)Indeed がそのような滞納料金を回収するために支出した合理的な費用および弁護士報酬。

9. 他のサービス

Indeed アプリ「Indeed アプリ」とは、デバイス・アプリケーション・マーケットプレイスで入手できる、Indeed 求人検索、Indeed 候補者検索/Smart Sourcing、Indeed Employer、Indeed Job Spotterなどのダウンロード可能なアプリケーションを意味します。ユーザーによる Indeed アプリの使用には、本利用規約が適用されます。アプリケーションマーケットプレイスにおいて開発者として特定されている事業体が Indeed, Inc.である場合でも、本利用規約で指名される法人が Indeed アプリに関する責任を負います。

ユーザーが Indeed アプリにデバイスの位置情報サービスの使用を許可した場合、Indeed アプリは、デバイスの位置情報に基づいて情報を収集することがあります。位置情報データには、ユーザーのアカウントにリンクするものがあります(たとえば、iOSアプリにより収集される「粗い」位置情報データなどです。)。Indeed アプリが収集する他の位置情報データ(たとえば、iOSアプリにより収集される「細かい」位置情報データ)は、ユーザーのアカウントにリンクはされませんが、Indeed によって使用されます。

Apple特有の規定本利用規約の他の規定にかかわらず、Apple Inc.のiOSオペレーティングシステムと互換性のある、本サイトのモバイルアプリケーション版のご利用に関しては、前述の諸条件に関する同意に加え、以下の条件が適用されます(以下 Apple Inc.を「Apple」、そのモバイルアプリケーションを「アプリ」といいます。)。Appleは、本利用規約の当事者ではなく、アプリを所有せず、アプリについて責任を負うことはありません。Appleは、アプリについて、該当する場合にその購入価格を返金することを除き、一切の保証を行いません。Appleは、アプリのメンテナンスなどのサポートサービスについて責任を負わず、アプリに関するその他の申し立て、損失、責任、損害、費用、または経費について責任を負いません。これらには第三者製造物責任の申し立て、アプリに適用される法律の要件に対する不適合の申し立て、消費者保護法およびそれに類する法律に基づき生じる申し立て、ならびに知的所有権侵害に関する申し立てが含まれます。アプリの利用に関連する問い合わせまたは苦情は、知的所有権に関するものも含め、上記「質問または苦情」の条項に従って Indeed に送信する必要があります。本利用規約において付与されるライセンスは、AppleのiOSオペレーティングシステムを実行し、ユーザーによって所有もしくは管理されるAppleブランドの製品上において、または、その他Appleのアプリストア利用規約に定められる使用ルールによって許可されるとおり、アプリを利用するための譲渡不能ライセンスに限定されます。また、ユーザーは、無線データサービス利用規約など、本アプリを使用する際に適用される第三者の利用規約の条件を遵守する必要があります。AppleおよびAppleの子会社は、本利用規約の第三者受益者であり、ユーザーが本利用規約の諸条件を受諾することにより、第三者受益者としてユーザーに対し本利用規約を行使する権利を有します(その権利を承諾したものとみなされます)。前述の規定にかかわらず、本利用規約に基づく変更、権利放棄、和解を締結、取消、解除する Indeed の権利には、いかなる第三者の同意も必要ありません。

電子署名 本サイトでは、電子署名のオプションを提供しているページがありますが、そのオプションは第三者サービスプロバイダーにより提供されています。ユーザーは、本サイトで電子署名を使用することにより、その電子署名がユーザーの署名した文書を認証するものであること、ユーザーの電子署名が手書きの署名と同一の効力を有することに同意します。Indeed は法律上の記録保管義務を負いません。ユーザーは、自らの責任で電子署名を使用し、文書が相手方に届いたことを確認し、自らの写しを保管します。

ベータプログラムIndeed は、「ベータ版」または「テスト版」と表示されるベータ版の製品または機能を本サイト上で提供することがあります(以下「ベータ版の製品」といいます。)。ベータ版の製品は、限られた数、限られた場所、限られた期間内で提供される場合があります。Indeed は、あらかじめユーザーに通知することなく、ベータ版の製品の全部または一部をいつでも中止またはキャンセルできます。

ベータ版の製品は、テスト段階であり、「現状有姿」および「提供可能な範囲」のままで提供されるため、欠陥を含むと考えられます。このベータ版の製品のテストの主な目的は製品性能に関するフィードバックを受けることです。重要なデータを保護するとともに、注意をもって、ベータ版の製品もしくは機能またはその付属資料の機能または性能の正確さを信頼しないことをお勧めします。

ユーザーがベータ版の製品や機能のテストに招待された場合、本規約で別段の明記がない限り、または Indeed が書面で同意した場合を除き、ユーザーは、ベータ版の製品が Indeed の機密専有情報に該当することに同意したことになります。ユーザーは、正規ユーザーにのみ、ベータ版の製品へのアクセスを許可します。ユーザーは、あらかじめ Indeed が書面で同意しない限り、そのような機密情報を移転、複写または開示しないことに同意します。

アルゴリズムコンテンツIndeed は、アルゴリズム(「人工知能」および機械学習アルゴリズムを含みます。)により、ユーザーが本サイトを通じて提供した情報に応じて全部または一部が作成されたコンテンツ(以下「アルゴリズムコンテンツ」といいます。)を使用できるようにすることがあります。アルゴリズムコンテンツは、本利用規約に基づくベータ版の製品です。アルゴリズムコンテンツの使用に関する研究が急速に進められていますが、Indeed は、正確、信頼でき、安全かつ有益なアルゴリズムコンテンツを使用できるよう改善に努めています。この種のコンテンツは可変的な性質を有するため、アルゴリズムコンテンツは「現状有姿」で提供され、Indeed は、アルゴリズムコンテンツが適切、正確、無害、非偏見、非侵害、合法、または安全であることを一切保証せず、またアルゴリズムコンテンツに関する一切の責任を否認します。

アルゴリズムコンテンツの使用については、ユーザーがすべての責任を負います。ユーザーは、Indeed の本サイトを通じて生成されたアルゴリズムコンテンツを使用または共有する前に、適宜、人が確認するなど、アルゴリズムコンテンツの使用において正確性および妥当性を評価する必要があります。アルゴリズムコンテンツを生成もしくは使用すること(アルゴリズムコンテンツを生成する目的で本サイトにコンテンツを提供すること、またはアルゴリズムコンテンツを求人内容もしくは履歴書に追加することなど)により、ユーザーは、アルゴリズムコンテンツを採用、確認、承認します。ユーザーは、Indeed がアルゴリズムコンテンツの著作者ではないこと、アルゴリズムコンテンツは第三者から提供される場合があることに同意します。 

ユーザーは、アルゴリズムコンテンツおよびその使用または誤用(不正確であること、本利用規約または本サイトの規則に準拠していないこと、ユーザーまたは他人に生じた危害を含みます。)について、全責任を負うことに同意します。ユーザーは、ユーザーによるアルゴリズムコンテンツの生成または使用に起因する申し立てから Indeed を防御し、Indeed に補償することに同意します。

10. 未成年者のためのフィルタリング

未成年者に有害な資料へのアクセスを制限するのに役立つペアレンタルコントロールの保護機能(コンピュータハードウェア、ソフトウェア、またはフィルタリングサービスなど)は、市販されています。このような保護機能を現在提供しているプロバイダーに関する情報は、GetNetWiseおよびOnGuard Onlineでご覧いただけます。Indeed では、これらのサイトに記載されているいずれの製品またはサービスも推薦していません。

11. 未成年者によるサイトの利用

一般的に、16歳未満あるいは現地法で定める最低年齢未満のユーザーは、本サイトを使用できません。ただし、一部の法域では、下記に概説するとおり制限が異なる場合があります。すべての法域において、居住する法域の規定に基づき法定年齢に満たないユーザーは、その法域において Indeed が許可する利用年齢に達している場合であっても、親、法定後見人、または責任を有する成年者の監督の下で本サイトを利用しなければなりません。ユーザーは、本サイトにアクセスすることにより、その場所を問わず、ユーザーの年齢が、居住する法域において Indeed が許可する利用年齢(たとえば、アメリカ合衆国では16歳以上、EEA域内では18歳以上)に達していることを表明および保証します。Indeed は、最低年齢またはその他に適用される年齢要件を満たしていない個人が故意に情報提供を求められることがないよう、さまざまな対策を講じています。

最低年齢を満たしていない個人が本サイトを使用したこと、または本サイトを通じて個人情報を提供したことが判明した場合、Indeed は当該個人のアカウントへのアクセスを制限またはそのアカウントを閉鎖し、その情報を Indeed のシステムから削除します。

  • 日本の場合:Indeed サイトを合法的にご利用いただくため、本サイトは日本の法律で認められている最低年齢を満たす方のみが利用できます。
  • EEA、スイス、英国、トルコ、ウクライナ:2024年2月1日から、本サイトにアクセスできるのは18歳以上の個人に制限されます。

12. 質問または苦情

本サイトに関して質問または苦情がある場合は、Indeed ヘルプセンターをご利用ください。Indeed ヘルプセンターを使用することにより、ユーザーは、第三者サイトである Zendesk にアクセスすることになり、Zendesk Cookie ポリシーが適用されます。Zendesk内の通信は必ずしも安全とは言えないため、Indeed とのメールのやり取りにクレジットカード、銀行口座などの秘密情報を含めないようにしてください。

カリフォルニア州の居住者であるユーザーは、カリフォルニア州消費者行政局の消費者サービス部門苦情相談課に問い合わせることができます。郵送の場合の連絡先は1625 North Market Blvd., Sacramento, CA 95834、電話の場合は(916)445-1254または(800)952-5210です。

13. 保証の否認

本サイトは、通知なしにその全体または一部がいつでも利用不可となる場合があります。本サイトは、データのホスティングまたは処理を行うベンダーなど、Indeed にサービスを提供する第三者に依存することがあります。その結果、本サイトで予想外の不具合が発生し、または本サイトが利用不可になる場合があります。

法律で認められている最大限の範囲において、Indeed は、Indeed の検索結果(求人情報を含みます。)、その他 Indeed または第三者により本サイトで表示もしくはリンクされた情報または素材(ユーザーコンテンツを含みます。)について、有償または無償のいずれであるかにかかわらず、その正確性、内容、完全性、合法性、信頼性、操作性、あるいは可用性に一切責任を負いません。Indeed は、参考用のみとして提供している情報について、情報の正確性、内容、完全性または信頼性に関する一切の責任を否認します。これらの情報には、応募数予測、求人情報のトラフィック、給与情報など Indeed アナリティクスのデータ、または第三者から得た情報が含まれますが、これらに限定されません。ユーザーは、Indeed に対し、前述の情報について対価を支払っているわけではないことに同意します。Indeed は、情報、メール、添付ファイル、ユーザーコンテンツを含む素材の削除、保存漏れ、誤配、配信の遅れについて一切責任を負いません。Indeed は、本サイトについて、常にエラーがなく安全であることを保証しません。Indeed は、さらに、本サイトもしくは他のサイト上の情報または素材、または本サイトを介してアクセスしたインターネット上のサービスのダウンロードまたはアクセスに起因する損害について、一切の責任を負いません。いかなる状況下においても、Indeed は、ユーザーによる本サイトの利用や誤用、または本サイトへの信頼について、ユーザーまたは第三者に対し一切責任を負いません。また、いかなる状況下においても、Indeed は、ユーザーまたは第三者に対し、本サイトからリンクされている第三者のサイトまたはサービスのユーザーによる利用もしくは誤用、またはそれへの信頼について、一切責任を負いません。

さらに、Indeed は、インターネットもしくは第三者のWebサイト(採用管理システム(ATS)を含みますが、これに限定されません。)またはその両者の組み合わせにおける技術的問題またはトラフィック輻輳の結果として発生する本サイトの技術的不具合(電話のネットワークもしくはサービス、コンピューターシステム、サーバーもしくはプロバイダー、コンピューターもしくはモバイル端末、ソフトウェア、添付ファイルを含むメールの配信、アカウントログイン、または Indeed の提供するその他のサービスの障害を含みますが、これらに限定されません。)について、一切の責任を負いません。サービスの障害には、本サイトまたはサービスに関連するコンテンツの利用またはダウンロードに関連または起因する、ユーザーまたはその他の者のコンピューター、モバイル機器、その他のハードウェアもしくはソフトウェアに対する損害または被害を含みますが、これらに限定されません。いかなる状況下においても、Indeed は、オンラインまたはオフラインを問わず、本サイト、サービス、ユーザーコンテンツ、または本サイトを通じてまたは本サイト上で投稿されたか、もしくはユーザーに送信された第三者のアプリケーション、Webサイト、ソフトウェアもしくはコンテンツの使用、または、本サイトもしくはサービスのユーザー間のあらゆるやり取りを原因とする、コンテンツの喪失もしくは損傷または人身傷害もしくは死亡について、一切責任を負いません。

Indeed は、戦争、政変もしくは政情不安、疫病、パンデミック、暴動、反乱、国家もしくは地域の緊急事態、テロもしくはテロの危険、または市民暴動を理由として、あるいはその期間中、いつでも特定の国または地域において、サービスの一部または全部、または本サイトへのアクセスのいずれか、または両方を制限または終了する権利を留保します。

上記の規定を制限することなく、いかなる状況でも、Indeed もしくはその関連会社、またはその各々の第三者ライセンサーは、その支配の及ばない行為、原因、下記の不可抗力事象を含むがこれらに限定されない力または状況によって直接的または間接的にもたらされた、生じた、もしくは引き起こされた、またはそれらから生じた遅延または不履行につき一切の責任を負わず、また、かかる履行遅延等が原因で本契約の不履行または違反に陥ったとみなされません。(a)天災または自然災害もしくは自然現象、(b)洪水、火災、暴風雨、地震、伝染病もしくはパンデミック、爆発またはその他の類似の事象、(c)宣戦布告の有無を問わない戦争、侵略、敵対行為、テロリストの脅威またはテロ行為、暴動、反乱、その他の暴動などの社会不安または騒乱、軍事的騒乱または妨害行為、(d)政府の行動、命令、法律もしくは規制、または国内外の裁判所もしくは裁決機関の命令、(e)本利用規約の日付以降に効力を生じた措置、禁輸または封鎖、(f)政府当局による措置、(g)国家または地域の緊急事態、(h)ストライキ、労働争議、作業停止、怠業、その他の産業妨害または労働力もしくは材料の不足、(i)ユーティリティー(暖房、照明および空調を含みます。)、通信、コンピュータ(ソフトウェアとハードウェア。コンピュータウイルスを含みますがこれらに限定されません。)、電話通信サービスの故障、中断、損失、変動または異常、(j)インターネット、コンピュータ機器、通信機器、電力、その他の機器、または機械の故障または不足、(k)停電または情報の保存検索システムの機械的な問題によるデータの損失、(l)第三者の不履行、(m)その他 Indeed の支配が及ばない事象。

本サイト、および本サイト上でまたは本サイトを通して提供されるすべてのコンテンツ、製品、機能およびサービスは、明示的にも黙示的にもいかなる保証も伴わない「現状有姿」で提供されます。ユーザーは、自己の責任において Indeed および本サイトを利用します。Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、明示的であるか黙示的であるか、法令上のものであるか否かを問わず、法律で許される最大限の範囲で、商品性、特定の目的への適合性、独占的な権利の非侵害、権原、サービスの質、本サイトおよび提供されるサービスが中断されないこと、エラーが発生しないこと、安全性、セキュリティの保証を含むがそれらに限定されないすべての保証を、明示的に否認します。法律で認められている最大限の範囲において、Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、本サイトのセキュリティ、信頼性、適時性、およびパフォーマンス、ならびに本サイト上のまたは本サイトを通して提供されるコンテンツ、製品、機能およびサービスのすべてについて、一切の保証を否認します。法律で認められている最大限の範囲において、Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、本サイトを通して受け取り、もしくは本サイト上で宣伝されたサービスまたは商品について、または Indeed が提供するリンクを通して受け取ったサービスまたは商品について、一切の保証を否認します。Indeed は、第三者の行為、コンテンツ、情報またはデータについて責任を負わず、ユーザーは、ユーザーがそのような第三者に対して持つ請求権に起因する、または何らかの形で関連する、既知および未知の請求および損害から Indeed、Indeed の取締役、役員、従業員および代理人を免責します。

ユーザーは、自己の裁量および責任により本サイトの使用を通じた資料またはデータのダウンロードまたは取得を行うこと、また、かかる資料またはデータのダウンロードまたは取得に起因する、自己のコンピュータシステムへの損害またはデータの喪失に関して、自ら単独で責任を負うことを了解し、これに同意します。

14. 責任の制限

法律で認められている最大限の範囲において、いかなる状況下においても、Indeed およびその関連会社、ならびにそれらの第三者ライセンサーは、ユーザーによる本サイトの利用もしくは誤用、または本サイトへの依拠を理由とするユーザーに対する責任を一切負いません。かかる責任の制限は、たとえ Indeed もしくはその関連会社、またはそれらの第三者ライセンサーが損害の可能性について知らされていた場合であっても、また、救済の本来の目的が果たせない場合であっても、請求が保証、契約、不法行為(過失を含みます。)、補償またはその他のいずれに基づいているかを問わず、間接損害、付随的損害、結果的損害、特別損害および懲罰的損害、または利益、収益、利権、信用の喪失、データの喪失もしくは破損、ユーザーのビジネスの損失もしくは中断についての賠償請求を阻害するために適用されます。かかる責任の制限は、損害が本サイトの利用もしくは誤用または本サイトへの依拠に起因するものか、本サイトに掲載された情報への依拠またはその情報が引き起こした損害に起因するものか、本サイトの利用不能に起因するものか、本サイトの中断、一時停止または終了に起因するものかに関わらず、適用されます(これには第三者に起因する同様の損害も含みます。)。さらに上記制限は、本サイトを介して受領したまたは宣伝されたその他のサービスや商品、または本サイト上のリンクを通して受領したその他のサービスや商品により生じた損害に対しても適用されます。上記の責任の制限は、代替の商品もしくはサービスの調達費用、逸失利益、またはデータの喪失に適用されますが、これらに限定されません。また、上記の責任の制限は、本サイトの作動もしくは不作動、または本サイトに掲載され、リンクされ、もしくは何らかの方法で本サイトに関連している情報もしくは商品に関しても適用されます。上記制限は、限定的救済の本来の目的を果たさない場合においても、法律で認められる最大限の範囲において適用されます。法律で認められる範囲において、すべての損害、損失、および訴訟に対する Indeed およびその関連会社、ならびにそれらの第三者ライセンサーの損害賠償責任の最大総額は、契約、不法行為(過失を含みます。)などのいずれによるかを問わず、本サイトの使用についてユーザーが Indeed に支払った額を上限とします。

ユーザーがドイツに居住または所在する場合、本セクションにおける上記の責任の制限は、その全体が以下の文言によって差し替えられます。

Indeed が負う損害賠償の義務は、以下のとおり制限されます。

  • (a)契約上重要な義務の違反に起因して生じた損害について、Indeed は、契約締結時に通常予見可能であった損害の金額を上限とする限りで責任を負うものとし、Indeed は、契約上重要ではない義務の違反に起因して生じた損害について責任を負いません。
  • (b)上記(a)に定める制限は、故意または重過失による損害、過失による人身被害や、ドイツ製造物責任法に基づく責任に対して、および別段の強制的責任が認められる場合には、適用されません。また、Indeed が保証を引き受けた場合、その保証の範囲についても適用されません。

ユーザーが日本に所在する求職者であり、日本の消費者契約法が適用される場合、本利用規約が日本の消費者契約法に定める消費者契約に該当するときには、本利用規約で定められている責任の制限は、以下のとおり扱われます。

  • (a)Indeedおよびその関連会社、ならびにそれらの第三者ライセンサーの、本サイトの利用から生じるもしくはそれに関する損害賠償責任の全部を免除するものは、適用されません。
  • (b)Indeedおよびその関連会社、ならびにそれらの第三者ライセンサーの故意または重過失に起因する、本サイトの利用から生じるもしくはそれに関する損害賠償責任の一部を免除するものは、適用されません。

15. 権利侵害の申し立て

アメリカ合衆国の著作権侵害。1998年デジタルミレニアム著作権法(以下「DMCA」といいます。)は、インターネット上に掲載される情報がアメリカ合衆国著作権法に基づく自己の権利を侵害していると信じる著作権所有者のための請求権を規定しています。Indeed に掲載された情報が自己の著作権を侵害していると誠実に信じる場合、ユーザーまたはユーザーの代理人は、当該情報を削除、またはこれらにアクセスできないようにブロックするよう求める通知を Indeed に送ることができます。通知には、17 USCセクション512(c)(3)(A)で求められる以下の情報が含まれなければなりません。(a)侵害されていると信じられる排他的権利を有する権利者本人または代理人の手書きまたは電子署名、(b)侵害が申し立てられている著作物を確認できる情報、または、本サイト上に複数の著作物があり、これらに対し 1 つの通知で指摘する場合は、これら著作物の一覧、(c)侵害していると申し立てる素材または侵害行動の対象となっている素材を確認できる情報および Indeed が本サイト上で当該素材を見つけるために合理的に十分な情報、(d)申し立て当事者の氏名、住所、電話番号、ある場合にはメールアドレス、(e)申し立ての対象となっている素材の使用が著作権所有者、その代理人、または法律により認められていないと申し立て当事者が誠実に信じる旨を記載した声明文、(f)通知に含まれる情報が正確で、偽りの場合には偽証罪に問われることを承知しており、申し立て当事者は侵害されていると申し立てる対象となっている排他的権利者の代理人である旨を記載した声明文。ユーザーに対する著作権侵害の通知が不当な申し立てであると誠実に信じる場合、DMCAはユーザーが Indeed にその反論通知を提出することを許可しています。通知および反論通知は、DMCAが規定している、通知提出時点で最新の法定要件を満たしている必要があります。詳細はhttp://www.loc.gov/copyright/でご確認ください。本サイトに関する通知または反論通知は、Indeed Copyright Notice, Indeed Tower 200 West 6th Street, Floor 36, Austin, TX 78701, USA(copyright @ indeed.com)(メールの送信時には@前後のスペースを削除)まで、書面でお送りください。Indeed では、通知または反論通知を提出する前に弁護士に相談することをお勧めしています。また、申し立てに虚偽があることが判明した場合は、DMCAに基づく罰則があることにもご留意ください。
権利侵害のその他の申し立て。アメリカ合衆国の著作権が関係しない権利侵害の申し立てについては、Indeed サイトのお問い合わせフォームからご連絡ください

16. 権利の留保

ユーザーは、Indeed もしくはその関連会社、またはそれらのライセンサーが、本サイトに対するすべての権利、権原、利益、およびそれと関連したすべての財産権を有していることを理解し承諾します。Indeed は、本契約において明示的に付与されていない一切の権利を留保します。ユーザーは、ユーザーのユーザーコンテンツ以外の、本サイトからアクセスできる資料における著作権表示、独自の説明文、商標、サービスマークの帰属、特許マーク、その他の所有権の表示を変更してはなりません。資料または記述の使用、本サイトまたはその資料の派生的使用、ならびにデータマイニング、ロボット、または類似の情報収集および抽出ツールの使用は固く禁じられています。いかなる場合においても、ユーザーは、本サイトおよび本サイトに含まれる資料の一部を捏造してはなりません。

本サイト上の素材は、「制限された権利」とともに提供されます。政府による使用、複製、または開示は、適用される法令によって定められている制限を受けることがあります。政府は、当該素材を使用することにより、当該素材に対する Indeed の財産権に同意します。

