効果的な求人広告の書き方


「求人広告は出したけれど、希望に合う人がなかなか応募してくれない」という経験はありませんか?

求職者は求人広告のどこを見て応募を決めているのでしょう?賃金や労働条件などの待遇面がきちんと明記されていることはもちろん重要です。しかし、それだけではその企業の魅力や働く環境のイメージは伝えきれません。

求人広告は採用企業と求職者をつなぐスタート地点です。求職者に選ばれる、効果的な求人広告を書くにはどうすればいいでしょうか?

求人広告を掲載

お仕事をお探しの方はこちらから検索

希望の人材像


求人票を書く前に「希望の人材像」を具体的にイメージしてみましょう。

  • 仕事をする上で必要な技能・資格や経験
  • してもらいたい仕事の内容
  • 性格や興味を持っている事柄 など
【例1】経験年数5年ぐらいの明るく情熱的な人に新製品の営業チームを率いてほしい。できれば、IoT関連の知識があることが望ましい。

【例2】週に2~3日、簡単な経理事務をお手伝いしてくれる人が欲しい。経理は未経験で構わないが、PC操作のスキルは必要。経理事務以外の雑務もお願いする可能性があるので、そういう環境に寛容な人が望ましい。

この「希望の人材像」に当てはまる人はどんな情報を知りたいと思うでしょうか?

魅力的な求人広告を書くためには求職者目線に合わせることがコツです。書き終わった後は、第三者にも見てもらって、的確にメッセージが伝わっているか、印象や感想を聞くとよいでしょう。

職種名


職種名は求職者が最初に目にする部分です。簡潔に仕事内容が伝わる表記を心がけましょう。特殊な社内用語は避け、一般的な表現を使ってください。

○ よい例
「伝票整理・資料作成スタッフ」、「通訳コーディネーター」、「お菓子の販売」、「風力発電システムエンジニア」など

✕ 悪い例
「オープニング募集!未経験OK」、「コーディネーター」、「東証一部上場 部長代理」、「ふれあいスタッフ」など

仕事の概要


求職者が重視するポイントです。募集背景、職場環境、具体的な仕事内容などをできるだけ詳しく書くようにしましょう。会社や仕事の魅力を伝え、会社が求める人材に選ばれることが重要です。

業務内容

  • 主な業務内容を詳細かつ簡潔なリストにします。会社やこのポジションについてユニークなことがあれば強調しましょう。応募者のマッチ度をアップすることができます。
  • 一日の仕事の流れを書くと職場の雰囲気が伝わります。
  • 大まかな組織の構成を含めると、候補者の理解が深まります。
基本的な労働条件(必ず明示してください)

  • 雇用形態 (正社員、契約社員、パート、アルバイト、登録型派遣、請負など)
  • 就業時間 (残業の有無など。法定労働時間にご注意ください。)
  • 休日等(週休二日制、年末年始休暇、夏季休暇などの特別休暇。有給休暇制度など)
  • 賃金(賃金形態、金額、昇給、賞与、各種手当など。各都道府県の最低賃金をご確認ください。)
  • 就業場所(正確な勤務地や転勤の有無など)
  • 各種保険適用の有無

応募要件


応募要件は多すぎても少なすぎてもよくありません。要件が多すぎると、応募が得にくくなり、要件が少なすぎると応募者のマッチ度が下がります。必要十分なリストにしましょう。

  • 学歴
  • 資格やスキル
  • 経験(どのような経験が何年ぐらい必要なのか。未経験でも応募できるのか。)
  • その他に重視する特性(接客が得意、週末に出勤できる、重いものを運べるなど)
応募方法についても明記しましょう。(メール、ウェブフォーム、履歴書を郵送、電話後来社など)

【注意】募集を行う際に、性別、年齢、国籍などで差別することは原則として禁止されています。

さらに魅力的な求人広告にするために


求職者に「応募したい」「働いてみたい」「自分にもできるかも」と思ってもらえることが重要です。
その会社や職場で働いている姿をイメージしてもらうために、自社のウェブサイトの URL をつけたり、職場の写真を掲載することも効果的です。

正社員の募集の場合、入社後の研修制度やキャリアパスなども気になるところでしょう。具体的な例を挙げて説明してみてください。

アルバイトやパートの募集の場合、働きやすさや時間帯を重視する傾向があります。例えば、子どものいる主婦を想定して求人広告を書くなら、「お子さんを幼稚園に送った後、昼間の3~4時間だけ勤務されている方もいます。」のように表現することが可能です。

求職者が自分がその会社で働いている姿をイメージしながら仕事を選ぶのと同様に、採用側も「どんな人に」「どんな仕事をしてもらうのか」をしっかりイメージしながら求人広告を書くことがマッチ度アップの最大のコツです。

求人票・求人広告の書き方の例


今すぐ求人広告を Indeed に投稿したい方はこちらからご登録ください。
*利用規約、弊社が定める掲載基準、及び使用制限が適用されます。

もっと詳しく求人広告の書き方について知りたい方は、職種別に求人広告の例を以下で紹介していますので、ぜひご参照ください。

    準備は
    できましたか?

    求人広告を掲載

    こちらもあわせてお読みください。


    Card image cap

    ペルソナ作成で
    候補者を獲得

    Card image cap

    求人を強化するための
    マーケティング戦略

    Indeed に求人広告を
    掲載する方法