求職者に自社の魅力をアピール!無料で使えるIndeed(インディード)の企業ページの使い方


求人検索エンジンIndeedは、採用担当者が無料*で求人情報を掲載することができ、多くの求職者にアプローチが可能です。さらに求職者に企業情報を伝えるための企業ページ作成機能も無料で利用できます。今回は、そもそも企業ページとは何か、企業ページを活用するメリット、その具体的な設定方法などを解説していきます。

 
 

Indeedの企業ページとは?


Indeedの企業ページは、求人票だけでは伝えきれない企業の魅力を、画像やテキストなどで伝えることができ、採用サイトを持っていない企業でも、自社の採用ページとして利用することができます。先述したように、Indeedのアカウントを取得している企業であれば、無料で企業ページを作成することが可能です。
 
また採用サイトと違って、制作の専門知識を持っていなくともページを作成できるため、とても簡単に始められるのも一つの特徴です。

Indeedの企業ページ

企業ページには、無料で利用できる機能と、Indeedのスポンサー求人で一定額以上の出稿をした場合のみ利用が可能な機能があります。本記事では、無料で利用できる機能に絞ってご紹介しましょう。
 
具体的に言うと、無料から始められる企業ページには、主に以下の情報を掲載することが可能です。

 

  • 企業ロゴ
  • カスタムコンテンツ(企業の紹介文を画像・動画と組み合わせたものを、5個まで投稿可能)
  • 質問箱
  • 写真、動画


カスタムコンテンツでは、テキストや画像、YouTube動画の埋め込みが可能で、企業が伝えたい魅力をビジュアルを利用して発信することができます。
 
質問箱機能では、求職者からの質問に対して、企業側が回答をすることが可能です。

Indeedの企業ページ「質問箱機能」
 
 

Indeedの企業ページを作るメリット


無料からはじめることができる企業ページは、採用担当者にとってどのようなメリットがあるのでしょうか?まとめると以下のようなメリットが挙げられます。

 
 

◆メリット① 画像や動画などで企業文化・雰囲気がアピールできる


求職者に自社の魅力を伝えるとき、テキストだけの求人票では十分に企業の情報を伝えきれないことがあります。その点企業ページでは、テキストだけではなく画像や動画を利用することができるため、言葉では伝えづらい企業文化や雰囲気をビジュアルを利用してアピールすることが可能です。

 
 

◆メリット② 質問箱機能で求職者と交流できる


企業ページでは、求職者から質問を受け付け、それに企業として回答をすることが可能です。そのため、求職者が求人応募をする前の段階から、求職者と交流することができるのです。

 
 

企業ページの設定手順


Indeedの企業ページを利用するためには、まずはIndeedの無料アカウントが必要になります。無料アカウントの作成がまだであれば、まずは以下のリンクからIndeedへ登録をしてみましょう。
https://jp.indeed.com/hire
 
アカウント登録後は、以下の手順で企業ページの設定ができます。
 
①Indeedのアカウント登録後、ログインして管理画面を開きます。
②管理画面の右上にあるアイコンをクリックし、「企業アカウントの設定」をクリックします。

Indeedの企業ページ「設定画面」

③企業アカウントの設定画面の「企業ページ」をクリックします。

Indeedの企業ページ「設定画面」

④企業ページ画面に遷移するので、「企業の魅力」をクリックし、「ページを編集」をクリックします。

Indeedの企業ページ「設定画面」
 

※アカウント作成のタイミングによって、「企業ページを編集する」のリンクが、「企業ページを申請する」という表示が出てくる場合があります。その場合は、そのリンクをクリック後、企業ページの申請を行いましょう。その後、1~3営業日ほどでIndeedからメールが届きます。メール内にあるURLに遷移すると編集が可能になります。
 
⑤企業ページのカスタマイズ画面が開くので、ここから各種設定を行います。

Indeedの企業ページ「設定画面」

このメインメニューからは以下を設定していきます。

 

  • ヘッダー画像(横長の画像、980×200px、1960×400pxを推奨)
  • 企業ロゴ(正方形、400×400pxを推奨)
  • カスタムコンテンツ(5個までの動画、画像、テキストを企業ページに追加できます)
  • 企業概要
  • SNSリンク
  • 企業の基本情報(業種、従業員、本社所在地、売上高、ウェブサイトへのURLリンク)
  • 代表者の氏名と写真(400×400pxを推奨)


以上が企業ページの設定手順です。
 
これらの設定をすることで、無料でも充実した企業ページを作成することが可能です。さらに、企業の写真を無料でアップロードをすることができるので、会社のオフィスや自社のイベントなど、企業の雰囲気を伝える画像を積極的にアップしてみましょう。

Indeedの企業ページ「設定画面」
 
 

さらに機能が充実!「企業ページプレミアム」の活用


企業ページは、Indeedのスポンサー求人で一定額以上の金額を利用した場合に、さらに追加の機能を使うことができます。
例えば、以下のような機能です。

 

  • 企業ページのビジュアルをよりリッチにできる「プレミアムヘッダー」
  • 注目させたい求人情報を目立たせることができる「注目の求人」


無料で企業ページを作成し、ある程度活用ができ始めた方は、Indeedのスポンサー求人を利用することで、「企業ページプレミアム」を使えるようにしてみてはいかがでしょうか。

 
 

企業ページが使えるIndeedをはじめてみよう


Indeedの企業ページは、コンテンツを充実させることで求職者に対して十分に自社の魅力をアピールすることができます。あなたの企業でも、自社の魅力を発信する企業ページをぜひご活用ください。
 
また、このように求人検索エンジン「Indeed」では、無料で求人票を掲載できるだけでなく、企業ページのようなさまざまな付随サービスも利用が可能です。まだ利用したことがない方は、まずは無料の求人投稿からはじめてみてはいかがでしょうか?
 
Indeedで無料掲載を始める*

https://jp.indeed.com/hire
 
 
 

* 無料掲載の場合、利用規約・弊社が定める掲載基準・及び使用制限が適用されます。

https://jp.indeed.com/legal?hl=ja#tos
 
Indeedが人材募集を サポート スタートガイドのダウンロードはこちら 

*ここに掲載されている内容は、情報提供のみを目的としています。Indeed は就職斡旋業者でも法的アドバイスを提供する企業でもありません。Indeed は、求人内容に関する一切の責任を負わず、また、ここに掲載されている情報は求人広告のパフォーマンスを保証するものでもありません。