17. 雑則

本利用規約は、ユーザーと Indeed との間の完全なる合意を構成し、書面であるか口頭であるかを問わず、かかる対象事項に関して、本利用規約以前に交わされた書面または口頭による了解または合意のすべてに優先し、これらに取って代わります。ユーザーによる本サイトの使用には、求職者の利用規約、採用企業の利用規約またはパブリッシャーの利用規約が適用され、これらの利用規約の条項が全ユーザーの利用規約の条項と合致しない場合または矛盾する場合、これらの利用規約が優先されます。

本利用規約の各条項は個別に執行可能な条項です。本利用規約の任意の条項について無効と判断された場合、当該条項は、本利用規約が有効性を持続するために必要な範囲で再構成されます。

本利用規約は、各当事者の権限を有する代表者によって署名された書面による場合を除き、変更または修正することはできません。ユーザーが代理店または再販業者を通じて本サイトを利用する場合でも、ユーザーが本利用規約の条項から免除されることはありません。ユーザーと Indeed の従業員との書面あるいは電話でのコミュニケーションは、本利用規約を変更または修正するものではありません。

Indeed への通知は、書留第一種郵便、航空便または翌日配達便で、上記で指定される当該の Indeed の事業体に送付しなければならず、受領と同時に通知がなされたものとみなされます。ユーザーへの通知は、ユーザーのユーザーアカウントに指定されたメールアドレスへのメールの送信、またはユーザーの Indeed アカウントインターフェースへのメッセージの投稿により有効となり、メールが送信された場合は送信時、ユーザーのアカウントインターフェースにメッセージが投稿された場合は投稿から15日以内に、受理されます。

ユーザーは、Indeed の事前の書面による同意がない限り、本利用規約に基づくユーザーの権利義務を譲渡または委任することはできず、そのような試みは無効となります。Indeed は、本利用規約に基づく Indeed の権利義務をユーザーに通知することなく自由に譲渡または委任することができます。Indeed とユーザーは法律上のパートナーシップ、代理関係または雇用関係にはありません。Indeed が本サイトや関連するサービスをユーザーに提供する際、情報サービスプロバイダーとしてのみそれらを提供しています。

Indeed は、本サイトまたはそのツールを提供することによって職業紹介事業者として行動するわけではありません。書面による別段の合意がある場合を除き、本利用規約のいかなる内容も、Indeed と第三者との間に代理関係、パートナーシップ、合弁事業その他の形態の共同事業、雇用または信認関係を確立するものとして解釈されるべきではありません。かかる第三者を「パートナー」と言及する場合があっても、その言及は、かかる第三者が、Indeed の書面による事前の同意なしに、Indeed の代理で行ったいかなる契約または表明によって Indeed を拘束する権限を有することにはなりません。

「含む」とは、「~が含まれますが、これらに限定されません」という意味です。

18. 準拠法および紛争解決

本利用規約は、本利用規約の有効性、解釈、および履行を含むがそれらに限定されないすべての事項に関して、アメリカ合衆国テキサス州の法律に準拠します。いかなる紛争についても、アメリカ合衆国テキサス州オースティンにある裁判所が排他的管轄権を有します。

テキサス州トラヴィス郡の法律の適用を受ける場合であっても、EU域内に居住する消費者は、その常居所がある国の法律の強行規定による保護も受けられます。準拠法選択を制限する強行規定の適用、特に、消費者保護法など、ユーザーが常居所とする国の強行法の適用は、影響を受けません。

19. 特許の開示

本サイトと Indeed アプリのいずれか、または両方の特定の要素は、こちらに説明する、アメリカ合衆国の1つまたは複数の特許に基づきライセンス許諾を受けています。

E. デジタルサービス法(DSA)

このセクションEは、EUにおける Indeed の業務にのみ関係するものであり、欧州連合に所在するユーザーにのみ適用され、他の地域に所在するユーザーには適用されません。本利用規約の他の条項と矛盾する場合は、このセクションEが適用されます。

1. 推薦システム

Indeed は、推薦システム(DSAで定義のとおり)に求人広告を表示し、当該の推薦システムにおける求人広告の関連性の高い優先度を判断するために、次の情報を使用します:プロフィール情報や履歴書、Indeed における以前のアクティビティ、検索したキーワードと勤務地のいずれかまたは両方(以下「主要パラメータ」といいます。)など、Indeed に直接提供された情報。Indeed における以前のアクティビティとは、ユーザーが本サイトでとった行動を指します。たとえば、以前に検索した内容、クリックしたことがある求人、応募したことがある求人、配信を設定したことがあるジョブアラートメール、関心を示したことがある企業や職務などです。検索結果を調整するまたはそれに影響を与えるには、検索キーワードを調整することができます。

主要パラメータは、Indeed が求人広告を、入手可能な情報に基づき条件に合った求職者に的を絞って表示するために使用されます。ユーザーの検索結果ページに表示される求人広告の外観は、その求人広告がユーザーの条件に合っていることを保証するものではありません。Indeed は、採用企業から Indeed に支払われる報酬と主要パラメータの組み合わせに基づいて求人広告をランク付けし、その順番に従って検索結果ページに表示します。 

求人の検索結果ページで、求職者に表示される求人広告を決定する上で最も重要な基準は、検索キーワードです。Indeed は、求職者に最も関連性の高い(言い換えれば、求職者がクリックする、または応募する可能性が最も高い)求人広告が表示されるようにするため、この主要パラメータを最も重要視しています。本サイトで推薦されるその他のすべての求人広告についても、求職者に表示される求人広告を決定する基準は同様に重要です。 

EUにおいて、候補者検索/Smart Sourcingの検索結果は、検索キーワード、求人広告データ、履歴書所有者の Indeed での過去のアクティビティ、履歴書所有者のデータのいずれか、またはこれらすべてに基づいて返されます。履歴書所有者のデータとは、履歴書所有者により Indeed に提供されたデータを指します。たとえば、現在の職種名や勤務地などです。履歴書所有者の過去のアクティビティとは、履歴書所有者が本サイト上でとった行動を指します。たとえば、履歴書所有者が応募した、またはクリックした求人などです。ユーザーに表示される情報を決定する上で最も重要な基準は、検索キーワードです。これらのパラメータは、履歴書所有者が求人広告に応募し、採用企業に対して積極的な反応を示す確率を予測するために使用されます。

2. 商業目的のコミュニケーション

ユーザーが、DSAの規定に従って、自社のコンテンツが商業目的のコミュニケーションである、または商業目的のコミュニケーションを含むことを宣言したい場合は、こちらから行ってください。本利用規約では、本サイトでの商業目的のコミュニケーションは禁止されています。コンテンツが商業目的のコミュニケーションであると判断された場合、そのコンテンツは本サイトから削除される場合があります。

3. DSAにおける「広告」の定義

すべての求人広告は、その用語の一般的な意味に基づき、広告であると考えられます。ただし、EUでは、DSAにより、ある情報が「オンラインプラットフォームによりそのオンラインインターフェースで、特にその情報を宣伝する目的で報酬に応じて表示される」場合に、「広告」と呼ぶことが定義されています。Indeed は、無料掲載の求人広告については金銭的な報酬を受け取らないため、DSAの下ではEUにおけるそのような求人広告は「広告」となりません。EU域内で、Indeed が情報の宣伝のために報酬を受け取っている場合、Indeed は、そのような情報が「広告」であることを示した分かりやすいマークを表示します。

採用企業は、スポンサー求人が表示されるユーザーを決定するために Indeed が使用する主要パラメータを選ぶことはできません。スポンサー求人は上記に規定された主要パラメータに基づいて求職者に表示され、各スポンサー求人の広告透明性情報にはこれらの主要パラメータが記載されます。 

スポンサー求人およびEmployer Branding Adsは「広告透明性情報」を含みます。広告透明性情報は、ユーザーが求人広告をクリックした時点で生成され、その時点で正確な情報です。「受益者」とは、広告が表示された自然人または法人を指します。「スポンサー」とは、広告に料金を支払った自然人または法人で、その人物が受益者とは異なる場合を指します。受益者とスポンサーは、Indeed が入手可能な情報および採用企業から Indeed に提供された情報に基づいています。ユーザーが採用企業である場合、ユーザーは、アカウントに関連付けられている社名が、Indeed アカウントに紐付けられている求人広告またはEmployer Branding Adsの料金を支払っている自然人の氏名または法人名が正確であることを確認し、この名前が本サイト上で公開されることに同意します。

4. 不正アカウントの特定と削除

Indeed では自動と手動の両方で不正アカウントを特定し、本サイトから削除しています。そのため Indeed は、危険が疑われるアカウントに自動的にフラグを付けて社内モデレーターが調査を実施するルールを定めています。さらに、多様なツールと該当分野の専門知識を活用し、自動システムでは発見されないリスクアカウントを未然に手動で特定しています。 

ユーザーも、不正が疑われるアカウントおよび Indeed プラットフォーム上のその他すべてのユーザー生成コンテンツ(求人、企業ページ、メッセージを含む)を未然に特定し、報告することができます。これらの報告については、訓練を受けたモデレーターが調査を実施します。

5. ユーザー生成コンテンツの調整

Indeed はまた、Indeed のポリシーおよび本利用規約で規定される基準を満たしていない可能性があるコンテンツに自動的にフラグを付けるルールを実施することが含み、自動と手動の両方で本サイトのユーザー生成コンテンツの調整を行います。Indeed はまた、Indeed のポリシーおよび本利用規約への遵守を確認するためにユーザー生成コンテンツを積極的に調査します。さらに、ユーザーも問題があるとみなされるコンテンツがある場合には、こちらから報告することができます。これらの報告については、訓練を受けたモデレーターが調査を実施します。 

6. 苦情の申し立て手順

ユーザーが報告用ポータルを通して提出した違法な内容に関する通知への回答に対して Indeed が下した決定、またはユーザーコンテンツの制限、削除もしくはアクセス無効化、ユーザーへのサービス提供の一時停止もしくは終了、またはユーザーのアカウントの一時停止もしくは終了に関する Indeed の決定に不満がある場合、ユーザーは、6か月以内に苦情を申し立てることができます。この6か月間は、苦情申し立てへの決定に関する通知をユーザーが受け取った日から起算されます。苦情を申し立てのフォームには、ユーザーのメールアドレス、参照番号、Indeed の決定に同意しない理由を含む、苦情申し立ての具体的な理由を記入してください。  

7. 誤用

ユーザーが本サイトを誤用した場合、Indeed は、ユーザーのアカウントの無効化、ユーザーが本サイトの全部もしくは一部を使用する能力の制限、またはユーザーのアカウントに関するその他の措置を実行することができます。誤用には、違法性がないコンテンツを違法として報告すること、正当な理由なく苦情を申し立てること、または違法な内容を投稿することが含まれますが、これらに限定されません。Indeed は、誤用の事例を個別に調査し、当該事例に関する事実および状況(誤用事例の件数、誤用の頻度および誤用の深刻度が含まれますが、これらに限定されません。)を検討します。
ユーザーコンテンツの調整に関する詳細な規約や条件は、上記「全ユーザーの利用規約」のセクション2で規定されています。

Indeed 製品利用規約

最終更新日:2024 年 5 月 29 日

Indeed 広告プログラムに関する規約

ユーザーは、Indeed で公開または Indeed を通じて、いかなる広告(以下「広告」といいます。)の投稿、提供、提出、使用、編集、申請または料金の支払いすることにより、Indeed 広告プログラムを利用します。本サイトを通じて直接掲載するか、キャンペーン、XMLフィード、API、ATS連携、他からの広告インデックスの要求する、もしくはその他の方法により広告を特定する、または Indeed が利用できるようにすることで広告は掲載することができます。ユーザーは、広告を掲載し、本広告プログラムを利用することにより、Indeed 広告プログラム利用規約(以下「本IAP利用規約」といいます。)を含む Indeed 利用規約(以下「本利用規約」といいます。)に同意します。 

Indeed は通知により、責任を負うことなく、いつでも本広告プログラムまたは本IAP規約を更新できます。本IAP規約の変更についての通知後にユーザーが本広告プログラムを利用した場合、ユーザーは改訂されたIAP規約を承認したことになります。

1. 広告の掲載

広告は、募集中の求人情報(以下「求人」または「求人広告」といいます。)、オンラインもしくは対面でのIndeed Hiring Eventsまたは就職説明会(以下「Indeed Hiring Events」といいます。)、または採用企業の職場全般(以下「Employer Branding Ads」といいます。)について宣伝できます。広告は本利用規約に基づくユーザーコンテンツであり、ユーザーは、ユーザーの広告および関連データの使用、ならびに技術的制限によるものを含め、Indeed、その関連会社およびサブライセンシーが適切と判断する方法でユーザーの広告の表示、公開、フォーマット変更、スニペットの全部または一部の表示、およびホスティング(ただし、内容は変更しません。)を行うライセンスを Indeed、その関連会社およびサブライセンシーに付与します。(日本に所在する採用企業は、コンテンツの審査により、求人広告が修正される可能性があることに同意します。)

広告は、本サイトまたは Indeed アプリの一部として Indeed が提供するものであるか、第三者が提供するものであるかを問わず、Indeed による単独の裁量において選択されたページ、サイト、コンテンツ、サービス、デバイス、画面、アプリ、またはプロパティ(以下「他のサイト」といいます。)に掲載される場合があります。Indeed は広告の性質、コンテンツ、外観および広告の表示を含めた他のサイトの管理には制限があり、ユーザーは、掲載に関連したリスクを引き受けます。他のサイトは、ユーザーの広告に関するパフォーマンス情報を収集または受信することができます。 

対象オーディエンスの構成は、一部は採用企業により提供される情報と基準に応じて決まりますが(たとえば、広告で提供された情報など)、そのサイトの各対象オーディエンスの構成およびそのオーディエンスに対する表示頻度は、Indeed がその単独の裁量で決定します。Indeed は、他のサイト上の広告の表示(そのサイトのオーディエンスを含みます。)について、限定的な管理しかできない、または全く管理できない場合があります。

Indeed は、広告掲載時にラベル(「緊急」、「急募」、「広告」、「有料」、「プロモーション」、「スポンサー」など)を適宜追加することができます。Indeed はラベルをいつでも追加、変更、削除する権利を有します。Indeed は、求人広告に関する報酬の見積もりを表示する場合があります。見積もりの表示を希望しない場合は、実際の報酬を Indeed に提示しなければなりません。

Indeed は、広告のリーチ、パフォーマンス、掲載、配信を保証しません。これらはすべて、供給、需要、業界、職種、スポンサーなどの各要因を Indeed がどのように考慮するかに応じて変化することがあります。広告の配信、掲載、配置、サイズ、位置は、Indeed が単独の裁量で決定します。ユーザーは、Indeed がその求人広告を受諾、掲載、公開する義務を負わないことに同意します。そのような決定は完全に Indeed の単独の裁量で行われます。Indeed は、理由の如何を問わず、予告なしに広告の掲載を拒否または削除できます。また、Indeed は予告なしに広告キャンペーンを停止できます。採用企業の求人広告が拒否される理由については、Indeed 求人掲載基準を参照してください。 

Indeed はさらに、求人サイトの求人広告の一部または全部を掲載または拒否する権利を留保します。通常、求人サイトは採用企業の代理によってのみ求人広告の掲載ができます。求人サイトは、求人広告が求人サイト掲載ガイドラインに適合している場合にのみ、クライアントに代わって求人広告を掲載できます。求人サイト向け掲載ガイドラインには、求人サイトの求人広告が拒否される理由の例も記載されています。本ガイドラインに違反した場合、アカウントが制限または無効化される場合があります。ユーザーが求人サイトであるかどうかの判断は、Indeed の単独の裁量で行われ、その判断には拘束力があります。Indeed はさらに、求人ではなく、人材派遣またはプラットフォームの宣伝をする求人広告を拒否する権利も有します。

ユーザーは、本IAP利用規約または Indeed のポリシーもしくは基準に違反する広告を掲載することによって、Indeed およびそのユーザーに損害を与える可能性があることを認めます。Indeed は、広告が削除された理由を示す場合がありますが、すべての理由を説明することはできません。また、Indeed は、ユーザーまたは Indeed の利益になると判断した場合に広告を削除する権利を常に保持します。本サイトの品質維持を担当する Indeed チームは独立しており、当該チームの決定は最終的なものであって再審査の対象となりません。

追加料金なしで求人広告を掲載するには、予算を設定せずに本サイトを通じて掲載するか、有料掲載するオプションを拒否してください。ユーザーが無料の広告を掲載する場合、その広告は、本サイトに限定期間表示され、その期間が終了すると自動的に停止される場合があります。Indeed は、求職者の利益、広告または採用企業の正当性の確認、無料掲載システムの濫用防止、または本サイト改善のためなど、Indeed 単独の判断により、理由の如何を問わず、求人広告の有料掲載を求めること、または掲載できる無料広告の数を制限することができます。たとえば、同一の求人が複数の場所に掲載される場合、求人が最初の掲載期間後に再度掲載される場合、本サイトでの無料広告期間が終了した求人である場合、非公開または一般的な企業名で求人が掲載される場合、手数料のみの求人である場合、採用が困難な求人である場合、人材派遣会社、採用プロセスのアウトソーシングをする会社またはその他人材紹介・派遣企業が求人を掲載する場合などには、有料掲載が必要となることがあります。Indeed Hiring Eventsには、最低広告予算が必要となる場合があります。

本サイト上のインデックスに登録されていない求人広告に関するパフォーマンス、コスト、予算、その他のデータは、求人広告またはフィードを申請することによりどなたでも入手できます。求人広告およびフィードの申請、誤りがあった場合の Indeed への通知は、ユーザーの責任において行ってください。 

Employer Branding Ads(旧称:Indeed ターゲット広告)。Employer Branding Adsは有料掲載(通常は表示回数課金)となる場合があり、Indeed は単独の裁量で、ユーザーが求人広告を有料掲載する際に追加料金なしでEmployer Branding Adsを含めることができます。Employer Branding AdsはGlassdoorプラットフォーム上でも提供され、Glassdoor利用規約が適用されます。 ただし、本IAP利用規約と矛盾する場合は、本IAP利用規約が優先されます。ユーザーは、Employer Branding Adsを利用することにより、Glassdoor利用規約に同意します。

Indeed Hiring Events。Indeed Hiring Eventsを掲載すると、ユーザーは Indeed に広告キャンペーンの管理を依頼することになり、Indeed の単独の裁量において Indeed の各種料金モデルに予算を配分することになります。料金は、選択された料金モデルおよび適用されるサブスクリプション料金に基づいて請求されます。Indeed Hiring Eventsの掲載には、最低広告予算が必要となる場合があります。ユーザーはまた、イベントの開催中止など、イベントに関するメールまたはテキストメッセージをイベントの参加登録者に対して送信することを Indeed に依頼することになりますが、配信は保証されません。 

ユーザーは、参加者であるか主催者であるかを問わず、広告および採用プロセス、イベントの時期、場所、アクセシビリティ、セキュリティ、出席、看板、文書、求職者の資格の確認、情報の確認、応募者の審査、および配慮の依頼への対応など、Indeed Hiring Eventsのすべてに関して責任を負います。

トラッキングピクセル。 Indeed は、ユーザーが広告にトラッキングピクセルを含めることを許可する場合があります。この機能は便宜のために提供されるものにすぎず、Indeed はトラッキングピクセルをいつでも無効にできます。 Indeed は、ピクセルが適切に機能すること、報告される数、ピクセルの使用にエラーがないことを一切保証しません。ユーザーは、ピクセルに依拠しないよう推奨します。トラッキングピクセルは便宜のためにのみ提供されるものであり、ユーザーのプロファイリング、行動分析、または Indeed の広告料金の請求への反論に使用することはできません。ユーザーはトラッキングピクセルに関し単独で責任を負い、Indeed はかかる使用に関するすべての責任を否認します。ユーザーは、プライバシーおよびデータ保護法を含み適用されるすべての法律を遵守し、ユーザーによるトラッキングピクセルの使用に起因する請求から Indeed を防御し、補償することに同意します。  

連携 Indeed は、採用企業がコンバージョントラッカーまたはATS連携(以下「連携」といいます。)など、採用プロセスの一部の進捗をモニターする機能をサポートまたは提供する場合があります。 連携は、応募の完了、連絡先、面接、採用決定など、Indeed を起点とする応募に関してデータを Indeed に送信します。 このデータは、本利用規約に基づくユーザーコンテンツです。 Indeed APIへの接続は、本利用規約のAPI規約の対象となります。  

連携は、「現状有姿」および「提供可能な範囲」で、保証なしで提供されます。Indeed は、連携の内容、正確性、完全性、合法性、信頼性または利用可能性について全責任を否認します。ユーザーによる連携のインストールおよび使用に際し、必要な開示の提供、必要な同意または合意の取得を含め、すべての適用される法律に従わなければなりません。

2. 広告の有料掲載

広告の有料掲載は、本サイト上のツール、ATSをはじめとする Indeed との連携、またはスポンサー求人などのキャンペーンを通じて行うことができます。 「有料掲載」とは、Indeed に広告掲載料を支払い、本サイトおよび他のサイトでの露出および可視性のために、広告掲載および入札の最適化のための自動ツールを使用した広告キャンペーンの管理を Indeed に依頼することを意味します。この管理は Indeed の単独の裁量によるものであり、広告の掲載または表示について保証するものではありません。有料掲載は、広告が特定の時間または場所に掲載されること、または他の広告よりも目立つようにまたは頻繁に表示されることを保証するものではありません。 有料掲載とは、広告および予算に関し、最も適切な表示であるとの Indeed の判断に基づき、Indeed の裁量により広告の掲載を決定することを指します。 

広告の有料掲載の価格は、表示回数、クリック、参加登録開始、参加登録、または応募開始などのユーザーアクティビティによって測定されます。クリックなどのアクション自体を購入するわけではなく、これらは Indeed が提供する広告サービスを測定する方法にすぎません。 

料金は、広告の需要と供給、表示回数、クリック、参加登録開始、参加登録、応募開始、応募、インターネットトラフィック、時期または時間帯、職種、勤務地など多くの要因によって変動します。料金は、表示回数、クリック、参加登録開始、参加登録、または応募開始を含む、Indeed によるユーザーアクティビティの測定値のみに基づいて算出されます。そのようなアクティビティに関する Indeed の測定値は拘束力を持ちます。Indeed の測定値には、Indeed による管理または把握が限定的である、ベンダーおよび他のサイトを含む第三者のデータが含まれ、これらに依拠する場合があります。 

ユーザーは、求人広告を Indeed に送信することにより、Indeed がその求人広告を受諾、掲載、公開する義務を負わないことに同意します。そのような決定は、有料掲載かどうかにかかわらず、完全に Indeed の単独の裁量で行われます。Indeed は、理由の如何を問わず、予告なしに広告の掲載を拒否または削除できます。一度削除された広告は、表示回数、クリック、参加登録開始、参加登録、応募開始、または応募を受け取ることはできません。

3. 予算と料金モデル

広告キャンペーンでは、以下に説明するさまざまな料金モデルに基づく有料掲載が可能です。 有料掲載の広告は、予算がなくなるか、掲載を一時停止または終了するまで、関連するユーザーのアクションに応じて課金されます。たとえば、ある求人広告キャンペーンはクリックごとに課金され、別のキャンペーンは応募開始ごとに課金されます。このようなアクティビティは、本サイト、Indeed アプリ、またはその他のサイトで発生することがあります。 

料金は、本サイトまたは申込書(IO)に表示されます。 スポンサー求人広告キャンペーンまたはプランを開始、編集、または変更する場合、利用可能な料金モデルは異なる場合があります。 Indeed は、異なる期間、異なる状況、限られた数量、限られた場所、限られた期間において異なる料金モデルを提供する権利、またはいずれかの料金モデルをデフォルトとして設定する権利を留保します。 料金および料金モデルは、別の広告、または異なる時間もしくは場所に掲載された同じ広告(キャンペーンが終了し、その後再開された場合など)で異なる場合があります。 ユーザーが有料掲載の広告キャンペーンで料金モデルを選択しなかった場合、Indeed が料金モデルを選択できます。  

広告キャンペーン経過を確認し、各キャンペーンに適切な料金モデルおよび予算を選択し、予算を管理するのはユーザーの責任です。 広告キャンペーンはいつでも停止、再開、または終了できます。1つの広告キャンペーンに設定した予算または支出上限は、その種類のキャンペーンにのみ適用され、他のキャンペーンまたは他のサービスへの支出額を制限することはありません。たとえば、応募開始課金型キャンペーンの予算および上限は、クリック課金型キャンペーンには適用されません。ユーザーの申込書(IO)の書面に終了日が記載されていない場合、キャンペーンはユーザーが Indeed に連絡して解約を依頼するまで継続され、課金も継続されます。

Indeed は、広告に関して予算の推奨額、指定予算でのパフォーマンスの予測(予想される露出やクリック数など)、またはその他の予測値を提供する場合があります。 このデータは「現状有姿」で提供され、保証はなく、パフォーマンスまたは露出、広告または求人につながるかを保証するものではありません。  

料金モデル

表示回数課金。 表示回数に基づいて課金されます。 表示回数は、ユーザーに表示されたページまたは画面に広告が表示されたときにカウントされます。広告の表示は、広告の閲覧または求人につながるかを保証するものではありません。 表示回数データは、他のサイトなど第三者に依存する場合があり、第三者はそれぞれ異なる方法で表示回数を測定する場合があります。 請求金額は、Indeed による表示回数カウントに基づいて算出されます。Indeed による表示回数カウントは拘束力を持ちます。 

クリック課金型または「日額予算」ともいいます。 クリック数に基づいて課金されます。 広告のクリックのほか、メッセージおよび通知などのコンテンツのクリックも対象になります。合計クリック数はダッシュボードに表示されます。請求金額は、Indeed のクリック回数カウントに基づいて算出されます。Indeed のクリック回数カウントは拘束力を持ちます。  

参加登録開始課金。 参加登録を開始または継続するためにボタンやリンクをクリックするなど、ユーザーが Indeed Hiring Eventsに参加登録する最初のステップ(以下「参加登録開始」といいます。)を実行すると課金されます。 参加登録開始は、ユーザーが最後まで進まなくても完了したものとみなされ、参加登録の完了や Indeed Hiring Eventsの参加を保証するものではありません。 請求金額は、Indeed による参加登録開始数カウントに基づいて算出されます。Indeed による参加登録開始数カウントは拘束力を持ちます。

参加登録課金。 Indeed Hiring Eventsの参加登録ごとに課金されます。 参加登録とは、ユーザーがオンライン参加登録フォームに記入し、イベントへの参加に同意することを指します。参加登録は、求職者がイベントに参加することを保証するものではありません。請求金額は、Indeed による参加登録数カウントに基づいて算出されます。Indeedの参加登録数カウントは拘束力を持ちます。

応募開始課金。ユーザーが求人に応募する最初のステップ(以下「応募開始」といいます。)を実行した時点で課金されます。 応募開始には、1)応募を開始または継続するためにボタンまたはリンクのクリック、2)応募を開始または継続するためにチャットボット、QRコードまたはその他の方法で操作、および3)面接を予約するためのボタンまたはリンクのクリックが含まれます。 応募開始は、ユーザーが最後まで進まなくても完了したものとみなされ、応募の完了を保証するものではありません。 請求金額は、Indeed による応募開始数カウントに基づいて算出されます。Indeed による応募開始数カウントは拘束力を持ちます。 

4. 請求と支払い

Indeed は、ユーザーのアカウントに登録されているクレジットカードまたは銀行口座に請求できます。ユーザーに対する請求は、a)ユーザーの広告キャンペーンの利用金額が500.00米ドル以上に到達したとき、または、b)ユーザーが有料掲載の広告を掲載した翌暦月の初日のうち早い方の時期に行われます。同一アカウントで以前にクリック課金型広告を掲載したことがある採用企業の場合、求人広告キャンペーンの利用金額が25.00米ドルに到達した時点で請求される場合があります。広告キャンペーンの利用額または製品もしくはサービスの購入額が1か月あたり500米ドルを超えた場合、請求は1か月の間に複数回に分けて行われる場合があります。スポンサー求人広告キャンペーンの支払方法を指定しない場合、キャンペーンは開始されず、広告は表示されませんが、Indeed は単独の裁量において予算を削除し、広告を無料掲載の表示で掲載できます。  

請求書はメールによってユーザーに提供される場合があります。支払いは、本利用規約の「全ユーザーの利用規約」の「支払い」の条項に従って行わなければなりません。請求から120日以内にユーザーが申し立てを行わない場合、請求金額に関するすべての申し立ての権利を放棄したことになります。ただし、これにより当該ユーザーのクレジットカード発行会社の権利が損なわれることはありません。ユーザーには、Indeed が滞納料金の回収に要した必要経費および弁護士費用を支払う責任があります。払い戻しがある場合は、本利用規約の「全ユーザーの利用規約」の「払い戻し」の条項に従って行われます。Indeed のアカウントを削除したユーザーの場合、アカウントの削除以前に Indeed に支払った金額を払い戻すことはできません。 

請求金額には、付加価値税などの税は含まれていません。ユーザーは、適用されるすべての公租公課を負担します。政府への源泉徴収税の支払いはすべてユーザー単独の責任であり、Indeed はこれに関して一切責任を負いません。(ユーザーが日本国内に所在する場合、Indeed サービスの輸入に日本の消費税が適用されます。)

ユーザーのクレジットカード情報、銀行口座情報およびそれらに関連する請求および支払いの情報は、信用調査、Indeed に対する支払いの実行、ユーザーの口座からの引き落としを目的として、Indeed により、Indeed の代行業者(支払処理業者または信用調査機関)と共有される場合があります。また、Indeed は、召喚状、捜査令状、裁判所命令などの有効な法的手続への対応として、または自らの法的権利を確立もしくは行使、または法的請求に対して抗弁するために、情報を提供することもできます。Indeed は、当該情報の使用または開示について責任を負いません。 

5. 利用条件および禁止事項

ユーザーは、本IAP利用規約、本利用規約、本サイトの規則、プライバシー規約、ならびに本サイトおよび Indeed アプリ上の指示を含む、適用されるすべての Indeed の規約およびポリシーを遵守することを条件に、本広告プログラムを利用できます。 違反した場合、アカウントの制限、アカウントおよび本利用規約の解除、ならびに法律に基づく罰則および法的処分が実行される場合があります。Indeed の規約およびポリシーは随時変更される場合があります。 

ユーザーは、本サイト経由であるか否かを問わず、また、ユーザーによりまたはユーザーのために生成されたか否かを問わず、ユーザーが提供した、または公開するよう Indeed に要求したすべての情報(テキスト、画像、マーク、ロゴ、動画、または音声を含むあらゆる媒体)について責任を負います。これらはすべて、本利用規約に基づきユーザーコンテンツとみなされるものです。Indeed は、ユーザーが提供した情報の正確性に依拠します。 情報が不正確であることに気づいた場合は、Indeed に直ちに通知してください。  

ユーザーは、以下について単独で責任を負います。(a) ユーザーが提供した、ユーザーに起因する、またはユーザーに関連するユーザーコンテンツ(広告コンテンツ、求人内容、審査用の質問、ターゲットURLを含む)、(b)ターゲットURLまたは広告からアクセス可能な Web サイト、および(c) 本広告プログラム、本サイト、および Indeed アプリのユーザーによる利用が合法であり、それに起因して Indeed が適用される法律に違反することがないようにすること。Indeed がユーザーの広告を掲載しても、または掲載中にラベル(「Powered by Indeed」など)を再フォーマットまたは追加しても、ユーザーが負う責任は変更されません。 

ユーザーは、以下を表明し、保証します。(i) 広告および求人フィードを提供または請求することを含め、本プログラムを利用する権利および権限をユーザーが有していること、(ii)本サイトを通じて、またはその他の方法でユーザーが提供するすべての情報が真実で正確、かつ、最新のものであること、(iii) ユーザーは、ユーザーコンテンツを使用、複写、配布、および表示するすべての権利を保有しており、これらの権利を Indeed、その関連会社、およびサブライセンシーに対して許諾していること、ならびに(iv) そのような使用および広告からリンクされた Web サイトが、適用される法律に違反しないこと、または違反を助長するものではないこと。 

ユーザーは、以下の行為を誘発、許可または助長してはなりません。(1)表示回数、クリック、参加登録開始、参加登録、応募開始、または応募などの本サイト上での活動を、自動化、不正またはその他の不当な方法で行うこと、(2)広告の配置、入札、または本サイトもしくは Indeed アプリのその他の部分を不適切に操作すること、(3)応募を含むユーザーアクティビティの測定値について不正確に報告すること、(4)応募の報告を逃れるなど、Indeed に支払うべき料金を回避すること、(5)Indeed を通じて商品またはサービスを宣伝すること、または(6)違法または詐欺的な行為。Indeed は、単独の裁量で、そのような操作が疑われる採用企業アカウントを通知なしで終了し、法的措置を講じる権利を留保します。 

Indeed は、理由の如何を問わず、広告の掲載を拒否できます。Indeed はさらに、理由の如何を問わず、通知なしに採用企業のアカウントを無効または終了する権利を留保します。 Indeed は、その判断過程に関する情報を提供することがありますが、アカウントが停止される理由や広告が削除される理由をすべて説明することはできません。 本サイトの品質維持を担当する Indeed チームは独立しており、当該チームの決定は最終的なものであって再審査の対象となりません。

6. 免責条項および責任の制限

本広告プログラム、本サイト、および Indeed アプリは、「現状有姿」および「提供可能な範囲」で提供されます。Indeed およびその関連会社、ならびにその各々のライセンサーは、明示的であるか黙示的であるかを問わず、一切の保証を否認します。これには、権原、非侵害、サービス品質、商品性、およびあらゆる目的への適合性が含まれますが、これらに限定されません。ユーザーは、自己の責任において本広告プログラム、本サイト、および Indeed アプリを利用します。Indeed は、本広告プログラム、本サイト、または Indeed アプリが常に中断およびエラーがなく安全であることを保証しません。Indeed は、他のサイトに関する一切の責任を否認します。  

Indeed およびその関連会社、ならびにその各々のライセンサーは、以下に関する位置、正確性、またはレベルもしくはタイミングに関する一切の保証を否認します。(a)表示回数、クリック数、参加登録開始数、参加登録数、応募開始数、応募数、またはその他の方法で測定される広告費用、(b)表示回数、クリック数、参加登録開始数、参加登録数、応募開始数、応募数の配信またはレート(本サイトまたは申込書(IO)上の見積もりを含む)、(c)広告のリーチ、パフォーマンス、配置、配布、またはコンバージョン、(d)広告ターゲティングの正確性もしくは成功、オーディエンスのサイズもしくは構成、または広告を閲覧する個人の能力もしくは能力不足、(e)広告、Indeed Job Event、または求人を見る人の関心レベルもしくは資格、および(f)面接、Indeed Hiring Events、または求人への参加。 

クリックおよび他のユーザーアクティビティは匿名であり、Indeed はユーザーの身元を確認する責任を負いません。表示回数、クリック、参加登録開始、参加登録、応募開始、応募などのユーザーアクティビティは、広告または求人への関心を保証するものではありません。 Indeed は、不正クリック、不正誘導、技術的な問題、求人広告の運用コストに影響を与えるおそれのある第三者によるその他の正当ではない可能性がある行為について責任を負いません。 

本規約の第8条に基づく支払い額、および第3条、第4条、または第5条に対するユーザーの違反を除き、法律の許す最大範囲で、(i)いずれの当事者も、契約違反、不法行為、または他のいかなる法理論に基づくかを問わず、結果的損害、特別損害、間接的損害、懲罰的損害、懲戒的損害、その他の損害について、たとえ当該当事者がかかる損害発生の可能性について事前に知らされており、かつ限定的救済の本質的な目的を達成できない場合であっても、本IAP規約の下で責任を負わず、また、(ii)本IAP規約に基づく、いずれかの当事者の相手方に対する責任総額は、申し立ての原因となった広告についてユーザーが Indeed に支払った金額または支払うべき金額を上限とします。

7. キャンセル

ユーザーはいつでも広告またはキャンペーンをキャンセルできます。 キャンセルは通常24時間以内に有効となります。 ユーザーは、キャンセル前のすべての広告料金および合意されたプラットフォーム料金を支払う責任があります。Indeed Hiring Eventsをキャンセルした場合、Indeed は求職者に通知することがあります。   

Indeed は、本広告プログラムまたは本IAP規約をいつでもキャンセルまたは終了できます。第5条、第6条、および第8条は、本IAP規約の終了、キャンセル、または解除後も効力は存続します。

8. 補償

ユーザーは、ユーザーによる本広告プログラムの利用、広告、ユーザーコンテンツ、スクリーニングまたは審査用の質問、Indeed Hiring Events、本サイトまたは Indeed アプリの利用、トラッキングピクセルまたは連携の利用、ユーザーが提供した情報またはデータ、ユーザーの採用プロセス、または本利用規約もしくは本IAP規約の違反に起因する請求または責任(弁護士費用を含む)について、Indeed、その代理人、関連会社、ライセンサー、パートナー、およびパブリッシャー(他のサイトを含む)を補償し、防御し、これらの者が損害を被らないようにしなければなりません。

Indeed 候補者検索/Smart Sourcingプログラムに関する規約

Indeed 候補者検索プログラムに関する規約またはSmart Sourcingに関する規約(以下「IRSP規約」と総称します。)は、Indeed 利用規約(以下「本利用規約」といいます。)の一部を形成し、これに組み込まれます。また、「Smart Sourcing」とも呼ばれる Indeed 候補者検索プログラムにアクセスもしくはこれを使用する採用企業、またはその他の形でIRSP規約の受諾を表明する採用企業に対して適用されます。ユーザーは、IRSP規約に同意することにより、Indeed 利用規約にも同意します。

本IRSP規約で使用されているが定義されていない用語は、本利用規約に定められる意味を有します。

1. 本プログラム

本サイト上に履歴書を掲載する個人もしくは求職者(以下「履歴書所有者」といいます。)または採用企業が、本サイト上または本サイトを通して、「Smart Sourcing」とも呼ばれる Indeed 候補者検索プログラム(以下「本プログラム」または「IRSP」といいます。)を使用する際は、本サイトを通して、ユーザーがサブスクリプションまたはプランを購入する国のサブスクリプションまたはプランの購入ページ、よくある質問のページ、および情報ページ上でユーザーに提供される Indeed のベストプラクティスのガイドライン、ポリシー、およびその他の諸条件が適用されます。ただし、上記の内容は随時変更されることがあります。ユーザーは、本プログラムの料金およびサービスが変更される可能性があることを認め、これに同意します。追加のサブスクリプションもしくはプランが購入されるか、またはサブスクリプションもしくはプランが変更されると、ユーザーのアカウントに関連付けられたサブスクリプションもしくはプランの月額請求日がリセットされ、新しい日付に合わせてアカウントへの請求額が日割り計算される場合があります。現在のプランの期間中にインドで新しいプランを購入した場合、現在のプランの終了後に新しいプランが開始されます。ユーザーは、求人情報を充足するために Indeed を通して履歴書所有者またはその他の個人を選別し連絡する際の社内使用以外の目的で、本サイトから得たいかなる情報も使用してはなりません。ユーザーは、Indeed Resume Searchプログラムを、直接的または間接的に、違法、差別的、不正な目的で使用してはなりません。ユーザーは、本プログラムの使用について単独で責任を負います。使用とは、求職者の検索方法、連絡する求職者の決定、および雇用に関する決定を含みますが、これらに限定されません。連絡先の有効期限は、サブスクリプション購入日から6か月間です。特典サービスを通じてユーザーが受け取る連絡先の有効期限は、当該特典について別段の定めがある場合を除き、当該特典を利用した日から6か月間です。Indeed により提供される連絡先情報は、中継サービスのメールアドレスも含めて、ユーザーのみの使用に限定されており、他のいかなる人物とも共有できません。ユーザーは、履歴書連絡システムを回避するために、履歴書から情報を抽出する意図で製品またはシステムを使用することは、明示的に禁止されています。ユーザーがそのような製品またはシステムを使用した場合、当該ユーザーへの本プログラムの提供は直ちに終了されます。また、Indeed は、本プログラムの機能として、ユーザーの求人情報が履歴書所有者の履歴書と合致している可能性があることを通知するために、ユーザーに代わって履歴書所有者にメールを送信することがあります。Indeed は状況に応じ、ユーザーが本サイトを通じて履歴書所有者またはその他の個人に連絡できる回数と頻度のいずれか、または両方を制限することがあります。たとえば、ユーザーが履歴書所有者に連絡しても履歴書所有者が関心を示さなかった場合、またはユーザーに連絡を返さなかった場合、ユーザーは一定期間、その履歴書所有者に再度連絡できなくなることがあります。

重要なお知らせ:ユーザーは、本プログラムへのアクセス権の購入または取得にあたって、Indeed が、関連する履歴書所有者から Indeed に提供されたメールアドレスにメッセージを送信し、または履歴書所有者から提供された番号へユーザーを電話でつなぐことにより、履歴書所有者とユーザーが容易に連絡を取れるようにすることを目的として、本サイトに提示する金額を Indeed に支払うことに明示的に同意します。ユーザーによる本プログラムの使用は、Indeed プライバシー規約や中継サービスに関連するポリシーなど、すべての Indeed サイト規則およびポリシーに従って行われます。Indeed は、そのメールアドレスが現在も使用されていること、そのようなメッセージが潜在的な履歴書所有者、求職者もしくはその他の個人によって受信され、読まれること、またはそのようなメッセージに基づいて潜在的な履歴書所有者、求職者もしくはその他の個人が行動を起こすこと、あるいは、履歴書所有者の履歴書またはその情報がいかなる点においても有効性があり、正確、かつ、完全であることを保証しません。Indeed は、同じResume Searchクエリに対して異なる結果を返す場合があり、また、特定の検索に対する応答にどの履歴書やプロフィールを表示するかについて完全な裁量権を有します。Indeed は、本プログラム(履歴書連絡サービスを含みますが、これらに限定されません。)がスパムのような方法で使用されることを認めておらず、ユーザーは、本プログラムのサービスをそのような方法で使用しないことに明示的に同意します。Indeed では、「スパムのような方法」を、Indeed の経験および履歴書所有者の行動と反応のいずれか、または両方から、その職務に適さないことが示された人物、または求人のリクエストが不要と提示した人物に対し、そのようなリクエストを送ることと定義します。Indeed は、前述の条項を含む本IRSP規約に違反したユーザーに対し、Indeed Resume Searchの連絡サービスを Indeed の単独の裁量で無効にする権利を留保します。Indeed は、理由の如何を問わず、メッセージを削除する権利を留保します。.ade、.adp、.bat、.chm、.cmd、.com、.cpl、.exe、.hta、.ins、.isp、.jar、.jse、.lib、.so、dll、.lnk、.mde、.msc、.msp、.mst、.pif、.scr、.sct、.shb、.sys、.vb、.vbe、.vbs、.vxd、.wsc、.wsf、.wsh、.zipなどのファイル、もしくはスクリプト、マクロその他のコードを含むファイルが添付されたメッセージ、または Indeed が悪意のあるメッセージもしくはスパムであると疑うその他のメッセージを含みますが、これらに限定されません。認められる唯一の本プログラムの使用法は、ユーザーが Indeed を介して、求人情報または雇用の可能性を履歴書所有者または個人に連絡することです。それ以外の本プログラムの使用は認められません。Indeed 候補者検索データベース(求職者の履歴書を含むことがあります。)のスクレイピングまたはデータマイニングを行った場合、または、許可される目的以外で Indeed 候補者検索または「Smart Sourcing」データベースを利用した場合、ユーザーに対し訴訟が提起されることがあります。ユーザーの利用が Indeed のシステムに悪影響を及ぼすと思われる場合、ユーザーが本プログラムを不正な方法もしくは悪意のある方法で利用した場合、またはユーザーが本利用規約に違反した場合、Indeed は、単独の裁量で、ユーザーによる本プログラムの検索機能の使用を制限することがあります。さらに、ユーザーが職業安定所Webサイトまたは求人掲載Webサイトなど Indeed の競合企業である場合、ユーザーは、顧客からの採用決定を通知する目的で履歴書所有者と連絡を取るために Indeed の本プログラムまたは候補者検索もしくはSmart Sourcingデータベースを使用することはできません。競合企業がこのような方法で本プログラムまたは Indeed 候補者検索もしくはSmart Sourcingデータベースを使用した場合、ユーザーは、Indeed が予告なく、本サイトからユーザーをブロックし、ユーザーが履歴書所有者と連絡を取ることを阻止し、その連絡先メールを履歴書所有者に対してブロックする場合があることに同意します。Indeed は、各アカウントにログインできるデバイスの数を制限することがあります。ResumeもしくはSmart Sourcingのサブスクリプションまたはプランは、登録者専用のものであり、他のユーザーと共有することはできません。ユーザーは、インド共和国でのプランに加入している場合、プランに人数を追加しても、サブスクリプションプランに追加の連絡先が追加されないことに同意します。サブスクリプションプラン開始後の特定の日に人数を追加した場合、これに対して支払う料金は按分されますが、連絡先の数には影響がありません。インドでのプランの場合、サブスクリプションプランの期間が終了すると、残りの連絡先についても終了します。未使用の連絡先は、新しいプランに引き継がれません。

履歴書所有者が履歴書に電話番号を記載する場合、Indeed はその有効性について保証せず、これらの番号が固定電話か携帯電話かを確認することはしません。ユーザーは、履歴書所有者に対し、求人情報に関してのみ電話をかけることに同意します。ユーザーは、自動ダイヤルシステムを禁止する法律や該当する法域において電話またはモバイル通信に適用される法律を含め、すべてのTCPAガイドラインに従う責任を単独で負います。

履歴書所有者の履歴書に記載された情報は求職者の自己申告によるものであり、最新のものではなく、不正確なことがあります。Indeed では履歴書の検証を行いません。本プログラムの一環としてユーザーに提供されるフィルタリング、ソーティング、検索またはランキングツールは、当該求職者が提供した情報とユーザーが Indeed に提供した求人の条件と希望に関する情報のいずれか、または両方に依拠します。求職者の履歴書が検索結果に表示された場合、または条件に一致したとして表示された場合でも、ユーザーが選択した属性や経験をその履歴書所有者が備えていること、または求人に関心があるという保証にはなりません。Indeed は、ユーザーが本プログラムを使用する際、各クエリに対して希望どおりに何らかの検索結果が表示されること、または希望どおりに何らかの一致が毎日表示されることを保証しません。ユーザーは、履歴書所有者または求職者が特定のライセンス、認証またはセキュリティクリアランスを受けているかどうかを含め、履歴書所有者が提供した情報または一般に公開されている情報について判断を下し検証することについて、単独で責任を負います。ユーザーは、本サイトの製品において、求職者のスキル、資格またはその他の能力を証明するものを確認することができます。 Indeed は、そのような証明または情報の正確性を保証せず、本サイト上の情報を検証する責任はユーザーが単独で負います。

Indeed は、アメリカ合衆国において、種々のソースから収集された一般に公開されている情報を、第三者(採用企業など)が本プログラムを通じて検索できるようにする場合があります。Indeed はその情報を、採用企業が求人情報または求人の条件に合う可能性のある求職者を探し連絡を取れるようにするために、限定的な条件および期間で入手可能にします。また、当該情報をその他の目的のために使用することはできません。ユーザーは、自身に関して一般に公開されている情報を、Indeed Resume Searchプログラムから削除でき、Indeed からのメッセージに記載された「配信停止」リンクをクリックして、採用企業からのおすすめの求人の配信を停止できます。ユーザーが自身に関して一般に公開されている情報を本サイトから削除するには、こちらのフォームを送信してください。

2. キャンセル

ユーザーは、履歴書所有者への連絡を Indeed に依頼した場合、その依頼をキャンセルすることはできません。本プログラム利用のキャンセルは、本サイトに定めるキャンセルポリシーに準拠します。

ユーザーがサブスクリプションまたはプランをキャンセルまたは変更した場合、本プログラムの機能へのアクセス権もそれに応じて変更されます。たとえば、上位のサブスクリプションまたはプランのみに提供される機能にアクセスできなくなります。

Indeed は、理由の如何を問わず、いつでもサブスクリプションをキャンセルする権利を留保します。Indeed は、何らの責任を負うことなく、その単独の裁量で、いつでも、本プログラムまたは本IRSP規約を直ちに解約、更新、変更できます。本プログラムまたは本IRSP規約の変更の通知後にユーザーが本プログラムを利用した場合、ユーザーは、改訂されたIRSP規約を承諾したことになります。第1条、第3条、第4条、第5条、第6条は、本IRSP規約の終了後または解約後も効力が存続します。

3. ユーザーの情報

ユーザーは、ユーザーが Indeed に提出するすべての情報が正確かつ最新のものであると表明および保証します。ユーザーは、Indeed に対し、履歴書所有者を将来の従業員として検討することに関心のある採用企業であることを表明します。

4. 免責条項および責任の制限

Indeed の本プログラムおよび本サイトは、「現状有姿」および「提供可能な範囲」で提供されます。本プログラムおよびユーザーによるその使用に関連して、Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、明示的または黙示的な一切の保証を否認します。その中には、Indeed に提供されたメールアドレスが有効であること、候補者プロフィール情報が有効であること、ユーザーの要求に基づいて Indeed が送信したメールが意図された受信者に届くこと、当該メールを意図された受信者が読むこと、意図された受信者が当該メールに従って行動することに関する保証が含まれますが、これらに限定されません。さらに、Indeed およびその関連会社、ならびにそれらの第三者ライセンサーは、明示的であるか黙示的であるかを問わず、あらゆる保証を否認します。これには、ある特定の時点で履歴書が利用可能もしくは閲覧可能であるという保証、または履歴書が応募者のスキル、資格もしくは能力を説明しているという保証が含まれますが、これらに限定されません。Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、権利の非侵害、権原、サービスの質、商品性、特定の目的に対する適合性に関する保証を含みますがそれらに限定されないその他の一切の保証を明示的に否認します。ユーザーは、自己の責任において Indeed、本サイトおよび本プログラムを利用します。Indeed は、本サイトまたは本プログラムについて、常にエラーがなく安全であることを保証しません。

本書の第6条に基づく支払い額、および第1条に対するユーザーの違反を除き、法律の許す最大範囲で(a)いずれの当事者も、契約違反、不法行為、または他のいかなる法理論に基づくかを問わず、結果的損害、特別損害、間接的損害、懲罰的損害、懲戒的損害、その他の損害について、たとえ当該当事者がかかる損害発生の可能性について事前に知らされており、かつ限定的救済の本質的な目的を達成できない場合であっても、本プログラムに関する規約の下で責任を負わないものとし、また、(b)本プログラムに関する規約における、いずれかの当事者の相手方に対する責任総額は、請求の要因となった Indeed 候補者検索サービスについてユーザーが Indeed に支払った金額または支払うべき金額を限度とします。

5. 支払い

本サイトで支払い金額が提示される場合、本サイトで示すとおりの金額がユーザーに課金されます。ユーザーからの依頼に応じて、Indeed は、その単独の裁量でユーザーのサブスクリプションまたはプラン、およびそれに伴う費用を停止することができます。Indeed がサプスクリプションまたはプランの停止を解除すると、サブスクリプションはその残りの期間、満了するか、自動的に更新されるまで存続します。Resumeサブスクリプションプランに関する詳細は本サイトに記載されています。ユーザーの請求先住所がアメリカ合衆国内である場合は、すべての料金を米ドルで払います。ユーザーの請求先住所がインド共和国内である場合は、すべての料金をインドルピーで支払う必要があります。ユーザーの請求先住所がブラジル連邦共和国内である場合は、すべての料金をブラジルレアルで支払う必要があります。ユーザーの請求先住所がアジア太平洋地域*内である場合は、すべての料金をシンガポールドル、オーストラリアドル、日本円、もしくは米ドルで支払う必要があります。請求先住所が上記以外の国である場合、ユーザーは、米ドル、ユーロ、英国ポンド、カナダドル、オーストラリアドル、スイスフラン、メキシコペソまたは日本円のうち、アカウントの作成時にユーザーが選択した通貨ですべての支払いを行うことができる場合があります。通貨に関する選択は、完全に Indeed の裁量により決定されます。請求金額には、付加価値税などの税は含まれていません。ユーザーは、適用されるすべての税を負担します。ユーザーには、(y)すべての公租公課、ならびに(z)Indeed が滞納料金の回収に要した必要経費および弁護士費用を支払う責任があります。ユーザーが日本国内に所在する場合、Indeed 製品およびサービスの輸入には日本の消費税が適用されます。請求から120日以内にユーザーが申し立てを行わない場合、請求金額に関するすべての申し立ての権利を放棄したことになります。ただし、これにより当該ユーザーのクレジットカード発行会社の権利が損なわれることはありません。支払いは返金できません。また、該当するResumeサブスクリプションまたは履歴書プランにおいて部分的に使用された定期割り当てに対する返金またはクレジット付与は行われません。ただし、ユーザーはキャンセル後も現行の請求期間が終了するまで引き続きサービスを利用することができます。返金がある場合は Indeed の完全な裁量で行われ、Indeed サービスで利用可能なクレジットの形でのみ行います。ユーザーは、Indeed に提供したクレジットカード情報、銀行口座情報ならびにそれに関連する請求情報および支払情報が、信用調査、Indeed に対する支払いの実行、ユーザーの口座からの引き落としのみを目的として、Indeed により支払処理業者または信用調査機関などの Indeed の代行業者と共有される場合があることを理解し、これに同意します。また、Indeed は、召喚状、捜査令状、裁判所命令などの有効な法的手続への対応として、または自らの法的権利を確立もしくは行使、または法的請求に対して抗弁するために、情報を提供することもできます。Indeed は、そのような第三者による当該情報の使用または開示について責任を負いません。政府への源泉徴収税の支払いはすべてユーザー単独の責任であり、Indeed はこれに関して一切責任を負いません。請求書は、特に Indeed から指定されない限り、メールによってユーザーに提供される場合があります。ユーザーは、サブスクリプションまたはプランを購入した場合、ユーザーがそのサブスクリプションまたはプランをキャンセルし、そのキャンセルが有効になるまでは、サブスクリプションまたはプランは自動的に更新され、Indeed から定期的に課金されることを理解し、これに同意します。キャンセルは次の請求期間までは有効になりません。サブスクリプションまたはプランを停止してもキャンセルにはなりません。停止が解除された後、サブスクリプションは自動的に更新され続けます。適用される請求サイクル(たとえば月ごと、年ごとなど)は、同意した規約に応じて異なります。

6. 補償

ユーザーは、ユーザーによる本プログラムの使用(検索方法、受取人または意図された受取人との連絡、本プログラムに関する規約に従って送信するようユーザーがリクエストしたメール、受取人への電話またはテキストメッセージ、および採用管理システム(ATS)などの本プログラムを通してソーシング活動を促進するためにユーザーが利用した第三者サービスプロバイダーのアクティビティを含みますが、これに限定されません。)に起因する、第三者からの請求または賠償請求(合理的な弁護士費用を含みますが、これに限定されません。)について、Indeed、その代理店、関連会社、およびライセンサーを補償し、防御し、これらの者が損害を被らないようにしなければなりません。

Indeed Assessmentsに関する規約

本 Indeed Assessmentsに関する規約(以下「IA規約」といいます。)は、Indeed 利用規約の一部を形成し、その中に組み込まれています。採用企業として何らかの方法で Indeed Assessmentsにアクセスするか、これを使用することにより、または Indeed Assessmentsに採用企業として登録するか、その他の方法で本IA規約を受諾することにより、ユーザーは、本IA規約および Indeed 利用規約に同意します。本IA規約で使用されているが定義されていない用語は、本利用規約に定められる意味を有します。

1. はじめに

Indeed Assessmentsは、求職者からの回答(以下「回答」といいます。)を要求するために、採用企業が選択したアセスメントの提供および審査(以下「アセスメント」といいます。)の確認を本サイトを経由して行うためのオンラインツールです。「アセスメント」には、Indeed と、ユーザーが Indeed を通じて求職者にアセスメントの送信を選択することがある第三者アセスメントプロバイダーのいずれか、または両方が提供または発行するアセスメントが含まれます。

2. アセスメント

ユーザーは、Indeed から求職者に送信されるアセスメントがユーザーの依頼のみに基づいていることに同意し、ユーザーの選んだアセスメントを送信する目的において、Indeed から当該求職者に連絡することを、ユーザーが求職者の同意を得ていることを表明および保証します。ユーザーはまた、Indeed にユーザーのアセスメントを求職者へ送信するよう依頼する場合、その依頼はキャンセルできないことを承諾します。Indeed は、求職者がアセスメントを受け取ること、アクセスすること、読むこと、返答することも、データの送信に間違いがないことも保証しません。ただし、Indeed は、上記のいずれかの事象が生じた際にユーザーに通知することがあります。

ユーザーは、自らの応募プロセスの一環として Indeed Assessmentsを使用するという判断をしたこと、およびユーザーが求職者に送信するアセスメントまたは一連のアセスメントの中で尋ねられる質問の種類はユーザーのみの意向によるものであって、Indeed が依頼したものではないことに同意します。Indeed は、第三者によるアセスメントを除き、アセスメントの開発者およびパブリッシャーとしての立場においてのみアセスメントを提供します。ユーザーは、アセスメントおよび回答を、公正信用報告法やそれに類する州法などの法律に従って利用する責任を単独で負うことに同意します。ユーザーは、自らの Indeed Assessmentsの利用に関し単独で責任を負います。これには「差別的な効果」があると考えられる結果を含みますが、これに限定されません。さらにユーザーは、障害のあるアメリカ人法やそれに相当する州法により要求される場合、代替のスクリーニング方法を提供することについてユーザーが単独で責任を負うことに同意します。Indeed は、求職者がユーザーにそのような代替方法またはその他の配慮を要求するための手段を提供することができますが、提供する義務を負うわけではないことを、ユーザーは承諾します。Indeed は、WCAG2.1(ウェブコンテンツアクセシビリティガイドライン)のレベルAAのガイドラインにより、アクセシビリティステートメントで概説するとおり、アクセシブルなサービスの提供を設計および開発するよう努めていますが、障害には個人差があり、Indeed は、アセスメントの質問の提供方法が障害のあるアメリカ人法またはそれに相当もしくは類似する法律に準拠していることを保証するものではありません。

どのアセスメントを求職者に送るかはユーザーのみによって決定されます。ユーザーは、アセスメントが特定のスキル、知識、能力を評価することのみを目的とすることに同意します。求人に対する求職者の適格性、または職務を安全に遂行する能力を評価するものではありません。特定のスキルが求人と関連性を持つか否か、求職者が求人に適格または適切であるか否かは、ユーザーのみが判断します。ユーザーは、アセスメントを他の選考方法および採用プロセスと組み合わせて使用し、求人に対する候補者の適性を測る唯一の尺度として使用しないことに同意します。ユーザーは、アセスメントを、1)求人内容と関連性があり、2)候補者が職場に初出勤する日に必要とされる、知識、スキル、能力、またはその他の特徴を測ることのみを目的として使用することに同意します。Indeed は、理由の如何または有無を問わず、いつでも、アセスメントやその中で尋ねられる質問を変更する権利を留保します。これには品質管理を含みますが、これに限定されません。

アセスメントを求職者に送信しても、求職者からの回答またはそれ以降のコミュニケーションまたは行動は保証されません。ユーザーは、ユーザーのアセスメント、および Indeed Assessmentsを経由して送信されるその他の通信が、本利用規約および Indeed プライバシー規約に従って Indeed により処理、および分析されることに同意します。

3. 回答

ユーザーは、求職者がその単独の裁量でアセスメントに対する回答を行うことを了解します。求職者が回答を行うと、ユーザーは、Indeed Assessmentsプラットフォームを使用してその回答を審査できます。第三者によるアセスメントの場合、ユーザーは、アセスメントの最終結果へのリンクなどの限られた情報しか見ることができない場合があります。求職者は、アセスメントを選択してその回答を Indeed プロフィールに関連付けることを選択できます。関連付けることを選択した場合、回答は Indeed の利用規約に従って、採用企業に表示されます。同一のアセスメントに複数のバージョンが存在する場合、求職者の回答のパーセンタイルは、同じバージョンのアセスメントの回答との関係でのみ判定されます。Indeed 以外の第三者が作成、発行、または実施するアセスメントでは、当該第三者が単独で決定したスコアリング基準に従ってスコアが付けられます。 

採用企業は、回答(結果を含みますが、これに限定されません。)が適格な求職者であるか否かを判断する唯一の当事者です。ユーザーは、求職者がユーザーの容認し得る方法でアセスメントに答えなかった場合、不採用通知を送信するよう Indeed に指示することができます。ユーザーは、それらの不採用通知の送信について Indeed 側に裁量権がないことを承諾します。採用企業が送信したアセスメントを求職者が受け直す、または回答を更新もしくは修正する機会を与えるか否かを決定するのは、採用企業であるユーザーのみです。

ユーザーは、ユーザーが採用プロセスの一環として、求職者に関するその他の関連性の高い情報を考慮することを含み、責任をもって合法的に利用するという条件でのみ、回答が提供されることを理解し、これに同意します。Indeed は、Indeed 履歴書などの他の製品で、回答の抜粋や要約を表示することができます。これらの要約は便宜のために表示されるにすぎず、完全な回答の代わりとして使用すべきではありません。ユーザーは、求職者に関する採用決定を下す際、そのような抜粋や要約のみに依拠しないことに同意します。

4. Indeed Assessmentsの使用ルール

採用企業であるユーザーは、直接的または間接的に違法、差別的または不正な目的のため Indeed Assessmentsにアクセスせず、またはこれを利用しないことを表明し、保証します。ユーザーは、直接的もしくは間接的に違法、差別的、不正、脅迫的、侮辱的、名誉毀損、中傷的、わいせつ、その他不快なアセスメント、性的、民族、人種などに基づく差別的な中傷を含むアセスメント、または、関連性のあるコンテンツや建設的なコンテンツを含まないアセスメントを作成、送信してはなりません。また専有情報、企業秘密、機密情報、広告、勧誘、チェーンレター、ねずみ講、投資機会、または他の求められていない商用目的のコミュニケーションを含むアセスメントを作成、送信してはなりません。ただし、Indeed により別途書面で明示的に認められた場合を除きます。

Indeed Assessmentsは求職者に個人の秘密情報を要求するためのツールではありません。採用企業は、銀行口座またはクレジットカード情報、オンラインアカウント情報、ソーシャルセキュリティ番号またはアメリカ合衆国外の場合は同等のもの、健康上の情報、または各国でデータ侵害通知要件が適用される他の種類の個人データなど、機密性の非常に高い個人情報を求職者に要求するようなアセスメントを作成、送信してはなりません。 

Indeed Assessments経由で配慮を依頼された採用企業は、適用される法律で要求される範囲で配慮を提供する必要があり、要請があり次第、その遵守の証拠を Indeed に提供する必要があります。これらの義務を履行できないことは本契約の重大な違反にあたり、Indeed はユーザーのアカウントおよび Indeed Assessmentsへのアクセス権を直ちに終了することができ、それ以降ユーザーに対して何の義務も負いません。ユーザーは、本条の不遵守に起因する申し立てから Indeed を防御し、Indeed に補償することに同意します。

ユーザーは、Indeed がアセスメントもしくは回答を審査する、またはアセスメントもしくは回答を本サイトで公開する義務を負わず、理由の如何または有無を問わず、何らの責任も負わず通知も行わず、本サイトからアセスメントもしくは回答を除外または削除できることを了解し、これに同意します。

5. Indeed の役割

Indeed は Indeed Assessmentsツールを提供することによって職業紹介事業者として行動するわけではありません。ユーザーは Indeed Assessmentsを利用することにより、Indeed が採用企業のため従業員を確保し、求職者のため就労機会を確保するわけではないことを理解し、これに同意します。Indeed は、採用企業および求職者が自らの決定に従ってアセスメントおよびアセスメント回答を交換するためのツールを提供するにすぎません。アセスメントまたはアセスメント回答の内容、面接依頼または採用決定、採用の受諾または辞退が原因で発生する問題、その他 Indeed Assessmentsの利用により発生するいかなる問題についても、採用企業と求職者がすべての責任を負います。

Indeed は、ユーザーの身元を含め、求職者またはその他のユーザーによって提出された情報を確認できません。Indeed は求職者の経歴を調査せず、また求職者による表明の検証も行いません。ユーザーは、身元確認、身元照会、その他求職者に採用通知を出す前に必要となり得る適正評価を実施する責任を負います。ユーザーは、求職者の意図された採用に関連するすべての法規を遵守する責任を負います。また、正式なライセンスや認証制度が存在しているスキル分野において、アセスメントはそのようなライセンスや認証の代わりとはならず、求職者がそのようなライセンスもしくは認証を受ける資格を有しているか、または実際に受けているかを示すものでもありません。その求人にどのようなライセンスまたは認証が要求されるか、求職者がそのようなライセンスや認証を受けているかを判断するのは採用企業のみの責任です。Indeed は、特定のスキルが求人に必要か否かについては言及せず、そのような判断を、EEOC規則またはその他の適用される法律に従って下す、または適切な法律顧問に下してもらうのは採用企業のみの責任です。

Indeed が取引に関連して採用企業から料金を受け取るかどうかには関係なく、採用企業および求職者の間のいかなる同意事項、オファー、約束についても、Indeed は当事者または第三者受益者ではなく、責任を負いません。Indeed は、そのような取引に起因または関連するいかなる費用や損害についても、責任を負いません。

Indeed は本サイト、Indeed Assessmentsツール、アセスメントまたは回答の内容、正確性、有効性、完全性、合法性、信頼性、可用性について、一切の責任を負わず、全責任を否認します。

6. 料金

Indeed は、単独の裁量で、いつでも、採用企業による Indeed Assessmentsの無料利用を終了し、Indeed Assessmentsの利用に対して採用企業に課金を始めることができます。

7. 秘密保持

ユーザーは、Indeed Assessmentsを使用して入手したすべての情報を秘密に保つことに同意します。ユーザーは、(1)求職者から送られる内容を、プライバシーとデータ保護に関して適用される法律に従ってのみ使用すること、(2)求職者について、採用担当部署外に名前や身元を開示したり、プロフィールの内容を共有したりしないこと、および(3)Indeed Assessmentsの利用により得た内容を、損失、誤用、不正アクセス、開示、改変、または破壊から保護するため、適切な物理的、技術的、および管理的手段を講じることに同意します。

8. 免責条項および責任の制限

Indeed Assessments、および Indeed Assessmentsでまたはこれを通して利用できるすべての素材、情報、アセスメント、回答、製品、サービスは、「現状有姿」および「提供可能な範囲」で提供され、明示的であるか黙示的であるかを問わず、一切の保証を伴いません。Indeed は、一切の保証を明示的に否認します。その中には、Indeed に提供されたアセスメントまたは回答(結果が含まれますが、これに限定されません。)が有効または正確であること、アセスメントまたは回答が特定のスキルを正確または包括的に評価するものであること、または求人要件に関連するものであること、すべての連絡(アセスメントおよび回答が含まれますが、これらに限定されません。)が意図された受信者に届くこと、ユーザーの依頼により送られた連絡が意図された受信者により読まれること、またはその連絡に従って行動することなどの保証が含まれますが、これらに限定されません。Indeed は、その他一切の保証を明示的に否認します。これには権利の非侵害、権原、サービスの質、商品性、あらゆる目的に対する適合性に関する保証が含まれますが、それらに限定されません。Indeed は、Indeed Assessmentsにエラーや中断がないこと、すべてのエラーが訂正されることを一切保証しません。ユーザーは、自己の責任において Indeed、本サイトおよび Indeed Assessmentsを利用します。Indeed は、本サイトまたは Indeed Assessmentsに常にエラーがなく、安全であることを保証しません。

第7条の秘密保持に対する、または本規約に基づき支払われるべき補償額に対するユーザーの違反を除き、法律の許す最大範囲で、(a)いずれの当事者も、契約違反、不法行為、または他のいかなる法理論に基づくかを問わず、結果的損害、特別損害、間接的損害、懲罰的損害、懲戒的損害、その他の損害について、たとえ当該当事者がかかる損害発生の可能性について事前に知らされており、かつ限定的救済の本質的な目的を達成できない場合であっても、責任を負わず、また、(b)いずれかの当事者の相手方に対する責任総額は、ユーザーが Indeed に支払った金額または支払うべき金額を上限とします。

9. 補償

ユーザーは、以下の記載事項に起因するすべての申し立て、損害、義務、損失、責任、費用や債務、弁護士費用を含むがこれに限定されない費用について、Indeed を防御および補償し、Indeed に損害を負わせないことに同意します。(a)ユーザーによる本利用規約のいずれかの条項に対する違反、(b)ユーザーによる Indeed Assessmentsまたは本サイトの利用およびアクセス、(c)Indeed Assessmentsまたは本サイトの利用により得られた情報をユーザーが紛失または開示すること、(d)公正信用報告法、適用される雇用法、均等法、差別禁止法、および適用されるデータ保護法やプライバシー法など、適用される法律や規制にユーザーが違反すること(Indeed がユーザーの代理人としてそれらの法律に違反したという申し立てを含みます。)、(e)著作権、所有権、またはプライバシー権を含むが、これらに限定されない第三者の権利をユーザーが侵害すること、(f)ユーザーのコンテンツが第三者に損害を引き起こしたという申し立て、(g)採用イベント、面接日程、もしくは求人応募の一部などが含まれるがそれらに限定されない、アセスメントの追加、作成、もしくは使用に関するユーザーの意思決定、または(h)従業員もしくは求職者に対するスクリーニング、採用、昇進、降格の実施や不実施などが含まれるがそれらに限定されない、ユーザーの採用企業としての行動。またユーザーは、そのような申し立てから Indeed を防御する義務があることにも同意します。この補償は拡大適用され、ユーザーは、Indeed 側の合理的な弁護士費用、訴訟費用、和解金、および立替金を支払わなければならないことに、ユーザーは同意します。この防御および補償の義務は本利用規約やユーザーによる Indeed Assessmentsの利用が終了した後も存続します。

10. 解約

Indeed は、Indeed Assessments、本サイト、ユーザーのアカウント、またはユーザーへのその他のツール提供を一時停止することができます。また、告知の有無を問わず、Indeed の単独の裁量により、本利用規約を随時解約できます。ユーザーが本利用規約の解約を希望する場合は、Indeed にその旨を通知し、アカウントを閉鎖することによっていつでも解約できます。その性質上、本利用規約の終了後も存続すべき本利用規約のすべての条項は、本利用規約の終了後も効力を持ちます。そのような条項には、所有権条項、保証の否認、補償および責任の制限が含まれますが、これらに限定されません。 

Indeed APIに関する規約

本 Indeed APIに関する規約(以下「API規約」といいます。)および関連マニュアル(以下「マニュアル」といいます。)は、Indeed 利用規約の一部を形成し、これに組み込まれ、Indeed により作成もしくは維持されるアプリケーション・プログラミング・インターフェース(以下「API」といいます。)にアクセスまたはこれを使用し、API、本サイト、その他の Indeed サービスと通信または相互運用するアプリケーション(以下「本アプリケーション」といいます。)を開発する個人、またはその他に本API規約の受諾を表明した個人に適用されます。ユーザーは、APIもしくはマニュアルにアクセスもしくはこれらを使用することにより、または本API規約に同意することにより、ユーザーが利用している Indeed サービスに関連する規約を含む、本API規約および Indeed 利用規約(以下「本利用規約」といいます。)、ならびに Indeed プライバシー規約およびCookieポリシーを含む Indeed のすべてのポリシーに同意します。本API規約で使用されているが定義されていない用語は、本利用規約に定められる意味を有します。

1. API

Indeed は、本アプリケーションの開発および使用の際に社内業務で使用すること、または提出された情報および行動データを Indeed プライバシー規約に従って処理および分析することのみを目的として、1つまたは複数のAPIおよび付属マニュアルへのアクセス権をユーザーに付与することがあります。Indeed は、API上またはAPIを通じて提供する情報または資料の正確性、内容、完全性、合法性、信頼性、操作性、利用可能性について、一切責任を負わず、全責任を否認します。最新かつ正確な情報については、本サイトを直接ご利用ください。

ユーザーのライセンスは、本利用規約に定めるすべての諸条件をユーザーが遵守することを条件としており、取消可能、非排他的、譲渡不能、サブライセンス不能です。黙示的なライセンスは付与されていません。Indeed は、本利用規約で明示的に付与されていないすべての権利を留保します。

ユーザーは、社内業務のために従業員または独立の契約者(以下「エンドユーザー」といいます。)に使用させる目的で、Indeed APIと相互運用される本アプリケーションを開発することができます。本サイトまたは Indeed アプリにアクセスするためのユーザーおよびエンドユーザーによるAPIまたは本アプリケーションの使用は、本サイトまたは Indeed アプリに適用される利用規約に従い、ユーザーは、本API規約に加えて、そういった利用規約にも同意し、遵守するようエンドユーザーに要請することに同意します。ユーザーは、自社のエンドユーザーによる本アプリケーションおよびAPIの使用に対し責任を負うことに同意します。また、ユーザーおよびそのエンドユーザーは、定期的に Indeed アプリまたは本サイトで Indeed の製品またはサービスに関する最新情報(各機能の説明、提供サービスに関する免責事項および開示事項、課金方法を含みますが、これらに限定されません。) を確認する責任を負います。ユーザーは、本サイトまたは Indeed アプリを直接使用するのではなく、API経由で本アプリケーションまたは採用管理システム(以下「ATS」といいます。)を使用することにより、本サイトまたは Indeed アプリで提供されるすべての情報に同意します。本サイトまたは Indeed アプリを直接使用するのではなく、API経由で本アプリケーションまたは採用管理システム(ATS)を使用した場合でも、本サイトまたは Indeed アプリで提供されている Indeed の製品およびサービスに関する情報または理解の欠如は免責されません。

ユーザーは、Indeed が、ユーザーおよびエンドユーザーによるAPIの使用を監視できること、提出された情報や行動データを Indeed プライバシー規約に従って処理および分析できることに同意します。この監視には、Indeed によるパートナーのアプリケーションへのアクセスおよびその使用が含まれる場合があります。パートナーは、このような監視を阻害しないものとします。Indeed は、そのような干渉を回避する技術的手段を使うことがあります。ユーザーは、ユーザーまたはエンドユーザーがAPIを通じて採用管理システム(ATS)を使用する場合、当該ATSが提出された情報および行動データにアクセスし、それらを監視、処理、または分析することに同意します。ユーザーは、ユーザーまたはユーザーの代行者がAPIを通じてコミュニケーションを行う場合(Indeed により別名を紐付けられたメールアドレスとの間でコミュニケーションを行うことによる場合と、ユーザーのアカウントに関連付けられたメールアドレスとは異なるメールアドレスを使用することによる場合のいずれか、または両方を含む)、そのコミュニケーションが、データ分析、品質管理、本サイトの規則および他の Indeed のポリシーの施行、コンテンツの調整のため、および本サイトまたはその他の Indeed の製品またはサービスを改善するために、自動化された手段などにより、処理、分析、確認、保存されることに同意します。

ユーザーは、提出された情報および行動データを Indeed が処理および分析するためのAPIの使用を中止することを決定した場合、Indeed に速やかに通知することに同意します。

Indeed は、その単独の裁量で、API へのアクセスに制限を設け(呼び出しやリクエストの回数の制限を含みますが、これらに限定されません。)その制限を実施するためにAPIの使用を監視する権利を留保します。そういった制限は、マニュアルに詳述され、または Indeed からその他の形でユーザーに伝達されることがあります。

ユーザーは、Indeed のAPIを使用することにより、定期的に使用に関する監査を受けることを了解し、これに同意します。ユーザーは、Indeed の求めに応じて Indeed の審査で利用するデータ使用に関する指標を提供し、または代理人にこれらを提供させなければなりません。これらのガイドラインにユーザーが違反していると Indeed が判断した場合、ユーザーは Indeed のAPIの使用を制限されるか、使用できなくなる場合があります。

Indeed は、その単独の裁量でいつでも、ユーザーに対する責任を負うことなく、APIを更新、修正、停止できます。そして最新版を入手および利用するようユーザーに要請することがあります。ユーザーはそれに応じて、自己の費用負担で本アプリケーションを更新しなければなりません。ユーザーは、Indeed によるAPIのアップデートによって本アプリケーションと本サイトまたは Indeed アプリとの通信に悪影響が出る可能性があることを認め、Indeed がそのことにつき何らの責任も負わないことに同意します。パートナーは、Indeed による更新後にAPIを使用することにより、当該更新を承諾します。Indeed は、本アプリケーションに類似する、または本アプリケーションと競合する製品やサービスを開発する権利を留保します。 

2. 制限

APIを経由して本サイトまたは Indeed アプリにアクセスし使用することにより、本サイトの規則、本API規約、および Indeed により提示されるそれ以外のルール、ガイドラインおよびポリシーの適用を受けます。このような追加のルール、ガイドライン、またはポリシーは、マニュアル(Indeed 開発者ポータルを含みます。)、本API規約に詳述されることにより、またはその他の方法で Indeed からユーザーに通知される場合があります。たとえば、ユーザーは、求人情報に関連して Indeed エントリーAPIを使用することにより、求職者がすでに Indeed エントリーを利用して求人情報に応募している場合に他の手段で重複して応募するよう求職者に要求し負担をかけないことに同意します。さらに、ユーザーは、求職者が Indeed エントリーを利用して応募する際に、当該求職者から、および当該求職者について収集した情報およびデータについて、当該情報およびデータの取り扱いおよび共有方法を含め、求職者に正確に説明することに同意します。また、ユーザーは、APIに関連して収集した情報およびデータに対する求職者の要求を尊重することに同意します。さらに、ユーザーは、Indeed エントリーAPIを使用することにより、HTTPS POST URLを使用することに同意します。

ユーザーは、APIへのアクセスおよび使用、または本アプリケーションの開発もしくは使用に関連して、以下の事柄をすべて行うことに同意します。(a)本利用規約、本API規約、本サイトの規則、すべての適用される法律、規定および規制、ならびに Indeed から提供されるすべてのガイドライン、基準および要求事項を遵守すること(Indeed 開発者ポータルに記載されたものを含みます。)、(b)本API規約に違反する行動がないかユーザーの本アプリケーションの使用を監視すること、(c)本API規約に違反したエンドユーザーによるユーザーの本アプリケーションのさらなる使用を速やかに制限すること、および(d)ユーザーまたはエンドユーザーによる本API規約の違反を速やかに Indeed に通知すること。

ユーザーは、ユーザー、ユーザーの本アプリケーション、またはエンドユーザーが、ユーザーによるAPIへのアクセスもしくは使用または本アプリケーションの開発もしくは使用に関連して以下のいずれの事柄も行わないことに同意します。(a)本サイトの規則、または本サイトに関連するその他のルールもしくはポリシー、または適用される法律もしくは規制に違反すること、(b)APIの全部または一部をコピー、複製、修正、または二次的著作物を作成すること、(c)リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル、デコード、翻案、またはその他の方法でAPIのソースコード部分を導出し、またはアクセスを試みること、(d)API経由で提供された素材から権利表示を削除すること、(e)Indeed との書面の契約による許可なく、APIまたは本アプリケーションを第三者に提供すること、(f)Indeed により課されるAPIアクセスの制限を回避すること、(g)マニュアルまたは Indeed により明示的に許可される場合を除き、スクレイピング、データベース構築、またはその他の形でユーザーコンテンツの恒久的なコピーを作成すること、または(h)APIにより提供されたデータを修正、不正確に表示、またはその他の方法で操作すること。

ユーザーは、APIにより提供される Indeed のデータを報告する際、データを正確に表示することに同意します。ユーザーは、当該データが(a)APIを呼び出す企業の料金を含む、第三者の混合料金、(b)他の広告プロバイダーなどの第三者データ、(c)オーガニックデータと混合したスポンサー付きのデータを含まないことに同意します。ユーザーは、APIを使用して採用企業に Indeed サービスを提供する場合、APIの使用により受けられるサービスおよび提供サービスの価値について、正確な報告を採用企業に行うことに同意します。ユーザーは、クリック数、応募開始数、ユーザーを含むその他のサービスプロバイダーの費用を除いた Indeed のサービスの費用およびその他の指標などのデータカテゴリーについて採用企業が絞り込みおよび並び替えを行えるような、正確かつ整理された要約しやすい方法で、データを採用企業に報告することに同意します。

ユーザーは、どのような利用者情報を収集するのか、その情報をどのように Indeed および他の第三者と共有するのかをエンドユーザーまたは求職者に正確に説明する本アプリケーション向けのプライバシー規約を提供し、これを遵守することに同意します。さらに、ユーザーは、適用される法律に従ってそのようなすべての情報を保護し、ユーザーのアプリケーションを通じて Indeed サービスを採用企業に提供するために必要な場合を除き、そのような情報(特に個人データ)にアクセスすること、およびそれを使用しないことに同意します。

ユーザーは、採用企業に Indeed サービスを提供するために Indeed APIまたはマニュアルを使用するかそれらにアクセスする場合、採用企業が Indeed サービスを提供するために個人データ(適用されるデータ保護法で定義されます。)にアクセスしないことを理解し、これに同意します。ただし、ユーザーは、採用企業に Indeed サービスを提供するために不要な個人データを Indeed から受領した場合、Indeed に通知し、そのような個人データを Indeedの指示に従って返却または破棄します。Indeed サービスの提供に関連し、個人データをユーザーが処理することについてユーザーと Indeed が合意した場合、アクセスの性質および目的、セキュリティコントロールおよびプロトコル、データの越境移転などに関するユーザーの総合的な責任は、データ処理に関する補足契約に規定されます。

3. アクセスおよびAPIキー

ユーザーは、マニュアルに記載された方法でのみAPIにアクセスすることに同意します。呼び出しまたはその他の方法でAPIにアクセスまたは使用するには、ユーザーは、Indeed のAPI登録および実装プロセスに従う必要があります。これには本アプリケーションに関する情報および本アプリケーションまたはAPIのアクセスおよび使用に関して Indeed が連絡できる最新の連絡先の提供が含まれます。Indeed はユーザーに、APIにアクセスするためパスワード、キーまたはその他のセキュリティデバイス(以下「APIキー」といいます。)を使用するよう要求します。APIキーの取得に関する指示は、該当する文書に記載されています。ユーザーは、ユーザーのAPIキーによるAPIへのすべてのアクセスと使用につき責任を負います。ユーザーは、ユーザーのAPIキーを秘密かつ安全に保ち、第三者と共有せず、本API規約に従ってのみ使用することに同意します。パートナーは、自らの身元またはアプリケーションの識別情報について虚偽の表示または隠匿してはなりません。APIアクセスまたはAPIキーへのアクセスをパートナーに付与するか否かは、Indeed が完全にその単独の裁量において決定します。Indeed は、ユーザーのAPIアクセスまたはAPIキーをいつでも制限または終了できます。

4. 知的財産

ユーザーは、Indeed もしくはその関連会社、またはそれらのライセンサーが、API、本サイトおよび Indeed アプリに対するすべての権利、権原、利益、およびそれらと関連したすべての財産権を有していることを理解し承諾します。Indeed は、本契約において明示的に付与されていない一切の権利を留保します。ユーザーは、ユーザーのユーザーコンテンツ以外の、API経由でアクセスできる素材における著作権表示、独自の説明文、商標、サービスマークの帰属、特許マーク、その他の所有権の表示を変更してはなりません。

ユーザーが Indeed のAPIに関するフィードバックや提案を行う場合、Indeed はユーザーに対する何の義務も負わずにそれらの情報を利用できます。

ユーザーは、本利用規約に定義されるユーザーコンテンツがAPI経由で利用できること、ユーザーコンテンツについてはそれを Indeed に提供した個人が単独で責任を負うことに同意します。

5. 免責条項および責任の制限

本サイト、APIおよびマニュアルは、明示的にも黙示的にも一切の保証なしに、「現状有姿」で提供されます。Indeed およびその関連会社、およびそれらの第三者ライセンサーは、法律で許される最大限の範囲で、商品性、特定の目的への適合性、所有権の非侵害の保証を含むがそれらに限定されないすべての保証(明示的であるか黙示的であるか、法令上のものであるかなどを問いません。)を一切行いません。Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、APIおよびマニュアル、ならびにAPI上でまたはAPIを通して利用可能なすべての素材、情報、助言、求人情報、ユーザーコンテンツ、製品およびサービスのセキュリティ、信頼性、適時性、およびパフォーマンスについて、一切保証しません。Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、APIを介して受けるサービスまたは商品について、一切の保証を否認します。Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、本サイト、API、マニュアル、およびAPI上でまたはAPIを介して利用可能なすべての資料、情報、助言、求人情報、ユーザーコンテンツ、製品およびサービスについて、常に中断およびエラーがなく、安全であることを保証しません。

ユーザーは、Indeed APIへのアクセスや使用をユーザー自身の裁量およびリスクにおいて行うことを理解し同意します。ユーザーは、このようなアクセスまたは使用に起因する、ユーザーのコンピュータシステムへの損害またはデータの損失に関して、ユーザーが単独で責任を負うことについて理解し同意します。

ユーザーは、本アプリケーションの作成をユーザー自身の裁量およびリスクで行うこと、またユーザーの本アプリケーションに起因するユーザー自身または他者のコンピューターシステムへの損害またはデータの損失に関して、ユーザーが単独で責任を負うことについて理解し同意します。

本規約の第8条に基づく支払い額、および第1条に対するユーザーの違反を除き、法律の許す最大範囲で、(a)いずれの当事者も、契約違反、不法行為、または他のいかなる法理論に基づくかを問わず、結果的損害、特別損害、間接的損害、懲罰的損害、懲戒的損害、その他の損害について、たとえ当該当事者がかかる損害発生の可能性について事前に知らされており、かつ限定的救済の本質的な目的を達成できない場合であっても、本API規約の下で責任を負わず、(b)本API規約における、いずれかの当事者の相手方に対する責任総額は、請求の要因となった Indeed サービスについてユーザーが Indeed に支払った金額または支払うべき金額を限度とします。

6. 支払い

ユーザーと Indeed との間に別個の書面契約がない限り、ユーザーには、ユーザーおよびそのエンドユーザーによる Indeed アプリまたは本サイトの使用に基づき、その Indeed アプリまたは本サイトの利用規約、および Indeed アプリまたは本サイト上で提示されているその他の支払情報に従って、Indeed の測定した使用量に基づいて料金が請求されます。Indeed アプリや本サイトを定期的に確認して、支払いに関する、また、Indeed がユーザーによる Indeed の製品やサービスの使用に関してどのように料金を請求するのかに関する最新の情報を入手するのは、ユーザーおよびそのエンドユーザーの責任です。

7. キャンセル

Indeed との契約に別段の定めがない限り、ユーザーは、APIの使用を停止して本アプリケーションを削除することにより、いつでも本利用規約をキャンセルできます。Indeed は、理由の如何を問わず、ユーザーに対し債務やその他の責任を負うことなく、API、その一部もしくは機能、またはユーザーのAPIへのアクセス権をいつでも中止することができます。Indeed は、通知により、APIまたは本API規約をいつでも即時にキャンセルすることができます。Indeed は、責任を負うことなく、本API規約をいつでも変更することができます。また、本API規約の変更について通知があった後にユーザーがAPIまたは本アプリケーションを使用した場合、改訂されたAPI規約を受諾したことになります。

本利用規約のキャンセルの時点で、(a)Indeed APIへのアクセスまたは利用に関するユーザーのライセンスは直ちに失効し、(b)ユーザーは、本アプリケーションと、本サイトまたはAPIを通じて入手したすべてのユーザーコンテンツを削除しなければなりません。ユーザーは、Indeed が本利用規約またはユーザーのAPIの使用権のキャンセルを知らせるためエンドユーザーに通知する場合があることに同意します。第1条、第2条、第3条、第4条、第5条、第6条および第8条は、本API規約の終了後も存続します。 

8. 補償

ユーザーは、Indeed、その代理人、関連会社、およびライセンサーに対して、ユーザーまたはエンドユーザーによるAPIの使用、ユーザーコンテンツ、ユーザーの本アプリケーションまたは本API規約の違反に起因する、第三者からの申し立て、または合理的な弁護士費用を含むがこれに限定されない賠償請求について補償し、Indeed 等を防御し、Indeed 等が損害を被らないようにしなければなりません。

Indeed Hiring Eventsに関する規約

本 Indeed Hiring Eventsに関する規約(以下「IHP規約」といいます。)は、Indeed 利用規約の一部を形成し、これに組み込まれ、Indeed Hiring Eventsもしくは関連サービスにアクセスもしくはこれらを使用する、またはその他の形で本IHP規約の受諾を表明する採用企業もしくは求職者に適用されます。ユーザーは、Indeed Hiring Eventsもしくは関連サービスにアクセスもしくはこれらを使用することにより、またはその他の形で本IHP規約を受諾することにより、本IHP規約および Indeed 利用規約(以下「本利用規約」といいます。)に同意します。同意対象には、Indeed Hiring Eventsの一部としてユーザーが利用している Indeed サービスに関連する諸規約も含まれます。

本IHP規約で使用されているが定義されていない用語は、本利用規約に定められる意味を有します。

1. 本プログラム

Indeed Hiring Eventsは、ユーザーが Indeed Web面接または関連サービスなどさまざまな製品にアクセスすることを可能にし、それによりユーザーの採用および雇用の意思決定プロセスを自動化および合理化するためのプラットフォーム(以下「本プログラム」といいます。)です。ユーザーは、本プログラムおよび関連製品をユーザーの単独の裁量で使用すること、また、そのようなツールがユーザーの決定した方法および様態で採用プロセスおよび求人に適用されることを理解します。ユーザーは、自身の雇用プロセスおよび採用プロセスに関して適用される法律(アメリカ合衆国の公民権法の第7編を含みます。)を遵守する責任を負うことと、ユーザーによる Indeed Hiring Eventsまたは類似製品の利用に起因するすべての申し立てにつき Indeed に補償する必要があることを理解し、これに同意します。Indeed は、ユーザーによるサービスの利用が、アメリカ合衆国の公民権法の第7編またはそれに類似する法律に準拠していることについて、一切の責任を否認し、一切保証しません。Indeed は、本プログラムおよび関連ツールを提供することにより、Indeed またはその関連会社が職業紹介事業者であることを表明するものではありません。ユーザーは、Indeed がユーザーのために従業員を確保しないこと、および求職者のために就労機会を確保しないことを了解します。

ユーザーは、本プログラムを利用し本IHP規約を受諾することにより、Indeed に下記の事柄を行うよう依頼していることになることを理解し、これに同意します。1)ユーザーにより提供される求人情報または求人広告をユーザーに代わって本サイトに投稿し、参加登録数や参加登録開始数などの情報を使って広告キャンペーンなどを管理すること、2)ユーザーの求人広告または求人情報の各々に対応する採用イベント、面接セッションまたは面接投稿(以下「本イベント」といいます。)のため本サイトに参加登録機能を搭載すること、3)求職者からユーザーの本イベントへの参加登録を受領すること、4)ユーザーが選択した任意のスクリーニングツール(審査用の質問、評価方法、およびアセスメントが含まれますが、これに限定されません。)を追加すること、5)ユーザーの本イベントに参加登録した求職者により提供された情報を、ユーザーまたはユーザーが身元を知る他の人に送信すること、ならびに6)ユーザーの本イベントに関する情報を、参加登録してきた求職者にメールまたはテキストメッセージで伝えること。本イベントに参加登録した求職者により提供された情報をユーザーやユーザーが身元を知る他の個人に送信するようユーザーが Indeed に依頼する場合、ユーザーは、その個人がユーザーの組織の一員であること、またはその他の形でその情報を受信する権限を与えられていることを証明および保証します。

Indeed の裁量で投稿された、ユーザーの本イベントの求人広告を含む本プログラムを介して Indeed に投稿された求人広告に関して、ユーザーは、そのような求人広告が Indeed 広告プログラムに関する規約の適用を受けることに同意します。Indeed 広告プログラムに関する規約は本規約に取り込まれます。同様に、Indeed が提供するツールを利用することにより、該当する利用規約が適用されます。たとえば、アセスメントを利用すると、Indeed Assessmentsに関する規約が適用されます。

ユーザーは、参加する場合でも主催する場合でも、ユーザーの本イベントに関するあらゆる事柄について、単独で責任を負うことにも同意します。その対象には、求人情報や求人広告の内容、スクリーニングまたは審査用の質問の内容、アセスメント、ユーザーや他の本イベントまたは求職者に関する情報を、受信する権限があるとユーザーが認識する他の人に提供された求職者情報の取り扱いおよび保護、本イベント開催場所、本イベントの出席者、その資料、イベントでの看板またはその他の文書などを含みますがこれらに限定されません。ユーザーは本イベントの期間中、面接または応募プロセスにおいて求職者の要望やニーズに便宜を図る責任を負います。ユーザーは、参加者から収集して Indeed と共有する情報が現地のプライバシー規則に従って収集されることを表明および保証します。さらに、ユーザーコンテンツ、Indeed の販促資料、または求人情報などのユーザーコンテンツを宣伝もしくは広告するため第三者インターネット検索エンジンでのキーワード使用など Indeed がとる行動に関連して、ユーザーは Indeed、その関連会社およびサブライセンシーに対し、ユーザーの氏名、ユーザー名、商標やロゴを使用するライセンスを付与します。Indeed が単独の裁量で、いかなる方法(ターゲティング広告や、第三者インターネット検索エンジンでのキーワード使用を含みますが、これらに限定されません。)によって、ユーザーの求人情報または求人広告を宣伝することができることにユーザーは同意します。さらに、ユーザーは、本イベントの各々において資格を審査し、身元を確認し、その他の形で求職者をスクリーニングする責任を Indeed に負わせないこと、それを行う責任を負うのはユーザーのみであることを理解し、これに同意します。

Indeed は、求職者がユーザーの求人情報に応募または参加登録する際に、人種および民族、ジェンダー、年齢、LGBTQ+コミュニティに属すること、障害の有無、逮捕歴または有罪判決を受けた記録があるかどうかなど、特定の属性情報(以下「属性データ」といいます。)を提供する機会をつくることができます。属性データに関して Indeed が行うこの調査は、採用企業が任意で提供する自己確認の質問とは別のものです。ユーザーは、本プログラムを利用することにより、Indeed がユーザーの求人情報に応募した求職者から Indeed の属性調査を使用して属性データを収集すること、および Indeed がその調査から得た情報を Indeed の製品の評価および改善のために使用することに同意します。また、採用企業のユーザーは、Indeed の属性データ調査を通じて収集された求職者または採用企業に関する属性データを、当該求職者または採用企業の許可がない場合に、民事開示手続、召喚状またはその他の法的な手続を含むいかなる手段によっても、閲覧するまたはそれにアクセスする能力、権利もしくは特権を有さないことに同意します。ユーザーは、適用される差別禁止法を遵守することについて、単独で責任を負うことに同意します。Indeed は、特定の求人に応募する求職者の属性構成に関する一切の保証を否認します。

Indeed は、Indeed の製品上で、オンラインのリモートコミュニケーション(Indeed Web面接、電話面接、オンライン会議、ビデオ面接を含みます。以下「Web面接」といいます。)を管理するオプションをユーザーに提供する場合があります。サービスには、スケジュール作成、ビデオ会議、ウェブ会議、会議室、および第三者通信サービスプロバイダーにより提供されるその他の提携サービスへのアクセスの付与が含まれることがあります。ユーザーは、Indeed が通信サービスプロバイダーではないことを理解し承諾します。Indeed は、電話またはビデオによるコミュニケーションを含むWeb面接の送信に関する一切の保証を否認します。Indeed は、(1)ユーザーがそれらのサービスを開始しようとした時点での当該サービスの利用可能性、(2)それらのサービスの品質、または(3)ユーザーが設定したWeb面接の日時について保証しません。

2. キャンセル

ユーザーは、申込書(IO)やその他 Indeed との間で締結された広告同意書に別段の記載がない限り、求人情報または求人広告および対応する本イベントをいつでも自身でキャンセルできます。このようなキャンセルは通常24時間以内に有効となります。ただし、Indeed は、ユーザーが本イベントをキャンセルしたとしても、本イベントの求人広告が本サイトに掲載されていた間に発生した参加登録、クリック、応募や表示回数、および該当するプラットフォーム料金を、別途契約に記載された価格に従って、またはその他ユーザーと Indeed との同意に従って請求します。Indeed は、ユーザーの本イベントのキャンセルを伝えるため求職者に連絡することができます。Indeed は、通知により、本プログラム、本プログラムの一部、または本IHP規約をいつでも直ちにキャンセルすることができます。Indeed は、責任を負うことなく、いつでも本プログラムまたは本IHP規約を変更できます。本IHP規約の変更について通知後にユーザーが本プログラムを利用した場合、ユーザーは、改訂されたIHP規約を承認したことになります。第1条、第3条、第4条、第5条、第6条は、本IHP規約の期限切れまたは終了後も効力は存続します。

3. 禁止される用途

ユーザーは、求人情報や求人広告を表示する州または国において、違法な内容の広告を掲載したり、違法もしくは不正な活動や取引慣行に関与したりしてはならず、他者にそれを行う権限を付与したり、他者がそれを行えるよう支援したりしてはなりません。ユーザーは、ユーザーのすべての情報およびユーザーが Indeed に提供したすべての情報が正確であり現状を反映していること、ユーザーが求人情報や求人広告をコピー、配布、表示する(以下「使用」といいます。)すべての権利を有しており、それらの権利を Indeed およびパートナーに付与すること、かかる使用およびユーザーの求人情報や求人広告からリンクされたWebサイト、そのサイト内でのユーザーのサービスが、適用される法律に違反せず、また違反を助長しないことを表明し、保証します。これらのポリシーに違反すると、本IHP規約またはユーザーのアカウントが通知なく直ちに終了される場合があり、法律に基づく罰則や法的処分がユーザーに適用されることがあります。Indeed またはパートナーは、任意の求人情報、求人広告またはそれらのコンテンツを拒否または削除でき、さらに Indeed は、理由の如何や有無にかかわらず、通知なしに採用企業のアカウントを無効にできます。

4. 免責条項および責任の制限

Indeed の本プログラムおよび本サイトは、「現状有姿」および「提供可能な範囲」で提供されます。本プログラムおよびユーザーによるその利用に関して、Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、明示的または黙示的な一切の保証(権利の非侵害、権原、サービスの質、商品性、特定の目的に対する適合性に関する保証を含みますが、それらに限定されません。)を否認します。ユーザーは、自己の責任において Indeed、本サイトおよび本プログラムを利用します。Indeed は、本サイトまたは本プラグラムが常に中断およびエラーがなく、安全であることを保証しません。Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、掲載位置、または次の各項目のレベルもしくはタイミングについて一切保証しません。(i)参加登録、クリック、応募または表示回数の単価、(ii)参加登録率、クリック率、応募率、申込書(IO)で提供される率の見積もりを含む表示回数率、(iii)特定の時間、場所、または方法での表示回数の配信、(iv)参加登録数、クリック数、応募数、表示回数、(v)ユーザーの求人広告への関心、(vi)本イベントへの参加、(vii)本イベントへの参加者の質。ユーザーのイベントへの参加登録は、求人広告に関心があることを保証するものではありません。本規約の第6条に基づく支払い額、および第1条に対するユーザーの違反を除き、法律の許す最大範囲で、(a)いずれの当事者も、契約違反、不法行為、または他のいかなる法理論に基づくかを問わず、結果的損害、特別損害、間接的損害、懲罰的損害、懲戒的損害、その他の損害について、たとえ当該当事者がかかる損害発生の可能性について事前に知らされており、かつ限定的救済の本質的な目的を達成できない場合であっても、本IHP規約の下で責任を負わず、また、(b)本IHP規約に基づく、いずれかの当事者の相手方に対する責任総額は、申し立ての原因となった求人広告または求人情報についてユーザーが Indeed に支払った金額または支払うべき金額(該当する場合)を上限とします。

5. 支払い

ユーザーは、Indeed と締結した別の契約や申込書(IO)に記載された価格に従って、Indeed の単独の裁量でユーザーの予算内で配分されるクリック数、参加登録数、応募数、表示回数に基づいて、また、該当する場合はプラットフォーム料金に基づいて請求を受けます。Indeed は、申込書(IO)に記載された料金をユーザーに請求する際に、サブスクリプションの支払オプションを提供することがあります。参加登録とは、求人広告で取り上げられたユーザーの本イベントに参加することに同意し、オンラインで参加登録フォームに記入したユーザーであると定義されます。ただし、参加登録は、求職者が当該イベントに参加することを保証するものではありません。Indeed 採用企業アカウントに、Indeed 広告プログラムまたはその他の Indeed サービス用のクレジットカード、銀行口座情報またはその他の支払方法が登録されている場合、 Indeed Hiring Events参加登録分も同じ支払方法にご請求します。

ユーザーがアメリカ合衆国内にいる場合は、すべての料金を米ドルで払います。ユーザーの請求先住所がインド共和国内である場合は、すべての料金をインドルピーで支払う必要があります。ユーザーの請求先住所がブラジル連邦共和国内である場合は、すべての料金をブラジルレアルで支払う必要があります。ユーザーの請求先住所がアジア太平洋地域*内である場合は、すべての料金をシンガポールドル、オーストラリアドル、日本円、もしくは米ドルで支払う必要があります。請求先住所が上記以外の国である場合は、すべての料金を米ドル、ユーロ、英国ポンド、カナダドル、オーストラリアドル、スイスフラン、メキシコペソまたは日本円のうち、アカウントの作成時にユーザーが選択した通貨で支払う必要があります。請求金額には、付加価値税などの税は含まれていません。ユーザーは、適用されるすべての税を負担します。ユーザーには、すべての公租公課、ならびに Indeed が滞納料金の回収に要した合理的な必要経費および弁護士費用を支払う責任があります。ユーザーが日本国内に所在する場合、Indeed 製品およびサービスの輸入には日本の消費税が適用されます。請求から120日以内にユーザーが申し立てを行わない場合、請求金額に関するすべての申し立ての権利を放棄したことになります。ただし、これにより当該ユーザーのクレジットカード発行会社の権利が損なわれることはありません。請求金額は、Indeed によるクリック数、参加登録、応募、表示回数の計測値に基づいて計算されます。Indeed によるクリック数、参加登録数、応募数または表示回数の判定は、拘束力を持ちます。

ユーザーは、Indeed に提供したクレジットカード情報、銀行口座情報ならびにそれに関連する請求情報および支払情報が、信用調査、Indeed に対する支払いの実行、ユーザーの口座からの引き落としのみを目的として、Indeed により支払処理業者または信用調査機関などの Indeed の代行業者と共有される場合があることを理解し、これに同意します。また、Indeed は、召喚状、捜査令状、裁判所命令などの有効な法的手続への対応として、または自らの法的権利を確立もしくは行使、または法的請求に対して抗弁するために、情報を提供することもできます。Indeed は、そのような第三者による当該情報の使用または開示について責任を負いません。

政府への源泉徴収税の支払いはすべてユーザー単独の責任であり、Indeed はこれに関して一切責任を負いません。請求書はメールによってユーザーに提供される場合があります。Indeed は、いずれかの Indeed 製品に関してユーザーに未払いまたは未決済の請求またはアカウント残高がある場合、法的に許容される範囲内で、その Indeed 製品だけでなく、未支払いの請求やまたはアカウント残高がない Indeed 製品に関しても、使用を一時停止または終了する権利を留保します。

6. 補償

ユーザーは、ユーザーによる本プログラムの使用、求人情報、求人広告、スクリーニングもしくは審査用の質問、本イベント、本サイトもしくはユーザーのサービス、または、本IHP規約違反に起因する、第三者からの申し立て、または賠償請求(合理的な弁護士費用を含みますが、これに限定されません。)について Indeed、その代理人、関連会社、ライセンサー、およびパートナーを補償し、防御し、これらの者が損害を被らないようにします。

Indeed 脆弱性報奨金プログラム

プログラムの説明

求職者、採用企業およびパブリッシャーのセキュリティのための取り組みとして、Indeed はBugcrowdと提携し、脆弱性報奨金プログラムを立ち上げました。この報奨金プログラムの範囲に関する詳細なルールと情報については、Indeed のBugcrowdページでご覧ください。Indeed 製品の脆弱性を発見したと信じる善意のリサーチャーの方、その他のセキュリティに関する質問がある方は、Bugcrowdテスターとして登録して Indeed の脆弱性報奨金プログラムにご参加ください。Bugcrowd以外で提出された脆弱性は本プログラムの対象にはなりません

法律に関する注記

Indeed は、制裁リストに記載される国(キューバ共和国、イラン・イスラム共和国、北朝鮮、スーダン共和国、シリア・アラブ共和国など)に所在するリサーチャーに報奨金を提供することはありません。また、現地の法律に基づいて、ユーザーの参加能力に制限が課される場合があります。ユーザーのテストは、いかなる法律にも違反してはならず、またユーザー自身が所有する以外のいかなるデータも破壊し、または損なってはなりません。

Indeed Recruiter Extensionに関する規約

本 Indeed Recruiter Extensionに関する規約(以下「IRX規約」といいます。)は、Indeed 利用規約の一部を形成し、これに組み込まれ、IRXサービス(以下で定義されるサービスです。)にアクセスもしくはそれを使用する採用企業、またはその他の形で本IRX規約の受諾を表明する採用企業に対して適用されます。ユーザーは、IRXサービスにアクセスもしくはそれを使用することにより、またはその他の形で本IRX規約を受諾することにより、本IRX規約ならびに採用企業の利用規約、およびユーザーがIRXサービスを通じてアクセスまたは使用するその他の Indeed のサービスまたは製品に関連する Indeed 製品利用規約を含む Indeed 利用規約(以下「本利用規約」といいます。)に同意します。

IRX規約で使用されているが定義されていない用語は、本利用規約に定められる意味を有します。

1. Indeed Recruiter Extensionサービス

Webサイト、アプリ、ブラウザ拡張機能がいずれかの形態で提供されるかを問わず、採用企業による Indeed Recruiter Extension(IRX)のサービス(以下「IRXサービス」と総称します。)の利用は、適用されるすべての Indeed の規則、ガイドライン、ポリシー、およびその他の諸条件(本サイトを通じてまたは Indeed により提供される「よくある質問」および情報ページなどにおいてユーザーに提供され、そのいずれもいつでも変更されることがあります。)の適用を受けます。IRXサービスは、限定的な条件かつ、数量限定、場所限定で提供されます。

IRXサービスは、採用企業がその採用管理システム(ATS)を通じて本サイトの特定の機能、製品およびサービスにアクセスすることを許可します。この機能には、ユーザーがATSを通じて作成した求人に関する採用市場レポートを閲覧すること、および Indeed メッセージを使用してユーザーのブラウザから求職者に直接メッセージを送信することが含まれます。IRSサービスは、そのサービスを提供するために、採用企業が訪問する特定のWebページ(採用企業のATS内のページなど)とやり取りをする場合があります。IRXサービスがどのページとやり取りできるか、どのページにアクセスできるかについては、ユーザーが管理します。ユーザーは、IRXサービスが特定のWebページとやり取りする、またはそのページにアクセスすることを希望しない場合、IRXサービスにそれらのWebページへのアクセスを許可しないでください。ユーザーが訪問するWebページへのIRXサービスのアクセスを許可または拒否することについて、ユーザーが単独で責任を負います。ユーザーは、ユーザーのIRXサービスの使用時にIRXサービスで、およびIRXサービスを通じて行うあらゆるコミュニケーションおよびやり取りを Indeed が収集、記録、処理、分析、保存すること、および Indeed が本サイトおよびIRXサービスの拡張機能としてベンダーを利用してこれらのデータを収集、記録、処理、分析、保存することに同意します。ユーザーは、ユーザーまたはユーザーの代行者がIRXサービスを通じて送信または受信のコミュニケーションを行う場合(Indeed が求職者との送信または受信のコミュニケーションを行う場合を含みます。)、そのコミュニケーションが、データ分析、品質管理、本サイトの規則および他の Indeed のポリシーの施行、コンテンツの調整のため、およびIRXサービス、本サイトまたはその他の Indeed の製品またはサービスを改善するために、自動化された手段などにより、処理、分析、確認、保存されることに同意します。

IRXサービスについては、Chrome拡張機能の形式で提供することができます。ユーザーは、Chrome拡張機能をインストールすることにより、Indeed のプライバシー規約に記載されているとおり、第三者サイトの閲覧に関連するデータを Indeed が収集することに同意します。収集されるデータには、ユーザーが保存した候補者情報、ユーザーが保存もしくは更新したメモ、ユーザーのWebサイトとのやり取りに関するデータ、またはユーザーが閲覧したWebサイトのURLを含め、Webサイトで行う他の操作に関するデータが含まれる場合があります。 

2. プライバシー

ユーザーによるIRXサービスの利用には、Indeed のプライバシー規約が適用されます。ユーザーはさらに、ユーザーがIRX連携を通じて第三者に付与した、ユーザーアカウントに保存されている情報へのアクセス権について、またそのようなアクセス権がすべて、適用される州、連邦および国の法規に準拠していることを確認することについて、ユーザーのみが責任を負うことを理解し、これに同意します。

3. 料金

採用企業は、現在IRXを無料で利用できます。Indeed は単独の裁量により、いつでも、採用企業によるIRXの無料利用を終了し、独立した製品として、または採用企業による他の Indeed 製品の利用とあわせて、IRXの利用に対して採用企業に課金を始めることができます。

4. 規則、採用企業の表明および保証

ユーザーによるIRXサービスの利用は、Indeed サイト規則を含むがこれに限定されない本利用規約の適用を受けます。ユーザーは、以下の記載事項を Indeed に対し表明および保証します。a)ユーザーが Indeed に提供したすべての情報が正確で、最新の状態を反映していること、b)ユーザーは、適用されるすべての法律、規則、規制に従ってのみIRXサービスを利用すること、c)ユーザーによるIRXサービスの利用が、プライバシー権および公正信用報告法に基づく権利を含むがこれらに限定されない、他者の権利を侵害しないこと。 

5. 免責条項および責任の制限

IRXサービスおよび本サイトは、Indeed により「現状有姿」および「提供可能な範囲」で提供されます。IRXサービスおよびユーザーによるその利用に関して、Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、明示的または黙示的を問わず、ユーザーが閲覧、収集または保存する情報の正確性を含みますがそれらに限定されないその他の一切の保証を明示的に否認します。Indeed およびその関連会社、ならびにその各々の第三者ライセンサーは、権利の非侵害、権原、サービスの質、商品性、特定の目的に対する適合性に関する保証を含みますがそれらに限定されないその他の一切の保証を明示的に否認します。ユーザーは、自己の責任においてIRXサービスおよび本サイトを利用します。Indeed は、本サイトまたはIRXサービスが常に中断およびエラーがなく、安全であることを保証しません。 

本規約の第6条に対するユーザーの違反を除き、法律の許す最大範囲で、(a)いずれの当事者も、契約違反、不法行為、または他のいかなる法理論に基づくかを問わず、結果的損害、特別損害、間接的損害、懲罰的損害、懲戒的損害、その他の損害について、たとえ当該当事者がかかる損害発生の可能性について事前に知らされており、かつ限定的救済の本質的な目的を達成できない場合であっても、本IRX規約に基づく責任を負わず、また、(b)本IRX規約における、いずれかの当事者の相手方に対する責任総額は、申し立ての要因となった Indeed サービスについてユーザーが Indeed に支払った金額または支払うべき金額を限度とします。

6. 補償

ユーザーは、Indeed、その代理店、関連会社、およびライセンサーに対し、ユーザーによる本利用規約の違反、ユーザーによるIRXサービスのインストールもしくは利用、またはユーザーがIRXサービスを通して表示、収集もしくは保存した情報に起因する、第三者からの申し立てまたは合理的な弁護士費用を含むがこれに限定されない賠償請求について補償し、Indeed 等を防御し、Indeed 等が損害を被らないようにしなければなりません。 

7. 解約

Indeed は、IRXサービス、本サイト、ユーザーのアカウント、またはユーザーへのその他のツール提供を一時停止できます。また、告知の有無を問わず、Indeed の単独の裁量により、本利用規約を随時解約できます。ユーザーが本利用規約の解約を希望する場合は、Indeed にその旨を通知し、アカウントを閉鎖することによっていつでも解約できます。その性質上、本利用規約の終了後も存続すべき本利用規約のすべての条項は、本利用規約の終了後も効力を持ちます。そのような条項には、所有権条項、保証の否認、補償および責任の制限が含まれますが、これらに限定されません。

「SMSで応募」および「QRコードで応募」に関するライセンス利用規約

最終更新日:2024年4月1日

Success Kitにアクセスまたはこれをダウンロードすることにより、ユーザーは、ユーザーの企業を代表して、この「SMSで応募」および「QRコードで応募」に関するライセンス利用規約(以下「本利用規約」といいます。)に拘束されることに同意します。本利用規約は、ユーザーによるSuccess Kitの利用、Success Kitに基づく資産の作成(以下に定義します。)、または Indeed マークの使用もしくは描写(以下、総称して「ツールキット」といいます。)に適用され、ユーザーが Indeed, Inc.またはその関連会社(以下「Indeed」といいます。)と締結した既存の契約に追加され、当該契約を補足します。ユーザーが Indeed と締結した既存の契約と本利用規約の間で矛盾がある場合は、本利用規約の規定が優先されます。

Indeed は、ユーザーが Indeed との関係およびユーザーによる「QRコードで応募」と「SMSで応募」のいずれかまたは両方の機能の利用を促進(以下「承認の取組み」といいます。)するため、ユーザーが利便しやすいようツールキットを提供しています。Indeed は、理由の如何を問わず、Indeed の単独の裁量で、(i)本規約、(ii)Indeed マークを含む、ツールキット内のダウンロード可能なコンテンツ(以下「資産」といいます。)、または(iii)ユーザーのアクセス権を変更、更新、削除、制限または終了することがあります。

Indeed は、本規約に定める条件に基づき、承認の取組みに関連して資産を使用することをユーザーに許可します。この使用許諾は、個人的、非独占的、譲渡不可、移転不可、使用料不要、取消可能であり、アメリカ合衆国およびその領土に限定したものです。

ユーザーは、ツールキットおよび資産に関する Indeed の権利、権原、所有権および利益を認め、いかなるときでも、Indeed の権利、権原または利益を直接的もしくは間接的に争い、何らかの形で損ない、またはこれらに異議を申し立てる行為に自ら及ぶほかそうした行為を招来してはなりませんし、またはそうした事柄を惹起してはなりません。ユーザーは、自らの使用によって、資産またはツールキットについての権利、権原または利益(本書で認められる資産の使用を除きます。)が自らに生じないこと、ならびにユーザーによるすべての使用およびその使用から生じるすべての信用が Indeed の利益のためにのみ効果を生じることに同意します。さらにユーザーは、資産またはツールキットを使用するにあたり、自らが Indeed またはその関連会社に代わって行為またはやり取りを行うと主張してはならないことを理解し、これに同意します。

ユーザーによる資産の使用は、ツールキット上の、または Indeed が別途提供する外観および表示に制限され、ユーザーによる使用は、Indeed の書面による事前の承認がない限り、いかなる方法でもかかる表示および使用から逸脱してはなりません。ユーザーは、承認の取組みに限定して使用する場合に限り、資産を新たな制作物(目的にかなった看板、チラシ、封筒、ステッカーなど)に組み込むことができます。また、ユーザーは、自らによる資産の使用が Indeed 商標使用ガイドラインおよびユーザーに提供されるその他のブランドまたはマーケティングガイドラインに準拠し、Indeed マークに付随する高い品質水準および Indeed マークが象徴する信用に沿ったものであること、ならびにそのような高い品質水準の維持が本利用規約において本質的に重要なものであることに認めます。

ユーザーは、自らの費用負担にて、本利用規約の履行または本利用規約に基づき行う表明に関し、ユーザーならびにそのパートナー、従業員、代理人、関連会社、被指名人および譲受人の作為または不作為に起因または関連する、訴訟、訴因、手続、損失、損害、責任または抗弁の費用および裁判費用を含むすべての経費および性質を問わない申立に関し、Indeed ならびにそのパートナー、従業員、代理人、関連会社、被指名人および譲受人を補償し、これらの者を防御し、これらの者が損害を被らないようにします。ユーザーは、自らの費用負担にて、かかる損失または損害に関し、上記の被補償人に対して提起された訴訟の追行を行い、申立またはその他の法的手続をし、また上記の被補償人が支出した弁護士報酬を含むすべての経費を支払い、上記の被補償人に対して言い渡されたすべての判決内容を履行するものとします。

本利用規約において付与される使用許諾の期間は、(a)ダウンロード日から1年、または(b)理由の如何を問わず、正当な事由の有無を問わず、Indeed がその完全な単独の裁量において本利用規約を終了するまで存続します。

本利用規約の終了をもって、ユーザーに付与されたすべての権利は消滅し、ユーザーは、資産およびツールキットのあらゆる使用を直ちに中止しなければなりません。

本契約は、本契約の主題事項に関する両当事者間の唯一の合意を構成します。本利用規約は、ユーザーに通知することなく、Indeed によって随時更新されることがあります。

本利用規約はテキサス州の法律に準拠し、本利用規約に関連したすべての訴訟は、テキサス州の裁判所に提起しなければなりません。

Indeed アフィリエイト利用規約

最終更新日:2023年7月14日

1. 一般規定

この Indeed アフィリエイト利用規約(以下「AAUP」といいます。)は、Indeed, Inc.(以下「Indeed」といいます。)が提供する要素(以下「プログラム要素」と総称します。)を自身のWebサイトで公開する、またはプログラム要素を含むWebページへのリンクを自身のWebサイトで提供する Indeed のアフィリエイト(以下「アフィリエイト」といいます。)に適用されます。プログラム要素には、求人検索結果、JobrollTM、求人検索ボックス、クリック課金型広告、リンク、挿入コード、アフィリエイトのWebサイトまたは Indeed とアフィリエイトによる共同ブランドWebサイトで使用する目的で Indeed が提供するロゴなどの要素が含まれます。アフィリエイトには、結果を公開する当事者とその代理で行動する代理人(もしくはネットワーク)のいずれか、または両方が含まれ、これらの者も本AAUPの条項により拘束されます。パブリッシャーであるユーザーは、データプライバシー、マーケティング、または広告に関する法律を含む、すべての現地法または適用される法律を遵守する責任を負います。Indeed は、独自の裁量で、パブリッシャーのページで発生したクリックに対して報酬を支払うかどうかを決定する権利を留保します。Indeed は、テキストメッセージを含む(ただし必ずしもこれらに限定されない)その他の方法で得られたクリックに対して報酬を支払いません。 アフィリエイトおよびパブリッシャーは、Indeed が別途書面で同意しない限り、手数料の支払いやクリックに対する支払いを含む金銭的報酬を受領しないことに同意します。

2. 制限されたWebサイト

アフィリエイトは、プログラム要素を次のようなWebサイト上で公開すること、またはそのようなWebサイトからプログラム要素にリンクさせることはできません。(a)作成中、不完全、または機能していない、(b)他者の権利(著作権を含みます。)を侵害または不正利用する素材を含む、(c)ポルノ、わいせつ、中傷、暴力を含む、もしくはヘイトに関する素材を含む、(d)スパムを助長している、(e)適用される法律に違反している、もしくは違法な商品、サービス、活動を助長している、(f)本サイトの規則に違反している、または(g)合法、違法を問わず、Indeed の評判、信用、他のアフィリエイト、顧客もしくは業務に有害であると Indeed が判断するその他の活動に関与している。

3. プログラム要素の配置および配信

アフィリエイトは、次の各号に該当する方法でプログラム要素を提供してはなりません。(i)書面による Indeed の事前承認なしに、単一のWebページ上で複数のプログラム要素を提供する、(ii)Jobroll以外の実質的なコンテンツを含まないWebページ上でプログラム要素を提供する、または(iii)ページの内容にかかわらず、特に広告を表示する目的で公開されているページ上でプログラム要素を提供する。アフィリエイトは、次の各号に該当するものでプログラム要素を提供する、またはそれらからプログラム要素を含むWebページへのリンクを提供してはなりません。(a)ダウンロード可能なソフトウェアアプリケーション(書面による Indeed の同意がない場合)、(b)ポップアップをトリガーする、ユーザーを不要なWebサイトにリダイレクトする、ブラウザ設定を変更する、あるいはサイトナビゲーションを妨害する可能性のあるソフトウェア、(c)アフィリエイトが直接管理していないWebサイト、または(d)ニュースグループ、掲示板、メール、リンクファーム、カウンター、チャットルーム、ゲストブック、ドメインパーキングのWebサイト、ポップアップあるいはポップアンダー。アフィリエイトは、Indeed のXMLアプリケーション・プログラミング・インターフェース(以下「API」といいます。)を利用する場合、Indeed が定めるAPI利用に関するガイドラインにのみ従います。このガイドラインには情報要件のほか、リクエストのサイズ、頻度、およびクエリの複雑さに関する制限が含まれる場合があります。

4. 禁止される行為

アフィリエイトは、次の各号に定める行動をとってはなりません。(a)書面による Indeed の同意なしにプログラム要素を修正すること、(b)プログラム要素に近接して、クリックやサービスの利用をユーザーに促すまたは要求する通知を配置すること(ただし、アフィリエイトは、「スポンサーページへのリンクをクリック」または「採用企業ページへのリンクをクリック」等と記載することができます。)、(c)プログラム要素に対し「powered by Indeed」または「ads by Indeed」以外のテキストを表示すること、またはプログラム要素に近接して、プログラム要素と混同される、もしくはプログラム要素と関連付けられる可能性のあるテキストを配置すること、(d)詐欺的または不自然な手段を使用して、クリックまたはプログラム要素を利用するよう注意を引くまたは促すこと、(e)ユーザーがアフィリエイトのWebサイトもしくはそのいずれかの領域に入る前にプログラム要素をクリックするよう要求すること、またはユーザーがプログラム要素をクリックもしくは使用するよう促し、または要求するような性質のインセンティブを提供すること、(f)プログラム要素またはその他のスポンサー広告に関連する表示回数またはクリック数を人為的にあるいは不正に、またはその両方で増加させる方法を用いること。これには、手動によるクリックの繰り返し、ロボットなどの自動クエリツールとコンピュータが生成する検索リクエストの使用のいずれか、または両方、ユーザーの自動リダイレクト、ポップアップウィンドウの使用、その他の自動的または不正なクリックスルーと表示回数のいずれか、または両方を生成するテクニック(業界の慣行に基づき Indeed が判断した合理的なものなどが含まれますが、これらに限定されません。)、(g)ユーザーが Indeed 求人検索結果から他のWebサイトへのリンクをクリックした際に、フレームを使用してユーザーエクスペリエンスを変えること、(h)求人検索結果またはその一部を第三者に再頒布すること(アフィリエイトのWebサイト上の求人検索結果を、それを生成した当該Webサイトのエンドユーザーに提供することを除きます。)、(i)求人検索内容を保存すること、(j)Indeed の代理でテキストメッセージを送信すること、(k)現地法または適用される法律(メール、スパム、またはテキストメッセージに関する法律を含みますが、これらに限定されません。)に違反して Indeed の求人を宣伝または広告すること。

5. パスワード、APIキー、その他のセキュリティデバイス

Indeed によってプログラム要素または Indeed のWebサイトもしくはシステムの非公開領域にアクセスするためのパスワード、APIキーまたはその他のセキュリティデバイスがアフィリエイトに提供された場合、アフィリエイトは、パスワード、APIキーまたはその他のセキュリティデバイスの機密を保持しなければならず、第三者とそれらの機密を共有し、第三者とそのような非公開領域にアクセスし、不正な目的のために使用してはなりません。

6. 求人検索内容

Indeed は、特定の求人広告を除外するかどうかを単独の裁量で決定する権利を留保します。

7. プログラム要素の配信

アフィリエイトは、プログラム要素の適切な配信、表示、追跡および報告ができるよう、Indeed によって適宜提供される仕様に準拠することに同意します。

8. Indeed および関係機関との協力

Indeed は、法執行機関およびその他の機関と協力して、表示回数またはクリック数を不正に増加させる行為など、違法行為または違法な活動の疑いの申し立てを調査します。アフィリエイトは Indeed と協力して、プログラム要素の許可されていない使用方法を是正または防止するため Indeed が必要とみなす是正措置を講じなければなりません。そのような協力には、違反の疑いを調査するために必要なすべての情報を Indeed に提供することなどが含まれます。

9. 本規約の変更

Indeed は、単独の裁量で適切であるとみなすところに従い、責任を負うことなく、いつでも本AAUPを変更することができます。本AAUPの変更についての通知後にユーザーがプログラム要素を利用した場合、ユーザーは改訂されたAAUPを承認したことになります。

利用規約に関するよくある質問

Indeed の利用規約に関する詳細については、Indeed の利用規約に関するよくある質問をご覧ください。

AIおよびAEDTに関するよくある質問

「自動化された雇用判断ツール」および Indeed によるAIの利用についての詳細は、AIおよびAEDTに関するよくある質問をご覧ください。

プライバシー規約

この項はプライバシーセンターに移動しました。Indeed のプライバシー規約は、プライバシーセンターでご確認ください。

Cookieポリシー

 
 
この項はプライバシーセンターに移動しました。Indeed のCookieポリシーは、プライバシーセンターでご確認ください。は、現在、EU、ノルウェー、スイス、英国、ブラジル、アメリカ合衆国でのみ利用可能です。
 

カリフォルニア州でのプライバシー権

この項はプライバシーセンターに移動しました。ユーザーのカリフォルニアでのプライバシー権については、プライバシーセンターでご確認ください。

プライバシーに関するよくある質問

プライバシーに対する Indeed の取り組みに関する詳細については、プライバシーに関するよくある質問をご覧ください。

透明性レポート

Indeed の透明性レポートに関する詳細については、Indeed の透明性ハブをご覧ください。

データ処理に関する契約

管理者から処理者へのデータ処理に関する補足契約

ユーザーと適用されるデータ保護法に基づき処理者として行動する Indeed 事業体との間で締結される本データ処理に関する補足契約(以下「補足契約」といいます。)は、本利用規約に組み込まれ、Indeed が、管理者であるユーザーに代わって、クライアントの個人データの処理者として行動する状況のみに適用されます。

ユーザー(または「クライアント」といいます。)および Indeed は、総称して「両当事者」、個別に「当事者」といいます。

  1. 定義

本補足契約で使用されているが定義されていない用語および表現は、本補足契約に別段の記載がある場合を除き、GDPRにおいて当該用語および表現に付与された意味を有します。適用されるデータ保護法において、それらの用語および表現にGDPRとは異なる意味が付与されている場合、当該の適用されるデータ保護法の遵守との関係では、当該の適用されるデータ保護法におけるそれらの意味が代わりに適用されます。以下の定義は、本補足契約において別段の定めがある場合を除き、本補足契約に適用されます。

関連会社」とは、直接的または間接的に Indeed を支配する、Indeed により支配される、または Indeed と共通の支配下にある法人を意味します。ここでいう「支配」とは、株式または経営指揮の権利・能力の過半数を所有することを意味します。EEAまたはスイス以外に所在する Indeed 関連事業体も含まれます。

適用されるデータ保護法」とは、(i)プライバシー、データセキュリティ、消費者保護、マーケティング、プロモーション、テキストメッセージ、メール、その他のコミュニケーションに関連し、(ii)本利用規約に基づいて処理されるクライアントの個人データに適用される、個人データの使用、収集、保持、保管、セキュリティ、開示、移転、処分、およびその他の処理に関連する、EU一般データ保護規則(2016/679)(以下「GDPR」といいます。)、1992年6月19日連邦データ保護法(スイス)、英国2018年データ保護法および英国一般データ保護規則(UK GDPR)、個人情報の保護に関する法律(平成十五年法律第五十七号、平成二十七年改訂)、およびカリフォルニア州プライバシー権法により改正されたカリフォルニア州消費者プライバシー法(合わせて、以下「CCPA」といいます。)をはじめとする、個人データの収集、使用、開示、セキュリティまたは保護あるいはセキュリティ違反通知に関するアメリカ合衆国の州法もしくは連邦法または規制を含むがこれらに限定されない、すべての法律、規制、その他の法的要求事項、ならびに適用される法律の下で管轄権を有する監督当局(GDPRで定義されます。)またはEuropean Data Protection Boardが交付する、拘束力を持つガイダンスと実施規則のいずれか、または両方を意味します。 

ビジネス連絡先情報」とは、以下で詳述されるとおり、当事者がビジネス目的で管理する相手方当事者の従業員、取締役、ベンダー、代理人、および顧客の名前、郵送先住所、メールアドレス、電話番号を意味します。

クライアントの個人データ」とは、クライアントが所有または管理し、Indeed が処理者またはサービスプロバイダーとなる個人データを意味します。適用されるデータ保護法により禁止されない限り、クライアントの個人データには、一般的に匿名化、集計、非特定化、または集計のいずれか、または名前や個人を特定できる情報またはデータは含んではなりません。

管理者」、「同意」、「処理者」、「復処理者」、「データ主体」、「個人データ」、「処理」または同様の用語は、適用されるデータ保護法において付与された意味を有します。疑義を避けるため明記すると、処理者には、CCPAで定義される「ビジネス」、CCPAで定義される「サービスプロバイダー」、およびAPPIで定義される「個人情報を扱うビジネス運営者」が含まれますが、これらに限定されません。本補足契約において、処理者は Indeed を意味します。

「EU-アメリカ合衆国間のデータ・プライバシー・フレームワーク(EU-U.S. DPF)」とは、EU-アメリカ合衆国間のデータ・プライバシー・フレームワークの原則を意味します。これには、同原則についてアメリカ合衆国商務省により定められ2023年7月10日に発効した補足原則および別表Iが含まれます。

「自己認証を行った参加組織」という用語は、EU-U.S. DPFで規定されている定義と同じ意味を有します。

Indeed 」とは、すべての関連会社を含む、本利用規約に関連してユーザーと契約を締結した Indeed 事業体を意味します。

個人データの漏洩」とは、本利用規約の規定に基づき(および本サービスを提供するために)Indeed が処理するクライアントの個人データが、確認されたセキュリティ侵害により、偶発的または違法に破棄、紛失、改ざん、不正開示、またはアクセスされ、当該セキュリティ侵害が、適用されるデータ保護法に基づく個人データ侵害となることを意味します。

標準契約条項」とは、(i)GDPRが適用される場合は、欧州議会および理事会の規則(EU)2016/679に基づく個人データの第三国への移転のための標準契約条項に関する2021年6月4日の欧州委員会実施決定(EU)2021/914に付属している契約条項(「EU SCC」)、(ii)UK GDPRが適用される場合は、UK GDPRの第46条第2項(c)および(d)に基づく適用される標準データ保護条項(「UK SCC」)、および(iii)スイスDPAが適用される場合は、スイス連邦データ保護情報コミッショナー(「FDPIC」)が発行、承認、あるいはその他の方法で認証する適用される標準データ保護条項(「Swiss SCC」)を意味します。

技術的および組織的なセキュリティ対策」とは、本補足契約のアペンディクスBに定める対策のうち、特にデータ処理にネットワークを経由したデータ送信が含まれる場合に、偶発的もしくは違法な破壊または偶発的な紛失、改ざん、不正な開示もしくはアクセスに対する、およびその他すべての違法な処理に対する、個人データ保護のための対策を意味します。

UK GDPR」とは、2018年欧州連合離脱法第3条によりイングランドおよびウェールズ、スコットランドならびに北アイルランドの法律の一部を構成し、その後の法令による改正に従う、個人データの処理に係る自然人の保護に関する、およびそのデータの自由な移転に関する、2016年4月27日の欧州議会および理事会の規則(EU)2016/679(一般データ保護規則)を意味します。

UK SCC補遺」とは、英国外への個人データの移転のために英国国務大臣が発行した標準契約条項の補遺、およびGDPR第46条第5項に基づく当該標準契約条項の修正または差し替えを意味します。

本補足契約において、「ユーザー」または「クライアント」とは、採用企業としての資格で Indeed サイトにアクセスする個人または組織であるユーザー、ならびにユーザーの個人データの管理者および所有者(上記定義による)を意味します。

  1. 表明および保証

2.1 各当事者は、クライアントの個人データの処理に関して当該当事者に適用されるデータ保護法の要求事項に準拠していることを表明し保証します。

2.2 各当事者は、本利用規約に基づくサービスの提供または受領がデータ保護法により妨げられると考える理由がないことを保証し表明します。

2.3 各当事者は、本補足契約における義務を履行する会社としての権能と能力を有することを保証し表明します。

2.4 ユーザーは Indeed に対し、以下の事項を表明し保証します。

2.4.1 ユーザーは、業界のベストプラクティスに従って、本補足契約におけるすべての義務を履行します。 

2.4.2 ユーザーには、ユーザーが本補足契約を締結すること、または本利用規約の下でユーザーが義務を履行することが、適用されるデータ保護法により妨げられると考えるべき理由はありません。 

2.4.3 ユーザーは、本補足契約を締結することを可能にする必要な承認(指示、通知、ライセンスおよび同意が含まれますが、これらに限定されません。)すべてを有しており、それらは取得され、完全な効力を有しており、本補足契約の存続期間中にわたってその完全な効力を保持します。 

2.4.4 ユーザーは、適法な処理指示のみを行わなければならず、クライアントの個人データおよびその取得手段の正確性、品質および適法性については、ユーザーが単独で責任を負います。

2.4.5 本補足契約の締結および交付、ならびにユーザーによる本補足契約の義務の履行が、(a)ユーザーに適用される法律、(b)ユーザーに対して拘束力を有する判決もしくは命令、(c)憲法もしくは同等の他の資料、または(d)ユーザーもしくはその財産に対して拘束力を有する他の合意もしくは契約文書への違反となることはありません。

2.5 ユーザーは、クライアントの個人データを Indeed に送信する前に、送信するクライアント個人データに関する要求事項について Indeed に通知します。

2.6 Indeed はユーザーに対し、以下の記載事項を表明し保証します。

2.6.1 Indeed は、法により別途要求される場合を除き、ユーザーが文書にして随時提供する処理指示(本利用規約および本補足契約に規定されるものを含みます。)のみに従って、クライアントの個人データ(アペンディクスAに規定されます。)を処理します。両当事者は、本契約および本補足契約、ならびにクライアントが随時変更できるサービスの設定、機能またはオプションの構成または使用は、SCCの解釈によるものを含むクライアントの個人データの処理につき、クライアントが Indeed に完全かつ最終指示を行い、これらの指示の範囲を超える処理を行う場合、両当事者間の書面による事前合意が必要になることに合意します。疑義を避けるため明記すると、クライアントは、このような文書化された指示に、分析情報その他のレポートなど Indeed のサービスの提供、支援および向上を目的とした、クライアントの個人データの処理が含まれることに同意します。

2.6.2 Indeed は、ユーザーの処理指示が適用されるデータ保護法に違反していると判断した場合、直ちにユーザーに通知します。(ただし、本補足契約のいずれの規定も、Indeed が法規制に関する助言を提供すること、またはユーザーに適用されるデータ保護法について監視することを要求するものではありません。)

  1. クライアントの個人データの開示および処理

3.1 ユーザーは、クライアントの個人データを Indeed に提供する、または Indeed が利用できるようにする際、Indeed が本利用規約に基づく該当するサービスを実施するために必要なクライアントの個人データのみを開示または送信しなければなりません。 

3.2 Indeed は、本利用規約に基づくサービス提供の期間満了または終了後、クライアントの個人データの処理に関連して、Indeed のデータ保持スケジュールに沿って、かつ適用される法律に従って、すべてのクライアントの個人データ(現存するコピーを含みます。)を迅速かつ安全に削除します。そのデータ保持スケジュールにかかわらず、サービス終了後にユーザーから書面による要請があった場合、Indeed は、適用される法律による別段の義務または許可がない限り、その保有するすべてのクライアントの個人データを破棄します。 

3.3 クライアントの個人データを処理する権限を付与された、サブコントラクターを含む Indeed の業務担当者には、秘密保持義務および秘密保持義務に関する法定義務のいずれか、または両方が適用されます。

3.4 ユーザーは、Indeed がサービス提供の過程でクライアントの個人データを匿名化、集計、非特定化(これらのいずれかまたはすべてを含みます。以下「非特定化されたデータ」といいます。)し、研究、ベンチマーキング、Indeed の提供物の一般的な改良を目的とした、または適用されるデータ保護法によって許可された他のビジネス目的で、そのような非特定化されたデータの使用と開示、またはその両方があることに明示的に理解し、同意します。ただし、Indeed が、非特定化されたデータの再特定や流出を防止するための技術的な安全策およびビジネスプロセスを実施していることを条件とします。 

  1. セキュリティ対策

4.1 各当事者は、不正または違法な処理、破壊、紛失、改ざん、破損または開示からクライアントの個人データを保護するために、適切な技術的および組織的なセキュリティ対策を講じます。両当事者は、以下の通り合意します。

4.1.1 現在の技術開発状況、実施費用、およびクライアントの個人データ処理の性質、範囲、環境、目的、さらに、各リスクの可能性と重大さを考慮し、アペンディクスBの規定に従って Indeed が行うセキュリティ対策の実施および遵守(「技術的および組織的なセキュリティ対策」)は、クライアントの個人データの処理に関連したリスクに適切なレベルのセキュリティ対策で十分とします。

4.1.2 本第4条およびアペンディクスBに従って実行される技術的および組織的なセキュリティ対策は、技術の進歩および発展により影響を受けるものであり、Indeed は、クライアントの個人データの処理が本補足契約および適用されるデータ保護法に従って実行されていることを確認するため、これを定期的に見直し、随時更新または変更することがあります。 

4.2 個人データの漏洩

Indeed は、クライアントの個人データに関連した個人情報の漏洩が実際に発生した場合、またはその疑いがあることに気づいた場合、不当に遅延することなく、ユーザーに通知します。Indeed は、ユーザーにそのような情報、支援、協力を提供し、提供されるサービスの性質および Indeed が利用できる情報を考慮に入れて、合理的な商業的措置を講じ、(i)個人データの漏洩を調査し最小限にとどめ、(ii)適用されるデータ保護法に基づくユーザーの違反通知に関連した支援を提供します。両当事者は、個人データの漏洩に関連した公的声明、および影響を受けたデータ主体と関連当局のいずれか、または両方への必要な通知の内容を作成する際に誠実に協力することに合意します。ただし、本条項の規定は、適用されるデータ保護法に基づくいずれかの当事者の義務の遵守を妨げるものではありません。

  1. 監査および検査

Indeed は、書面により要請された場合、本補足契約および適用されるデータ保護法に基づく義務の遵守を証明するために合理的に必要な情報を、年1回を上限に、厳密にユーザーの費用負担にてユーザーに提供します。ユーザーは、本サービスおよび アペンディクスBに規定される Indeed のセキュリティ対策がユーザーの必要(データ保護法に関連したものを含みます。)を満たしているかどうかを判断する責任を単独で負わなければなりません。

  1. データ主体および監督当局の要求

適用されるデータ保護法の下で義務付けられている範囲において、かつ、提供されるサービスの性質を考慮に入れて、Indeed は、以下の記載事項を実施します。

6.1 適用されるデータ保護法において、データ主体が自己の権利を行使するために要求をする場合、それに従うユーザーの義務に関連して、合理的に必要とされる支援をユーザーに提供します。クライアントの個人データに関連し、適用されるデータ保護法において、データ主体が自己の権利を行使するために要求を行い、Indeed がそれを受領した場合、遅延することなくユーザーに通知します。Indeed は、適用されるデータ保護法により別途要求される場合を除き、ユーザーのデータ主体からの要求に個別に対応することはありません。ユーザーは、データ主体(または消費者)から要求があった場合、その旨を(処理者またはサービスプロバイダーとしての)Indeed に通知することを約束し、また、Indeed がこのような要求を受けたときに応じられるようにするために必要な情報を Indeed に提供しなければなりません。

6.2 本サービスの提供に関連し、また本補足契約および本利用規約に基づいて処理されるクライアントの個人データとの関連で Indeed が受ける、管轄権を有する監督当局からのすべての問い合わせや通信について、ユーザーに通知します。ただし、そうすることが法または当局により禁止される場合を除きます。ユーザーは、適用されるデータ保護法におけるクライアントの個人データの管理者としての自己の役割に関し、管轄権を有する監督当局とのすべての通信またはやり取りについて、法で許可される範囲で責任を負わなければなりません。 

  1. プライバシー影響評価および事前協議

適用されるデータ保護法の下で義務付けられている最大限の範囲で、Indeed は、クライアントの個人データ処理のプライバシー保護影響評価またはデータ保護影響評価を実施するユーザーの義務に関連し、合理的に必要とされる合理的な支援をユーザーに提供します。その提供にあたって、Indeed は、提供されるサービスの性質および Indeed が利用できる情報、ならびに Indeed が支援を提供しなければユーザーがアクセスできない関連情報の範囲を考慮に入れます。

  1. 復処理者

ユーザーは通常、Indeed が復処理者を関与させることを承認します。また、要求に応じて、既存の復処理者(復処理者を利用する場合)の一覧が提供されます。Indeed は、復処理者と書面による契約を締結し、本補足契約に基づいて Indeed に課された同等のデータ保護義務を復処理者に負わせます。ユーザーは、かかる変更または選任に対して合理的な異議があるのであれば、速やかに、いかなる場合も10営業日以内に、書面で Indeed に通知します。ユーザーは、Indeed の復処理者がサービスの提供に不可欠であること、また、ユーザーが Indeed による復処理者の利用に異議を申し立てる場合には、本契約に別段の定めがあっても、Indeed は当該復処理者を利用したサービスをユーザーに提供する義務を負わず、ユーザーが必要とする調整があればユーザーの費用負担でそれを行うものとすることを了承します。両当事者間で不一致が生じた場合、契約の紛争解決手順により解決されなければなりません。

  1. 移転

9.1 EEAまたはスイスのデータの移転

クライアントの個人データにGDPRおよびEU加盟国の補足的データ保護法(「EUデータ保護法」)が適用される限りにおいて、Indeed は、EEAおよびスイス圏のいずれか、または両方から、欧州委員会またはEUのデータ保護法で規定された監督当局により妥当なレベルのデータ保護を提供している国として同定されていない国にクライアントの個人データを移転しないことに同意します。ただし、適用される法律によって別途求められる場合を除き、Indeed が欧州委員会によって承認された標準契約条項などの適切な保護措置が講じられていることを確証している場合は例外とします。Indeed およびユーザーは、そのような移転に関し、標準契約条項(本利用規約の付録において詳細が規定されています。)を締結します。

9.2 UKのデータ移転

以下の第9.4条に従って、両当事者は、英国(以下「UK」といいます。)からUK以外の妥当なレベルの個人データ保護を提供していると認定されない国に移転するクライアントの個人データを保護するために、UKの標準契約条項(以下「UK SCC」といいます。英国個人情報保護監督機関により随時改訂されます。)に依拠します。ユーザーがデータの移転元である場合、ユーザーは、データの移転先である当該の Indeed 法人もしくは第三者とのUK SCCを締結またはユーザー側の当該法人がUK SCCを締結するよう取り計らわなければなりません。

9.3 EEA、スイス連邦、UK以外のデータの移転

クライアントの個人データが、本利用規約に基づく本サービスの提供に関連し、EEA、スイス連邦、英国以外の国から別の国に移転される場合、両当事者は、迅速に、かつ誠意をもって、適用されるデータ保護法の要求に従い、適切な移転メカニズムを確立し実施します。 

9.4 EEA、スイス、英国以外のデータの移転

Indeed は、アメリカ合衆国商務省が定める、EU-アメリカ合衆国間のデータ・プライバシー・フレームワーク・プログラム(EU-U.S. DPF:詳細はhttps://www.dataprivacyframework.gov/に記載されています。)、EU-U.S. DPFの英国拡張版、およびスイス-アメリカ合衆国間のデータ・プライバシー・フレームワーク・プログラム(スイス-U.S. DPF)について自己認証を行い、これらを遵守しています。また、Indeed は、本利用規約の有効期間中、EEA、英国またはスイスからアメリカ合衆国に移転されるクライアントの個人データの処理に関連して、これらのフレームワーク(および後継のフレームワーク)の自己認証と遵守を維持し、少なくともEU-U.S. DPF(第三者への転送の原則を含みますがこれに限定されません。)の要求と同等の水準で顧客の個人情報を保護します。さらに Indeed は、(i)データ主体が同意し、本利用規約において規定されている特定の目的に限定して、(ii)本利用規約およびEU-U.S DPFの原則に基づき、(iii)処理の性質を考慮し、管理者がEU-U.S DPFの原則で規定された権利を行使する個人への対応を支援する場合にのみ、クライアントの個人データを処理することに同意します。

9.5 移転メカニズム

両当事者が合意した移転メカニズムが、変更もしくは交換される、またはクライアントの個人データの移転に関連して「適切な保護」を提供する手段として承認されなくなる場合、両当事者は、迅速にまた誠意をもって、別の有効な移転メカニズムの確立とそのようなデータの適切な保護を確立するために必要な補足的措置のいずれか、またはその両方を実施します。そのような新しい状況による本利用規約の諸規約およびサービスの提供への影響は、以下の第16条(法令等の変更)に従って両当事者により扱われます。

10. カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)

10.1 CCPAが適用される範囲において、以下の規定が適用されます。Indeed は、(i)クライアントの個人データ(CCPAでの定義に従います。)を販売または共有せず、(ii)法律で許可されている場合を除き、本利用規約に従って指定された事業目的以外のいかなる目的でも当該クライアントの個人データを保持、使用、または開示せず、(iii)法律で別途認められている場合を除き、本利用規約に定める Indeed とクライアントの間の直接的な事業上の関係以外において当該クライアントの個人データを保持、使用、または開示せず、(iv)CCPAに基づいてクライアントの個人データに適用される義務によってクライアントから求められるものと同水準のプライバシー保護を提供し、(v)CCPAに基づく義務を果たせなくなった場合はクライアントに通知し、クライアントと協力してクライアントの個人データの不正使用を停止および是正するための合理的かつ適切な措置を講じます。 

10.2 クライアントは、Indeed による本利用規約の締結が、クライアントの個人データの販売、保持、使用または開示の制限に対して適用されるデータ保護法の下で必要な認証に相当するものとみなされることに同意します。 

11.ビジネス連絡先情報の使用

各当事者は、連絡先の管理、支払いの処理、サービスの提供、ビジネスの発展(パートナーとのビジネスの発展を含みます。)、また、当事者のグローバルデータの使用に関するプライバシー規約(要求に応じてプライバシー規約のコピーを提供します。)に規定されるその他の目的のために、相手当事者が自己のビジネス連絡先情報を使用することに同意します。一般的なクライアントの個人データに関連した本利用規約または本補足契約の規定にかかわらず、上記を目的として、各当事者は、相手当事者のビジネス連絡先情報について独立した管理者として考えられ、かつ、当事者の組織が運営する別の国へそのような情報を移転する権利を有します。 

12.責任の否認

Indeed は、Indeed がユーザーの指示に従って行動していた範囲において、Indeed またはその関連会社の作為もしくは無作為に起因する、またはそれに関連するデータ主体による申し立てについて責任を負いません。 

13.優先条項

13.1 本補足契約は、その主題に関する両当事者間の完全な了解事項を表明するものであり、以前のすべての表明、了解事項および声明は排除されます。 

13.2 疑義を避けるため明記すると、本補足契約、および本利用規約に従って提供されるサービスに関連して両当事者またはその関連会社が締結した標準契約条項(または他のデータ移転契約)は、本補足契約に基づくデータ主体の権利に影響を及ぼすことなく、本利用規約の一部と考えられ、本利用規約に規定される責任条項は、本補足契約に起因するすべての申し立てに適用されます。

13.3 本補足契約の諸規約と本利用規約の諸規約に矛盾または両義性が見られる場合は、本補足契約の諸規約が優先されます。本補足契約の諸規約と標準契約条項の諸規約に矛盾または両義性が見られる場合は、標準契約条項の諸規約が優先されます。本利用規約内の他のすべての条件は、変更されることなく、効力を維持します。

14.可分性

本補足契約の各規定はいずれも他の規定と分離可能であり、いずれかの管轄地の法律との関連において、いずれかの規定が違法、無効もしくは執行不可能である、または違法、無効もしくは執行不可能と判示された場合でも、その管轄地においても本補足契約の他の規定の合法性、有効性または執行可能性には影響を与えません。

15.通知、変更

本補足契約に基づき、いずれかの当事者が与えるべき、または与えることを許可されるすべての通知、同意、要求およびその他のコミュニケーションは、書面で行われます。本補足契約の変更は、両当事者の署名が付された書面によるものでない限り、有効とはなりません。

16.法令等の変更

(i)適用されるデータ保護法の新規制定、(ii)既存の適用されるデータ保護法の変更(一般に受け入れられている解釈の変更を含みます。)、(iii)新しいまたは既存の適用されるデータ保護法のユーザーによる解釈、または(iv)新しいサイバーセキュリティへの重大な脅威もしくはその可能性(これらの事象が単独で、または複数が同時に発生した場合でも)により、Indeed がサービスをユーザーに提供する方法を変更する必要が生じた場合、両当事者は、Indeed によるサービスの提供方法に及ぶ影響について書面で合意し、両当事者が合意する変更手順に従って本利用規約の諸規約および本サービスに衡平法上の調整を加えなければなりません。 

17.準拠法および裁判管轄

17.1 本補足契約の管轄裁判所は、本利用規約の管轄裁判所と同じとします。本利用規約に管轄裁判所条項がない場合、本補足契約に関連して生じた紛争または申し立てについては、以下に準拠し、これに従って解釈されます。

17.1.1 契約を締結している Indeed 事業体がアメリカ合衆国に所在する場合は、テキサスの州法。

17.1.2 契約を締結している Indeed 事業体がアメリカ合衆国外に所在する場合は、アイルランド共和国の法律。さらに、各当事者が、アメリカ合衆国内に所在するデータ処理者の場合は、アメリカ合衆国テキサス州トラヴィス郡にある連邦裁判所または州裁判所、その他の国に所在するデータ処理者の場合は、アイルランド共和国のダブリンにある裁判所の排他的対人管轄権(契約に関係しない紛争や申し立てを含みます。)に同意します。

付録

EEA標準契約条項

  1. 当該の管理者と処理者間の標準契約条項(モジュール2)は、https://hrtechprivacy.com/c2psccからご確認ください。
  1. 標準契約条項は、以下に基づいて発効します。

                  a)選択条項である第7条は適用されません。

                  b)第9条(復処理者の利用)のオプション2が適用されます。

                  c)本契約アペンディクスAの個人データの移転の説明は、標準契約条項の別紙Iに代えて挿入されたとみなします。

                 d)本契約アペンディクスBは、標準契約条項の別紙IIに代えて挿入されたとみなします。

UK標準契約条項

       1. UK SCC補遺は、https://hrtechprivacy.com/uk-sccからご覧ください。

       2. UK SCC補遺は以下に基づいて発効します。

                 a)本契約アペンディクスAに含まれる情報が、UK標準契約条項の表1、表2および表3に適用されるとみなします。

               b)本契約アペンディクスBに含まれる情報は、UK標準契約条項の表3の最終行(別紙II)に適用されるとみなします。

アペンディクスA

A. 当事者の一覧

データ移転元またはクライアント:
社名:
所在地:
連絡担当者氏名、役職、詳細:
関連業務:
役割:


データ移転先:
社名:
Indeed Ireland Operations Limited
所在地:
Block B, Capital Dock, 80 Sir John Rogerson’s Quay, Dublin 2, D02 HE36 Ireland
連絡担当者:
Indeed Ireland Operations Limited
ATTN:Data Protection Officer
Block B, Capital Dock
80 Sir John Rogerson’s Quay
Dublin 2, D02 HE36
Ireland
関連業務:
Indeed は、求職者が履歴書をアップロードまたは求人情報を検索するための、また、採用企業が求人情報を投稿し求人の関連付けにより候補者を探すための、ウェブベースのプラットフォームおよび関連サービスを提供しています(以下「Indeed サービス」といいます。)。
役割:
処理者

B. 移転の説明

データ主体のカテゴリー
移転される個人データは、以下のカテゴリーに分類されるデータ主体に関するものです。本サービスを経由してクライアントにより(またはクライアントの指示により)Indeed に提供される個人データによって特定される個人。これには、クライアントまたその関連会社の従業員、コントラクター、およびエンドユーザーが含まれますが、これらに限定されません。
移転の目的
移転は、以下を目的として行われます。Indeed は処理者として、以下の目的のために、またクライアントの指示に従うために必要かつ適切な場合に限り、クライアントの個人データを処理します。クライアントおよびそのユーザーによって使用許諾、設定、および使用される本サービスを提供または更新するため(クライアントによる Indeed の設定、管理者コントロールまたはその他のサービスの機能の使用を含みます。)、本サービスを確保しリアルタイムで監視するため、問題、バグおよびエラーを解決するため、クライアントが求めるサポートを提供するため(個々のクライアントが求めたサポートから得られた知識をすべての Indeed クライアントのために応用することを含みます。ただし、本契約、管理者および処理者として個人データを処理するデータ主体、性質、目的および期間を詳述したこのアペンディクスA、ならびにクライアントから提供され Indeed が本補足契約の目的に沿った指示として承諾する指示書に規定されるとおり、そのような知識は匿名化されます。)。
個人データのカテゴリー
ユーザーが使用するサービスに応じて、移転される個人データは主に以下のカテゴリーに分類される場合があります。
Indeed アカウント情報:エンドユーザーの Indeed アカウントに関連付けられたデータ、パスワード、企業名、クライアントによる設定。これには Indeed の固有ユーザーID、SNSログイン情報(任意)、メールアドレスおよび表示名が含まれます。
クライアント認証データ:シングルサインオン(SSO)が使用されている場合を除いて、ユーザー名およびパスワードが含まれる場合があります。
面接の内容:ビデオ、音声、成績証明書、面接のメモおよび面接の質問が含まれます。
チャットメッセージ:Indeed がホストするビデオプラットフォーム上のユーザー間で送受信されるコンテンツ(Indeed Web面接など)
カレンダー情報:クライアントが管理する連携(Outlook、Googleカレンダーなど)で確認できるミーティングの予定やイベント情報が含まれます。
候補者の資料:求職者が採用プロセスで採用企業に開示するデータ。このデータには、求職者の履歴書、スクリーニングデータ(審査用の質問への回答やアセスメントの結果など)、送付状、求職者が採用の機会に興味を示した際(たとえば、イベントに応募または登録することにより)採用企業と共有することに同意する他のデータなどの応募情報が含まれます。
採用企業の資料応募およびメッセージを受け取るための連絡先、リクルータープロフィール、候補者に関する処理情報および採用企業のメモ、ならびに候補者の希望条件が含まれる場合があります。
面接メタデータイベントの頻度、品質、タイムゾーン、出席状況、期間など、面接製品の使用に関する情報、およびネットワークアクティビティ、ダッシュに保存したサンプルテキストに関する情報が含まれる場合があります。
デバイスおよびネットワークに関する情報ユーザーのPCおよびモバイル端末に関する情報。ネットワークデータ、オペレーティングシステム、ユーザーエージェント、MACアドレスやIPアドレス、およびサービスログが含まれる場合があります。
ユーザーフィードバックおよび満足度データ:Indeed サービスの改善方法に関する評価とテキスト形式のフィードバックが含まれる場合があります。 
移転の頻度(1回限りのデータの移転または継続的なデータ移転など)
続き
個人データの特別カテゴリー(該当する場合)
本サービスの使用にあたり、特別カテゴリーは必須項目ではありません。特別カテゴリーのデータには、人種または民族的出自、政治的意見、宗教または信念、遺伝または生体認証データ、健康または性的指向に関するデータを明らかにする個人データ情報が含まれることがありますが、これらに限定されません。機密データが提出される範囲において、クライアントの単独の裁量により決定し管理を行います。
処理の期間
法により別途要求される場合を除き、本利用規約の適用される条件。
処理の性質および対象
Indeed は、本補足契約に従って、クライアントにサービスを提供する目的で、クライアント個人データを処理します。
保持期間(決定できない場合は、期間を決定するために使用される基準)
法により別途要求される場合を除き、本利用規約の適用される条件。

C. 管轄権を有する監督当局

SCCの第13条に従って、管轄権を有する監督当局を以下のように特定します。
管轄権を有する監督当局は、EU SCCの第13条に従って、(i)EEA圏内の国で設立されたデータ移転元に適用される管轄権を有する監督当局、または(ii)EEA圏外で設立されたデータ移転元の場合、GDPRの第27条第1項に従って、データ移転元のEU代表者が任命されているEEA加盟国で管轄権を有する監督当局、または(iii)データ移転元が代表者を任命するよう義務付けられていない場合は、移転に関連するデータ主体が所在するEEA加盟国に適用される管轄権を有する監督当局とします。 
GDPRが適用される個人データの場合、管轄権を有する監督当局はアイルランドデータ保護委員会です。
UK GDPRが適用される個人データの場合、管轄権を有する監督当局は英国個人情報保護監督機関(以下「ICO」といいます。)です。 
スイスDPAが適用される個人データの場合、管轄権を有する監督当局はスイス連邦データ保護情報コミッショナーです。

アペンディクスB

技術的および組織的なセキュリティ対策

データ処理者は、本利用規約の下で個人データを取り扱う際、特に処理にネットワークを経由したデータ送信が含まれる場合に、データへの不正または偶発的なアクセス、データの紛失、改ざん、開示、または破壊から、また、すべての違法な処理からデータを守るため、適切な(技術的および組織的な)セキュリティ対策を採用し実施します。

データ処理者は、本利用規約の下で必要とされる技術的および組織的なセキュリティ対策を決定する際、処理の最高水準、実施費用、ならびに性質、範囲、環境および目的、さらに自然人の権利および自由の蓋然性および重大性が変化するリスクを考慮します。

データ処理者は、該当する場合、以下の具体的なセキュリティ対策を維持します。

情報セキュリティの組織 – 情報セキュリティに関する経営陣の指示および支援

  • 情報セキュリティに関するポリシーを文書化し、公表します。
  • セキュリティに関する規則および手順の調整および監視に責任を負うChief Security Officerを任命します。
  • セキュリティに関する職務および責任事項を定義し、割り当てます。
  • 法執行機関、関係政府部門、ベンダー 、情報共有分析センター(ISAC)のパートナーなど、セキュリティインシデントの報告時に使用する第三者の連絡先に関する情報を維持します。

人材に関するセキュリティ – 情報セキュリティに関する従業員の責任

  • 採用候補者の身元調査は、職種および勤務地に応じて、関連する法律、規制および倫理に従って行います。
  • すべての従業員の雇用条件には、情報資産および電子通信の利用に関するポリシー、従業員プライバシー通知、行動規範を含む企業ガイドラインに関する同意が必須となります。
  • 情報セキュリティおよびプライバシーに関する啓発、教育、および研修は採用時、およびその後は年次で実施します。
  • 正式な懲戒手続きは文書化され、新規採用者に伝達し同意を得て、既存の従業員には年次で伝達し同意を得ます。

資産管理 – 組織資産の特定および管理

  • データ処理に関連する資産を特定し、目録を維持する。
  • 認められた用途に関する規則を文書化し、新規採用者に伝達し同意させ、既存の従業員にも伝達し年次で同意させる。
  • 機密データについては、法的要件の観点から分類し、アクセスを制限できるようにしておく。

論理的セキュリティ – 情報処理システムへのアクセスの制御

  • 情報および情報処理設備へのアクセスは、ユーザーの職務遂行に最低限必要なデータのみに制限し制御します。
  • 正式なユーザー登録および登録解除のプロセスは、ユーザーの一意の識別が可能なように整備しておきます。
  • 特権的アクセス権の割り当ておよび行使が、制限および制御されるようにします。
  • ユーザーに対し、10文字以上となるパスワードの設定など認証情報の使用により安全慣行に従うことを義務付けます。パスワード履歴の値を12に設定します。大文字、小文字、数字、特殊文字の4種類の文字のうち3種類を必ず使った複雑なパスワードを使用させます。
  • アイドル状態のまま放置されたアカウントは自動的にタイムアウトとなるように設定し、再開には本人認証およびパスワードを必須にします。
  • 間違ったパスワードが複数回入力された時はユーザーIDを自動的に無効にします。
  • 機密情報を含んだネットワーク、システム、アプリケーション、その他の資産に仮想プライベートネットワーク(VPN)を経由してリモートでアクセスする場合の多要素認証(ユーザー認証に少なくとも2つの要素が必要なもの)を導入します。

物理的なセキュリティ – 情報処理区域への立ち入りおよび環境制御

  • 使用制限情報または秘密情報の保管区域および情報処理設備を保護するためのセキュリティ境界を定義し運用します。
  • セキュリティを強化した区域は、許可を得た人員のみの立ち入りを徹底する入室管理によって保護します。
  • Security部門が情報処理設備内への立ち入りの記録を残し、監視します。
  • 自然災害、悪意ある攻撃、および事故に対する物理的保護を実施します。

運用上のセキュリティ – 情報処理設備の安全な運用

  • 情報処理設備に加えた変更を管理します。
  • マルウェア対策ソフトウェアを一元管理して、情報処理設備を監視および保護します。
  • 情報処理設備に関して、同期した時刻のログを有効にし、イベントソース、日付、ユーザー、タイムスタンプ、送信元アドレス、送信先アドレスなどの詳細情報が含まれるようにします。
  • 情報処理システムの脆弱性を特定するため、内部および外部からの侵入テストを定期的に実施します。脆弱性が特定された場合には、脆弱性管理プログラムの一環として対処します。
  • システム、デバイス、アプリケーションの脆弱性を適時に特定し、パッチ、アップデート、バグ修正、またはその他の修正を通じて是正を行い、個人データのセキュリティを維持できるようにするプロセスを整備します。

ネットワークセキュリティ – 情報送信のセキュリティ

  • 業界標準のファイアウォールおよび暗号化技術を使用して、データが通過するゲートウェイとパイプラインを保護します(例:TLS、SSL)。
  • 高度な機密性のある一部のデータ(国民識別番号、クレジットカードまたはデビットカードの番号など、個人を特定できる情報)については、保管されている状態でも、オープンネットワークで転送される際にも、業界のベストプラクティスに従って暗号化します。

アプリケーションソフトウェアのセキュリティ – 情報セキュリティをシステム開発の中で設計および実施します

  • 開発、テスト、運用の各環境を分離します。
  • プログラミング言語および開発環境に適した安全なコーディング手法を使用します。
  • すべての入力データについて、サイズ、データタイプ、許容可能な範囲または形式などのエラーチェックを実施し文書化します。
  • 第三者から取得したソフトウェアのバージョンの検証が、開発者によるセキュリティ上の推奨事項に基づいてサポートしており、または適切に要塞化しています。
  • ソフトウェア開発者は、安全なコードを書くためのOWASPトレーニングを受けています。 
  • 内部で開発されたソフトウェアについて、静的・動的解析ツールを使用して安全なコーディング手法が遵守されているか検証します。

第三者との関係 – 第三者がアクセス可能な情報および情報処理設備のセキュリティ

  • 第三者による情報および情報処理設備へのアクセスに伴うリスクを軽減するための情報セキュリティ要件を書面で合意します。
  • Security部門は、第三者および第三者サービスについて契約時または導入時に評価し、組織的な対策または技術的対策を講じて対処しなければならないセキュリティ上およびデータ保護上のリスクを見極めます。

インシデント管理 – 情報セキュリティインシデントの管理

  • インシデント管理の担当業務および手順を文書化して、担当者の役割およびインシデント処理の各段階を明確にします。
  • 情報セキュリティ上の弱みや情報セキュリティイベントを目にした場合、またはその可能性が疑われる場合には、直ちにSecurity部門に報告するようユーザーに周知徹底します。 
  • 文書化された手順に従ってセキュリティインシデントへの対応が行われるようにし、遡って検証します。
  • インシデント対応の演習およびシナリオの検討を定期的に実施して、脅威に対する意識を高く保ち、また現実となった脅威にも落ち着いて対応できるようにします。演習では、コミュニケーションチャネル、意思決定、およびインシデント対応者の技術的な能力を、利用可能なツールおよびデータを用いてテストします。

可用性 – 情報処理設備の冗長化および情報のバックアップ

  • 情報、ソフトウェア、システム情報を定期的にバックアップし、また定期的にテストを実施します。
  • バックアップは暗号化し、冗長性を確保するため地理的に離れた複数の場所において複製します。

コンプライアンス – 法的要件と契約上の要件の遵守、および情報セキュリティの審査

  • 情報処理設備について、関連する法的要件および契約上の要件を文書化し、常に最新の状態に保ちます。
  • 情報セキュリティとその実施に関して、独立した関係者による審査を定期的に実施します。
  • 情報システムの技術的なコンプライアンス審査を定期的に実施して、組織のポリシーおよび基準の遵守状況を確認します。